「人間の条件」

有名な小説のドラマではなく、KBSのバラエティ。
お笑いタレントが共同生活をしながら1つのミッションを1週間通して遂行するもの。
日本のバラエティーで言えば「いきなり黄金伝説」のギリギリ月額生活費で1か月を過ごすみたいな感じかなあ。いや、それ以上にこっちの方がスゴいと思います。
これまでのミッションは「ごみナシ」「車ナシ」「金ナシ」
本国では最初が「携帯・テレビ・インターネットナシ」だったそうです。日本ではその回は放送してくれなかったんだけど・・・。見てみたかったなあ~。

車ナシとなると、本当に(自家用)車に乗っちゃいけないんです!バスや地下鉄で通勤するのですが、テレビ出演の後で終電を逃したりすると、さああら大変!なことに。しかも、収録のあった1月2月は雪が多かった月。彼らはしかもかなり坂のあるところに合宿中の様子。よくぞ転ばずに降りたり上がったりできるわ~と感心しながら見ちゃいました。

今週は「お金なし」。ただしバイト可ということで、副業をしながら1週間を過ごす彼ら。

日本と韓国との考え方の差を見るのもよし、自分の今の生活と比較して便利さ、あって当然と思い込んでいるものがどれだけあるか、自分に大切なものは何か、ということを考えるもよし。
韓流ドラマには反応の鈍いワタクシですが、バラエティー(しかも体験型)は軒並み見てるかも(笑)。単なるトークショーは退屈だけど、このバラエティーはほんと面白い。もう一つ私がお気に入りな点は「アイドルが出てこない」ってこと。

ちょっとした韓国の流行もわかるし。今日はカルメ焼きの真ん中を星形に抜くということをやっていた人たちがいますが、ドラマ「わが娘ソヨン」にもあったなあ。ちょっとしたコメントや字幕、そして立ち居振る舞いは次にドラマを見る時に役立ちます。
[PR]
トラックバックURL : https://ew335.exblog.jp/tb/18193124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2013-07-27 23:12 | テレビ | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る