ドイツサッカー三昧?

きゅん子さんのブログにもありましたが、ドイツーロシア戦は丸1日たった12日午前1時すぎから公共エイセイ放送でも放映するそうです(同日に再放送あり)。3連休の〆はやっぱりドイツ戦ですよね!解説も原さんだし・・・。こちらも録画しちゃいそうです!

そして、さらにきゅん子さんのブログによると(>勝手に引用すみません)、がおらさんちで、昔(!)のブンデスの試合をリクエストに応えて放映してくれる企画があるそうです。どの選手のが見たいとリクエストを募集中。

で、私も~と思ったら、ユニフォームプレゼントに連動するらしく、個人情報をがおらさんに渡さなくては・・・という形式。なもので、私はリクエストを控えましたが、そんなこと平気ーという方は、どうぞ、こちらから。なんていうか、どうしてこの人たちが入っているのに、チーッ、次男やメツを外すのかなぁと正直ワタクシは思いましたことよ。でも、ダイスラーが入っていることは、私個人としては彼のプレーをあまり良く知らないから、よーしっ!とも思いました。オリのついで、でいいので見たい!
そうそう、もちろん、選択肢外の選手へのリクエストも受け付けるようです。

さらに、赤っピテンボメが練習に復帰だとか。待ってましたよー。早くラムたんを楽にしてあげてください。
しかし、そうなると、「世界的ではない」オットルくんの出番は俄然減っちゃうわけですが、まあ、彼はその辺はわかっているようなコメントをこれまでも出しているし・・・。
そんな中、オットルくんがチームに戻ってきた、という内容のインタビューがtzに出ていました。ほんと、この頃「え?」と思うようなところでの起用ですもんね。またいずれご紹介を、とも思いますが、とりあえず、リンクして、記事をあとでベタはりしておきます。斜め読みでグっときたのは見出しに添えられていた「誰も、ベンチでニヤニヤしてない(満足してない)」ってところですね。スタベンとはいっても実際には全員がその試合中に出られるわけではないので、いつでも出られるようにしておくっていうのは、精神的に辛いこともあるでしょう。でも、その中で自分もチームの一員だ、という気持ちを捨てずにいるのも、またプロであるわけで・・・。がんばれー!
a0094449_6135818.jpg

時々思いがけないところでがんばっちゃうんだよねー(by ポ王子)



Ottl zurück im Team - „Keiner hat in der Kabine gelacht“
München - Ihn hat zu Saisonbeginn meist keiner auf der Rechnung – dann erkämpft sich Andreas Ottl doch immer wieder seine Einsätze in der Start­elf.

Zweimal durfte das Eigengewächs zuletzt über 90 Minuten ran, obwohl er zu Saisonbeginn von Louis van Gaal nur wenig Chancen eingeräumt bekam. Den Glauben hat er nie verloren. „Der Trainer hat mir gesagt, dass ich sehr gut trainiere. Er hat mir immer versichert, dass ich an die Mannschaft klopfe“, sprach Ottl am Samstag von seinen schwierigen Monaten und dem Verhältnis zum Trainer. „Ich bin die Situation aus den letzten Jahren ja gewohnt. Ich will dem Trainer das Vertrauen zurückgeben.“

Mit seinen Einsätzen ist er zufrieden – jedoch nicht mit dem Gesamtergebnis. „Das sind die Punkte, die uns zum Schluss fehlen“, schimpfte der 24-Jährige nach dem enttäuschenden Spiel gegen Köln – und gab einen Einblick ins das Innenleben der Mannschaft. Ottl zur tz: „Ich habe in der Kabine keinen Spieler gesehen, der noch gelacht hätte.“ Auch auf den Wiesn-Termin mit der Mannschaft konnte er sich nicht richtig freuen: „Das war ja schon lange vorher organisiert, es ist eben ein offizieller Termin.“

Die zahlreichen Pfiffe der Fans kann der Münchner gut nachvollziehen. „Die Fans dürfen ihren Unmut äußern, das ist ihr Recht“, sagt Ottl. Er macht sich viele Gedanken um die Tor-Krise beim Rekordmeister. „Es ist der falsche Weg, die Stürmer zu kritisieren. Es fängt hinten in der Abwehr an. Es ist schwer zu begründen, woran es liegt“, meint Andi Ottl: „Wir agieren nicht zielstrebig genug. In der ersten Halbzeit waren wir bei den Standards noch gefährlich, zum Schluss haben wir es nur noch mit der Brechstange versucht. Wir wollten die Kölner müde spielen.“ Doch die verteidigten bis zur letzten Sekunde mit zehn Mann am eigenen Strafraum.

„Umso schlimmer, wenn du gegen so eine Mannschaft kein Tor schießen kannst“, meinte Hamit Altintop, der erneut nicht ran durfte („Warum, weiß ich nicht“). Und auch Ottl fordert, dass es „einfach unser Anspruch sein muss, gegen so einen Gegner zu gewinnen – egal wie“.

Oder lag’s daran, dass van Gaal während der Partie von einem auf zwei Stoßstürmer umstellte? „Man kann das nicht am System oder an Umstellungen festmachen“, erklärt Ottl: „Es ist eine Grundvoraussetzung, dass man diese Systemumstellungen im Chip im Kopf hat.“ Ottl will weiter spielen – nicht nur in Krisenzeiten…
[PR]
トラックバックURL : https://ew335.exblog.jp/tb/9068538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2009-10-07 18:14
猪之助「ロシア選手だってさぁ、モスクワでプレーしているのなんていないんじゃないの、だから、人工芝だって全然有利じゃないぜ、きっと」と自信満々(オマエが自信満々でも役に立たない。。)です。ヨメは、心配症なんで、今からはらはらですよー。
そしてね、コンサートが何と19時半から、9時前におうちに帰れない、国歌吹奏を聴けないじゃん、ともう、二人は怒っています。なんで、こんな日のこんな時間に!きっちり把握しておけばよかった。だったら断ったわ、私このお仕事。
Commented by きゅん子 at 2009-10-07 23:09 x
コーギーはカワイイですね~正面顔がいつも笑ってるみたいで~vv(いきなり意味なくトップ画の話ですみません)

いやはや、二度も名前を出していただいたのに、私ったら恥ずかしい事に衛星放送でのロシア戦の放送日時を今日の夕方まで思いっきり勘違いしていて、12日午前1時過ぎを、12日の深夜1時過ぎだと思っていたんですよ~(^^;私は衛星放送では見られないのですが、情報発信した身としては大失態でした(汗)

恥ずかしいついでにもう一つ言ってしまうと、無花果と書いて「いちじく」と読む事を、ここで記事を読ませていただいて初めて知りました。勉強になりました~。
いちじく大好きなんですけど、美味しいのとそうでないのとの差がはげしくて、美味しいのに当たった時はそれはもう幸せなんですが、そうでない時のガッカリ感といったら・・・トホホですよね(苦笑)<私だけ?;
Commented by eastwind-335 at 2009-10-10 07:49
虎ママさん、こんにちは。
いよいよ数時間後にオルガンコンサートですね。
若い人はべつにしても、観客の方はいらっしゃると思います。ご成功をお祈りしています。
試合もいよいよなのですね・・・
Commented by eastwind-335 at 2009-10-10 07:58
きゅん子さん、こんにちは。
コーギー、かわいいでしょう?

放送時間のこと、大丈夫ですよ。いずれにしても、すごいですよねー。解説者が違う放送を2回も見られるなんて(あ、きゅん子さんは衛星は見られないのですよね)。もう、今度の連休は月曜だけしかぼけーっとした休みがないので、今晩しっかり勝ってもらい、月曜にお祝い会だ!と思ってます(笑)。

いちじく、すらすら感じで書けるのはワープロソフトのおかげです。買い物メモの場合はひらがなで書いてますよ、私も!
このところおいしいものに当っていましたが、そう、がっかり感ありますよねー(笑)。
by eastwind-335 | 2009-10-07 06:14 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る