カテゴリ:料理( 197 )

今週もお弁当:2018年11月2週目

職場の帰りにお米を買いたい時に寄るお米屋さんでカード決済を始めるようになりました。しかし、手数料として3パーセント上乗せをすると。
袋を持ってきたら2円引いてくれ、ポイント制になっていてある程度になると500円の値引きをしてくれる。つまり良心的なお店なだけに、カード決済手数料を導入するというのは相当悩んだ証だろうなあ、と思いました。
私はもちろんカードも使いますが、個人商店では現金のやりとりが好き。
野菜は基本的には八百屋。おつりを渡してくれながら、何が良い、どう使ったらいい、というような話をしてくれるからです。あ、有楽町駅前で買う八百屋さんは「レシピは自分でクックパッドほかで検索してください」と紙をぶらさげている。ボランティアで農家さんから頼まれたものを売っているだけだから、だそうです。一見、不愛想ですが、実はとってもいい人なので、私は好き。

少しやせなくちゃーと思いつつも、ついつい、食材を見ると「これを作ろう!」と思って買ってしまうのです。
が、仕事を終えてから調理をするのは大変。で、ついつい「スープ」にしちゃうんですよねえ・・・。最初は薄い塩味で、2日目はドライハーブを入れ、そして3日目からはトマト缶を入れて味を変え嵩を増やします!

職場のレンジで温めることもできるのですが、先日、ついにスープジャーデビューをしたので、今週も持っていくことに。
重たいのがナンですけどねー。

火曜日
スープとおにぎり。

スープは辰巳芳子先生ご推奨のチキンスープに野菜をどんどこ入れただけ。一度に3リットル分作るのですが、あっという間になくなっちゃう。
a0094449_14220356.jpg
白く写っているのはチーズです。数時間後に食べたのですが、ちょうどいい感じに溶けていました!

水曜日
冷凍しておいたご飯とあるものを詰め込みました。
卵焼きは前日家人のお気に入りの魚屋さんで買ったもの。寿司屋の卵焼き、っていうものです。となりはゴーヤとツナと玉ねぎのサラダ。その下は中華サラダ。パプリカのピクルス。鶏肉の照り焼き、菊の甘酢漬け、しし唐の酢醤油漬け。
a0094449_14293406.jpg

冷凍をレンジで解凍いるのだけど、時々、真ん中のところが固く仕上がることがあって・・・。容器のせいかしら?入れておく量が少ないのかしら?多すぎるのかしら?

木曜日
前夜炊く予定だったキノコご飯。朝炊きました。出汁は茅乃舎の減塩出汁を使って。メインはキノコご飯だ、といわんばかりの量!
卵焼きは自家製(笑)、ゴーヤのサラダ(前日と同じ)、菊の甘酢漬け(前日同じ)、パプリカのピクルス(前日と同じ)、しし唐の酢醤油漬け(これも前日と同じ)。ご飯が違うとおかずが一緒でもまた違ったお弁当になる、よ、ね?
a0094449_14323010.jpg

新しいおかずといえば、前夜、しっかり30分は煮込んだミヨッグク(わかめスープ)。疲れている時は絶対これが飲みたくなる!ナカ先生に教えていただいた量の倍量で作ったのだけど、朝、みたら、半分ぐらいになっていてびっくり!
a0094449_14322689.jpg


金曜日
写真を撮り忘れてしまったのですが・・・一日うちにいた家人が「おいしくてもったいないから水を足した」ということで量が増えていたミヨッグク(ただし写真は撮り忘れた)。そして、どうにか写真は撮ったお弁当。
ご飯は前日のキノコご飯の残り。紫蘇をいっぱい。菊の甘酢漬けも載せ、さらに上には紅ショウガ。
肉厚なシイタケを焼いたもの(立川のしいたけ。なんで都下で販売されないんだろう?)。最寄り駅近くの商店街にある練り物屋で買った練り物。型崩れのものばかりたくさん入ったものが500円で出ていた。
水曜にお肉屋さんで買った中華サラダ。そして卵焼き。
a0094449_14362741.jpg


どうにか写真に撮った、というのは?
朝6時には作り終わっていたお弁当の写真を出勤前に撮るタイミングを逸したのです。まだ6時って暗いのね・・・。食事の時と思っていたのに・・・。
すっかり忘れて一口食べて気づいた!
それを見ていた友達が「食いしん坊さんだから」と笑ってた。あはは。

スープジャーは本当はおかゆを持っていこう、とおもって買ったのだけどなあー。もうちょっとだけ大きめのがあるといいのになあ、と思ったり。また、注ぎ口がはっきりいているお玉を買わないと、あわてて入れると失敗しちゃうなあ、って。新しいものを買えばいろいろ勉強になりますね。(スープジャーデビューがいまごろ、なんていうオクテが言う言葉じゃないでしょうが・・・)


[PR]
by eastwind-335 | 2018-11-17 14:40 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年11月1週目

今週は久しぶりに有休をとりました!
そして、今週はいろいろと新しい「出会い」がありました。

火曜日
あるものをすべて突っ込んだ、って感じのお弁当。
メインはとんかつ。冷凍しておいたもの。
ジャガイモサラダ、パプリカのピクルス、紫キャベツのサラダ・・・あきない体質でよかった・・・。
a0094449_23130328.jpg
カリフラワーが少し安く出ていたのでお酢で茹でました。好みの硬さで仕上げられて嬉しい。
水曜日
スープジャーが届いたので、スープランチに!
a0094449_23155269.jpg
これに週末のドイツフェスで買ったパンを!スープはカボチャ、ニンジン、玉ねぎ、ズッキーニ、マッシュルームに鶏ひき肉団子。この団子は鶏ももと鶏ムネのひき肉にご飯を加えターメリックやクミンなどをしっかり入れて味付けしたものを焼いておきました。あと、カリフラワーのゆでておいたものも冷蔵庫から取り出して入れました。4時間後、カリフラワーも温かく(いや熱く)なっていました。

木曜日
この日も残り物だらけ。
鶏のひき肉でつくったつくね。ご飯はチキンピラフ(冷凍しておいたもの)、いんげんを茹でたもの、白いカリフラワー、パプリカのピクルス、菊の花の酢もの。茄子とイチジクのサラダ。
a0094449_23164561.jpg

金曜日は有休をとったのでお弁当はありません。
この日は9月のうちから「休める」ことになっていたので、いつもは土日に入れてもらっている韓国料理を習いにナカ先生のところへ。
a0094449_23220366.jpg
先生が作っておいてくださった卵焼きとか、紫キャベツのサラダ、デザートもあり、おなかいっぱい!
a0094449_23230491.jpg
デザートは生の棗とチーズケーキと栗ようかん。
棗はリンゴの歯ごたえ。でも皮のあたりは棗の味と香りがしっかりする。
a0094449_23485039.jpg

先生のチーズケーキは二層式!。
a0094449_23465631.jpg
ご相伴にあずかった栗ようかん。
a0094449_23474859.jpg
みなさんおいしいもののある店をご存じです!今度一度行ってみようっと。

先生から教えていただくお料理は何度も家の食卓に、だけではなく、私のお弁当箱の中にも登場しています。今回のレシピも私のおかずの定番になります。

お教室の帰り、落合(といっても高田馬場との境)にある国産小麦のパン屋さんティコパンへ。
私は朝日新聞のデジタルマガジン&をブックマークしています。もともとは、山へ行くための情報を得るためだったのですが(山道具の連載があったのです)、パン屋さんやレストラン情報なども読むのは面白い。こういう食材があるのか、とか、こういう料理もあるのか、とか読むだけで満足するタイプなのです。しかし、昨日の朝は、先生のお宅へ行く前に毎朝と同じように&をチェックしていたら、あらこのお店を紹介している記事がリコメンドに載っていて。掲載されて1年近く経っている記事だったようですが、どうして私は気が付かなかったのかなあ?住所を地図で探すと、先生の教室の帰りに歩いて伺える距離。

行ってみました。
a0094449_23421163.jpg
小さいお店でしたが、予想以上にたくさんの種類のパンがありました。もう品切れのものもありました。
この日はハード系が欲しかったので、クルミがたくさん入っているものと、レーズンがたくさん入っているパンを買いました。
a0094449_23433650.jpg

そして今日。
今朝は書道のお稽古でした。おやつは「お札せんべい」。
a0094449_23293579.jpg
一万円、5000円、1000円札。私がいただいたのは一万円札。福沢銀行券と焼き印がついています。なんと甘草入り!リコリスいりですよ!(別にリコリスのような臭さはない)。
お教室が1時ちょっと前に終わったので、先生のお宅からそれほど離れていないところにある三修社が経営しているカフェGlocal Cafeに。このカフェは1時からオープンで、いつもお稽古が午後の私はなかなか行くことができませんでした。
さすがドイツ語の三修社(!)が作ったカフェ。1時にならないと開きません。
だから、もう少し先へと歩いてみました。いつもお稽古が終わったら晩御飯を作るためにまっすぐ外苑前へ向かうので、何もかにもが興味深く・・・。熊野神社のほうは数年前に行ったっきりだなあーと思ってボーっと見ていたら、なんだか素敵なお店が。
しかし、こういうお店って「雑誌編集者への貸出専用」とかでシロウトが入れないところもあると、友達が言っていたことを思い出していたら、扉が開いて「どうぞー」と。
a0094449_23341137.jpg
なんと昨日オープンしたばかりの富山県高岡の産業をいかした商品を扱うショップだったのです。
a0094449_23302260.jpg
この数日「かっさを買おうかしら?」と思っていたところだったのです。(50肩で堅くなった肩甲骨周りなどをほぐすため)
なんという偶然!
a0094449_23280057.jpg
カフェは三修社の語学参考書や第二外国語用の教科書がたくさん!このカフェでは80年代までにドイツ語を習った人ならば一度は目にしたことがある「関口存男」展を1年近く様々な切り口で行っているのです。
私はむしろ彼のお孫さんである一郎さんの参考書にお世話になったのですが、当時のNHKのドイツ語テキストの後ろには「関口文法」の本や「基礎ドイツ語」という雑誌の紹介が必ず載っていました。だから、名前はもちろん知っていました。
今やっている展示は戦争中、妻籠に疎開し東京に戻るまでの間のこと。戦後の公民館運動に携わっていたとは!
展示物は少しですが、非常に堅気で志があり、一方でどこか「笑い」をいつも探し出している存男さんの良さが伝わってきました。
カフェではおいしいホットチーズサンドを食しました。
a0094449_23320861.jpg
なんとなくレモンの味もしたのはなんでだろう?
私はあんまりカフェラテを頼まないし、こんな可愛くしてもらったことはないので、一人ウキウキでした。
自分としては珍しくアクティブな2日間でした!

[PR]
by eastwind-335 | 2018-11-10 23:49 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年10月5週目

家人が旧ソ連邦の某国に出張をして1週間。彼が留守の間に私もおなかの整理をしよう(つまりちょっとした食事制限←量であって特定のものばかりを食べるわけではありません)と思っていたのですが、残業続きで結局夜9時過ぎに夕食。なんで「もう遅いから今日は夕食はいいや」と思えないのだろうか・・・。というか、職場の敷地を一歩出たら「あー、何食べようかなあ、レトルトソースを使ってパスタかな」「ハンバーガー、食べたーい」「こんなに仕事を頑張ったんだから、甘いもの食べてもいいよね」等々、食べるコトばかり。

そして、何か作るとなると「平成の大家族」ですか?って自分でも突っ込みたくなるほど「鍋一杯」「容器一杯」の量を作ってしまう私。
例えば茄子とイチジクのサラダ。茄子3本、イチジク(小ぶりとはいえ)7個。料理番長な友達に教えてもらった通り作っただけあっておいしかった!けど、まだある(笑)
a0094449_14151746.jpg

一つの食材から2種類、3種類のおかずを作るって本も持ってるんですけどね(おひとりさま用の料理本)。こういう時に一人用の食事を作りなれておこうと思うのに・・・・。
残業だしー。
(と最初に戻る)

そんな1週間のお弁当
火曜日
前夜、冷蔵庫を見ると茨城産の大きななめこが1袋ありました。お味噌汁かしら?と思いつつ、1袋の量が結構ある。そこで袋を裏返すと、ナスや野菜と炒めてもおいしいと。仕上げは七味唐辛子を、と。じゃ、麻婆なめこもありかなあ・・・と。
そして、ちょっと苦みがあるものも食べたいと思って買った春菊も仕上げに加えて・・・。

が、これまたフライパンいっぱいに仕上がってしまい・・・(とほ)。で、翌朝は麻婆なめこ丼にしたのでした。
でもそれだけでは足りないしなあー、と作り置きおかずをじゃんじゃんと詰め込みました。

a0094449_14424354.jpg

火曜日の夜は、職場に時々やってくる後輩ちゃんとそのお友達と「1時間ちょっとだけ」と時間を決めてお夕食を一緒にしました。
a0094449_14450304.jpg
ワイン一杯とそれぞれがチョイスした前菜をシェアし、
a0094449_14464521.jpg

メインはカスレ。
a0094449_14451712.jpg
前菜が結構大量でして、カスレは完食できず・・・ということで人生初の「ドギーバッグ」体験を!
本当は5時半ごろからスタートで、7時解散の予定だったけれど、結局お店についたのは6時半近く。でも1時間だけで本当にお店を出ました~。

水曜日
この日は午後1番にちょっとした会合を企画しているので、お昼はあまりゆっくりする時間なし。
ということで、前日のカスレ、作り置いてあった野菜スープをおかずにした簡単なお弁当に。レンジで温めおいしくいただきました。
a0094449_14473140.jpg

会合は大成功。とっても嬉しかったです。この企画のためにやりとりをした方々からのサポートはただただ感謝あるのみでした。

木曜日
解凍しておいたチキン、卵焼き、シイタケのバター焼き、イチジクと茄子のサラダ、ジャガイモ、しし唐の酢醤油漬け、紫キャベツのピクルス。
a0094449_14481971.jpg


金曜日
夜は疲れてしまってどうしようもないのですが、私、朝は非常に強い。ということで、朝に野菜の下ごしらえをすることが多い。最近、すっかり気温が下がったので、部屋の空気を入れ替える時にちょうど野菜も冷やすことができて助かりまーす。
この日は前日の夜に作ったパスタソースの「具」をつかったもの。イカとミニトマトとしいたけを炒めたもの。パプリカのピクルス、しし唐の酢醤油漬け、、ナスとイチジクのサラダ、紫キャベツのピクルス、カリフラワーの塩ゆでにカナダでかったスウィートマスタードピクルスの液をかけたもの。ご飯の上のじゃこはいただきもの。

a0094449_14503787.jpg

イカが食べたくなるのは、疲れている証拠でもあるのだけれど・・・。あるものを詰めました。お弁当箱が中身を格上げしてくれるし、おいしいかは別にして、食べたいものがあるというのは幸せなことだ、と思います。体重も増えちゃうんだけどねえー。

夜は、すっかり私の中では年中行事となった「ドイツフェスティバル」へ。
a0094449_14524707.jpg


本当は6時過ぎには会場に着く予定だったのですが、朝「緊急事態発生!」というお兄さんの一言で、結局残業1時間半・・・。会場へは7時半過ぎに到着。この日しか行けないとわかっていたので、とりあえず行ってみました。
この時期、家人は必ず海外出張が入るし、仲良しさんはこっち方向に暮らしている人が少ないけれど、働いている人はいるから声をかけてみようかなあ、と朝は思っていたのです。でも声掛けしなくてよかったー。だって自分が残業になってるし!

ドイツフェスティバルで必ず買うのはドイツパン。

東京にもドイツパン屋さんはあるのだけれど、どういうわけか、東京以外のお店のほうがなぜか「ああ懐かしい」という感じがするのです。なぜかしら・・・。
もう1軒でていたようなのですが、そちらは早々に完売だったみたい。どこだったのかなあ~。
写真は甘いパンやお菓子のコーナーを写したもの。
a0094449_14531081.jpg
それからハーブティー。
a0094449_14540150.jpg
去年も買ってお気に入りになった「トラくん」のほか、試飲させてもらったものにもチャレンジ!

うわさに聞く「缶入り」ドイツパンも買いました。
a0094449_14542330.jpg
2020年まで持つんですって。bioだから大丈夫だろうけれど・・・。缶がかわいいなあーと。

そして、私としては一番の収穫物は、ドイツ語ミステリー『クルフティンガーシリーズ』で知った「アルゴイ地方のチーズ」。
a0094449_14544600.jpg
タンネというドイツパン屋さんのものなんですー、と売り子さんが言うので、お隣にブースを出していたタンネさんに聞くと、いつもはサンドイッチに使っていて、売っているわけではないそうです。この方も「アルゴイといえばエメンタールチーズで」とおっしゃってました。いつか、アルゴイ地方に旅行に行けるといいんだけどなあー。

週末もお天気がよいそうだし、今年のステージは幅広い世代向けになっていて、おまけに「ドイツのロック」も聴けるそうで、うらやましいなー。来年はお昼に行きたいものです。



[PR]
by eastwind-335 | 2018-11-03 14:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年10月4週目

あっという間に10月も終わりにちかくなり・・・。
来週、再来週と職場でイベントがあり、毎日その準備で忙しい。

火曜日
薬膳カレー。
a0094449_14594997.jpg
日曜の残りのカレー。もっと正確にいうと、日曜の残りのカレーに鶏と野菜と高麗人参とでとったスープを加えたら、食べても減らないほど量が増え、お弁当に使ったのでした。実はまだ冷蔵庫に入ってる・・・。
ジャガイモは蒸しておいたものを入れてました・
おいしかったー。

水曜日
紫キャベツのマリネとニンジンサラダを和えたもの、りんごとサツマイモを煮たもの、小松菜のワサビ醤油和え、牛肉のステーキ、しし唐の酢醤油漬け、ご飯(ちりめんじゃこ入り)
a0094449_15004841.jpg
サツマイモは種子島のもの。日比谷の鹿児島物産館で購入しました。ニンジンのように見えるんだけどね…。

木曜日
a0094449_15043555.jpg
紫キャベツ、カレーの具の一部、卵焼き、ジャガイモのサラダ、ニンジンサラダ、しし唐の酢醤油和え、小松菜のからし和え、ニンジンのサラダ、レンコンの紫蘇醤油漬け。
ご飯はちりめんじゃこを和えたモノ。

金曜日
解凍したお肉が牛肉だったことの残念さ!ま、余ったお肉をラップに包んで冷凍室に投げ入れているだけのモノグサさんには起こりうることですが・・・。
紫キャベツのリンゴ酢漬け。ジャガイモサラダ、しし唐の酢醤油漬け、サツマイモとリンゴの煮物、レンコンの甘酢漬け、牛肉ステーキ。お肉の下はちりめんじゃく。小松菜のからし和え。あ、ステーキにはベトナムでかったライム塩。

a0094449_15080201.jpg


今週半ばから家人が10日余りの出張へ。
出発前におうちごはんにするはずだったのが、私が残業になったり、家人が夕飯不要となったりで、食材が中途半端にあまっている。
残った野菜をまとめてスープにしよっと。1週間野菜スープを基本にしたら痩せるかな、ちょっとは?

[PR]
by eastwind-335 | 2018-10-27 15:19 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年10月3週目

もう「暑い」「暑い」という人はいなくなりましたね。

カーディガンだけでは夜は寒いので、昨年の夏に買った山用のポータブルジャケットをバッグに忍ばせて通勤しています。

火曜日
日曜の夜に作ったおでんとおにぎり。おでんの出汁はこの2年ほど茅乃舎のものを使ってます。便利です。
はじめて、ちくわぶをいれました。ようは、うどんをいれるようなものなのね・・・。もっとしっかり煮込めばよかった。
個人的には里芋をいれたことを褒めたくなりました。里芋はあらかた蒸して皮を剥いてからいれるので、荷崩れもしないけど、味はしっかり入ります。
a0094449_18165899.jpg
月曜日のお仕事は移動距離が長く、帰宅は少し早めで絶対定時だけれど、帰宅すると週の頭だというのにぐったり。
なので、日曜に作ったものを翌日も食べる、というスタイルにしています。二日続けて同じおかずでも文句を言わない家人のおかげでもあるけれど、ちょっと体力をつけなくちゃねえ・・・。
火曜の朝は「起きたくなーい」という気持ちが金曜日よりも強い。日の出の時間が毎日遅くなっていることもあり、5時に一度起きても、またお布団の中に。しかも、顔の発疹を押さえる飲み薬が、お医者様に言われたように「眠たくなる」ので、いつも以上に睡眠を欲する感じ。6時すぎに「起きないと遅刻しちゃう」と自分を奮い立たせています。

水曜日
火を使わないものばかり。というのも、朝は健康診断のため、ご飯を一口もたべてはいけないのです。数年前、卵焼きをつくり、端切れをついついいつもの癖で口にしてしまい、胃のレントゲンをうけられないことに。
いんげんを巻いたハムは、久しぶりに寄ったハム専門店に出ていた「端切れ」。とーってもお安くなっていて、塩加減もよくて。よかった。あとはレンコンの梅干リンゴ酢和え、ニンジンサラダ、ブロッコリーの塩ゆで、ポテトサラダ、パプリカのピクルス。
a0094449_18250565.jpg

職場に検診車が来るのでラク。
前夜から12時間以上何も食べずにいたのですが、私は50肩で傷むところをレントゲン技師に後ろから押さえつけられるというアクシデントに!
胃のレントゲンは、旧式の方法でおこなうため(棒を握ってグルグル回る)、肩も痛いことだし、とスキップすることに。お姉さんの一人が「私もそうだったんだよー」と。五十肩の先輩方が自分の体験談を教えてくれました。
もっと早くに「今年は胃の検査を受けられまい」と気が付けばよかったのにな、とこの朝のお弁当作りでほんの1センチ残った切りっぱなしの部分を恨めしく思い出したのでした。いや、家人の朝ごはんのお皿にぽつんと入れておいたのですけどね。

木曜日
この日は夜に外で食事をするため簡単に。
あるものをどんどん詰めていきました。あ、でも、卵焼きは作りましたよー!マッシュルームも塩焼きしました。
ご飯は冷凍しておいた「なんちゃってビリヤニ」。野菜は今週はすべて同じ。ブロッコリー、パプリカのピクルス、ニンジンサラダ、ジャガイモサラダ。もし自分が子どもでおかあさんが基本的に同じおかずをいれていたらどう思ったかなあ、と思うと、母の地味ながらも毎日少しずつ違うおかずをいれてくれた学校時代のお弁当に、いまさらながら感謝してしまいます。
ま、うちの母も、新しいおかずというのは少なくて、友達の素敵なおかずをうらやましがると「じゃ、作り方を聞いてきて」と。教えてもらった数日後には「一緒にお買い物に行こう」と誘われ、そのレシピに使うものを買ってくれました。が、作るのは私。母曰く「作り方を聞いたのも、そのおかずをおすそ分けしてもらったのもあなたで、ママじゃないからわからないわ」。
勉強しろ、と煩くいわれたことも、ちょっとでもいい学校へ、といわれたこともなく、大学進学の際にはもともと1年浪人したかった(なんせ、本当に高校時代「受験勉強」なるものをしなかった)から「とりあえず大学に行く学力はありそうだ」という証明のために受験して合格した大学を「そこ(合格した大学)は神様が決めたところ」と私に言い切ることがあるほどでしたが、聞いたことやほんの数行のレシピと写真で料理を再現できることは大切と思っていたようで、意外なところでスパルタな母でありました。
a0094449_18305817.jpg


金曜日
あーあ。撮るのを忘れてしまいました(とほ)。でも、この日はおにぎり一つとコーンスープでした。前夜、胃が食道の上部までせりあがってくる感じがするほど「食べた!」からです。朝ごはんも、ドライフルーツを二つ(イチジクとアプリコット)だけ。
午前中はそれほど忙しくなかったけれど午後から、あれやこれや・・・と。
夜も結局残業になって、皮膚科にも行けず、なんだかなー。


[PR]
by eastwind-335 | 2018-10-20 18:51 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年10月2週目

10月2週目
今週は「丸いお弁当箱」週間でした・・・。

火曜日
月曜の夜、棚の奥から出てきた賞味期限切れの「ビリヤニの素」で使ってなんちゃってビリヤニの残りとチャプチェとパプリカのピクルスとミニトマト。それからインゲンの塩ゆで。
a0094449_13051162.jpg
チャプチェは急に作りたくなりました。もうちょっと汁を残したほうがよかったかな、と思いましたが、その分、味がしっかりしみこんでいるはず。

水曜日
ご飯の上に、生のきくらげと牛肉とインゲンの中華炒めを乗せたもの、チャプチェ、ナカ先生に教わった麻薬卵、茄子の煮物、パプリカのピクルス、ニンジンサラダ、もやしのナムル、ミニトマト。
a0094449_13054019.jpg
麻薬卵はいま韓国でとっても流行っている「おかず」なのだそうです。卵のゆで具合が肝心なのにちょっと失敗だったなあ。もう少し早めにお湯から上げたらよかったかも・・・。

木曜日
水曜の夜、たくさんの量の麻婆豆腐を作りました。豆腐も食べたかったし、家人に買い物を頼んだら賞味期限ぎりぎりで安くなっている豚肉をたくさーん買ってきたので、えいえいえい、と切って、シイタケも入れたし、きくらげも。それから青唐辛子(島唐辛子ともいう)も半分ほど。家人が木曜のお昼も食べたいというので、私もお弁当に入れることに。味付けもしっかりしていたし、トロミもちょうどよく、自画自賛。それからチャプチェ、もやしのナムル、パプリカのピクルスにいんげんを混ぜたもの。
a0094449_13162081.jpg

金曜日
前日買ったシシャモのから揚げ。ジャガイモサラダ、もやしのナムル、ブロッコリーの塩ゆで、茄子の煮物、ニンジンサラダ、いんげんの塩ゆで、麻薬卵、パプリカのピクルス。すべて作り置きのものをぐいっと詰めました。
a0094449_13222774.jpg
ちなみに、お弁当箱は、いつもと違って「リユース品」
a0094449_13223560.jpg
以前、D51弁当を高崎駅で買った時の容器をとっておいたのです。
その後、何度か使いましたが、今度、新しい「お弁当箱」が来るので、一つ処分をしなくちゃ・・・と思い、処分の前に最後の登場ということで・・・。でもなんとなく捨てがたい。いや、D51弁当は今だってあるんだから、また買って食べることもあるでしょうよ、と頭のどこかでは思うのだけど・・・。


今日(土曜日)は「大草原の小さな家」のリマスター版を一挙放送というので10時からずーっとテレビの前に座りっぱなし(笑)。
第一シーズンの第1話って1時間半だったのかしら?
しかし、うまく「シルバーレイクのほとりで」をまとめているなあ~。
第2話からが、いわゆる誰もが思うあの「大草原の小さな家」なのねー。かならずかかるあのテーマ曲も第2話から。

先日、年長の知人から、開拓時代の小説だとほかにはこういう本もあるのよ、とウィラ・キャザーという女流作家を紹介された。
いつか読まなくちゃ。
しかし、いま、私が読み続けているのは『第七の十字架』。ようやく下巻に入りました。本当は「抵抗文学」なのだけれど、いつの間にか「ミステリー小説」というか「冒険小説」というか、そういうイメージで読み進めている自分がいて、心苦しく思っています。もっと感性を研ぎ澄ます必要があるなあ、私。

今週はちょっぴりへこむことも。10月第一週目のあわただしさが終了した疲れからか、再び気温が上がった日の夜、めずらしく寝汗をかき、そして翌日から「汗疹」が首から顎にかけて発生する、ということに。

8月の海外出張時も同じことがありました。
その時は「ストレス」だろうなあと思ったのです。出張中の私の案件が終了した翌々日にはあっという間に引いちゃったから。
今回は、顎の周りにもできているので皮膚科へ・・・。顔用、首用と強さの異なる塗り薬が処方されました。効くといいなあ。



[PR]
by eastwind-335 | 2018-10-13 14:14 | 料理 | Trackback | Comments(4)

今週もお弁当:2018年10月1週目

台風一過で始まった10月1日ですが、都心の交通機関は崩壊状態で、朝は大変でした。
私は西へ西へと向かわねばならなかったのですが、頼みの中央線が四谷駅周辺の倒木のために、迂回して新宿へ。朝7時半前だったので、運よく折り返し運転2台目に座れたのですが・・・。

三鷹駅は大変でしたねー。
万事休すって思いの方、多かったのでは?

それでももっと大変なところがあるのだから、なんだかんだいっても通勤ができるだけありがたい。こういう時には休んだって、という声があるのも知ってますが、私の仕事は相手あってのこと。そうじゃなかったらもちろん休んでます(笑)。そうじゃないときは3週間ぐらい平気で休みます。

火曜日
カボチャサラダ(ブルーチーズ入り)が「自慢」のお弁当。
レンコン、ニンジンサラダ、パプリカのピクルス、鶏肉を蒸したもの
a0094449_11424681.jpg
前日、私は誕生日だったのですが、健康診断が10月半ばなので、ごちそうを食べに行くのはそれまで延期することに。
子どもの頃、誕生日は私が好きだった鶏肉だったなーと思い出し、もも肉をショウガのみじん切りとお酒とニンニクで蒸したものを作りました。
そうだ、蒸し器も新調したのだった。久しぶりに元町の照宝に行った。もう昔(20年近く使った!)のような蓋の作り方はしていないのだそう。いい時代だったんだなあー。

水曜日
この日は、職場でイベントがあり、サンドイッチを食べた。写真なし。
1年以上前から計画していたイベント。成功裏に終わってよかった。素敵な人たちと知り合えてうれしい一日だった。

木曜日
この日はお弁当を作ったのに!作ったのに!
写真を撮るのを忘れました。食べる前に撮ろうと、通勤時には思ったのですが、すんごく忙しくて忘れて食べ終わってた・・・。
午後2時には有休をとるつもりだったのに、3時になり、4時になり、結局定時ちょっきりで帰宅。
4時以降に起きたことは、あきれてものが言えません、な感じのことで、同僚からも愚痴のメールが来ていた。
わかるよーわかるよー。私のほうが導火線は短く太いのだけど、彼女まで怒るのは、やっぱり相当なことだよね。

そんな私にちょっぴりいいことが。
iphoneのソフト更新をしたら(それは、iphoneが勝手にしたのだけど)、なぜか、sms用のスタンプ(というのかなあ?)がぞくぞくと入っていて、その一つがバイヤンだった。最初はちょっぴり気持ち悪かったのだけど、家人に試しにバイヤンのアプリをいれてもらったら、やっぱり彼のsmsにもついてきた。動きのあるものが多い。写真にしちゃうとわからないけどね。
入っていたものを少しまとめてみたもの。ラムたんがいるときだったらよかったのに。
a0094449_11560791.jpg

金曜日
前日の残り物とおにぎり。
豚肉の塊を切って、それをきのこ類、お酒と一緒に煮込んでポン酢で味付けしたもの。マロニーも入っている。
どういうわけか、豚肉が柔らかい。きのこのおかげかな?
a0094449_11501888.jpg
職場では、あるはかりごとが。
そっちでしないんだったら、こっちがするわ、みたいな気持ちが溢れる女性たちはすがすがしい。
ネットも使わず、集まりもせず、通りすがりに「山と言えば川」みたいな通じ合い。

おんな山賊って感じ(笑)。
うまくいきますように。




[PR]
by eastwind-335 | 2018-10-06 12:06 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年9月4週目

えーっと、月曜は連休から始まりましたねー(棒読み)。
つまり、大半の人は、土・日・月はお休みのはず。

私は日曜・月曜と休日出勤となりました。月曜はいつもと違う用地なのですが、とにもかくにも・・・。
今週はなんと、6回もお弁当を作っちゃいましたよ!
疲れているというのに、というか、疲れているからこそ、お昼は自分が食べたいものだけ食べたい・・・。

日曜日
この日は一日職場に缶詰め。みんなお昼を用意してきました。私はピクニックにいくつもり弁当に。気分あげなきゃやってらんないよー。
パスコのイングリッシュマフィンに「緑」と「赤」に分けて具を挟みました。
a0094449_09555189.jpg
緑は「アボガド」「セロリの葉」「きゅうりのピクルス」「ブルーチーズ」。赤は「赤・黄パプリカのピクルス」「ニンジンサラダ」「レッドキャベツのスプラウト(葉は緑だけど、茎は赤いのでーす!)」「ロースハム」。
左端は、私でも絶対に失敗しないティーケーキ(フルーツケーキ)。ザクロのジュース、梨と、デザートまで付けました。サンドイッチのケースは10年物。乾きものの時じゃないと使えない・・・。本当はおにぎり弁当とかにいいのでしょうが、唐揚げなんかいれたらケースに油がつきそうで・・・。この手のお弁当箱を使っているブロガーさんは、サランラップやオーブンシートを周辺にも巡らせて入れているかたもいらっしゃいますね。

月曜日
再び、いつもと違う用地での仕事が始まりました。普段の職場よりもずーーーっと遠くにあるので、朝早くに家をでなければならず、お弁当は作らずにいるのですが、日曜日にルヴァン種のバゲットを買ったので、日曜のサンドイッチの具を応用して詰めました。
ベーコンとアスパラガスを焼いたものと、とレッドキャベツのスプラウトとパプリカのピクルス、チーズ。
a0094449_10095229.jpg
ま、この日は祝日で、お昼の営業がないところが少ないので、持ってきたお弁当。あと1度、ハッピーマンデーなのに出勤というのがあるので、その時もサンドイッチかなあ?

火曜日
家に帰ったら、残りのバゲットが手つかずのままだったので(たぶん、家人は「切る」のが面倒だったのでせう。食パンはなくなっていたから)、再び残り物を挟んでのサンドイッチ。
サーモンのバター焼き、ケーナのスプラウト、きゅうりのピクルス。パプリカのピクルス。サーモンに比べて野菜が足りないと思い、ブロッコリーも。あと梨もいれちゃいました。
a0094449_10281654.jpg

バゲットに詰めすぎて、食べるのがちょっと大変でした(笑)。

水曜日
7分で詰めたお弁当を10分で食べた日。忙しかったー(涙)。
朝、目覚めたら6時半。前夜は帰宅したら9時過ぎで夕食を食べたらバタンキュー。どすこい生活でした。慌てて身支度をして、お弁当を・・と思ったら「あ、お肉解凍するの忘れてた!」。
あるものを詰めるだけです。トマトのキムチ(この日でおしまい)、ブロッコリーの塩ゆで、ニンジンサラダ、もやしのナムル、レンコンの煮物、パプリカのピクルス。ご飯の上には冷凍タラコ。あと、「もったいない」の甘酢漬け。
a0094449_10334217.jpg
夕飯を作りながら作り置きを作るのは大変だけど(頭を使いながら数少ない鍋をやりくりしなくちゃいけないので)、助かるなあ。

木曜日
前日、職場を出たのが9時前。
5時過ぎから大掛かりな会議をするのはやめてほしいー(涙)。そのあと、他部署の人たちと関連の打ち合わせ。内容を整理し、来週のうちの部署のイベントの準備をすると・・・。9時でした。
火曜、水曜は自分の机で食事をせざるを得なかったのだけど、そうすると、誰かが仕事のことでやってくる。
私は、お弁当仲間のところでちゃんとお昼休みを取ることにしました。

ピーマンと牛肉の中華炒め(単に、甜面醤とか、豆鼓とかで炒めたってことですが)をご飯の上に乗せ、卵焼き、ブロッコリー、ニンジンサラダ、レンコン。
a0094449_10445385.jpg
大した話をしたわけではないけれど、女子高校生のように笑い転げながら、この男子弁当(汗)をいただきました。

金曜日
前日、帰宅してすぐに冷凍庫からおかずになるお肉を冷蔵庫へ移しました。
白いご飯がないのは「迫力ありすぎ」と自分でも思えたので、少し白を意識して作ったお弁当です。
鶏肉のスパイシー焼き、卵焼き、ブロッコリー、パプリカのピクルス、もやしのナムル、レンコン。

a0094449_10511373.jpg

私が帰宅する前に、家人が地方へ出張にでかけてしまっていたのですが、炊飯器には茶碗一杯にもならないご飯がのこっていたのです。気づいたのは朝。
でも、写真で見るとそれなりの量が入っていますよね・・・(汗)。

働きづめ。職場の都合でアルバイトさんには長期休暇をとってもらっているから(非正規雇用の人の対応で、どの部署も比較的仕事が楽な月はそう。逆に残業が増えそうな気がするんだけどなー)。
細かい仕事も私たちでやっていかねばなりません。
でも、来週からはアルバイトさんが来るー!今日までの我慢だー!と言い聞かせながら乗りきった1週間。来週のうちのイベントの準備、万端とはいえないけれど、何も起きませんように・・。
この日は父が職場の近くに来るというので(しかし夕刻)父とちょこっと会いました。
先ほど、母から「とっても疲れている様子だったから、少し休みなさいって」とメールを送ってきました。でも今日は書道のお稽古日だし、明日は学生時代にお世話になった方をしのぶ会の裏方のお手伝い。

来週はイベントが完了したら、半休をとって心身の調整を上手くしたいものです。

[PR]
by eastwind-335 | 2018-09-29 10:57 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年9月3週目

おかしいなあ、私、今週はお休みを二日もらえるはずだったのに。
23・24日も休日出勤だっていうのにー。

そんなことを思う朝でした。

火曜日
前夜のおかずをそのまま詰めました。
ぶり大根、茗荷の甘酢漬け、ニンジンサラダ、しし唐の酢醤油漬け、レンコンの梅酢漬け、トマトのキムチ。
ご飯の上は食用菊「もったいない」の甘酢漬け、ゴボウの煮物。
a0094449_20054825.jpg
まだぶり大根には季節が早い感じもするのだけど、ブリのアラが安かったんですよー。新宿小田急ハルクの地下の魚売り場で・・・。
ゴボウの煮物は先週解凍したものの残り。職場で写真を撮ったのだけど、ゴボウが動いちゃった。


水曜日
男子弁当。本当に私はあと1か月で数キロ体重を落とすつもりなのか?

a0094449_20114812.jpg
牛肉の下は白米ですよー。
あとはピーマン、トマトのキムチ、レンコンの梅酢つけ、卵焼き。
さっささっさと作りました!

木曜日
前日、すごーく疲れていて、職場最寄り駅のスーパーでカキフライを買ったのです。それを残しておいたのでした。
もうrが付く月だからいいのよね?
昔、アーサー・ヘイリーの『ホテル』だったかな?牡蛎はrのつく月以外は食べない、ってセリフがあったのです。

あとは、しし唐の酢醤油漬け、バンクーバーで買ったピクルス(スイートマスタード漬け)、トマトのピクルス、れんこん。
つまりですねー、起きたら6時半過ぎで、でもどうしてもお弁当は食べたいし。
「もったいない」は、もったいないと思ってケチケチ食べているのではないのですが、なかなか減らない(笑)。黒い粒は母のお友達が作ってくれた紫蘇の実の醤油漬け。しっかりした味だから冷蔵庫にいれておいても傷まない。そろそろ終わりに近づくんですけどねー。
a0094449_20145505.jpg

金曜日
この日はぜったいにお昼の時間はない、とわかっていたので、すぐに食べ終えられてそこそこ栄養があるものを・・・。
a0094449_20330659.jpg
おにぎりと親戚からお中元でもらったコーンスープ。職場で牛乳を足して温めて飲みました。
おにぎりはタラコ(冷凍)と梅干。

そして金曜は予測通り残業となり、帰宅したら10時近く。出来あいのものを食べてそのまま寝てしまった。
こんなドスコイ生活から足抜けができず、ついに体重2キロ増加。おかしいな。9月初めの計画だと、今,2キロ減ってるはずだったのに。

ほんと、おかしいなー。


[PR]
by eastwind-335 | 2018-09-23 20:34 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年9月2週目

すこーし、だけですが過ごしやすくなりました。
そして、日の出が遅くなり(曇りの日は朝5時は真っ暗!)、日の入りが早くなり(夕方6時過ぎにはネオンが似合うようになってきた)、お天道様の示す季節は秋ですが、まだまだ夏の気分が抜けきれない。いや、仕事の面で、ですけれど。

日曜日の各県物産館巡りで、この週はたくさんの「赤いもの」に巡り合いました。上から時計回りに、「もってのほか」(食用菊)、サンルージュ(すもも)、チチスポ(広島県人だったら絶対にお世話になるチチヤスの飲み物)、トマト(有楽町駅前の茨城県の野菜を売っているマルシェ)。あ、チチスポはカープ坊やが赤いだけで、飲み物としては赤くありません(笑)。
a0094449_13363023.jpg

さて、お弁当

火曜日
ご飯が見えないギッチリ弁当。
右半分にご飯が入っています。その上にピーマンと豚肉のなんちゃってチンジャオロース。左半分は上から小松菜のからし醤油和え、ニンジンサラダ、パプリカのピクルス、ラタトゥーユ、もやしのナムル、「もってのほか(食用菊)」の甘酢漬け。
「もってのほか」は山形県物産館で購入しました!
a0094449_13291394.jpg

チンジャオロースになったのは、鶏肉だと思っていたお肉を解凍したら、お弁当のおかずにしては大量の豚肉の薄切りだったのでした!そのため、チンジャオロースは家人の朝ごはんのおかずにもなってます。

水曜日
ご飯(解凍)、ゴボウの甘辛煮(解凍)、しし唐の酢醤油漬け、、小松菜のからし醤油和え、「もってのほかの甘酢漬け」「小あじのから揚げの甘酢漬け」ニンジンサラダ、もやしのナムル、茗荷の甘酢漬け、ラタトゥーユ
全て作り置きでーす!ゴボウの甘辛煮は解凍したらそうだった、というのがわかったもの。
我が家の冷凍庫の一部は闇鍋状態になっているかも。
a0094449_13353730.jpg
木曜日
ラタトゥーユ、カマンベールチーズ、スペアリブのヤンミョムクイ。そしてサンルージュ(すもも)。
朝起きたら7時でした。お弁当はどうしても持っていきたかった。ご飯は少し残っていた。あるものを乗せました。以上(笑)。
お弁当は職場のレンジで温めます。ドリアっぽくなります。
サンルージュはとっても甘かった。2日、窓際においた甲斐がありました。山形県物産館で買ったものだけど、催事扱いの商品だからもう会えないんだろうなー。物産館ばんざーい!
前日のヤンニョムクイは我が家ではすっかり定番。朝、たれにつけて出勤。夜、オーブンで焼くだけ。働く女性の味方です。ナカ先生のレシピ、鉄板だなあー。冷めてもおいしい。

a0094449_13355157.jpg

仕事で疲れているけれど、夕食はなるべく家で食べたい。だから、簡単にだけど作る。食べると眠くなる。というわけで、夜はすぐに寝られるのですが、50肩の痛みのため、夜2時間おきに目が覚めるという悪いクセがついてしまい、念のため5時半に目覚ましが鳴らすようにしておくのですが、この5時半に起きたときも眠たい。またつむる。気が付くと6時半すぎ・・・。木曜はついに7時だった!お弁当のために台所に立つ気力もうせ、作り置きのものをどんどこ詰め込む・・・。

そろそろこの悪い癖を脱するための方法を考えねば。


金曜日は午後は休暇を申請。お昼からお友達3人で平日ランチ!
平日ランチなんて感動・・・。次はこのメンバーだと半年後かな?
お友達おすすめのイタリアンレストランで、でした。
a0094449_13472851.jpg
平日だけど、みんな時間を作っておいしいものを食べに来ているのねー。どのテーブルも私と同世代の女性たちばかり。なんでみんなちゃんとファンデーションが乗ってるのかな。なにか技術があるのかなあ。
帰りに新宿のデパートで予約しておいたフェイスエステ。美容部員さんに相談に乗ってもらう。下地クリームをつけていないのもいけないことの一つと教えられ、久しぶりに下地クリームも買う。8月末に買ったパウンダーファンデーションもまだ開けていないのだけど、本当は私のような面倒くさがりさんはリキッドファンデーションのほうがいいんだって。確かに私も職場について「余裕があったら」(!)BBクリーム塗る気になるもんね。
そこは、自分で化粧をして帰るシステムなので、美容部員さんに基礎化粧品以外のものを、ひとつひとつ、つける量をトレーニングしてもらいました。

来週から、私は心身ともに少しは変身できるのか?!

[PR]
by eastwind-335 | 2018-09-15 14:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る