2012年こそ優勝したいでーす!カピテン(仮)、かく語りき。

*写真、文章を追加しました。
ぐったり疲れて帰宅して、Sportbildにつないだら、「父ちゃんとラムたんのPKをライブ中!」と。
日本時間夜8時半からのようですが、DFB.tvでは合宿1日目のビデオが映るだけ・・・。諦めきれずもう一度Liveを押したらいきなり父ちゃんが!予定時間よりは遅めに始まったのかしら?クリックする場所を間違えちゃったのかしら?

記者席も映ります。以前よりもPCで直接原稿を打っている人が増えてきましたね~。

WM06の時の準決勝の地でもあるために、過去との比較をしたがる記者が多かったような・・・。でも、父ちゃんが「あの時と選手たちの顔ぶれはかなり変わりました」と。

そうだよねー、あの時のことを悔しく覚えているのって、父ちゃんと3若+メルテ君ぐらいじゃなかろうか・・・と。親善試合だからあまり言わないようですが、父ちゃんだって、2011年初戦を勝って、イタリアイタリアって言われたくないですよねー。イタリアに勝って次はスペインに勝って・・・・!

さて、その父ちゃん、花粉症?話の合間に息継ぎよろしく鼻をすすってばかりで・・・(笑)。赤いフードも妙に左肩に寄っているのが気になって仕方ありません・・・。それとも、これが2011年のオシャレなのか?!

おお、ラムたん登場!ラムたんにも「WM06のときは・・・」と聞いてますよ。
若いラムたんが「若い世代がチームに入ってくるのはすばらしいことです」と。でも、「いや、コブタちゃんやポ王子だって若いんですよ」と。
コブタちゃんのことをバスティアンとか、ポ王子をルーカスと呼んでいるのを聞いたの初めてかも・・・・と。
なんか(仮)は私の中ではまだついてますけれど、この4年で話し方の声はかなり低くなりましたよね。でも、早口なのは相変わらず(笑)。
そして、ラムたん曰く「16歳からイタリアってものに勝ったことがありません」とのこと。
多分、コブタちゃんたちも同じってことだよね?親善試合だとしてもがんばれー!

もう新しい世代には「イタリアに負けた4年前」と言っても通じないだろうけれど・・・。
ラムたんたちだって、その上の世代からしたら「若いのが」って言われていたと思うけれど、コブタちゃんたちまでは、いわゆる旧世代の育成から出てきた選手って感じがします。でも、ミュラーたちは、DFB肝いりのエリート。英才教育の中で育ってきたというのかしら。キレイに試合を進めていく才能はあるけれど、相手がシツコイ時に自分もしつこく相手を圧倒するぞっていう気迫に欠ける。
ミュラーは態度がデカいし足が速いからあまり気づかれないだろうけど、なんていうのかな、しつこさがないような。ケルン戦に負けちゃったのも、ある意味、ケルンのしつこさ、たとえばポ王子のように力いっぱいボールを追いかけていく、みたいなのが、ミュラーにはたりないからかも・・・・。
イタリア戦はどんな感じになるのかな~。

ところで、前日の男前女前なナイト母ちゃん率いる女子一家と一緒の日におベンツのCMを撮ったみたいですね~。両者が一挙に出るCMではなさそうですけれど、そのメイキングがとっても面白い。
チビッコカピテンラムたんが電車ごっこを・・・・ちがう、試合前に走り込みを皆でやっているのかな?ラムたんが急に止まり、みんなで後ろを振り返るっていうのもプププ・・・でしたが。
a0094449_6121415.jpg>こちらは電車ごっこ(違)終了後の子供たち。

やっぱり一番の見どころは
1ファンになって、かなり真剣に応援している様子のポ王子とブブゼラコブタちゃんではないでしょうか?
a0094449_21403461.jpg

a0094449_21405787.jpg

いやーん、どっちもスタジアムにいそう。それもドルトムントあたりに(笑)。

コブタちゃんったら、やっぱり誰とでも仲良くできちゃうんですねー。先輩としておベンツCM出演時の心構えを説いてます?
a0094449_6135264.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://ew335.exblog.jp/tb/12077608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2011-02-08 21:41 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る
更新通知を受け取る