<   2011年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ほーら、ほら!ほら!

住居環境の都合で空パーに入れないために、インテル戦が見られないはずだった私。

ほーほほっ!
コリアンダーさん、さまさま・・・。いや、コリアンダーさんに録画をお願いしたとかいうのではなく、ボメラーの日本の情報源はスカイ+Aだと書いていらして、そうだよねー、同じミラノでもACミランぐらい有名だったらそういう手があってうらやましいわと読んでいました。

ええ、ちょっと他人事のように読んでいました。

ところが、番組表をよく見ると・・・・CLって。
えええ?うわー、インテルテレビ、そうだ、あった、あった・・・・。
確かに、インテルは昨年のヨーロッパ覇者クラブチーム!インテルテレビがあってもおかしくないのだ!

去年の決勝はフジで見てたので(むかつきながら)、空+Aのことなんて考えもしませんでした。
やっぱり空パーより+Aのほうが成績よさそうだし、いいよね?(ん?)
ということで、ラジオでもメチャメチャ頑張っているのが伝わってきた試合、見ましたよー。

あーあ、ナガトモが出てないなんて~残念な試合だったこと。
そのナガトモがセリエの試合にフル出場、そして右SBを務めた・・・と。

ほら、どっかの誰かさんにそっくりじゃないですか?
やっぱり極東のうさラムたんだよねー(顔はさておき)。
なのに、どこのスポーツ誌も新聞も誰もそんなコト言ってくれない・・・。
でも、やっぱり、目指すべきはラムたんだと思うんだけれどね~。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-28 20:52 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

勝っても負けても

今日の試合、生中継だったのですね。てっきり録画かと・・・。

ちょうど目覚めたらプランちゃんのお腹にボールがあたって危うくセーフってシーンでしたよ。
次に目覚めたら、フンメルスが強烈ヘッドを決めていた。(←リプレイ?)彼を見る度に、いつも「バイヤンにいた頃は少年って感じの写真だったのよねー」って思う(実は私動くフンメルスは、レンタルされてから見るようになったので)。CBフンメルスを手放すんじゃなかったなあーと思ったフロントもいるかもしれませんね~。ま、チウリップは「自分の時代の話じゃないから」とか言いそうだけど。

前まで出てくるセンターバック・・・うちにもいますよ、ベンチに座らされてますけど。

ロスタイム中にスタンドで誰かが吹いた笛でもう試合が終わりか?と勘違いしたクロッポンの喜び方。
わかさばくはつって感じでしたよねー。マインツのカントクのときなかなか勝てないチームとして、どんどん無精ひげが増えて行っちゃって顔が消えて行っちゃいそうなクロッポンというイメージがありましたが、いまや、熱いアニキとして日本でも有名になりつつある感じが・・・。
本当に試合が終了したときは、長らくミュンヘンで勝てなかったということもあるけれど、すごい喜び方でグラウンドまで走っていき、だれか選手をハグしてる最中に?メガネを落とし自分で踏んで壊す、という、ある意味コメディーまでやってくれ・・・。

さっそくのリプレイを観ました。
バイヤンが負けた試合としてはいろいろ思うこともありましたが、ドルについていえば、トップを走るチームの勢いを感じるし、クロッポンのあの嬉しさ爆発を見ていたら、このまま頑張って優勝してもらいたい!と思いました。
バイヤンも諦めずに一つでもいい試合をしてくれたら~と願ってます。いや、ホント、じゃないと、このシーズンにチームを離れて行った仲間たちに申し訳ないもん、ホント。

そう思いながら朝ご飯を食べ、虎の門へ。
すっかり東京マラソンだってこと忘れてましたよ~新橋から虎の門へ向かって歩いていたら・・・・人がいっぱい!みんな走ってる?ええ?この通りのどの横断歩道も渡れない?!
と、フラフラしそうに。約束の時間まであと10分(余裕見ていたのに!)。急いで警備の人に確認すると100メートル先に地下鉄内幸町駅があるからそこをくぐって向こうへ渡れると。
一瞬の速さとしては市民ランナーさんたちより早めのピッチで、私は駅を潜り抜け向こう側へ渡り、おかげで遅刻せずにはすみました。この日、自転車に乗っていた人たちは自転車を担いだままで狭い地下鉄駅への階段の昇り降りがあったから大変だったことでしょう。

a0094449_14553112.jpg
所用を終えて12時前に同じところへ出てきた時は、人の流れが逆になっていました。
ボランティアさんたち、給水だけじゃなくて沿道声援も。市民ランナーだからか、パフォーマンスありっていうランナーもいて、けっこうハイタッチなんぞをしながら走っている方々も。
完走できた方もできなかった方もご苦労様でした!
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-27 14:55 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

手動で対応

家人からWalkmanのおさがりが来ました。私達は「あの会社は修理代が高い」と刷り込まれている世代。長期出張直前に壊れたこともあり、家人は新しいのに買い換えたのですが、後で聞けば許容範囲。私のなんちゃってiphoneもイヤホンジャックが壊れていたころ。それこそ修理代が高いので、有難くいただきました。

昨日、買ったきり聞いていなかった子供むけWM10企画モノ3枚組CD(←過去記事)が目に留まりました。
ケースを開けて商品紹介を読むと・・・。
1枚目は3人の子供たちが代表選手に偶然出会うというドラマ仕立て。
2枚目は代表選手の「余はいかにしてサッカースターになりしか」
3枚目は代表戦の中継司会をする人たちなど、サッカー好きには多分おなじみであろう人たちによる、サッカークイズ。
2枚目ったら、これ、父ちゃん一家総出演。最初は父ちゃん、後述する11人の選手、そしてビア保父の13名が「どうやってスター選手になったか」を語るよう。
なんで、ポ王子がいなくて、ビア保父なの?!とか、ボアテングが2分ちょっとでビア保父が5分以上しゃべってるの?とケースに向かって文句を言っている別人来臨中の私に家人ビビリまくってました。ビア保父がなぜこの手の広報活動に必ず出場機会が与えられるのかが、どうしても私にはわかりません。

とりあえず2枚目をいれておこっと。と、ディスクをパソコンにつないだところ
ドイツ産でかつ音楽CDじゃないからか、ディスク情報がありません・・・と。
音楽CDつまりヘルビーや王子様の場合にはディスク写真はなしだけど曲名ほかは出るので安心してたのになあ~。
ということでデータを手動で入力。
アルバムタイトルをいれ、アーティスト名をいれ、制作年をいれて、曲名を入れて・・・・。
曲名は以下の通りです。

a0094449_9315956.jpg1:はじめに
2:父ちゃん
3:おしゃれさん
4:ボアテング
5:メルテくん
6:ラムたん
7:コブタちゃん
8:真面目ジル
9:トニクロ
10:さそりん
11:ゴメ蔵
12:クローゼ
13:キーちゃん
14:ビア保父


もちろん、何かで誰かの手に渡るといけないので、ちゃんと本名が入ってますヨ。
しょっぱな父ちゃんにウムラウト。アルファベットに置き換え。オシャレさん(アドラー)のアクサンは省略。さすがに13人の名前を入力するのは・・・ふー疲れた。

それにしてもこの人選・・・。
だって、ポ王子外してるし、長男いないし(←長男が怪我する前の制作ですからねー)
え?ポ王子だったら「当然、生まれた時から余の道は決まっていたのであった」の一言でおしまいになっちゃうから?
長男いれると、話長すぎで編集しづらいから?
いや、確かにスタメンは11人ですけれど。で・も!「サッカースター」なのにこの二人を外すなんて・・・。
というか、さそりんの立ち位置は?(さそりん、最近元気なのかしら?←HSVまで情報収集する体力ナシ)
で、父ちゃんはFW3枚でプレーさせる時もあるってことなのかな~とか。
まあ、ドイツの人種融合政策の表れも否めず・・・。うん。教育的なCDだし(笑)。
そういう意味でビア保父の5分をポーランドに親戚がたくさんいる王子へ1分、旧東ドイツ出身の長男4分でいいからあげたかったな~。その頃はチェルシーだった長男、こういうことだったら喜んで戻ってきたんじゃないかしら?
ジャケット写真も父ちゃんの次がビア保父っていうのがどうにも納得いかないワタクシです。マネージャーが表に出るのはこういう時じゃないと思うんだけどねー。私が企画者だったら、ドクターをいれるけど。ドクターを!選手を支えている大切なドクターを!

そんな苦労の産物、休日出勤の昨日、1時間、聴きましたよ~。9、10歳の子供たちがインタビュアーです。
これがまたかわいい~の!
一発目が父ちゃんなわけですが
「ハロー、ヘぁ、レーヴ!」と声を揃えて呼びかけるんです!
父ちゃんの小さいころからこれまでに関する質問に答えてます。父ちゃんはコドモが苦手ということになってますが、目の前にいない子供たちには愛情をもって答えてる感じがしますよー。そして、なぜかエスプレッソの匂いがしてきた・・・。不思議だなあ~。

以下、アドラーには「ハロー、レネ」ボアテングには「ハロー、ヘぁ ボアテング」メルテくんには「ハロー、ペア!」、ラムたんには「ハロー、フィリーップ!」等々呼びかけ方も様々ですが、答える彼らもまた個性出し過ぎ・・・。

一番吹き出しそうになったのが、メルテ君への最初の質問
「何色が好き?」
それに対して、メルテ君ったら、「ハー」とため息から始めるんですよ!で、いろいろ説明があって「緑」と言ってました。要するにクラブカラーですね(笑)。いや、あのため息というか出だしのところ、いかにもメルテくんって感じです。
「背がデカくてよかったことは?」「遠くまで見られるコト」
「ボク、ちっさいんだけど、サッカー選手には向かないかな?」「いやいや、小さい選手は動きがコンパクトでいいんだよ」
・・・・お隣のラムたんのことでしょうか?

そのラムたんは「代表イチこども好き」なところを発揮。熱く語ってました。ピオトルくんのことも「長い間お友達なんだ」と聞かれもしないのに言っていた。仲間が大切ってことなんだろうな、と超脳内勝手同時通訳機をカタカタ鳴らして聞いてました。最近はラムたんは低い声で落ち着いてしゃべっている、とコリアンダーさんが褒めていらっしゃいましたが、私はどっちにしてもあんまり聞き取れないのですが、高い声の方が脳内同時通訳機も頑張れるようです。

コブタちゃんに対しては「ねー、バスティとコブタちゃんとどっちのあだ名で呼ばれるほうがいいですか?」とか「バイヤンと代表とどっちが好き?」とかね・・・。バスティンが一番いいけど、コブタちゃんっていうのは受け入れるみたいですよ。
一応質問作成時点で編集があったと思いますが、いやいや、コドモって正直だから・・・。

アドラーには「ねー、カトリックなの?プロテスタントなの?」とか(答え:どっちでもないよ、奇妙だけどね)。「お風呂はどのくらい入りますか?」(朝起きて・・・云々かんぬん)。アドラー、マジに答えてました。

さそりんは学校時代、体育もだけど、もっと得意だったのは「国語(ドイツ語)」だったとか、なぜか星座を聞かれてました。当然「さそり座だよ」と答えてました。「お腹の書き込み」へのつっこみはなかったのが残念。

お絵かき(刺青)といえば、キースリングの刺青ってそんなに有名なのでしょうか?各選手の始まりは国家の一部が入りそれから選手の紹介があるのですが、キースリングのところでは「タトゥーの質問から始まります」と。
子供たちは、いくつあるのー?なんてかいてあるの?などなどの質問から始めてました。もちろん、お決まりのいつからサッカーを始めました、なんていうのもあるんですけれど、父ちゃん、お絵かきについては了承済なのか・・・という心配があったりして。

その他の選手も、実は・・・みたいな話があったりして、コドモにはとても面白いんじゃないでしょうか?私も聞き取れない単語がいっぱいにも拘わらず、「へー」「ほおー」「うふふ」と車内(社内でも)百面相。手作業の甲斐があったというものです。
願わくば、聞き取りが苦手な外国人用に全文掲載があったらよかったのにー(笑)。だって、これ、語学の殿堂ランダムハウスが出しているCDなんだし~!

さ、あとは、WM10全試合を見るだけ、となりました。春眠暁を覚えず・・・・だからそんなコトできるのか自信ないですけれど。とりあえず、自分を奮い立たせるためにかいておこっと。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-27 07:31 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(0)

近くでソウル体験

うちの近所(歩いて20分弱)に、ナゾのホルモン屋さんがあります。
普段の行動圏内とは逆なのですが、タクシーで時々その前を通ると不思議な感じがしていたんですよねー。
しかも場末な感じ~。こういうところのほうが美味しいかもね・・と家人と二人で興味津々でした。がタクシーに乗っているという事は、目的地へと急いでいるということなので、途中下車はできません。

いよいよ、お店に行くことに!ケチな私たちは駅から家の方向とは逆に20分近く歩きました。
私はホルモン専門店自身も初めてでしたので、相当覚悟していきました(笑)。なるほど、これまで入ったことのある焼肉屋とは雰囲気が違いました。
でもなんというのかしら、怪しい~という感じでもなくて。天井が高い倉庫みたいな感じ。
うわー、炭火の網焼き!!!寒いからだもあっという間に温まります!
初めてだったので、ちょっと少な目に頼んだのですが、家人と二人ですっごく満足!うちは飲まない夫婦なので飲み物代わりにホルモンを追加しちゃったほどです。
悔やむらくは、夫婦してカメラを持っていなかったのでした。お互い仕事帰りだったので。

ランチもやってますというポスターに期待が高まります。

a0094449_17423465.jpgということで先日ランチにも行ってきました。平日も土日も一緒のお値段、内容っていうのがすばらしい~。メニューは9種類ぐらいあって、どれも一律800円っていうのも素晴らしい~。味も不満なし!
店内は昼間は明るく正しいお店、のように見えます(笑)。

a0094449_17431753.jpgキムチ(白菜キムチだけですけれどね)食べ放題っていうものいい!

a0094449_17434699.jpg私は石焼ビビンバ

a0094449_17442582.jpg家人は焼肉ランチを。

a0094449_17455088.jpgビビンバにはわかめスープとサラダが、焼肉にはわかめスープとお代わり自由のごはんがつきます。


a0094449_1747571.jpg

なんといっても、焼いた肉が出てくるのではなく自分が焼くっていうのがいい!(寂しい焼き方ですけど、家人のやってることなんで・笑)
夜は炭火ですが、昼はさすがにガスコンロ。でも十分ですよ~。自分のペースでお昼から焼肉なんていいですよね!
a0094449_17504968.jpg冷凍肉だけど、小皿1枚分ぐらいの追加も380円で可能。

寒空を20分近く歩くのはちょっとつらかったけれど、春一番が吹いたことだし、これからはちょくちょく行きそう。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-25 17:02 | 日常 | Trackback | Comments(4)

手作りの冷えた弁当

明日はお弁当が不要、かつハーフタイムを使ってお弁当の準備という時間の制限もあり、いつも通りお肉と卵焼きだけは作りましたが、あとは冷蔵庫のものと冷凍庫のもの。

なるべく昨晩食べたものとは重ならないように、と食材を考えるのに時間が若干かかっただけ。豚肉なんて、フライパンで炒め始めてから「うーん、今日は塩焼きかな」と。
ご飯は冷凍してあった勝ち栗雑穀ごはん。
a0094449_10382614.jpg


2nd レグのときには栗とお肉でも煮込んだソースのパスタでもどうかしら?
いや、弁当にパスタは難しいかな?いや、サラダ仕立てにしたらいいわけで・・・・。

内容に飽きて買わなくなった雑誌「天然生活」でしたが、今月は買いましたよ。
だって、お弁当特集なんですもん。

巻頭は角田光代によるおべんとうをめぐるエッセー。
数年前から学生時代の友達が「ぜったい、あなた、気に入るはず」と彼女の作品を勧めてくれていたけれど、「流行作家はねえ・・・」と聞き流していた。ところが、期せずして彼女のエッセーを目にする機会が増えてくると、まるで私の頭の中を覗いてます?というような内容が多いことに気づきました。
なるほど、友達が勧めるわけです。
「そう!そう!そう!」と車内で頁をめくりながら脳内ツイート状態。
今回の一番のツボは
「手作りの冷えた弁当というのは、どこでも買えない不思議なおいしさがある」
という最後のあたりの文章。
自分でいうのもナンですけれど、私も市販の幕の内よりも自分の弁当がおいしいと思うんですよねー。市販の弁当だと「うわー、冷たい」と思うのに、自分の弁当だと冷たさなんて感じない。あれ、なんでしょうね・・・。

ほかにも、そう!ほんと~!と言いたくなるようなコトがたくさん。私、きっと電車の中で頷き倒しだったに違いないです。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-24 07:14 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ゴメ蔵!

あー、おっしーい!クラフトありがとー!を連発する80分すぎ。久しぶりの聴戦にも疲れましたが、それより両チームに良いところがありボールは動くけれど点数にはつながらないので今日は引き分けかな~と思っていたら、90分にゴメ蔵が・・・

よーし、ハイターッチ!でかした、ゴメ蔵!

ラジオだけだったけれど、アナウンサーの興奮っぷりが伝わってきましたよ!

やった、ゴメ蔵!!ラッキーボーイ体質は相変わらず!
きっと、昨日、オットルくんが「大丈夫、大丈夫」と言ったに違いない。
やったね、ラムたん!(がんばってみんなにフランケを出していた様子)
プランちゃん、交替になったようですが、怪我?なのかしら?酷いことになっていませんように。

地味にゴメ蔵は復活しているのがわかる聴戦でした。ついつい、テレビだとロッベリーに目が行っちゃうし、中継も解説もそっちのことばかりだけれど、ゴメ蔵の引っ込み思案にイライラしたりもするけれど、ラジオだとそんな話は一瞬のことになるので(単にメモリーがないだけともいう)、テレビよりもずっと選手一人一人の動きが想像できて、やっぱり聴戦もいいな~と。

ナガトモは出場しませんでしたねー。残念。アリアンツではぜひチビっ子対決を!

仕事の方は、↓の投稿の後でメールをチェックしたら、私の就寝後、つまり9時半すぎに相手の都合で変更となっていました。しかも、締め切りも月末から3週間後に延びていた!その後、私の起床までの3時間余りの間に入ってきたメールを読むと、第一報に反応していないのは私だけとわかり、あわてて寝起きがこれから就寝という人に返信。すると即座に、つまり午前2時ごろ返事が来た。
みんな、どうしてそんな夜遅くまで起きていられるの?昼間だってあれだけ仕事してるっていうのに!
ということで視戦も可能でしたが、寝落ちの可能性もあったので資料を読みながらの聴戦にしたら全部聴けました。やればできるじゃん、ワタクシ。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-24 06:52 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

せっかくの試合なのに・・・!

今年はもとより、今シーズンからしても初めてじゃないかしら、気合いれて試合が始まるのを待っているっていうのは・・・。

切羽詰らないと何もできないワタクシ、仕事先での打ち合わせが前倒しとなってしまい、UEFAサイトで8ユーロ出して、ラムたんvsナガトモという世紀のチビッコ対決(←ふつうはラムたん対メッシを指す)を見ることができなくなりました。

夜は全く使い物にならないため、9時すぎから資料に目を通し始めるも、頭モウロウ、意識スットビという状態で、自主的に布団へ移動。午前1時に起き直したところです。
いくら今日、丸一日、職場でこの準備のために時間があるとはいっても、突発的なコトが起きるかもしれないので視戦は無理。
急きょ、バイヤンラジオにて聴戦状態に。

ま、試合だけ、になるけれど、UEFAで再放送を約2ユーロで見られるから、4回みたら、さすがの私も事情がわかることでしょう。

いや、4回も見ないでわかるよう、わかりやすくサッサと勝ってほしい!マインツ戦みたいにね。
ラムたんが上がるのか、ナガトモが上がるのか。
カピテンラムたんがんばれー!なんか、スペインサッカーにばっかり目が行っているナガトモに、本当はラムたんを目指すべきなのだ!ということを教えてあげてちょうだいな!

さて、仕事仕事。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-24 01:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)

別にオッカケじゃないけれど・・・

長年(?)「ナガトモはラムたんを見習うべし!」と言い続けていた私からしたら、絶対に見逃せない1戦が今晩だっていうのに、うちは空パーが入らない環境・・・。

空パー視聴環境にあるみなさん、恵まれてます!!!!

契約料がもったいないんじゃなくて、うちのマンションが共有部分に余計なものはつけちゃいけない、というから。
先日も、ベランダ手すりに外向きに小さな洗濯物干しをつけていたお宅から、器具とTシャツが落下したそうで、管理組合長カンカンの文面が小さなエレベーターにドーンと貼ってありました。あの文面を見たら、空パーの皿が見つかった暁には、これまた禁止行為であるペット飼育より目立つので、何を言われることやら。
というわけで分譲マンションを賃貸している我が家は行動を慎む毎日。UEFAサイトにつなぐ予定ではいるけれど、ほら、リピートで見たいじゃないですか。インテルの選手って言われても、あまりピンとこない私からすると(前シーズンのことは全て忘れましたので)、日本語解説なしだとチトきついかも。

さてさて、電波問題もあってほぼ無償でケーブル回線を利用しているらしいこのマンションですが、全国総地デジ化となると電波障害の理由がなくなるとかで、その費用分担について管理組合で検討中らしい。見てない家までがケーブル回線の負担をするのはおかしい、とか言い出しているお宅があるそうで、場合によってはケーブルをつなげなくするとか?
で、我が家でというか私としてはですけれど、ケーブルをつける時、そんな話になってなかったし、すでに確か地デジの話も出ていたはずだし・・・。

テレビっ子なワタクシの楽しみをうばわないで~。

アンケートに一言「いまどきこのあたりでケーブルにすぐにつなげないマンションなんて資産価値が下がる一方」と書いておきました(爆)。

契約中のケーブル会社から、4月からはうちのケーブルテレビでもKBSワールドが見られますよ、と案内が来ました。
来た!
来た!
来た!
a0094449_10445875.jpg


私の大好きな韓国観光バラエティ「1泊2日」(←どれだけ私が好きか、語っている日の記事へ)が見られる~!次のソウル行きでは絶対に日曜午後には予定をいれないようにしよう、と固く心に決めている私からすると、数週遅れだとしても日本でストレスなく見られるなんて~!とウキウキ。

ということでググったら、やだやだやだ、もう~!ということが!
オム・テウン(韓国の人気俳優の一人。うちの母でも彼が出ているドラマを見ていたというので、日本でもいろいろ放映されている様子)がメンバーの一人になるんですって!
この半年に諸事情から抜けた二人のメンバーとは全く毛色が違うから、どんな化学反応がおきるのか楽しみ~。
今週末に撮影ってことは、3月から放映?実家に1か月だけ契約をお願いして録画しておいてもらおうかしら。

もう、本当にあの観光バラエティーって面白いんですよ!ソウル以外の街にも行ってみたい!という気持ちにもなるんです!ああ、楽しみ~。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-23 10:45 | 海外バラエティ:韓国 | Trackback | Comments(0)

熱烈歓迎

保護研究という共同研究の名のもとに上野にパンダたちがやってきました!
リースなんですよね~。お部屋は床暖房入りと公共エイセイ放送の海外ニュースで聞き、寒がりの私はうらやましく思いました。

が、来日自体を昨日の9時のニュースを見るまで知らなかった私達夫婦。
リビアのデモの状況を知りたがっていた(ナゼ?)家人から、9時前から「公共放送にチャンネル変えて~」と頼まれていたので、最初がパンダと知りカンカン。
しかも、中継アナが異常なほど興奮していて、日本語が日本語でないところも。家人が「民放じゃあるまいし、なんだよ、アレ」とさらにカンカン。
カンカンといえば日本に最初にやってきたパンダだったよね~と言ったら、「見てない、知らない、上野動物園なんてこれまで一度も行ったことない」とご機嫌斜めの答えが。

私は年長さんの遠足では上野動物園へパンダを見に行きました。遠足が先に決まっていて、パンダが後から決まったそうなのです。しかし、彼らは寝てましたよ、ええ。

と、私も寝過ごしそうになった今朝、急いで作ったお弁当はこちらです。大根とシメジは昨晩の鍋のときにあらかじめ取り置いたもの。himekaguraさんに以前いただいたポン酢で味をつけておきました。
a0094449_8273550.jpg

雑穀ごはんの方が味が好きだけど、白米の白さって The お弁当って感じですね。上手く表現できないけれど、平和を思います。

パンダ好きな同僚(同い年)が「ひどいっ!今度も子供優先なんだって!」と観覧方法について怒ってました。どうも、オトナは檻の前で立ち止まってはならないらしいです。多分、メルモちゃんのキャンディーほしいだろうな~(笑)。
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-22 06:50 | 料理 | Trackback | Comments(0)

あと3か月で100歳になるはずだったおばあちゃんが白く小さな壺に入ってしまいました。
お医者様からのアドバイスに従って弟や私がお見舞いに行った先週はまだ目を開けるぐらいは元気だったけれど、11月に入院した時からいつかこの日が来ると、私達はわかっていました。
ありがとうおばあちゃん。私達の大切なママを産んでくれて。

瀬戸内海のいりこさんのおかげで歯がめっぽう丈夫で、
裁縫が嫌いなのに娘時代はそれで身を立てていたほど上手で、
お料理が嫌いなのに何を作らせても文句なくおいしくて、
祖父の死後10年も一人暮らしを楽しむほど気丈で、
100歳近くになったのに顔にしわが全くなくて、
邦画より洋画に詳しくて、
粒あんよりこしあんのアンパンが大好きだったおばあちゃん。

棺に入れるものを持ってくるように電話をかけてきた母が「クッキーとかも良いんだって」と。
祖母に見せることがなかった家人とのインド旅行の写真を選びながら、母のいう「クッキー」って何だろうとつらつら考えました。。
どこかで買ってきてほしいものがあるのかな?でも、東京に縁のない祖母にとってクッキーと言えばココというものはなかったはず。土曜の午後の用事はすべてキャンセルしたから時間はあるし、最後ぐらい私の作ったものを食べてもらいたい。私がこのレシピに出会った時には、入居先の規則で、施設の外から食べ物は持ち込めず、ついぞ祖母に食べてもらうことができなかったし。
私はクッキーはあまり上手じゃないけれど、これは私の定番の一つになったことだし。
揃えた材料をハンドミキサーで次々混ぜていくまでは絶好調だったのに、最後のマーブル模様作りで失敗。
a0094449_1529343.jpg

元気だったら、「ちょっと、ちょっと、東風ちゃん、おかしくない?」と上手くマーブル模様を作る方法をアドバイスしてくれたことでしょう。

99歳の祖母の大のお気に入り、ひ孫である13歳の甥がお別れの言葉を読んで、みんなで明るく静かにお別れ。精進落としの最中も、祖母を偲ぶ話じゃなくて、弟の仕事の話。弟にとって家人の意見は新鮮だったよう。私も弟の仕事話からはいつも刺激をうけることばかり。私達3人の忌憚ないマシンガントークに目をぱちくりさせながら義妹ちゃんを見る甥を笑う両親。

家人が帰りにポツリと「君と君のお母さんと君のおばあさんは鼻の形が一緒だね」と。
そうそう、小さい鼻だけど、鼻っ柱は3人とも強いのよ!
[PR]
by eastwind-335 | 2011-02-20 15:29 | 日常

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る