日はまた昇る!(39)ドゥミへの道

モンパルナスにお住まいらしいあるブロガーさんの記事からアニエス・ヴァルダの事務所がモンパルナスの近く、ダゲール通りにある、と知ったのでした。でもその時は、無事にピレネー越えができるのか、が先決でしたから、かなり深層に押し込まれていた。

ホテル近くの郵便局で切手はダゲール通りの郵便局で買えると聞いた時には「変わった名前の通りだなあ」と思ったぐらいだったのですが、その晩、地図をつらつら見ていて、ふとこの通りの名前が目に入った。あら、割と近いところにあるじゃないの。次いで、ググってみたら件の女性ブロガーさんの記事がヒットしたのでした。でもその時は「日が暮れる前に歩いてみようかな」ぐらいの気持ち。

翌朝、私は2週間ほどの間に買ったもの、山の道具を日本に先に送ることにしていました。もうバックパックを背負う必要はないので、バックパックも送る予定でした。
a0094449_21293992.jpg

リュックを背負ってえっちらおっちら地下鉄に乗り、オペラ座のヤマトのお店に向かう。
が、休日だった。通常は土曜日も営業しているヤマトだけど、8月は隔週で土曜が休みなんですって!日本で調べた時にはそんなこと書いてなかったはず!すくなくともいわゆる「トップページ」にはなかったよ(あとで見たら、柱のところにさりげなく書いてあった)。
すぐに出せるようにと書類まで用意してあったというのに!
「こんな杜撰な計画あるのか」と注意をしてくれていた父のことが、ふっと思い出されました。

ふと窓に映る自分の姿は、とても「パリ・オペラ」というニホン人が素敵な恰好をして歩く場所には似つかわしくなく。まだ10時前で観光客のいなかったことが幸い、と自分を慰め、落胆という重みがさらに加わったリュックをまるで自分の子供のように背負いなおし、再びホテルに戻りました。一瞬ベッドに座り込みがっかりし、次の瞬間、「ダゲール通りに先に行こう」と。

途中でbioの市場が立っていたので、ちょっぴり寄り道。
a0094449_21312803.jpg
日本では今や見られなくなった買い物カート。さすがフランス、おしゃれです!
a0094449_21315514.jpg
ダゲール通りはモンパルナス墓地に平行するような通り。
a0094449_21331160.jpg
本当に普通の通りです。
a0094449_21333669.jpg

うーん、どこにヴァルダの事務所があるのかなあ?とりあえず一周してみることに。
お隣の水色の家もそうですが、いかにも「フランス」っぽい色ですね。
a0094449_21341879.jpg
壁の絵も素敵。このピスタチオグリーンも好き。
a0094449_21342225.jpg
土曜の昼間ですが、人通りが少ない気が。
a0094449_21343446.jpg
ショーウィンドウに「いつか着てみたい」オール花柄のドレスが!
a0094449_21464365.jpg


途中おいしそうなパン屋さんを発見!
a0094449_21371499.jpg
扉を覗くと、清潔感あふれるお店の様子がみえてきました。
a0094449_21371876.jpg
クロワッサンと焼き菓子を買いました。クロワッサンはお店から出たらすぐにおなかの中へ。
a0094449_21382937.jpg

おいしい!おいしすぎる!

午後、どうしても行きたいところがあるからあまりゆっくりできなくて残念。地下鉄の駅に戻ろうと、来た道を戻る時、道にテーブルが出ている。すると、みんながカワイイパンを食べている。
ブリオッシュですって。

a0094449_21421997.jpg
ここもカフェというよりはベーカリーみたい。
中で買えるよ、みたいな顔をして、指をお店の入り口に向けてくれた。
店内はこういう感じです。
a0094449_21385994.jpg



素直にお店に入ります。
フランス語はできないのです~というと、息子さんなのかな、英語ができる人を奥から呼んでくれた。
日本で食べるブリオッシュよりはずっとあっさりしていた。
彼にヴァルダの事務所のことを尋ねると「ここだと思う」と連れて行ってくれました。
a0094449_21442745.jpg

ヴァカンスだし誰もいなかったです。
でも、ドアのところには彼女の写真シールが貼ってありました。図地反転が起こりやすいかも(笑)。
a0094449_21454373.jpg

モンパルナス墓地も入り口だけ、行ってみました。
a0094449_21463676.jpg
著名人もたくさん眠っているので、そういう人だけ用のマップもあるみたい。
a0094449_21463948.jpg

帰国してからググったら、通りもずっと先へ行くとまた違った雰囲気になるみたい。
また、いつか、ゆっくりこの通りを歩いてみたいです。
[PR]
トラックバックURL : https://ew335.exblog.jp/tb/238492673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2018-04-30 21:50 | 旅の思い出17ヤコブの道 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る