<   2012年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧

春は出会いと別れの季節

日曜日、用事があって銀座へ来ました。
東京マラソンって銀座通りも走行ルートなのですね~。知らなかった。いつもは空いている有楽町駅から銀座4丁目までの地下道がものすごく混んでいました。事故があった時みたい・・・。地上は地上で・・・、地下へ降りる階段が狭いためになんかスゴいことになっているところもあったし。
伊東屋で用事をすませ、今度はビックカメラで部署で使うデジカメを購入。予算は5万円以内ということで、普段使わないメーカーのコンデジ体験ができる!と、私の頭のなかでは、ニコンかリコーを・・・と思っていたところ、リコー、カシオ、ニコンのコンデジが並んで「お買い得品」として展示されていました。3月から新機種がでるのが表向きの値下げ原因みたいですけれど、ニコンが大幅に値下げしたので他2社も追随しているような・・・。金額としてはリコー>カシオ>ニコンでした。リコーはニコンの1.5倍程度の値段でしたよ。
リコーはペンタックスと合併するそうで、XRシリーズ(コンデジの最高機種)はリコーが、それ以外はペンタックスが、と棲み分けをするらしい、とか。ニコンもリコーも一眼レフを使う人がサブで持つことに対応できるよう、マニュアル機能が充実している、という説明をうけ、むむ、ニコンに初チャレンジかな?と心を決めかけたところ・・・。
カシオは誰でも間違いなく上手く撮れるよう、カメラのほうが判断するから人間は押すだけなんですって!
・・・・ってことは、誰でも使えるってことね!

個人で持つにはつまらないけれど(笑)、不特定多数に貸し出せるものだなあと思いました。
そして、私がとても気になっているのが、3月に発売されるCanon Powershot Gシリーズの新作。
a0094449_8242810.jpg

かーなーり良いらしいのです。解像度などが!!!!
でも、実は私はG10以降の機種はあまり好きじゃないのです。
というのも、モニターがねえ・・・。動かせる(自分撮りできる)ようになっているためにボディーに厚みはでるし(写真右側後部のでっぱり)、その分重たいし・・・。
ああいうモニターが便利なのかな。草花をとるときに楽だというコメントを読んだことがあるけれど。
S100も評判がいいみたい。あんまりにも小さくて軽くてびっくりでしたけど、買ってみようかな?いやいや、まだG10を使いこなせていないのだから、いけない、いけない・・・。
この時期は、新機種前なので、色々な商品情報が得られると同時に、買いのがしってこともあるんですよね(笑)。

そして今日の買い物の最後は無印。3月から20日間ほどの長期出張に出る家人のためにインスタント食品を買おうと思ったからでした。しかし、家人お気に入りのフォー(お湯をかけるだけでOK)が廃番になっていて、帰宅して私から報告をうけた家人はかなりショックな様。
なんと、このフォー(インドでも私達のウェルカムシャワー時にどれだけ役立ったことか・・・)の発売がない理由が
季節商品だからでした。えー?えー?

a0094449_9171212.jpg「無印は入ったら手ぶらで帰れない~」といつも思うのですが、この日はもうすぐ廃番になるホーロー容器です。春から発売されるものは密閉度がさらに上がるそうなのですが、その機能のために蓋がちょっと・・・私はいまのほうが好きなので、買っておかなくちゃと思っていたのでした。
カメラと同じく、無印も春、秋と商品の見直しがあるので、新機能が不要な場合には旧製品を早めに買う必要があるんですよね~。

昨夏買った小さいサイズにソウルで買ってきた生みそを入れてます。それは、サイズもちょうどいいし、デザインもシンプルだから・・・というそれだけの「思いつき」だったのですが、キムチや味噌のような発酵食品はガラスやホーロー容器がいいと先日お料理教室で伺い、「あ、私の思いつきって合ってたんだ!」と嬉しく思いました。そういえば、糠漬けもうちの祖母はすっごく大きなホーローの入れ物に入れてたなあ~。
私は思いつきでホーローを選択したつもりでしたが、なんとなく記憶のどこかにあるからそうしたのかしら。
・・・いや、この程度は常識として知っておくべきことなんですよね034.gif
少し大きめのこのサイズには、家人が出張にでかけたらすぐにキムチを買って入れることにしてます(笑)。ガラスでこの大きさもあるといいのに・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-28 09:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ビア保父、F1選手に子守バイトを依頼

バイヤンの調子がシャルケに勝ったことでちゃーんとちゃーんとペースをつかむのかどうか・・・。
でも、ラムたんはとっても良かったと思うのです。
リベリもよかったし、得点が決まらないと試合には勝てないわけですが、ラムたんよかったんですってば~。
a0094449_21283864.jpg

ラムたんの左からの切り込みとか、ドリブルとか、パスカットとか、パスとか・・・・ちゃんといる所に出しているんだから、もらったあーたたちっ、ちゃんと仕事なさいよっ!バカスカすっ飛ばさないでっ!

へーウッチーはメツの代わりに入ったんですね。あーあ、メツ大丈夫かしら。また怪我してベンチになったら・・・007.gif

と、家人が夕飯がいらないのをいいことにまるでスタジアムにいるかのように悪態をつきながら(!)再放送のバイヤンvsシャルケ戦を見ています。
来週末は父ちゃん一家はフランスとの試合。
さてさて、スポナビによれば、父ちゃん一家の学童保育担当、ビア保父がドイツF1レーサーを招へいして「モチベーションアップを図る」んだそうです。モチベーションダウンしてるってこと?ひょっとして、父ちゃん一家、相手に不服?
ビア保父は「ベッテルが勝利者の遺伝子をチームにもたらしてくれるかもしれない」と好影響を期待している、ということですが、単に自分がそのF1レーサーに会いたい、それだけで人選してない??
ビア保父への口撃はさておき、けが人続出の父ちゃん一家。個室に空きがあるようですが、いま空いているところは部屋貸しなだけで、オーナーは別ですから(笑)。まあ、本番にだってどんなことが起きるかわからないのだから、そうよね、メンツの揃わないところでどうするか、ブルジョワジーな父ちゃんの腕の見せ所ですよね。

新しい緑のユニフォーム・・・・ヴォルフスブルクっぽい感じがして、なんだか・・・。緑ユニの時に父ちゃんにマガトが乗り移ったりして(笑)。
・・・・とDFBを見ていたら!

ラムたん、今回も試合にでませんっ!ですって???
Frankreich-Spiel: Lahm fällt aus - Bender-Einsatz fraglich

Kapitän Philipp Lahm fällt für das Länderspiel der deutschen Nationalmannschaft am Mittwoch in Bremen gegen Frankreich (20.45 Uhr/live im ZDF) aus. Der 85-fache Nationalspieler laboriert seit vergangener Woche an einer Schleimbeutelentzündung im rechten Knie. In Absprache mit Nationalmannschaftsarzt Dr. Hans-Wilhelm Müller-Wohlfahrt wird Lahm deshalb zur Behandlung in München bleiben und am Montag nicht die Reise mit seinem Bayern-Kollegen zum Treffpunkt der DFB-Auswahl in Brmene antreten.

ベンダーについては省略006.gif

というか!!!ラムたん右ひざの粘液嚢点火(Schleimbeutelentzündungを区切れるところで独和辞典で調べた日本語訳をつないだ言葉なので、なーんのことやら・・・)治療をしているそうです。
膝の調子がよくないってことなのね・・・。
こんなにピョンピョン飛んでたから気がつかなかったわ。
a0094449_21215516.jpg

なのに、あんなに走って、パスだして、ボールを通すところを作り出して・・・!
昨日、ラムたんのパスをムダにした人たち、反省なさいっ!!!!013.gif

・・・ってことは、カピテンは?カピテンは?ポ王子もいないし?

試合数からしたら、ゴメ蔵?!?!でもゴメ蔵、そいううの苦手そうだし?お腹痛くなっちゃいそうじゃないですか?!
・・・まさかミュラーってことはないよね。やりたがりそうだし、メディア的には面白く持ち上げそうだけど。
(追記 いや、クローゼがいました!)
そんなこんなで、「新しい父ちゃん一家、愛息子たちが留守の間は貸部屋状態」なんて銘打って楽しむつもりだったのに、あれ?なんで、ドイツvsフランスの「国際親善試合」なのに、フジ次での放送がないのかしら・・・。
父ちゃんの恰好もみたかったのに~。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-27 21:28 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(0)

ああ、どうなっちゃうのかな

シーズン20まで本国で放送(完結)されたドラマを途中から放送するなんて~とそのセンスにチト思うことがありましたが。

でもガッチリ私の心をつかんで離さないのが
a0094449_1455353.jpg

CSIシリーズやBonesにも通じるんだけれど、私はやっぱり問題解決をどう行うのか、というところと、群像劇(チームプレー)であるところにググっと魅かれちゃう。

最初から見ておかなくちゃいけないドラマで、しかも、いつだって無事解決、じゃないところもあるし、本当に緻密なせりふ回しで気が抜けないドラマ。犯人はだれか、どうやってこの裁判が終わるか、を家人と二人で推察するのがこの頃の夫婦の会話となってマス。

なので、残業やら諸事情で見られないのが本当に悔しくて・・・。土曜の夜に連続放送するのですがハッピーサンデーの録画時間と重なるし・・・。ハッピーサンデー自体は日曜の昼の再放送の録画も可能なのですが、家人が録画したものを見るのもこの時間が多いし。
正直言って土曜、日曜は録画計画で頭が一杯。基本的にはバイヤンの試合はガオラのディレイ放送を見ますが、土曜日にフジ次で面白いカードがある時なんて(涙)。もう、綱渡りのような予約設定です。今回のバイヤンーシャルケ戦は日曜だったからよかったけれど。

a0094449_14573020.jpgさてLaw & Orderは最終シーズンであるシーズン20の途中。多分今週で終わるのでしょう。今までは登場人物のキャラクター設定はセリフからうかがい知る程度でしたが、今シーズンは登場人物がそれぞれ苦境に立たされ、これまでの過去が事件に関係したりと、面白い作りになってます。でも、きっと最終シーズンにするから登場人物の背景を活かした内容にしたんだろうなあ。
写真は検事局の3人マイク、マッコイ、コニー

今シーズン初めに警部補(この人はかなり長いことレギュラーみたい)が子宮頸がんと診断されます。それを受け入れるまで、そして治療風景と部下への告知、職場側の不安、本人の不安などが上手くドラマのワンシーンに組まれています。事件の進展とともに女性に多い癌や病気から職場(しかも責任ある仕事に就く者として)復帰する人の苦悩にもついつい目がいってしまいます。
このドラマはせりふの一つ一つが良く考えられているのも感心しちゃう。この警部補の抗がん剤治療開始直後は、部下の刑事たちが食べるサンドイッチの匂いがダメで「私の前では食べないで」というのに、体調がよくなると(治療は続いていたけれど)捜査に行く部下たちに「途中に〇〇というお店のパンが美味しいから買ってきて」というなど、せりふの一つ一つでさりげなく状況を示していて、本当に上手いなあ~と思います。女優さんは痩せることはないのだけれど、演技がいい。副作用で脱毛してしまうためカツラになる時など、見ている私もうっすらと目に涙が。身近に乳がんから復帰した同僚がいるからかもしれません。彼女は私達に「辞めないで働くことで治療も頑張れると思う」とよく言います。「治療費も自分の保険証を使って払いたいじゃない?」とも。私もなんだかんだ言って持病持ちですので、「治療費は自分の保険証で」という気持ちはよくわかります。

そして、先週金曜の放送は・・・!!!重要主人公の一人検事マイクが実は学士号をとらずにロースクールに進み、弁護士資格を取った、検察局に就職した、ということがわかったのでした!検事長のマッコイ(我が家ではスタトレのピカード艦長ぐらい憧れのメンター(上司))の部下マイクへの気遣い。そして正義感だけで動くマイクは・・・。あー最後に懲戒になってしまっているけど、懲戒免職じゃないよね?懲戒だけだよね?と家人と二人で「どういうこと!どういうこと?」と。
今晩が気になります。

このドラマの内容も好きなのですが、女性検察補のアクセサリーがまたまた気になります。
服の色と合わせたネックレスをいつもつけているのだけれど、それがさり気ないのにステキなのです!どこかで売ってないかなあ~。
Bonesのブレナンもそうだけれど、日常使いの素敵なネックレスについつい目が行く私です。
もちろんドラマの主人公たちの服だからステキなのは当然だけど、ホント、いいなあ~。

Bonesみたり、NCISみたり、L&Oもだし、クリミナルマインドも見たいし・・・・。一話完結だけに集中して観られるけれど、時間が足りませーん。あー忙しい~。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-27 14:58 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

本国では最終回

職場で私が「KBS-wは面白い」と宣伝活動をしたせいか、ケーブルで見ることができる同僚たちが徐々にKBS-worldを見始めるようになって数か月。
みなさん、カッコイイ今風の俳優がお好きなようで、最新ドラマがないのがツマラナイとおっしゃってますが、「一泊2日」だけは褒めてくれます。
人気俳優が出る16回ぐらいで終わるドラマは他のケーブル局に買われちゃうようで、それはそれで「どうした、KBS-world?」と思わなくもないのですが。しかも買い手が「有料ケーブル局」だったりするだけに・・・。


「キムタック」よりも烏骨鶏、もとい「烏鵲橋の息子たち」
「メリーは外泊中」よりも「我が家の女たち」
「ミュージックバンク」よりも「ユ・ヒヨルのスケッチブック」

・・・・少数派なんですね、私。

さらにいえば「食客」よりも「韓国人の食卓」
ちがった、「韓国人の食卓」は料理ドキュメンタリーです。日曜の朝に見るのがとっても楽しみです。「食客」の主人公の義父役で出ていた俳優さんが、「食いしん坊万歳」よろしく韓国の各所を旅するものです。季節感も放送時に結構合わせてあるし、歴史にも触れているし。

約1か月遅れの放送状態になっている「一泊2日」。今日はその「韓国人の食卓」に準えたミッション・・・。またまたオムテンさんが身体を張って労働中でした。どこへ行くか決めるときから私大笑い。
来週放送のは、私もソウルでみた回(…再放送で、ですけれど)。オムテンさんの身体張ってシリーズがまだまだ続くのは面白いことですが(本当にこの人って・・・)、予告で紹介されていたナPDが好きな番組って何だろう?来週が楽しみです。

ああ、笑ってみられる番組は気楽だわ・・・。
これから、バイヤンvsシャルケの生中継!すごく緊張してます。録画しておくけれど、眠れなくなっちゃいました。
でも、家人曰く、試合放送開始の11時20分(あと10分ちょっと)まで起きてられないだろう・・・ですって。
どうせ、フジネクストは「ウッチー」応援団状態なのでしょうけれどねー(棒読み)。
我が家にとっては、ウッチーはどーでもよくて、メツがベンチにちゃんと入っているのか(←なぜに「スタメン」と書けないのか・・・)が気になります。
私としては、バイヤンがここで勝ち点3を取る癖をきちんとつけられるか、も不安。この前の試合も終わる時に馬頭仏塔(バトゥストゥーバ)が審判に試合終了後にあれこれケチをつけに行っているような映像が流れていたけど、審判にあれこれいうよりも、アンタがちゃんとプレーをしたらいいだけなのよ~!と思わなくもなく・・・。
ラムたん、辛いところでしょうけれどがんばれー!!!

ところで、個人的には動画は見られなかったので(ケーブルでもCLが見られるといいのになあ)、写真を見ていて思ったのが「バーゼルのユニって、なんとなーく、バルサっぽい?スペインっぽい?」ということ。
DNAに「スペインには勝てない」情報が刷り込まれているようなドイツ代表かつバイヤン選手がさて何人いることでしょう・・・。冗談はさておき、あのユニに負けたんじゃないかな~と思うワタクシでもありました。
a0094449_23165426.jpg

[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-26 23:19 | 海外バラエティ:韓国 | Trackback | Comments(0)

おもしろすぎる銀座線

お習字のお稽古。
ギリギリの時間に家を出ることになってしまいあせっているのに、銀座線の新橋駅では一足遅れで地下鉄が発車。あー、先生のお宅にお電話しておこうかしら?と携帯をだそうとしたら、ホームのアナウンスが
「次の電車は試運転電車です。お乗りになれません」
と。

試運転?土曜の午後に?・・・というか、この午後1時に「試運転」だなんて~(涙)。
そして新橋駅のホームに入ってきたのがこちら。
a0094449_20275095.jpg


黄色い電車?!
なにかの撮影かしら?と車体が通り過ぎるのを待ちます。
最後から2両目の車両の中心には測定機械らしきものが設置され、最終車両には6,7人の車掌さんが向かい合って座っていました。

一見すると床面積がひろがったような気が。まあ、乗っている人が少ないからかもしれませんけれど・・・。

で、お教室では1月に提出した書初め大会の結果が。もちろん入賞はしませんでしたが、金賞という評価がでてちょっと嬉しかったりして(金賞は山のようにいますので本当は大したことないのですけれどね)。
6月末には試験があるし・・・。ああ、大変です。5月には先生のお勧めがあり、私が受ける試験の準備クラスに二日行くことになりました。もう手帳に日程も書き込みました。よかったー!EM前でした043.gif。おちついて課題に取り組めます。

お稽古が終わって、再び銀座線に乗り、新橋駅で降りようとしたら、車内放送が。「新橋駅です。今日も一日お疲れ様でした。この先もお気をつけてお帰り下さい」というアナウンスが。
車内は一瞬、みんな、え?という感じに。
だって、今日は土曜日なのに~。ほとんどの人が、遊びの帰りなのに・・・。
このアナウンスって・・・。車掌さん、疲れているのかな。誰かにこう言われたいのかな、と思いました。

今日の銀座線は行きも帰りも面白かったな~。

さて、今晩は、家人と二人で「夜だけどあさいち」という特番を見ました。漢方だったので。
来週から漢方治療をおこなう病院、混みそうですね・・・。
かつて漢方を、そして、いま韓方を飲んでいる身としては「ふむふむ」ということが多かったけれど、一方で「あー、そんなに煽らないで~」と思いました。もちろん、保険治療対象だけど「安い」という言い方で括られちゃうとねえ・・・。
中国では漢方薬剤をそうそう、袋にいれるところもあるのよね~。台北では大きな紙に包んでいたわ~。そして韓国では液体に。日本は顆粒ですね。
ゲストだったコメディアンの一人が「ただの枯草みたい」とか言ってましたが、京東市場に行く途中でも、まさに、各家庭の庭のゴミ回収所みたいな韓方薬剤のブースがあったのを思い出します。知らない人がみたら絶対そう思うはず。
子供にも漢方が効くという話の時にワタクシがすかさず「そりゃ、宇津救命丸がそうじゃないの!」と。そういえば、最近、この薬のCMってすっかり見なくなりましたよね。いまはもっと良いお薬があるのかしら?
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-25 22:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)

大学がいけないの?

今日、大学生の数学力がヒドいというニュースがありました。

家人は理系のヒトなので二人で「へえー」と言いながらNHKで紹介されているニュースを見ました。

奇数と偶数を足すとどうなるか。そしてそれは何故なのか。
前者は4択から
後者は自分(回答者)が自論を書かねばなりません。
で、私自身は答えはすぐにわかったのだけど(「え?当然必ず奇数になる、でしょ?」と家人に言ったら「正解」と。)、問題は「そうなる理由」というところで・・・・。

テレビからは、「自分が思いつく奇数と偶数を足すと必ずそうなるから」という選択肢が紹介されていました。
「それが正答でしょ?」と言ったら、論理的な答え方ができない大学生が多いのです・・・という解説が。

あら、それって私のこと?

家人が「本当に義務教育終えて、何度も試験を受けて大学に行ったわけ?」とキビシー一言が。数式を使って説明してもらって「なーるほど」と。
もちろん、数学は大学入試にはなかったけどねっ!というか、日常、そんな奇数と偶数を足したら、なんて考えないんだから、身近な事例で答えを導けただけでも「生きていく力」とならないのかなあ、なんて負け惜しみを家人に。

で、大学で補講をやっているところが多いとかで、予備校が作ったテキストを紹介していました。
中学生レベルから始まるものもあるそうです。その点については、私は当然だと思う。私が父に試験前に「これ、どう解くの?」と数学の問題を持っていくと、いつも「ボクじゃなくて先生に伺いなさい。先生はそれが仕事なんだから。そうじゃなかったらわかる処までもどってそこからやり直しなさい」と言っていたことを思い出します。試験は明日なの~と涙目で訴えようものなら、「何を言ってるんだ。試験が急に決まったわけでもあるまいし」と素知らぬ顔であった、本当に教育不熱心な父でした。
閑話休題。
・・・・。ねえ、(中堅どころの)大学が就活対策も兼ねてとはいえ、その「数学のできない学生」の世話もしなくちゃいけないの?
悪いのって正直言って高校じゃないの?

実は、今日、アルバイトさんたちとお食事をした折にびっくりする話を伺いました。
いまの高校生って浪人したくないんですって?!親も「もう1年がんばって志望校を目指したら?」とか言わないんですって?
アルバイトさん宅で入試のために2週間預かっていた親戚くんも、そういう一人で浪人しないとかいうので、オバである彼女が「あんたっ、卒業したら資格試験受けてなりたい仕事があるっていうのに、こういう大学じゃその道は挫折しちゃうよっ!」と啖呵を切って発破を掛けたというか檄を飛ばしたというか・・・だったそうですが。

私は公立高校だったのと、一応は県内で進学校といわれる層の末席のあたりに位置していた学校だったから、同級生全員が大学入試というのを避けられなかったけど、学校のスタンスが「うちは受験校じゃありません」でしたので、行事盛りだくさん。原則としては「浪人」が当然だったのに。遊び癖のついた同級生(特に男子)が机に付くことを覚えるのに1年。入試に必要な知識を身に着けるのにさらに1年、ということで2年ぐらい浪人する人もいました。もしくは1浪して希望のところに入れなかったら「仮面浪人」するとかね・・・。

「でもね・・・」とお子さん3人を中高一貫校に通わせた別のアルバイトさんが切り出しました。
いまの中堅どころの中高一貫校(大学はないところ)は進学一本やりで、中学の時から「大学」「大学」って言われているんですって?実際に受験勉強を生徒がいつから意識してやるかは別にして、ドリル式に「この問題は××大学に出る」とか、学校では受験受験・・・ということになっているらしいのです(だから世界史未履修問題とか、高校3年になったら受験科目だけを勉強する学校が出てくる)。

6年間その調子だったら、一つでも受かったら、もう浪人なんてしたくなくなると思うのよ・・・。

と話してくれたアルバイトさんの言葉。なんか考えちゃうわ・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-24 21:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

あー・・・・・orz

CL決勝トーナメント1回戦。1st leg vs バーゼル。
後半からの聴戦となりました。
0-0のままで80分をすぎた時点でブログを書き始めたので、最初「CLの引き分けは脱落の第一歩」と書きそうになっていたのですが、それどころじゃなくなってしまいました。

1-0で負けちゃった!
しかも86分になっての得点よ!

だいたい、昨日のバイヤンの公式を読んだ時からヤーな気持ちになったのよねえ・・・・。

何でヤーな気になったかといえば、バーゼルのフォーゲル監督がバイヤンの下部組織(育成組織、と訳されてます)のコーチから名門クラブの総監督になったことを紹介したコラムに、下部組織からトップチーム入りした人の名前にトニクロがあってオットルくんがなかったこと。
しかも、うちのヤな人事担当役員そっくりなネルリンガーの名前まで入っているっていうのになあ。

ええ、たった一部だって断り書きがありましたけど、トニクロは若い時にすでに「プロ契約」していて、下部組織は年齢ゆえにいただけ、じゃなかったっけ?それでも下部組織出身というんだったら、それはそれでいいけど、下部組織育ちといえばオットルくんとか、レルとか・・とか・・・とか・・・。

フンメルスのことなんて、貸出中、一度も(というのは言い過ぎかもしれないけど)話題にあげなかったじゃん。
なんか、この奢ってるような文章って・・・と思いながら80分のライブティッカーを読んでいたら「Das Spiel neigt sich dem Ende entgegen. Mit einem 0:0 koennten die Bayern sicherlich leben....」とありました。

うわー、なんで、そんなこと思えるの?2nd legで1-1で引き分けたらバイヤンの負けだよね(アウェーゴール数の関係で)。
そんなことを考えながらブログを書きはじめたら、先に書いたように、1点入れられちゃって・・・007.gif。またラムたん側から?
これをひっくり返すためには最低2-0で勝たなくちゃいけないってことよね。バーゼルがアリアンツで1点いれたら3点入れなくちゃいけないってことよね?

オリッチの91分inっていうのもなんかよくわからないし・・・。

みんな、寒すぎて頭の周りが悪くなってるのかな~。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-23 06:44 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

こんなところに長男が!!!

なんか、このごろ一日にいくつも用事をいれてしまい、ついに風邪っぴきになってしまいました。
今日はもともと有休をとっていたので家でゆっくりしていますが、かなり本格的な・・・鼻づまり(涙)。熱がないのが幸い。

昨日も午前中は職場で「えええー?!」なことが2件も起き、お兄さんたちに「よ、横にいてくださいよ~」といいながら電話等で処理を。
自分達のせいではないことだけに、神経をつかいます。一つはあっさりと、もう一つは慎重に。

午後は、仕事がらみで某大学で開かれた講演会に出席。聴くだけだから気が楽?ということはなく、風邪薬を飲みながらの参加だったので、どうかどうか寝ちゃいませんように・・・と。面白い話だったので寝ることはなかったですが、でも、その間、どんどん風邪がひどくなりつつあるのを実感。

さらに夜は大大先輩の号令で、ソウルが好きな人たちで集まってお食事会を。
新大久保に集合し、生まれて初めてのマッコリをいただきました。こちらは生マッコリを作っているお店だそうで、美味しかった~。喉を潤わせてからお互いの最近のソウル旅行での写真報告会。
みなさん、もう後期高齢者直前の方もいらっしゃるのに、ホームステイをなさったり、特定のテーマをみなさん見つけてソウルへ行かれるので、お話を伺うと「今度はこれを見たいわ!」という気持ちになります。

が風邪っぴきな私は、鼻が詰まるか、鼻水が出るか007.gif。写真の説明をあまりよくできませんでした。でも、どんな写真でも喜んでくださるので後輩の末席にいる私もうれしくなりました。
ご一緒だった皆様に風邪がうつってないと良いのですが・・・。

さて、そんな都内大移動の間に見かけたのがこちら(ボケた写真ですみません・・・)。
単なる折れ線グラフじゃありません。
なんちゃって選手をつかってのポスターじゃありません。
a0094449_11271555.jpg

ボーっと(鼻が詰まっていたので)歩いていた私ですが、地下鉄駅ホームでこれがドドーンと目に入ってきて・・・。
え?え?え?
「やっだぁー、バラックだ!」
地下鉄の駅で思わず声をあげてしまいました。というのも、家人と一緒だったので(お互い近くにいることが分かったので、ちょっとだけ会いました)。
ひょっとして、4人全員「父ちゃん一家だったりして?!」という期待を込めてポスターに小走りに向かう私。もちろん携帯を握りしめて(笑)。家人から「日本イチ難しい大学のある駅で、そんなオバちゃんなコトしてる人いないよ、あー、ハズカシ」と冷たく言われたものの「やっぱカメダはカメダだなあ」と。
以前も書きましたが、うちの家人はバラックのことを「カメダ」と言っちゃう失礼な男。でも、彼が上手いということでは意見が一致してマス。
私は思わぬところでバラックに出会えたために鼻をズルズルいわせながら「うわー、今日はステキな日」と鼻声でウキウキしていると、冷静な家人は「レバクーってこういうユニフォームだっけ?」と。
「これは、チェルシーのユニ。サムソンって書いてあるでしょっ!!!022.gif」と冷たい声を出しそうに・・・。「でもなぜ、レバクーではなくチェルシーのユニで?!?!いまばドイツにいるのに」という家人の疑問もわからなくもなく。
このポスターの後ろにあるようにBarclays銀行の顧客獲得ポスターなのです。
Barclay銀行といえば、プレミアリーグのスポンサー。
まったく、この会社の人たちって、よっぽどのサッカー通ってこと?
残り3人の選手名がわからない私・・・。家人が一番右は「パクチソンだな」というので「それだけは違うと思う」と言えたものの・・・。

・・・プレミアファンの方で読んでくださっている方がいたら、どうか名前を教えてくださいプリーズ。040.gifいや、自力でググるように、かしら?

a0094449_11575268.jpg私はバイヤンの事を追うだけでも精いっぱいで、レバクーの長男をめぐるあれこれは、他の方のブログを読んで「そうなんだ」という程度にしか知りませんが、チェルシーの時の彼はこんなに一生懸命な姿を私たちに見せてくれたのに、レバクーでどうして見られなくなっちゃったんだろう・・・。とちょっと哀しくもあり。


一夜明けて「どこのチームでもいいから、何色のユニフォームでもいいので、もう一度長男のこういうプレーが見たい!」と思うと家人に話したら、「韓流に行っちゃうのかと思ったけど、やっぱりキミはサッカーが好きなんだねえ~」と。
そりゃ、サッカー=ヘルビー≒(一泊2日>ソンシギョン)ですから(等号、不等号を使って説明しておけば理系くんはわかりやすいので)。

そうそう、昨日お目にかかった大大先輩のお一人、もう還暦をお迎えになっていらっしゃいますが、昨年のシギョンさんのコンサートにお出かけになったそうです。どこで知ったのか伺ったら、シン・スンフンのファンで、そのお仲間の方から紹介されたとか。そういえば、先日のコンサートの曲目リストが公式HPにupされているのを見つけたのですが、それによれば、スンフンさんの曲も歌ってたし(同行した知人が、スンフンさんの曲歌ってた、と言っていたのを思い出しました)。そうか、そうなんだ~。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-22 12:45 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(0)

旅ノートのお供に

いつも帰国前日あたりがあいまいになってしまう、直筆旅ノート。
というのも、私はこのノートを原則万年筆で書くので、機内では書けないのです(気圧の関係でインクがドボっと出てしまいがち)。

もともと小さなメモに書きつけて写真整理に役立てていたのですが、デジカメになって写真を焼くということがなくなってから、本格的にノートをつけるようになりました。
同じころ、こちらのノートが出た、というのが大きいかも。
a0094449_7472914.jpg

薄くて、しっかりしていて、シンプルで・・・。リング式でないので金具でカバンの中が傷つくこともないし、大きさも適当なのでバッグのなかで邪魔にもならないし。

表紙には旅行先で買ったステッカーや、博物館などでのスタンプを押してます。台北はスタンプが結構充実していて、地下鉄駅にもあるんです。
その点、ソウルは博物館でみかけるぐらいかな?
時々、伊東屋の文具売り場でも旅行ノート向きのステッカーを見つけ、旅の初めに行先の国やエアラインもしくはホテルのシールを貼ることも。

出先でもらったパンフレットも捨てるにはもったいない時には、欲しい写真だけ切ってノートに貼ります。
長期間の旅行の時には小さなハサミを持って行き(無印で買った)、Pulsのnoripiaというシール式の糊(上の写真のブルーのもの)を持っていきその場でちゃっちゃと切るのですが、2泊3日ぐらいだとそういう時間がなくなるので、つい後手後手に。

明日は有休をとってあるので(バイヤンファンならCLで盛り上がった流れで木曜に取るんでしょうけれど、仕事の都合で木曜はどうしても出勤しなければならず・・・)、この前の台北・ソウル旅行のノート整理を後押しできるものをネットでみつけてしまいました・・・。
a0094449_7475422.jpg

私にはsweetすぎるかな?
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-21 07:49 | おとりよせ | Trackback | Comments(0)

年下の男

韓流ミュージックデビューとなりました。
偶然KBS-worldでみた歌番組、バラエティと出ていたことで知ったソン・シギョンのコンサートです。

ついでに言えば、タイトル通り、私にとって生まれて初めて「年下の男性」のコンサートに行きました。

自分が知った経緯でアーティストの認知度を判断しちゃいけなかった。
コンサート開催の話を知って、彼の公式ファンクラブHPを見たのですが、ファンクラブ先行予約のためにファンクラブに入るのもねえ~と思って2月の一般発売日でいいや、と思ったのでした。というのもファンクラブのサイトがわかりにくくて、会費ほかがはっきりしなかったからです。
それに、韓流でも売れるのは一部だけ、と聞いていたので・・・。
実は、この一般発売日・・・土曜出勤のため、いわゆる「発売直後」に電話を掛けることができず・・・。
午後、電話をしようと、家人にぴあコードを調べてもらおうとしたら「全部売り切れだよ」と。

えええ?!
会場、小さいのかしら?

一旦は諦めたのですが、公式HPに当日券の案内が出ました。そこに記されていた日付に従って、扱い会社に電話をかけたら、まだ当日券が出るかはわかりません、と。
扱い会社に言われた日に再び電話したら、方法は翌日教えます、とのこと。
(正直言えば、公式HPは非会員には閉じた情報量でして・・・)
3度目の正直。言われた日の時間に電話したら「よく観えない席ですが、それでもいいですか?」とのこと。
a0094449_2320483.jpg知人3人で並ぶ席は取れませんでしたが、しかし言ってみたらそれぞれ前から数えたほうが早い列だったし、みえないのは字幕の一部ぐらいで、歌い手(シギョン)さんはよーく見えました。


歌、うまかった~029.gif
いや、上手いから気になっていたわけですが、こんなに上手いとは思ってませんでした。
あんまり上手だったので、クチパク?と思ったほどです(失礼)。
前の方でしたので特にそう思えたのかな?マイクもう少し小さな音にしても良かったかも・・・。

デビューして11年目となるらしく熱狂的ファンが多くてびっくり。年齢は、みんな私かそれ以上、とは言いませんが、いわゆるK-popとは違って年齢層は高めなのに、みんな、曲の頭でアップテンポだとわかればすぐに席から立ち上がるし、シギョンさんがピョンピョンしたらピョンピョンする。開演前にコメントを集めたようですが・・・それも一生懸命書いていらした様子。
マイクを客席に向けられたら歌はもちろん一緒に歌う・・・。

「ええ?どうしよう」と思ってお隣の方をチラと見たら、私がまだ若かったら、お友達になりたいような、優しい表情で音楽を聴いている清楚な感じの方でした。その方が座って聴いていらしたので、ついつい腰をあげず。最後、その方が席を立って聴いたので私もあわてて立ちました(笑)。
私も最新アルバム第7集はちゃんと通勤で聴いていたので、いわゆるカタカナ読み状態で覚えている歌詞もありました(それぐらいはっきり歌詞を歌う)。会場のみなさまと違って声を出さずに歌いました。天性のオンチなので、周りに申し訳がないからです028.gif

日本語のコメント(セリフのように覚えたようですね)が行き詰ると、通訳の男性が出てきました。あれ?この人「イラっ韓」の通訳さんじゃ???(違いました・多分)。シギョンさんが日本語で話す声が地声じゃなかったのが残念。地声のほうがずっといい声なのに。セリフのように覚えたからかな。テレビCMで聞いたことのある初代韓流スターたちみたいな声でした。
そうそう、シギョンのマネージャーと言う人が映像のみならず舞台にも出てきましたが、最初お笑いタレントかと・・・(笑)。「1泊2日」でも時々は登場するのでしょうか?

なかなか、「1泊2日」のことを言わなかったのですが、最後の最後に今年の活動について話がありました。新しいことをする、というので先走ったファンの数名が「1泊2日」と叫んでいたように聞こえましたが、最初の発表は、どこかのオーケストラをバックに新曲を録音して日韓で発売するとのこと。その次に「1泊2日」の話が。日本語の歌(リンダリンダ)もピョンピョンと飛びながら一人でずっと歌ってるんだから、と思いますが、コンサートの中盤からは「疲れた」「疲れた」と。
「1泊2日」大丈夫かな。しかも不眠症気味だとか。あの番組、夜寝なかったら続かないように思う・・・。
けっこう、緊張しやすいようだし。ダイエットをしてます、とのことでしが、テレビ映りのためかも?
ファンのみんなも「きゃー」の「わー」のだけでなく、それこそ「イルバーック!イーイル(一泊二日)」と叫ぶのかなぐらい思ってのですけれど、それはありませんでした。そういえば、お料理教室でご一緒だった方のお話だと、ファンからするとちょっと醒めた感じのコメントが彼の雰囲気だったのが、あの番組で人間的な優しさが全面に出て、また新たな魅力発見!という方が多いそうですが、実際にご覧になった方って少ないのかもしれませんね(有料チャンネルだから)。

私は初めての韓流コンサートについていけるか心配だったですが、曲は第7集が中心だったし、先月のソウルでも買った数枚のCDからも数曲歌われていて、杞憂に終わりました。
先月の「開かれた音楽会(KBSworldで放映中)」で思い入れがある曲だと説明していたデビュー曲の「ボクに来る道」を最後に歌っていましたね。除隊して本格的に活動するのだ、ということなのかな。
年齢がどうのこうのと言っていたのですが、入隊前の彼の声を知らないから何とも言いようがないのですが、30代だから良い歌だってあるはず。これからは活動中断もないのだから、むしろ以前から彼が追い求めている「流行とは違う歌」で、ファンも長くついていくのではないか、という気がします。
そんなことを思いながら聴いていたコンサートの曲目リスト、終演後に出るかと思ったんですけれどなかった。ファンだったらすぐにメモ取ってるのかな?このあたりが、なんか残念。一緒に行ってくれた知人たちは「ググりなさい」と一言。はい・・・、

一番びっくりした(正直、どん引きした)のは、彼が水を飲むたびに「ヒャー」「キャー」と黄色い声があがること。本人もびっくり。そんなに騒ぐほどカッコよかったかなあ。約束事でもあるのでしょうか・・・039.gif(遠い目)(跪いて歌う曲の時もすごい黄色い声でした・・・045.gif)。
次にビックリしたのが、確かにアップテンポの歌だけど、なんかレッツゴーヤング(古っ)でアイドルが歌う時にダンサーが歌詞にまったく影響のない028.gif踊りをしていて・・・。うーん、うーん。しかし、KBSの歌番組(40歳以上向け)を見ると、歌手の周りで踊るダンサーが良くいるので、この演出もアリなのかもしれませんが・・・。

地味に聴く予定でしたが、知人に勧められ、生まれて初めてこういうものを買いました。彼のテーマカラーは紫なのだそうです。・・・というか、テーマカラーって?!?!(韓流歌手はテーマカラーがあるんだって。ぶつかる歌手っていないのかしら?)
a0094449_23221638.jpg

今回のコンサート用ペンライトはすでに売り切れで、これは2010年のもの。
このあと、これ、どう使ったらいいのかな?帰りの電車の中で、捨てるには1000円(高ーいと思う私はまだまだ?)の商品。とりあえず地震用の袋に入れておこうっと。

なんだかんだと書きましたが、彼が気持ちよく歌っているのがよくわかるコンサートでした。楽しかった。いや、ほんと、歌が上手かった。負けず嫌いらしいので「一泊2日」が楽しみになりました。いじられそう・・・・つっこみ、負けず嫌いで突っ込み返しそう・・・。

今年5月からドイツほかで行われるGroenemeyerのライブ行きたくなっちゃいました・・・。こっちだったら男女比もいいので、思いっきりはじけるな003.gif(笑)。もっと休みが取り易い時にやってくれたらいいのになあ~。
[PR]
by eastwind-335 | 2012-02-19 23:23 | Musik | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る