カテゴリ:料理( 183 )

今週もお弁当:2018年7月3週目

お暑うございます。
さて今週のお弁当。
月曜日
世間は海の日。しかし某中央官庁のために休日出勤。クロアチアが残念な結果になってしまった余韻に浸りたいのに、休日ダイヤで出勤だからいつもより10分以上早く出なくちゃいけない。
前夜のカレーに冷凍しておいたトウモロコシご飯を入れてカレーチャーハンみたいにしたものに、ブロッコリーだのパプリカのピクルスを入れました!レンジですべてチンとしたら辛みが増した気がします。
a0094449_11024725.jpg

火曜日
卵焼き、紫キャベツのリンゴ酢漬け、ニンジンサラダ、ブロッコリー、ポテトサラダ(下にソバの実が敷いてある)、しめじ、鶏肉のソテー、からし菜(仕切り替わり)
a0094449_11052926.jpg

水曜日
本当は火曜日にお買い物をするつもりだったのに、残業で職場を出たときには最寄りの駅ビルも「ホタルの光」が流れているころ。
残り物をかき集めました。
冷凍しておいた炊き込みご飯、ホウレンソウの和え物、ニンジンサラダ、パプリカのピクルス、トマトのキムチ、鶏肉とピーマンの炒め物。味付けはトリュフ塩。玉ねぎとしめじの中華風炒め、卵焼き、ブロッコリー。鶏肉が続いたのは、冷凍庫にそれしかなかったから。
a0094449_11044362.jpg

木曜日
この日は月曜の代休を「むりやり」取らされた。


金曜日
おにぎりとカボチャスープでした。が、写真を撮り忘れました。
その代わり、職場の用務を担当するおじちゃんからもらったブルーベリーをご紹介。
a0094449_11093628.jpg
以前もすっかり落ち込んでいるときに、もらったことがある。職場のある場所にこっそり植えてある。今回は手招きされて「ほらよ」と4粒もらった。「まだ早いけどな」だって。ほんと若干苦みがあった。まるで今滞っている仕事のよう。実は結ばれている。色づいている。柔らかくなりつつある。でも甘みがない。
・・・もう少し取り組めば、好きな甘みになるのかな?と思いがけない励ましをもらった感じ。

金曜に落ち込んでいたのは、木曜にけっこう進めておきたかった8月の出張の準備が進まない。もちろん身体の疲弊(肩の痛さからくるもの)がひどいので、私はあさイチ(8時45分)に整体で30分揉んでもらいました。そしてしばらく痛みがなかったから頑張ろうと机の前につくのですが「眠くなる」。疲れてるんだし、と自分を甘やかして布団に横になるけれど、肩の痛みで心底寝られるわけではない。この繰り返し。そして「夕焼け小焼け」の音楽が流れ、全く進まないまま一日が終わった(日が暮れたら私はつかいものになりません)と落ち込む。
さっきまで「チコちゃんに叱られる」の再放送を見ていて気が付いた!ボーっていきてんじゃねーよ、は英語だと「Don't sleep through Life」らしいと。
まるで私に言われている気分。

[PR]
by eastwind-335 | 2018-07-21 11:12 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年7月2週目

未曽有の、という言葉を何度も使いたくはないけれど、数年前の夏、両親からしばしば聞いていた地名が豪雨で土砂崩れが起きたことがありました。その時を超える地域、規模の天災に胸がいたくなります。
NHKしか見ませんでしたが、首長さんの話に、胸が痛くなったり、あれ?と思うこともあったり。しかし、それぞれに事情があるのだろうと思います。そこに暮らしていないのですから、今回「あれ?」と思ったことは静かに心に留め、胸痛くなったことには心を尽くしたいと思います。
そして、東京では土曜日以来の夏日到来。毎朝私は顔からあせをかきながら通勤をしています。日焼け止めを塗っても電車に乗ったら汗で流れてしまう。もっとゆっくりと歩いて駅へ向かえばよいのですが、ギリギリな生活が続いていて・・・。一つには、右腕の50肩のために何事も1.2倍は時間がかかる。ただでさえ手が遅いのでもう大変!お弁当作りを休むのも一案なのですが、お昼にストレスがあるのもなー。それと私は朝のほうが明らかに頭がクリアーなので(自分比、でですが)、お弁当についても「ああしようこうしよう」となるのです。
そんな1週間のお弁当です。

火曜日
この日は夜から家人が出張。ということでお結びをいつものタッパーに入れると洗うのが数日間後になる(く、くさーい)。
で、先日100均で買うことができる、とテレビで紹介されていたものを使って(我が家の近くには100均がないのでスーパーでの)コンビニ風お結びを作りました。
a0094449_07190314.jpg
おかずは作り置きのものを詰めました!ブロッコリーの塩焼きゆで、紫キャベツのリンゴ酢漬け、パプリカのピクルス、茄子の甘辛煮、ジャガイモサラダ(赤パプリカ・赤玉ねぎ・ソバの実入り)・トマトのキムチ・さやえんどうのナムル)
a0094449_07194392.jpg
久しぶりに使ったのがミッフィーの絵のタッパー。これは、20年近く前に買ったもの。結婚が友達より何年も遅かった私。お友達が来た時にお土産のお菓子をいれるために買っておいたものの残り。暢気に私も「そのうち自分の子供に使えばいいわ」なんて思っていましたが、我が家には子供いないままで年月が流れ・・・。天命を見いだせない子供っぽいワタクシがいまだ時折使っています。

ところで、このおにぎり。言われた通りに作ったのだけど、まず、海苔の寸法が足りない。お結びの厚さがありすぎて・・・。なんかへん。通勤の途中でコンビニお結びを買い、お昼にいろいろと研究しましたよ!
コンビニのとはやっぱり違うんだ、と思ったのが、開いた時の「海苔」の状態。
a0094449_07194566.jpg
ほら、半分は湿っているでしょ?ま、温かいおにぎりを(時間がなくて冷ましきれなかった)包んだのもいけないんでしょうけどね。

水曜日
トウモロコシごはん(冷凍しておいたもの)、サラダ(からし菜・紫蘇・ソバの実・赤パプリカ・トマトを和えたもの)、茄子の甘辛煮、いんげん・きくらげ・牛肉の中華風炒め物。ざっくりとしたおかずばかりです。
a0094449_07215089.jpg

木曜日
ビビンパップ。牛肉を炒めたもの、玉ねぎを炒めたもの、きくらげを炒めたもの、さやえんどうのナムル、紫キャベツの甘酢漬け、卵、からし菜。真ん中の味噌は、先週作った「オサムプルコギ」の下味漬けにつかったものの残り。ご飯はショウガご飯。
しっかり盛ってしまったので混ぜるのが大変でしたが、自己満足度が高いお弁当でした。
a0094449_07244427.jpg
このからし菜、本当にツーンとする。涙がでそうなほど。食べていて目が覚めました。


金曜日
この日は夜お友達と暑気払いをすることになっていたので、お弁当箱を持ち運びしないですむように、サンドイッチ。
ハム、パプリカのピクルス、からし菜、ジャガイモサラダ、ハム。
a0094449_07283458.jpg
ピタパンに作り置きしてあったものをグイグイと入れました。口がうっすらと紫なのは紫キャベツを入れたから。このピタパンは紀伊国屋のもの。
そして朝、紀伊国屋の菓子パンも買ってしまい(前日気になったので)、紀伊国屋尽くしとなりました。
a0094449_07283799.jpg

暑いのでお弁当が傷みませんように、と思いながら、自宅から駅まで、駅から職場まで歩きます。都合25分ほど。
駅からバスに乗ることもあるけれど、バスは時々「人間関係」があるので気疲れする。せめて始業前・終業後は「わたし」でありたいと思うので、やっぱり歩いてしまう。お弁当箱生活もあと3週ほどで一度「夏休み」。
がんばりましょう。

[PR]
by eastwind-335 | 2018-07-15 07:30 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年7月1週目

梅雨明け早々、東京では毎日強風が続き、変な天気でした。
金曜あたりから西日本の大雨はニュースになっていましたが、土曜朝からどんどんとすごいことに。家人方の親族もいる市の名前が出たので電話をかけてもらいました。親族の無事を聞いているさなかに、東京が地震。揺れが長く感じたのは、暮らしている階のせいなのかしら?

今朝(日曜)、4時過ぎに目が覚め、クロアチアvsロシアを見ようとテレビをつけたら、災害時対応の画面になっていました。気が重くなりながらの観戦。西よりは東ヨーロッパ、東欧よりはロシアびいきの家人が延長戦直前からテレビの部屋に来た。夫婦して50肩の真っ最中なので、手を挙げて喜べない、間抜けなシーンがテレビの前で展開され、若干険悪な雰囲気にもなりましたが(特に同点になった時)、最後は左手で握手をしながらお互いの健闘をほめたたえました(笑)。

そう、腕の調子が悪いのに、お弁当は作ってしまったこの1週間。

火曜日
この日は「オサム・トシラク」と命名。オサムプルコギというイカと豚肉の炒め物を日曜日にナカ先生のお料理教室で教わりました。さっそく月曜日の夕飯につくり、一部を取り置いたものです。
オはいか、サムはブタの韓国語の頭のところをとったものです。あとは、こんにゃくの煮物・ニンジンサラダ、パプリカのピクルス(以上先週の作り置きののこり)、大豆もやしのナムル(これもナカ先生に教わった)、マッシュルームをいためたもの、アスパラガスとその下にはいんげんが(写真でもこっそりみえてるハズ)。緑の野菜は塩ゆでしておきましたが、トリュフ塩を少しかけてあります。
a0094449_06484562.jpg
オサムのヤンニョムはまだ残ってます。来週のお弁当にも使う予定。

水曜日
冷凍してあったトウモロコシごはん。茄子のナムル、パプリカのピクルス、ニンジンサラダ(以上先週ののこり)、卵焼き、大豆もやしのナムル。これは月曜夜にたくさん作っておいたのに、火曜日の夜の間にどうも頭の黒いネズミさん(=家人)が夜食のラーメンにいれたようで、半分以下になっていた!それから、牛肉にいんげんとアスパラガスを巻いたもの、トマトのキムチ。
アスパラガスやインゲンはこのところほぼ毎週購入。堅めにゆでてストックしています。でも、この1週間の雨で値上がりしそう・・・。
トマトのキムチはナカ先生に以前教わったもの。教わった時のサイズのトマトは我が家にはややお財布に痛いので(だって、バンバカバーンと食べるネズミさんがいますから)、やや小さめサイズで作るようにしています。小さめだと皮を湯剥きした後に水気が出るのですが、そのお汁すらおいしい、と。これを作ると「ああ、夏が来たなー」と思います。

a0094449_06544456.jpg
写真を見ていて気付いた。先週も水曜日に野菜を牛肉で巻いていた。あの日は「父ちゃん、巻いてくれておけばこんなこと(一次リーグ最下位にて敗退)にならなかったのに」と思いながらお肉をフライパンに押し付けていたな、と思い出しました。おっと、ピクルス、茄子のナムル、卵焼き、加えてトウモロコシご飯も一緒じゃん!
基本的には作り置きのなかから「食べたいものを詰める」ですから、水曜日はこういうものが食べたくなるってことかしら?

木曜日
冷凍してあったアナゴの煮物。同僚によれば、ゴリ酒井君はMXテレビで「穴子くん」と呼ばれているそうです。サザエさんちのマスオさんの同僚「穴子さん」にそっくりだから、だと。本人は知っているのでしょうか・・・。それにしても、ゴリ酒井君は地味に右サイドバックをこなしていましたよねー。ウッチーよりもあたしゃ信頼しているよ!(ちびまる子ちゃん風)。
あとは、パプリカのピクルス、ニンジンサラダ、しし唐の酢醤油漬け、トマトキムチ、大豆もやしのナムル、そして春菊の醤油和え。
もう春菊が出ているんだーと驚き。間引き菜みたいですけどね。
a0094449_07132647.jpg
穴子、本当は皮を上にしたほうがよかったのかな?

金曜日
この日は夜にお食事会があったので、ずいぶんと簡単に。おにぎりの中身は梅干とタラコを一緒に包んだもの。家人のおにぎりの具と一緒です(家人は2個持っていきます)。
サンラータン風味のきのこスープは、平松洋子さんが公開しているレシピでつくったもの。本当は熱いほうがいいのでしょうけれど、あんまりにも暑いから冷やして持っていきました。冷えているのもおいしいけど、酸味は伝わってこない。
オヤツにクイニーアマン。これは授産施設の人たちが作っているもの。普段は通勤途中にないから行かないけれど、我が家からそれほど遠くないところのコンビニでのみお取り扱い。東方美人茶も同じコンビニに籠一杯に入っていたので買ってみました。袋が花布を転写したもので、この青さに惹かれたといってもいいぐらい。
a0094449_07134166.jpg
台湾、久しぶりに行きたいなー。

来週以降は長雨でお野菜の値上がりが想像できます。下処理や味付けをしてちゃんと使い切らなくちゃ!




[PR]
by eastwind-335 | 2018-07-08 07:25 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年6月4週目

喜びで始まった6月第4週。ハラハラドキドキしていた週の真ん中。そして「そうだ、私は8月には出張があったんだ」と現実に戻った週の後半。
いま、一番気になっているのは、遅れている出張準備。
そして、Jogiが本当に旅に出るかどうか。彼が本当にDFBを離れるとなったら辛いけど、今のままでいいのか、と言われると・・・。
父ちゃんが残るんだったら、ビア保父だの家事見習いのような表情のアシスタントコーチ(ついぞ名前を覚えられなかった)は一新したほうがいいとおもいまーす。いまと同じまま、はダメだと思う。(でもビア保父は手を尽くしてでも居座りそう)

さて。
火曜日
ぶりの照り煮(皮しか映っていませんが)、茄子のナムル、パプリカのピクルス、ブロッコリーとインゲンのソテー、ゆで卵、シイタケ、こんにゃく、塩トマト。
しいたけは有楽町駅前マルシェで買ったもの。とっても肉厚!
a0094449_08465798.jpg
茄子のナムルはナカ先生に以前教わったもの。1年ぶりぐらいに作ったこと、今日のはかなり大きな茄子。ということもあって、切り方を間違えました。そのため火が通り過ぎてしまって、やわやわ。味はおいしい。でも、歯ごたえも味のうち。うーんもっとおいしくなったハズ。次はもっとうまく作りたい。

水曜日
決戦は水曜日、ってことで、お弁当の準備。
ドイツパンで韓国産のシーチキン、ザクロシロップを挟む・・・。わざわざ火曜日に新大久保でシーチキンを買って、「くらしのきほん」というサイトで紹介されたばかりのツナサンドの作り方を参考に中身を作る。ちょっと自分の中で変えてしまった。のが、ドイツ代表の勝ちを招くことができなかったのでしょうかねえ・・・
a0094449_08472781.jpg
この日の昼は一人で食べるとわかっていたので、わざわざ家からダルマイヤーのコーヒーの粉を職場に持って行ったんですけどね。
写真左上の白いものが、一人用のコーヒーフィルター。旅行でもっていこうと買っておいたもの(行った先の国で出会ったコーヒーをホテルでも楽しみたいから)。
a0094449_08565849.jpg
実は前夜、新大久保でツナ缶を買ったついでに冷麺用のスープも買い、冷蔵庫においてあった2食分の冷麺を一人で食べたのでした。
この気合入れすぎがいけなかったのか・・・。


木曜日
午前2時前にタクシーで帰宅。この年になって、20代のようなコトをしている私。自分でもいささか反省。でも、負け試合を一人で見るよりは、ともに喜びともに哀しみともに唖然としともに悪態をつきあえる人たちと一緒の楽しさには負けられない。
落ち込む暇もなく海外出張の準備に邁進せねば。というか、珍しく一緒に行くお姉さんが「で、どこまでやってる?」と水曜日の終業前に確認に来たので、お尻に火が付きましたというのが正解です(笑)。
落ち込んでも弁当は作る。というか、そうして気を紛らわせている。

冷凍しておいたトウモロコシご飯。アスパラガスの牛肉巻き。ああ、父ちゃんが巻いていてくれたらなー。パプリカのピクルス。黄色いズッキーニ(本当は生食がいいらしい)を炒めたもの。紫キャベツのリンゴ酢和え、ししとう、茄子のナムル、ゆで卵。
a0094449_09003924.jpg
ちー、父ちゃんが巻いていてくれたらーと思いながら思いっきりお肉をフライパンに押し付けました(笑)。いやいや、私が巻いたおかずだらけのお弁当を水曜に作っておけばよかったのかも・・・。

金曜日
思いっきり朝から体調不良。休みたい、という思いはないけれど、この「すっきり目覚めない」日々はどこかで調整をしながら生活をしないといけないなーと日曜日の予定はすべてキャンセルすることを決心しながら作ったお弁当。
解凍したご飯にはほぐしたシャケを。茄子のナムル、ゆでたインゲン、ズッキーニ、トマト、こんにゃく、パプリカのピクルス、鶏肉の塩焼き、卵焼き、しし唐の酢醤油漬け
a0094449_09133718.jpg

私は朝4時ごろ起床し家人がその頃眠りにつくのですが、お腹がすいたといって5時過ぎに起き上がってきた家人が「今日はおにぎりはいらない」と言い出した。ご飯を炊く寸前に言ってきたので、思わず「黄色2枚退場!」と台所から追い出しました。

番外編。
土曜日は韓国料理のお教室に行きました!あー、おいしかった。みなさんのお話も楽しくて、次は私もこうしてみよう!と前向きになります。お弁当に使えるおかずも教わりました!
a0094449_09181249.jpg
帰りの伊勢丹バーゲンでは、夏の服はたった1着。3シーズン用のオーソドックスなスカートとパンツを合計3着も買ってしまった(汗)。ま、この夏はどうせ腕が痛いので、被りものは着られないしー。仕事の服を新しくしておきたかったし(でも古いのもまだ処分できないのだけど)。

[PR]
by eastwind-335 | 2018-07-01 09:29 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年6月3週目

今週はサッカー三昧でした、と言いたいところですが、初戦でドイツがメキシコに魔サカ(やっぱり?)の負け、だったし、私の右肩は依然として痛くて(全体には痛さは和らいでいるものの、やっぱり激痛はなくならない。それも、メキシコのカウンター並みにいきなり来るものだから、たまらない)、風邪声は治まっても痛さは炎症からくるからなんとなーく熱っぽくて、とさんざんな1週間。
しかも、仕事のための下準備が一向に終わらず・・・。これは、単純に「サッカーのために時間がない」とは言い切れず・・・。私、アイデアを実現させるための「基礎的工具」を持ち合わせていないという残念な体質なもんで・・・。

唯一気合が入っているのがお弁当、という1週間でした。

火曜日
家人が帰国した、というのはお弁当の中身で分かります。というのも、家人は週に2度おにぎりを持って出勤をするので、その「あまり」がご飯の上に乗るのです!
たらこ、大豆もやしのナムル、卵焼き、エビとしめじのチリソース風味(週末、エビのブリトーを吉祥寺のカーニバルで買った時についていたチリソース)、茄子の煮物(週末の残り)、しし唐の酢醤油漬け、きゅうりのピリ辛和え物。
きゅうりをなぜか食べたくなり、3本入りを買いました。半分は甘酢漬け、半分はニンニク、ごま油、ショウガ汁、薄口しょうゆで和えたもの。ショウガのピリっと感が適当につくった割には出ていたと自画自賛。
a0094449_10294256.jpg

水曜日
前夜までに作ってあったものを詰めました。
鶏の炊き込みご飯(冷凍してあったもの)、ゴボウの煮物(月曜に作ったもの)、パプリカのピクルス(火曜に作ったもの)、紫キャベツのリンゴ酢マリネ(月曜に作ったもの)、小松菜のからし醤油和え(月曜に作ったもの)、茄子の煮物(週末の残り)、しし唐の酢醤油漬け、山形県物産館で買った「野菜のがんもどき」。がんもどきはトースターで温めてワサビ醤油をさっと塗りました。


a0094449_10463541.jpg


木曜日
父ちゃんも巻いてくれたらなーという思いのお弁当。
トウモロコシご飯(冷凍してあったもの)、ブロッコリーの塩ゆで、しし唐の酢醤油漬け、ゴボウの煮物、ニンジンサラダ、パプリカのピクルス、茄子の煮物(以上、すべて作り置き)、塩トマト、卵焼き、いんげんを牛肉で巻いて焼いたもの。
巻くんだ、父ちゃん!
a0094449_11342934.jpg

金曜日
またまたあったものを詰めただけのお弁当。そして家人がおにぎりの日なので、具をご飯に乗せています。
冷凍しておいたシャケを解凍したら、すでに焼いてあったものでした(前にお惣菜屋さんで間違えて袋に入れられてしまったもの)。焼き豚(これも解凍したもの)、パプリカのピクルス、ニンジンサラダ、ゴボウの煮物、しし唐の酢醤油漬け、、茄子の煮物、紫キャベツのリンゴ酢マリネ、ブロッコリーの塩ゆで、塩トマト。
塩トマトは甘いと聞いたことがあるけれど、私は普通のトマトのほうが「甘さ」を感じるのはなぜかしら・・・。
a0094449_11435107.jpg

そして、今朝。
正確には明日の早朝ですが、父ちゃんがけっぷちのスウェーデン戦なので、今度こそ「食べる」作戦に。
実は、先週末、メキシコのトルティーヤチップスを買ったのですが、食べ切れなかったのです。だから、今回はしっかり食べよう・・・と。
a0094449_12040173.jpg
ドイツパン(シンケンブロート)で、スウェーデン製のサバのトマトソース煮を「ぎゅーっと挟んで」、ダルマイヤーのコーヒーで流し込む!

ドイツパン、ドイツ直輸入ではないのですが、紀伊国屋のドイツパンだから!国旗付きだから!
a0094449_12102989.jpg

スウェーデンの缶詰はカルディーで見つけました。中身のサバはノルウェー産らしいんですけどね!
a0094449_12110871.jpg
念のため、裏もお見せします。
a0094449_12114673.jpg


ダルマイヤーのコーヒーはわざわざ新宿の高島屋まで買いに行きましたよ!
a0094449_12110023.jpg
ショーウィンドになかったから焦ったのですが、店の横にこっそり並べてありました。
こういう奥ゆかしさが前回の負け試合に・・・。ということで私、奮発して一番高い缶にしましたから!
父ちゃん幼稚園のみんなもしっかりがんばってくださーい!

トマトソース煮はこれからお昼のパスタにも使います。パスタでグルグル巻いてやるー!


[PR]
by eastwind-335 | 2018-06-23 12:12 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年6月2週目

本当だったら、かなり進んでいなければならない仕事が、まだ基礎部分でスッタモンダしていて、現実逃避をしたくなっています。
加えて、日曜日にやたら身体が熱い、朝、ちょっと歌ったら背中から汗が流れる・・・。午後も、家でお勝手仕事をしていると、なんとなく暑い。めずらしくクーラーを30分ぐらいかけてしまったほど。
寝汗とのどの痛さで目覚めて(肩の痛さもあったのだけど)、「げ、夏風邪かも!」と。あわてて風邪薬を飲んで寝ましたが、月曜以来、今週はずっと熱っぽくてつらかった(とほ)。

すっきりと起床ができず、お弁当を作る意味があるのかしら?と思いつつも、お昼をあのおいしくない食堂で食べるのは嫌だーという思いで、とにかくあるものを詰めていきました。
加えて、今週は家人は出張で1週間まるまるいないので、「作り置き」が減りません。ということで、新しいものを作ることはなく、毎日同じおかずです。緑色のおかずが多いのは、「野菜をもっと食べてください」と整体でいわれたから。確かに量は多くないかも。気を付けなくちゃ。

火曜日
日曜日にいつもの有楽町駅前のマルシェでトウモロコシを買いました。この季節はトウモロコシご飯を作りたくなります。
そして、めずらしく鶏ささみを紫蘇を巻いて焼きました!卵焼き、ニンジンサラダはいつも通り。緑のものはつまみ菜を茹でてゆずのポン酢で和えたもの。それからおかひじきのナムル。ただし、今回は酢は抜いてみました。色が悪くなるから。その日の気分で上から足せばいいか、と思って。あとは、もやしのナムル。
a0094449_06334869.jpg

トウモロコシと大豆もやしのナムル。「まめまめしい」と詰めるときも、ふたを閉じるときも、そして蓋を開けたときも思いました。

水曜日
まだ熱っぽい。この日の夜はどうしても外せない職場の会合があったのでお弁当は軽くしようと思いましたが、食べ切る必要のある食材もあったので、いつも通り。まさか日曜の昼間は風邪をひくと思っていなかったので、あれこれ、ちょっと手の込んだ作り置きを用意する予定で食材を買っちゃったのよねえー。
しかし、そういうことはできないので、いつも通り「漬ける」「焼く」で片づけることに。
その1つがきゅうり。1本半は甘酢に。リンゴ酢にテキトーに砂糖を混ぜたので、酸っぱい酢漬けきゅうりが。あとの半分は白胡麻、七味ゴマ、ごま油、ラー油、塩で和えた「ごまごま」和え。
今日のお弁当は「ごまごま和え」のほうを入れました。あとは、いつものニンジンサラダ、つまみ菜のポン酢和え、茄子の煮物。そして、水菜とインゲン、マイタケの中華風炒め(単に中華スープの素をちょっと足しただけ、なんですけれどね)。
トウモロコシご飯の色が前日より茶色いのは、24時間以上炊飯器に鎮座ましましたためです。火曜の夜は、作るのがめんどーになり、魚屋内のお寿司ショップで生マグロ巻きなるものを買ったのでした。
a0094449_07013523.jpg


木曜日
この日は振替休日を取るように、と人事にしつこく言われたので休みました。前日から「じゃ、某図書館で一日調べ物をしよう」とそこで食べるためのサンドイッチ用にKINOKUNIYAでイングリッシュマフィンまで買ったのに・・・。いつも通りに起床したものの「だるー」。今日は別に「遅刻しちゃう!」と焦ることがないんだな、と思い、眠気に従い再びお布団のなかに。次に気が付いたら、いつもだったら家を出発する時間にすっきりと目が覚めました。
もう図書館に行く気もうせてしまい、HDDの整理をしました。夜は眠いからなにもできないし、思えばこの日の夜から開会式・開幕試合なんだもん。
お昼ご飯の時間になって、ふと、台所にイングリッシュマフィンが置いてあることに気づきました。
「あ、そうだった」
ということで、持って行くつもりだったものを作りました。
a0094449_07254930.jpg
日曜日に焼いてとっておいたサバ。クミンシードやガラムマサラなどで下味をつけてあります。紫蘇、ニンジンサラダをしいたうえにサバはさんだもの。もう一つは、昔韓国で買ったままだった「ザクロシロップ」と2年ぐらい前に先輩がアメリカ土産でくれたクマの容器に入っている蜂蜜を塗りました。
本当だったら洋風なおかずにすべきですが、家だから、おかひじきのナムルともやしナムル。写真でみると、やっぱりお野菜が少ないなー。

金曜日
木曜日、ゆっくりしたんだからもう少し調子がよいといいのに、なぜか今一つ。
今一つなので開幕戦は録画にした。
開幕戦前のNHKだからマシだろうと思って直前スペシャルと開幕戦を予約録画にしたのです。
一応つけっぱなしにして、寝ながらでも見られるようにと思っていたので(狭い家だからできること・笑)、時々痛みで目覚めるたびに音声が耳に入り、最後は「ロシア、開幕試合を勝ちました」というアナウンサーの声。
次に目覚めたときには「エアレース」が放送されていたので、ごそごそ起きて、手探りでテレビの電源を切った。
起床したら、3つの驚きが!(これはWMカテゴリーにて別記事にします)。かなりヘコんで作ったお弁当。
ご飯は前夜作った炊き込みご飯。鶏のささみが余ったのと、マイタケのキノコご飯を作りたかったのとが合致した末のメニュー(笑)。赤いのはニンジン。おいしくできた!のですが、この写真だと炊き込みご飯の上に紫蘇がどっさり乗っているから、炊き込みご飯かすらわからない。
スナップエンドウの塩ゆでが余っているので仕切り替わりに。あとは、茄子の煮物、卵焼き、おかひじきのナムル、大豆もやしのナムル、ピーマンとインゲンの炒め物。甘酢漬けのきゅうり。きゅうりは叩いてあるからこんな形なんですよー(叩きすぎた感あり)。ミニトマトをグイっと押し込んだのは、赤いおかずがなかったからです。
a0094449_07273997.jpg
炊き込みご飯は本当においしかった。もちろん、家人が来週頭に帰国したときにも食べられるよう冷凍もしました。

思えば、今週の不調は、先週末のbunkamuraのパディントン展が異常に寒かったことが原因かも。あれは冷やしすぎだと思う。入り口には苦情を避けるためか「保存のために室温を下げています」と書いてありました。でもさすがの私だって、ひどすぎると思いました。なんてったって会場のあちこちに「毛布」が用意されていたのだから。長袖を着ていても、パンツ姿だったけれど、麻素材のものだったからか、寒い。毛布に手を伸ばすお客さんが結構いた。でも、子供のみならず結構若い人も「頭から」羽織る人もいたりして、さすがに気持ち悪い感じがしたので、寒い中を我慢したのでした。私の脂肪はパディントンに負けない気がしますけど、毛皮はさすがに着てないから!あれは再考すべきだと思う。
あと10日ほどの会期ですが、行く人は、ユニクロのダウンが必携ですよ!じゃなかったら、パディトンばりのダッフルコートが!
私は2枚チケットを買ったので(←本当は家人と共に行くつもりだったので)、もう一度行く。その時は、もちろん長袖だけど、加えて山用のポケッタブルのウィンドブレーカーかフリースを持っていく予定。まさかここで役立つとはね!

[PR]
by eastwind-335 | 2018-06-16 08:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年6月1週目

整体に通うようになって2週目。週5日のうち3回通う計算です。昨日(金曜日)の整体師さんの私の食生活に対する指摘が「スゴ」すぎます!

お肉好きでしょ?
甘いもの食べるでしょ?
ビタミンB2が足りてません。
水分がたりていません

足りてないかもしれないけど、言われる前に補おうと「私の体が欲していた」のではないか、と思われるのが今週のお弁当でした。

火曜日
古いもの(←作り置き)と新しいもの(今週用の作り置き)と。
パプリカのピクルス、ラタトゥイユ、ホウレンソウの酢醤油漬け、ニンジンサラダが古いもの。
新しいものは「レバー」のソース漬け、さやいんげんのナムル、ブロッコリーの塩ゆで。
a0094449_09502909.jpg
時々レバーが食べたくなるので、月曜の帰りに「精肉店」で買って処理。そういえば、月曜日は、さやえんどうのナムルをつくったり、イカの輪切りをゆでたり、レバーを作ったり夜にいろいろな下ごしらえをしたのでした。ちなみに、この日の晩は夕食がいらないと家人がいうので、私は閉店間際まで伊勢丹を1時間ほどうろうろしたのでした!久しぶりに化粧品を買ったのですが、そこで、「もう少し量をとらないといけませんよ」とアイシャドーの量の指導を受けたのでした。「しているつもり」って恐ろしいわ。

水曜日
起床したおり、「そうだ!お肉を解凍してなかった!」と気づいたのでした。冷凍庫を開け、とんかつの冷凍しておいたものを取り出し放置しておきました。お弁当箱に入れる時にはもちろんレンジで温めました。卵焼きは急いで作ったので芯が緩かった(笑)。
あとは、ニンジンサラダ、ラタトゥイユ、さやえんどうのナムル、ブロッコリー(これはジョセフィーヌドレッシングというドレッシングと和えたもの(見えないけどね!)。
a0094449_09504443.jpg

木曜日
この日は午後から某官庁のエラい人を招いての勉強会があるため、少しの時間で食べやすいものを、と思いました。
イングリッシュマフィンにタラコを伸ばしたものと、水菜、チーズ、ニンジンサラダ、パプリカのピクルス。もう一つは使いかけのメープルシロップとオレンジマーマレード。後ろのカップは20年以上職場で使っているカップです。私の父が就職祝いに買ってくれたもの。私に似ている、と母といった選んだそうです。この絵は、スイスの絵本作家「アロイス・カリジェ」の作品から。
a0094449_10153799.jpg
この手の仕事は1か月おきにしていることだけど、今回は彼らが持ってきたUSBを開くのに一苦労。ようやく開いた。しかし、それはPDF。ものをPCに落とそうとしたら「セキュリティの関係で断る」と。ま、それじゃこのままで・・・と始めるも、いろんな都合で私が画面切り替えを担当することに。USBがピコピコ光るのが気になっていたら、なんか途中で変な忠告文章が。あれあれあれ?画面が消えた!
USB抜いてやるー!と思い、相談したものの、返事に困っている感じ。ヤクショの偉い人になると、困った時にはだれかが片付けるんでしょうね。かといって、私のような見るからに「ルール破りの常習犯」には勝手をさせられないと周囲も「ちょっと待て!」目線でこちらを見ます。じゃあ、自分でこの場を解決なさいよ!と言いたくもなりましたけどね。
ほかのページに飛ばすと画面が無事に出てきたので、続行、終了。
図表になると特に起きた現象だったので、特別なソフトをご利用でしたか?と思いつつ、USBを外そうとしたのに、今度は終了しない!
何かのタイミングで外せたので、やれやれでしたが・・・。こんなに徒労するのも久しぶり。っていうか、これじゃ私が何の用意もしていなかったようじゃないですか!って落ち込みました。機械のせいだ、と言いたいところですが、やっぱり、今回のセッションへの愛情というか熱意というかが私にかけていたのだろうかと。いつも私はうまくいかないとそう思うのです。
あとで、知り合いの参加者が「東風さん、ボクのところでもああいうことが起きたんだよ。ヤクショの持って来るPDFは一枚の内容量が多すぎるから止まっちゃうんだよ。次は「対応できないから」と言い張ってパワポで資料を持ってきてもらうんだよ」とこそっと教えてくれました。
次(があるのか知らないけれど)は注意しようっと。

帰り、ストレスいっぱいだったので、コンビニで甘い菓子パンとプリンを買いました。

金曜日
つまみ菜のゆず醤油和え、さやえんどうのナムル、パプリカ(ようやくこれにて終了!)、ブロッコリー、卵焼き、ニンジンサラダ、レバーのソース漬け、家人のおにぎりの残りのたらこ。
a0094449_10154157.jpg
火曜日のお弁当とどこが違うのか、と突っ込まれると困っちゃうなー。でも食べる曜日が違うし、弁当箱の形も違うから、違うものですよ、うん。


さて、昨日の整体師さんとの会話で思ったこと。
彼は「お酒好きですか?」ともいいました(ほかの人からも確認されました)。私は基本的には数か月に一度飲酒する程度ですので(この5月はめずらしく隔週でしたが)、そこは違う。という点で、たぶん多くの人がそういう状況なのだろうから、彼もとりあえず「言うべきことを言っているだけ」かもしれません。でも、私にあてはまることは事実だから、注意が必要なわけです。

帰宅して、ビタミンB2の事を調べましたが、おっとおっと!レバー以外にも卵もそうだっていうし。納豆もそろそろ食べたいなーと思ってたところ。

お肉は、日曜日から家人が1週間出張なので、その間はお魚または植物性蛋白質に切り替えましょう、と心の中でこれまた誓いました。
・・・言われた日から切り替えられないのが意志の弱さ(汗)。

甘いものは、冷蔵庫に入っているコンビニプリンがなくなったら、コンビニスイーツからは手を引きます(笑)。

さて、来週のお弁当のおかずは・・・お昼ぐらいお肉を食べてもいいよね?(笑)





[PR]
by eastwind-335 | 2018-06-09 10:44 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年5月5週目

金曜日は職場最寄り駅近くにある八百屋で「実のもの」を買い、日曜日は有楽町周辺の各県物産館で「葉のモノ」を買うのが買い物のパターンになっています。お肉は火曜か水曜にまとめ買い。お魚は金曜と日曜(金曜は切り身、日曜は丸ものが多い)。お肉は安売り肉店、お魚は対面式鮮魚店。日曜日のデパートの魚屋さんはお得だなーと思います。
しかし、先週はお買い物をしなかった日もあったので、今週は作り置きやら冷凍しておいたおかずやらを詰めて詰めて詰めて、な感じでした。新しい作り置きおかずは「ジャガイモを蒸したもの」「ザジキソース」

火曜日
あるものを詰めました弁当です。
ご飯の上はワサビ葉の残り、ピクルス、焼き豚(冷凍しておいたもの)、小さなハンバーグ(冷凍しておいたもの)、しし唐の酢醤油漬け、解凍したら「ひじきの煮物」とわかったもの(爆)、青菜のゆでたもののからし醤油和え、茄子の甘辛煮(残り物)、ミニトマト。
a0094449_07391814.jpg

おかずをみっちり詰めるだけ。一番の驚きは、解凍したら「ひじきの煮物だった」ことがわかったもの。

水曜日。
この日の夜は会食で、おいしいビストロで楽しく飲みました。赤白ワインを2杯ずつ。
それが予想できたので、お昼はあっさりしたものに。
卵焼き、青菜のからし醤油和え、ジャガイモを蒸したものにザジキソース(ギリシャのヨーグルトソース)をはさんだもの、ニンジンサラダ、鶏肉とピーマンの中華風炒め、ラタトゥイユから黄色いズッキーニと茄子。
a0094449_07443850.jpg

これをあっさりというべきなのか?ザジキソースは「くらしのきほん」に掲載されているレシピから。ギリシャヨーグルトがないのでプレーンヨーグルトを水切りして日曜日に作りました。水切りしすぎて、固いソースになったけれど、お弁当にはちょうどよかったなあ(強気)。

木曜日。
なんとなく身体がだるくて、おかずを詰める手もゆっくり。
卵焼き、ピクルス(まだある!)二十日大根、豚肉(前日のビストロである食材にターメリックがかかっていておいしかったので、この豚肉にもターメリックやガラムマサラ、クミンシードをまぶして焼きました)、青菜のからし醤油和え(まだある!)、しし唐の酢醤油漬け(まだある!)、ピーマンとしめじを炒めたもの(トリュフ塩で味付け)、ご飯の上にはシャケ(先週、家人のお結び用に作ったものがまだ傷んでいないか不安でほぐしたときのもの)、ジャガイモをふかしたもの(1袋10個入りを全部蒸したのでなくならない・・・)。ジャガイモの下にはザジキソースが隠れています!
a0094449_07451847.jpg
ジャガイモはこのお弁当にはちょっと大きめ(それでも両端は落としたのだけど)な上に、ソースが下に敷いてあるので高さもある。蓋がしまらないかしら、と思いましたが、収まりました。やれやれ(笑)。

さて、木曜夜の整体では揉み終わりに、「お酒、飲むんですか?」といきなり質問されました。
「いーえ」と即答する私に「あ、そうなんですか?」とちょっと意外そうな声で返事がありました。
昨日飲んだってわかったのかしらん?ちゃんと歯を磨いてから整体に来たのになー。
「いつもは飲みません。ただ、昨日は久しぶりに飲みました。ええ、いつもより飲みました。飲みすぎました」と反省の弁を述べることに(涙)。すると「いまはこういう時ですので、あまり飲まないように」ですって。だから、赤と白を2杯ずつのんだだけですってば。それも2か月ぶりぐらいに!
っていうか、朝の「なんとなくヤル気にならない」は要するに「二日酔い」だったのでしょうか?(汗)。

金曜日
お酒のことを指摘されたので、少し、あっさりしたものにしよう、と保存しておいた新玉ねぎスープとおにぎり。
玉ねぎは母が箱で送ってくれたもの。これに、辰巳せんせいご推奨の市販のチキンスープを加えてことこと煮るだけ。ちょっと塩で味付けして煮ますけれど、薄味。基本的には食べる前にちょっとだけトリュフ塩をかけ、ゴリゴリと胡椒を引く。このチキンスープは脂分を取り除いてあるので、冷蔵しても油脂が固まることがない。カレーにも使えるので、家にストックが2袋は必ずあります。
玉ねぎスープは一度にたいてい7個の玉ねぎで作ります。その日のうちに家人は2個、私は1個食べ、あとはこのジップロック容器に1個ずついれます。たいてい、4つの容器のうち3つは家人が朝ごはんに食べる。家人は最後の容器だけは念のために私にとって置いておくようになりましたが、それは私が冷やしたものを一つも食べられないという時にキレたことがあったからです(笑)。
いや、ただ煮るだけですから、IHにしてからは特に「ほっておいてもできる料理」になりましたけれど、火加減とか気を付けておくべきこともあるわけで、そういう細やかな思いを私だって味わいたいわけで・・・。
a0094449_07450890.jpg

写真にはありませんが、これじゃ足りないかも、と出勤直前に、友達が焼いてくれたパンを冷凍庫から取り出して持っていきました。お昼ご飯の頃にはほどよく解凍されていました(笑)。
この日の具はシャケと梅干。おにぎりは1個だけど具は2種類、なんてことは自分用のお結びにしかできない技(笑)。もちろん家人にはおにぎり1個に具は1種類です。具の量ももちろん家人のほうが多い。私のおにぎりは「でかっ!」と家人の同僚が驚いているそうです。爆弾おにぎり、といわれている市販のモノよりは小さいけれど、もちろんコンビニのおにぎりよりは厚みが2倍はあるからかなー。

ノリを巻きながら「キムパッつくりたいなー」と思いました。
月曜日、久しぶりにお弁当が必要だから、キムパッにしようかなー。ケース、久しぶりに使いたいなー。


[PR]
by eastwind-335 | 2018-06-02 08:28 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年5月4週目

朝型の私、朝に「あれもこれもどれもそれも」しなければならない。明日着ていく服ぐらい用意しておけばいいのでしょうけれどね。
やっぱり「起きた気分で」決めたいし(←わがまま)。
しかし、少し生活を見直さないといけないなーとも思った今週のお弁当です。


火曜日
ちょっぴりゾクゾクしちゃう左半分。作った時も食べているときも思わなかったけれど、こうやって写真にとると、知覚が刺激されるのがわかります。草間彌生が苦手な私なのにこういう並べ方をするなんて・・・。
日曜日、デパートの魚屋さんでしめ鯖が小さくカットされているものをみかけました。食べたくなりました。本当はすし飯にして乗せ押し寿司みたいにしようと思ったのだけど、朝起きたら、そこまでの気合はなかった(笑)。考えたら、しめ鯖にすでに味がついているしなーということで普通の白いご飯の上に。赤いのはウィンナーじゃなくて、二十日大根を半分に切って包丁で切り目をいれたもの。あとは卵焼き、しし唐の酢醤油漬け、シイタケを焼いたもの、茄子の甘辛煮、スナップエンドウのゆでたもの、さやいんげんのナムル、ミニトマト。

a0094449_10282265.jpg

このお弁当を作りながら、その晩のおかずの準備もしていたのですが、そのうちの一つが葉ワサビの醤油和え。
a0094449_10280830.jpg
日曜日に有楽町駅前のマルシェで買いました。もらった紙の通りにしたはずですが、思ったような「ツーン」感がなかった。ポン酢をかけすぎたのかもしれません。今週は日曜日はでかけないから、来週もう一度チャレンジ!

水曜日
しょうがごはん、葉ワサビのポン酢和え、イカのオリーブオイル焼き、パプリカのピクルス、卵焼き、スナップエンドウ、茄子の甘辛煮、ホウレンソウのバター炒め、ラタトゥイユ内のブラウンマッシュルーム。
イカは前夜の残り。生食用として買ったけれど、賞味期限ぎりぎりなので火をいれました。ラタトゥイユはこの日の朝作りました。
「ほっとくレシピ」なのだけど、けっこう手数と時間がかかる。手数に時間がかかるのではなく、手数が多いけど、次の手数はいったん「ほっとく」間に準備できるから、私向き。そろそろ気温があがるから家人が在宅しない日には朝に夕飯の準備をするのはむつかしくなるなあー。(って先週も書いた気がする)

a0094449_10285238.jpg

ショウガご飯は日曜に炊いたものを解凍したもの。まだショウガが結構あったのに、熊本産のみずみずしいショウガを有楽町駅前のマルシェで買っちゃった。どうしようかなーとググっていたところ、友近のレシピなるものがでてきたので、試してみました。手軽。そして味がしっかりつくからいいかも!


木曜日
この日は普通のご飯に前日のラタトゥイユ(まだまだホーロー容器2個分ある!)と解凍したハンバーグ、そして溶けるチーズをのせた。チーズドリア、みたいなものかなあ?お昼は、急逝した知人をしのんで、その人が好きだったアーティストのDVDをみんなで鑑賞してすごしました。本当に、本当に、もういないんだ、と思った。
a0094449_11144013.jpg
ズッキーニは黄色い皮のものを今回はチョイス。でも、写真じゃそれはわかりにくいですね!

金曜日
いろいろなものを詰め込みました。シャケは家人のおにぎりの残り(残りのほうが大きい・笑)。卵焼き、つまみ菜の醤油、スナップエンドウのゆでたもの、二十日大根、茄子の煮物、パプリカのピクルス(まだあるのよ!)、チンジャオロースもどき(牛肉、ピーマン、しいたけ)、前日「ハンバーグだと思って」解凍したひじきの煮物(いつ作ったんだっけ・・・)。これから、冷凍したものには名前をつけておこう、そうしよう。
a0094449_11224447.jpg
つまみ菜は銀座の山形県物産館でかったもの。新鮮な野菜が届くので、日曜に買っても木曜夜まで元気でーす!

今週はお弁当のおかずも充実していたと、自画自賛。家人は作り置きを食べていますが、家人も満足だったそうです。うれしい。

[PR]
by eastwind-335 | 2018-05-26 11:29 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今週もお弁当:2018年5月3週目

5月はほぼ5週なんですねー。

お弁当のおかずは毎日朝に夜用のおかずのつもりで作り置きのものを1つ追加して作ることが多いです。肉じゃがとかは冷めるのに時間がかかるから夜だけど。この頃、家人が指をケガしたために、容器を開けにくいらしく、作り置きがあまり減らない。なのでー、ワタクシもお弁当にぎっちり詰めることに(笑)。
そんな第3週・・・。

火曜日

卵焼き、鶏のもも肉とオクラのカレー味炒め、ニンジンサラダ、カリフラワーをゆでたもの、こんにゃく、パプリカのピクルス、こごみの胡麻ペーストクルミ和え。
a0094449_18351877.jpg
こごみは、有楽町の山形物産館で買いました!はじめてこごみを自分で調理しました。どのくらい茹でたらいいのかな。こういう山菜料理を習いたい気分。

水曜日
冷凍してあったとんかつ。ニンジンサラダ、肉じゃが、こごみの胡麻クルミ和え、ダイコンの葉と福井の揚げ、トマト、パプリカのピクルス、しし唐の酢醤油和え。

a0094449_18392097.jpg

本当は肉じゃがではなくて、カンジャンジョリムとミヨックを作るつもりだった。でも家人が「のどが痛いから辛くないものが食べたい」というので、肉じゃがに。新じゃがの時期は皮は剥きません。
ナカ先生に教わったトマトと牛肉のチゲも作りたいなー。

木曜日
冷凍してあったご飯の量が少ないと、解凍したあとでわかる哀しさよ。卵焼き、肉じゃがから肉をなくしたもの(笑)、冷凍してあったハンバーグ、トマト、パプリカのピクルス、さやえんどうのナムル、しし唐の酢醤油和え。
a0094449_18431500.jpg

青い野菜がたくさん出回る季節。毎週日曜に有楽町や銀座の各県アンテナショップを徘徊してお野菜を買ってますが、本当に楽しい。

金曜日
すごく蒸し暑い一日でした。
前夜作った茄子の甘辛煮、前夜のおかずである豚スペアリブのヤンニョムクイ、同じく昨晩の残りであるシイタケといんげんのバター味炒め。こごみ、パプリカのピクルス、さやえんどうのナムル、肉じゃが、ニンジンサラダ。いんげんとシイタケは一緒に詰められなかった(笑)。
a0094449_18462840.jpg

前夜のおかずなどを詰めただけだったのですが、みっちり詰めたい!という思いから、結構詰めるの時間がかかったわ(汗)。そしてぎっちし重たい・・・。


[PR]
by eastwind-335 | 2018-05-19 18:53 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る