<   2008年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

歓迎される(その2)

昼ごはんも食べずに仕事をして先ほど一時帰宅できました。
みんな私が半休を取る理由をしらないので、職場のおにーさんやおねーさんが「ごめんねー、急いでるんだろうけれどさ」と引き止めてくれました。ムカっともできず、1時過ぎたらもうだめですよー。途中でもいなくなりますよー。といいながら任務遂行。お兄様やお姉さまもそうやってワタクシを助けてくださっているのですから、ギリギリまではお互いさま、というところでしょうか。

いま、コンビニのお結びを食べて一息ついたところ。

で、バイヤンの情報だけは・・・と思ったら

a0094449_1582965.jpgな、なんと、ご一行様ったら、昨晩はえー?森タワー51階にいらしたと?!
我が家から500円玉1枚もっていけば、行って帰ってもお釣がでるところじゃないですかっ!いやはやっ!意外に近場にいたんだ、ラムたん・・・。

ってことは、あのホテル?それともこのホテル・・・?いやいや、バスで移動ってこともあるわけだから、皇居が見えるあのホテルかもしれないし・・・。もし、ヒルズ近くのあのホテル、とかいうんだったら、明日の朝のサッシャかカビラ兄のラジオに誰か特別ゲスト!なーんてでてくれると良いけれど、そんなこと、ないない・・・。

さ、これから顔を洗って、着替えておでかけです。


追記:FCB.tvによると某ホテルにお泊りだとか・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-31 15:09 | サッカー | Trackback | Comments(0)

歓迎される

本日のタイトル、WM06のドイツCMから拝借しました。

いよいよ本日は生バイヤン、生うさラムたん、生クリンシーですよっ!
チケットが膨大な量残っているというのに、なぜ一般発売の初日に取った我が家の席は・・・。
ロー村ってやっぱ、だめだなあ・・・。

それでも、ちっちゃくても、ラムたんたち見られるんですもんね!
試合が始まるまでフェンスにしがみついているかもしれません。

充電OK
デジカメの記憶媒体も容量OK

一度帰宅して、仕事モードの服からスポーツ観戦モードに着替えて・・・地デジの録画用意をして。日焼け止め塗ってGO!の予定です。

それではみなさま、今宵、埼スタで!
(地上波だと、深夜テベエスでやるそうですよ!)
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-31 06:59 | サッカー | Trackback | Comments(1)

ぴょんぴょん飛んできました。

昨日の夜8時半すぎ、都内にいらしたみなさまはご無事でしたか?
バイヤンのご一行は極東の自然の神秘にビックリだったのではないでしょうか?
これぐらい雨が降るときはドイツ男子も傘をさしていいのでしょうか?>バートさんへ。

私は職場近く、オレンジ色の電車の走る路線の某駅ちかくで納涼会中。
職場の同僚との年に3回の食事会。一人はまだ小1と保育園児がいるので、子供が寝入っても良いように、いつもは居酒屋の個室なのですが、今回は彼女一家が良く行くネパールレストランへ。

ここんちの長男が、スイス代表GKというか、ブンデスの若きGKの一人ベナーリオそっくり。
付けまつげとか、私のようなまつげパーマじゃないんですよ。ほんものの、自分のまつげが長くてバッサバサ。ああいうアーモンドのようなキレイな目の形で・・・。もっと小さなころは海老蔵みたい・・・と。ま、このグループでベナーリオなんていって通じませんが。

私は仕事が長引き、遅刻して参加。遅れたらさっそく保育園児が「遊び道具がきた~!」という表情に・・・。なんでだろう、私よりもっとわかくてカワイイお姉さんがいるっていうのに。しばらく私たちが職場で目下起きている組織替えの話に・・・。私たちの部署やポジションに大きな変化はないゆえに「えー?うっそ、やだ、それほんと?」みたいな話に盛り上がっていたら・・・。

こしょばゆい・・・・。

お嬢チャマが「あそぼ」の合図・・・。さいしょはくすぐりごっこだったのですが、そのうち、手をしっかり握られ、彼女がピョンピョン弾むので、目線を合わせるために私は腰をかがめてぴょんぴょん・・・つまりですね、うさぎ跳び状態なわけで・・・。

ネパールビールが一瞬にして体内を駆け巡った気がしました。

いつもは9時すぎにようやく「じゃ、お勘定を・・・」になるのですが、8時半前あたりから遠くの夜空が光りだし、少々早めに解散となりました。それがナイスタイミングで、少し雨は降っていたのですが、駅に着いたと同時に大雨。バケツ一杯の小石がトタン屋根の上にこぼれた感じというか・・・。
いやあ、すごかったですね。電車も数分遅れていたのですが、車内放送で山手線ほかが止まっていると聞き、新宿からは大江戸線に乗り換え。この判断が功を奏して、私は比較的スイスイと自宅近くの地下鉄駅へ無事に到着。地上に上がると、我が家のあたりはもう雨がやんでいました。改札口は青いユニフォームの人たちが・・・・。アルゼンチン戦に行った人たちのようです。テレビで見たら、大変だったようですね!

で、昨日の晩も今朝もその話ばかり・・・。あ、公共放送は見なかったのですが・・・今朝のテレモルゲン、相変わらず男子の結果ばかり。「1-0は善戦でしょう」何ぞとも言ってます。

なでしこはアルゼンチンに2-0で勝ちました!とは言ってくれませんでした。

うーん、残念!でも、ちょっとググったら、女子サッカーを応援する特定非営利活動団体女子サッカーパートナーズが主宰する「女サカ.net」(←HPに飛びます)なるものを発見!
先日「理事になったんだから、もっとちゃんとして!」とテレビに檄を飛ばした中西特任サッカー協会理事が実はなでしこを応援するラジオ番組をもっているとか(ここを読んで、なおのこと、もっとテレビでも大声でなでしこのことを言え~!と思ったのでした)、スポナビにこのNGOのブログがあったり・・・・。

私は今晩、録画した試合を観戦する予定。明日の準備(充電ほか・・)もしなくちゃ。明日は昨晩のような大雨なんぞが降りませんように・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-30 08:16 | 日常 | Trackback | Comments(4)

骨(ボーンズ)に夢中!

ほんの数ヶ月前に新作『骨の城』がでたばかりなのに、またまたアーロン・エルキンズ(←本家アメリカ版の公式HPへ飛びます)のスケルトン探偵(遺骨から事件解決を図る形質人類学者)ことギデオン・オリヴァーが活躍する新作『密林の骨』が!今度の舞台はアマゾン・・・。そして翻訳は、P.D.ジェイムズの翻訳などもおこなっている青木久恵さんに戻りました。

主人公であるギデオンとその友でありよく一緒に問題解決をおこなうFBI特別捜査官ジョンとの関係・・・。適度な距離と友情のある男性二人の口調をどう訳すか・・・という点で、タメ口がすぎたようで、前2作には一部のファンからブーイングが出ていたようです。
職場でも5,6歳違う人でもとても気が会う場合、口調は「です、ます」であっても、声音でその二人の距離感がわかることってよくありますよね。翻訳はそれを文字で、つまり視覚でまず訴えなくてはならない・・・。翻訳者のみなさん、本当に大変だろうと思います。いつもありがとうございます!とお目にかかったことのない翻訳家のみなさんに感謝して読んでいます。
a0094449_731528.gif←こちら、未訳の「第一作」。ミステリーじゃなくてスリラーだからだそうで。でも、ギデオンとジョンの出会いはここなのに。ハヤカワさんには、ロマンス小説といってもいいような作品をミステリーのくくりで出版するんだったら、こっちだっていいじゃない?と思うこの頃です。


骨からこんなこともあんなこともわかるんだ~とこの本を読むたびに感心するのですが、それをテレビドラマの世界でも楽しんでいます。それが、FOXで放映中の「Bones」。これはレンタルもでています。CMのコピーは「あなたもボーンズにはまる!」。はい、すっかりはまってます。
実は私、科学捜査モノも大好きなんです!これまでは民放地上波の「科捜研の女」で十分満足だったのですが、で、我が家の多チャンネル化により「Bones」以外に「NCIS ネイビー捜査官」(この検死官役を演じるのがナポレオン・ソロのイリヤ・クリヤキン役を演じたデビッド・マッカラム)、「コールドケース」を欠かさず見ることができるように!

科学捜査モノじゃありませんが、ミステリーチャンネルで放映中の「Rex ウィーン警察シェパード犬刑事」とヲウヲウの「GSG 9」ももちろん!GSG 9は第二シーズンが始まったばかりですが、いやあ、もう、毎回ドキドキですよ!うちの家人が「ドイツのドラマなのに、どうして突入の時はドイツ語じゃなくて英語(Go! Go! Go!)なのかな?」と疑問に思ってます。ここはやっぱり英語だと思うんですけれどね・・・。

あのう、あのう・・・ルフトハンザではストらしいですね。バイヤンのみなさん、無事にウラワまで到着しますように・・・・。と思って公式HPを見ていたら・・・・。ルカトニも故障のようで・・・。家人が名前を覚えた数少ない選手の一人なのに。「ひょっとしたら、ルカトニ来ないかも」と言ったら「ゲーッ、すごく安上がりなツアーじゃないか」と。
前日は公開練習があるようですが、当日はどうなのかな・・・。あんまり早くから行くと、色白な家人にはツラい様子。みなさんは何時ごろウラワ着なのでしょう・・・?!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-28 23:36 | 日常 | Trackback | Comments(6)

ええー?

スポナビを見ていたら、「MF細貝が骨折」と。

えー?えー?えー?オーストラリア戦で途中交替したのも知らなかったのですが(ほら、試合見てないし)、さきほどのテベエスでもそんなこと言ってなかったもの。

右第1肋(ろく)軟骨にヒビ
ですって。夜も眠れないほど痛いそうですよ、ハジメ(萌)くんは。
肋骨を折ったといえば、我等がフリンクサー。
「オレは平気だ!出せ!だせ!!出せ!!!」のフリンクサーと違って、「痛いよぉ」状態のハジメくん。電気治療なども受けているようです。これがうまく効くといいのだけれども。

しかし、1年チョット前のことを思うと・・・しみじみしちゃいますねえ・・・。
日本が得意にするサイド攻撃を支える守備の要で、複数のポジションをこなせる男の回復が待たれる。@スポナビ

なんて書かれるようになるとは・・・。「男」ですよ、「男」。
ああ、がんばって~!早くよくなって、この期待に応えてくださーい。

次の五輪代表の合宿は8月1日に集合。この怪我がなかったらひょっとしたらバイヤン戦にチラと出たかもしれないのかな?と思ったり。うーん、ラムたんとの一騎打ち見たかったな・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-27 11:57 | サッカー | Trackback | Comments(0)

暑い朝 冷房効くなか 熱くなり(字余り)

*習字のお教室へ行く途中、U23のポスターが貼ってあり、24日の試合は「親善試合」だったということに気付きました。そのため、一部文章を改めました*

昨日も暑い一日でした。
子供のころは「すっきり暑い」という夏だったのに、近年、生ぬるい寒天液の中を歩いているような感じ・・・。いっそのこと雨が降ってくれると良いのに・・・と思ったり。

昨日は、月に一度の会議のためにある団体へ。
昼前に自宅近くの駅に向かうと・・・。普段、土日は利用客の少ない駅なのに、コドモおとなロウジンコドモろうじんオトナコドモコドモろうじんコドモおとなの列が。ポケモンのスタンプラリーの夏が始まったんですね!
私も小学生の甥がいますが、まだ彼が低学年だった時、「じいじ」である私の父が「爺や」のように彼についてこのスタンプラリーをやったことがあります。もう、甥も高学年になりポケモンのポの字もないのですが、ポケモン人気はいまだ衰えず、ですね。写真を撮りたくなるほどの列。しかし、こんな暑くてこんなご時勢。親御さんに「キーッ、ぴかぁ!!!」と言われると困るので止めておきました。

「ポの字」といえば、バイヤンでも写真撮影会が!
a0094449_84784.jpgまるで入学式のよう。次のクラスのお母さんたちは横で見学してくださーい、みたいな。


a0094449_8534640.jpgポ王子とルカトニのゴショゴショ話、うーん、生徒会役員入りが近い?ラムたんの顔からは、あまり面白い話じゃないように推測しますが。ははは。試合中はその指やめてくださいねー。リトルプリンツの教育上にもよくないはず。

イタズラっ子といえば、りべりん。
a0094449_9274695.jpg「ブッキョ、はんたい。オベンキョ、はんたい。ひるやすみ、ブイテンとあそぶじかん。りべりん」と書いた紙を背中に貼り付けたにちがいない、そんな顔ですよね?

一方、クリンシーはさり気なくご自身の広告(マスターカード)撮影も?
a0094449_9302494.jpg


a0094449_9503818.jpg自分の仕事が終わったので、ダラダラ写真撮影をするのがイヤになった感あり、とお見受けしましたが。昼休みのリベリンの課題を考え中?背中の紙には気付いていないとみた(いや、貼ってない、貼ってない)。

a0094449_9581052.jpg私が気になったのはこの一枚。どうにも、ブットとクラフトがサニョルに「スタメンを外されっぱなしの時の処し方」をご教示してもらっているようで・・・。


さて、今朝はケルン戦の時間、起きることができず、目覚めたら、日曜朝7時となっていました。ああ、私、どうしちゃったんでしょう・・・寝オチ多すぎ・・・というか、まあ、ホントに夜は疲れがでて寝てしまうのですが。家人に熱帯夜なのにぐっすり寝られるとは、なんともまあ図太い精神で・・・と言われていますが、ワタクシは寒かろうと暑かろうと横になって目を閉じたらどんなところでもぐっすり・・・なのです。飛行機だろうと寝袋だろうと、床の上だろうと・・・。

で、先日の五輪壮行試合を中継したテベエスの日曜朝のワイドショーを見ました。
サッカーのことやりましたよ・・・・・。ケドォ・・・・とほほー。
最初は「男女ともに勝ったんです」と番組コメンテータ、日本サッカー協会特任理事に就任したばかりの中西哲生氏。続いて、すぐに男子の試合の映像が。
1点目の取りかたといい、後半44分に1点を返して逆転という、これまでの日本男子には珍しい勝ち方といい、ピチピチ反町もようやく・・・と、ええ、金曜の朝にも覚えた感慨に再度浸ったのですが・・・。
問題はそこからでした。
いや、期待した私がバカだったのか・・・。
総合司会・・・のオジサン、これまでも何度もテレビの前の私を怒らせていますが今朝という今朝は・・・!!!
「女子も練習試合がありました」って・・・。え?練習試合・・・?キリンチャレンジカップ国際親善試合というちゃんとした協会主催の試合なんですけれどー。
女子が練習試合だったら、男子だって練習試合でしょうがっ!?ほら、特任理事になったナカニシくん、ここできちっと「いや、親善試合です」といってチョウダイよ。どうしたのかしらん。この司会者のプロダクションに属してるのかな?
で、結果の書かれたテロップを写して「女子の相手のオーストラリアは五輪にでないんでしょ?」ナカニシくんの「ええ、でないんです」ハイ、おしまいっ。
おーい、宮間と澤のあの芸術的なゴールシーンは?!ほか2点の落ち着いたボール捌きは?!女子は失点なしで勝ったんですよー。逆転がないと、ドラマ性がなくて放映する価値がないんでしょうか?
じゃあ、今度の火曜のアルゼンチン戦の女子の試合はしっかり放送するつもりなのか・・・?ほほほ、見ものですわっ!

もう、なでしこのみなさんにはがんばってもらって、各局に頭下げさせるような成績をとってくださーい、と応援するしかありません。

はっ、熱くなってしまって・・・ワタクシとしたことが。これからお習字なのに・・・。おちついて、おちついて・・・。

お慰みに、昨日、帰りに寄ったビックカメラ有楽町店でちょうどやっていた「ピカチューと写真撮影!」の一シーンを。
a0094449_9471398.jpg

え?はい?なんですか?黄色の着ぐるみなんて暑苦しいものを?ですか?

ハッ、レンジングの黄色ユニがいまひとつ・・・と思ったのは、目下夏太り中の彼が黄色ユニによって暑苦しさ倍増に見えるから?気のせいだと、誰か言って~!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-27 08:55 | バイヤン | Trackback | Comments(3)

なでしこのラムたん?

一昨日録画した女子サッカー壮行試合、なでしこvsオーストラリア戦を見ながら夕食。

実は、家人、録画をしつつこれを観戦したそう。ということで、実況解説「男子エイヨウ大学生」によるビデオ観戦となりました。叫ぶとかはないのでほっといてもいいのですが、困るのは先回りをして見所をいうことでしょうか。
彼の恩師が地元の女子サッカーチームに携わっていたり、私が昨秋の女子WMに異常なほどのめり込んでいたこともあり、正直、男子代表やピチピチ反町の選手よりも女子選手のほうが印象にのこっているらしいのです。女子のほうが選手一人ひとりに特徴があるとか。しかし、それは「名前が日本酒のようなヒト」(澤穂希選手)だとか「頭がボンバー」(荒川恵理子選手)だとか、えーっと、ま、それでもいい、それでもいい。
そんな彼が名前まで覚えているのは、宮間あや選手だけ。

試合は3-0でなでしこの圧勝でした。そのうちの2得点にからんだのがミヤマ。
昨秋の女子WM07でも頭のいいプレーを見せてくれた彼女ですが、今回も正確なクロス、果敢な切り込み、ゲームの組み立て・・・などなど・・・・。なでしこは全体に小柄で、オーストラリア戦でも、女性らしい体型のオーストラリア人と混ざると、二十歳を過ぎたナデシコたちなのにまるで中1の子のような感じすら・・・。そのなかでも、さらに小柄なのが、ミヤマ。
小柄ながら、身体能力が高く、身体をうまくつかってオーストラリア女子をかわしたり、意外なところにボールを回したり、自らが右へ左へと動くし・・・。澤がエースストライカーとして機能できるのはミヤマがいるから!と、まさになでしこのラムたんなわけなのですよ・・・!
いや、ま、本人はひょっとしたら、りべりんを目指してるかもしれないけれど、うーん、なんていうのかな、ラムたんだと思うんですよね。

私イチ押し、ミヤマのキュートでインテリゲントなプレーを、極東のおともだちにもみてもらいたいのに・・・。木曜夜のスポーツニュースでは流していなかったと昨日同僚から聴いたのですが、そうでした?私が朝時計代わりにつけているワイドショーでも、スポーツコーナーではピチピチ反町が逆転勝ちをして勢いをつけたということは2回ほど見ましたが・・・。
この国では、後半44分に逆転した男子のほうがニュースになるんでしょうね。
しかし、これは、どちらもオリンピック壮行試合なわけで、同じ日に同じ会場でやった試合なのだから、なでしこのことだってちゃんと報道してほしかったなあ・・・。(チーッ!げてぃーさんちにも写真がない!男子はあるのに・・)

だって、軽い素材のユニのお披露目とかスポンサー会社主宰の壮行会じゃないんですよ。試合なんだから。オリンピックにでるんですよ、なでしこも。背中にチャラく愛称をつけて、アイドルグループにハーフタイムに歌ってももらわないとテレビで試合結果を報道してもらえないのかな・・・?露出度の高いウェアーじゃないと、注目してもらえないのかな?苗字と名前のそれぞれの頭二文字を重ねるつくるカタカナ愛称じゃないと取り上げないって報道協定でもあるのかな?

我が家では、日本サッカー協会も情けない、という話になりました。
しかし、一方で、わけのわかんないアイドルがサッカーの国際試合中継の司会群の一人にいるだけで「なんでこんなのをマスコット代わりにおくのかな?」という私たちでもあり・・・。他の女子団体球技みたいなことになるのはヤだなと思ってます。勝手ですよね、はい。でも、一言女子の結果も必ず言ってほしい、と協会がお願いしないと取り上げないと思うのです。いや、あとは女子がメダルを取るかのどっちか。メダルが近くなって各局が慌てたように特集を組む、なんて日が来ますように!

オリンピック中継では(録画だけど)女子サッカーを楽しめます!
試合は、もちろん、エースの澤がインタビューで答えたように、まだまだ、調整が必要なところはありました。今回はオーストラリアのカウンターに比較的素早く対応でき、あわやの得点か、というところもゴールを外したので助かりましたが、それはオーストラリアも少しバテ気味だったからです。あれがアメリカやノルウェーだとそうそう簡単じゃないだろうな・・・。パスミスも結構あったし、ボールを人の間に通すということが少なくて、相手DFに当たってしまう、団子状態にもなっちゃうし・・・。
そんなこんなで、世界の壁は高いと思いますが、グループリーグ突破ができるよう応援したいと思います!
御覧になる機会があったら、ぜひぜひ「背番号8番 ミヤマ」にぜひご注目くださいね!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-26 06:25 | なでしこたち | Trackback | Comments(4)

オフサイド気味の土用丑の日

昨日も暑かったですね・・・。夜風は出ても、生ぬるく、歩くのも大儀な感じでした。寒いよりは暑いほうが好きなワタクシですが、さすがにバテる、と言う日もあることを、この年齢になって実感するこの頃・・・。
はっ、T-Homeスーパーカップ(アイスの名前みたい)・・・ドルトムントとの試合・・・チェックし忘れていた・・・。なんでしょう、EMがすんでから、なーんとなくバイヤンのニュースチェックが後追い状態に・・・。ラムたんがでないから?オットル君が出るかもしれないのに(後半から出たらしい)。ラジオ中継あったのでしょうか?(号泣)。

外食がほとんどない我が家で、年に四回ぐらい行くというのは、「行きつけ」になります。
その行き付けの一つが、ご近所(といっても我が家から徒歩15,6分のところ)の鰻やさん。この店、家人が独身の頃から、時々来ていたところ。
鰻だけでなく焼き鳥などもやってる、まあ、飲み屋さんというか定食屋さんなのかな。昼はから上げ定食などがあり、近所のサラリーマンでにぎわっているお店です。

今年の丑の日は本日。
しかし、今晩、私は12月に予定している旅行の打ち合わせ兼納涼会。ま、土用やサッカー(ピチピチ反町壮行試合)のことを気に留める前に決まっていた日程なので、今更キャンセルできないので、オフサイド気味の土用丑の日となりました。

a0094449_6324769.jpga0094449_633695.jpg

看板に偽りなし!我が家では作らない、マヨネーズを加えたタイプのもの。どうして作ってもらうポテトサラダって美味しいのでしょうね?

そして本日のメイン!(すみません、携帯のカメラでコソっとササっと撮ったのでブレてます)
a0094449_635743.jpgうな丼。
うな重じゃないのはお財布の中身の都合上・・・(汗)。でもこのお店では多くの人が店内では丼にしているよう・・・。そういう雰囲気なんです。


a0094449_637174.jpgこちらはうな肝。
苦いけれど美味しいですよね・・・。私は臓物が大好きなのですが、苦手な方にはちょっとドキドキの写真になってしまったかもしれません。


お気づきになりました?うな肝の写真の横には、八咫烏(やたがらす)のマークが入った某飲料会社のファイルが・・・。
これ、単にお店でこの会社のビールを扱っている、という意味ではないのです・・・。
実は店主が地域の少年サッカーチームのオーナーの一人。なので、店内にはJリーガーのサインがあったりもする(東京で大会があると地方の子を泊めてあげたりすることもあるそうで、その中にはプロになる子も出てくるのだとか)。お店が忙しいので、あまりゆっくり話をすることはないのですが、昨日も壁に貼っているチームの通信を指差しながら「コレ、おれたちのチームの通信だから」と。

しかし、店内でサッカー中継が流れることはありません。大抵、野球か、バラエティ。だから、私は店内の飾り(昭和50年代の高校サッカーのテナントなど)で、ここのオジさん、サッカーに関わっているんだな、とすぐに思ったのですが、家人はオジさんは野球好き(ジャイアンツ関係の飾りも多い)のだろうと思っていたそうな。

本当は昨日、来週の火曜のアルゼンチン戦、反町カントク&Coを見る機会は最後だし、メッシはでなくてもソサは来るんだし・・とチケットを買って帰宅するつもりでした。ところが、「東風さーん、来週水曜の会、火曜に変更にしていい?」と内線が。
実は、年に3回ほど職場の女子(元も含む)8人ぐらいで夕食を楽しむ会をおこなっています。で、今回は納涼会。もともと31日、といわれたのを「この日は絶対にダメ」と断ったわけで、「火曜はアルゼンチン戦があるから」とはいえない・・・。サッカーか、女子か、という選択肢、今回は女子を取りました。

なでしこの試合は録画して後から見直します。
男子のはどっかのテレビ局のスポーツニュースで取り上げることでしょうから・・・。我が家では「オーストラリア<アルゼンチン」という価値判断だろうから、そういう取り上げられ方になるんじゃないかな?と。オーストラリアが強いのは、ヨーロッパからの移民やその子供たちが代表になるから、ということはスポーツ番組ではなかなか取り上げられないけれど、そう考えると、今晩の試合はアメリカ対策であると同時にヨーロッパ対策にもなると思うんですよね。
でも、そんなことわかっちゃないような選手たちのコメント。もう、いい加減「自分の力がどこまで通じるか試したい」というのはヤメてほしいなあ・・・とチト辛口になる私でした。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-24 07:19 | 季節モノ | Trackback | Comments(8)

暑さに負けず、熱い試合を!

五輪が近づき、色々な競技で出場選手に愛称をつけたり、テレビ露出度を上げています。

サッカーも親善試合と銘打ちながら、男女とも五輪のグループリーグ突破のために「移動して中二日」という設定でおこないます。2試合のうち1試合は木曜のオーストラリア戦。もう1試合はアルゼンチン戦。
アルゼンチン戦を放映するテレモルゲンでは(いまだ出場するか不明ながらも)メッシの印象が残るCMを流し始めましたね!
同日、同スタジアムでの親善試合。移動は別々なのでしょうか?男子はビジネスで女子はエコノミーなんてこと、ありませんように。

女子(なでしこ)は男子のようにU23(ドイツでいうU21)という年齢区分はありません。つまり、なでしこはみな顔見知りというか、チームの雰囲気がいい。男子みたいに「口をきかない」なんていうバカげた話は聞こえてきません。なでしこは世界レベルで見たらまだまだですが、でもねえ・・・、正直男子よりは世界に近いと思うんですよ。もう少しメディアも彼女たちを取り上げてくれたら良いのに。


a0094449_627352.jpgちょっと感激してるのは、今回、男女一緒のポスターが作られたこと!

a0094449_6315979.jpgいつか、ドイツのように男子と女子が仲良くポスター撮りをする日が来ますように・・・。ま、ドイツでも女子サッカーはまだまだ大変な環境にあるのですけれども・・・。
以前も書きましたが、実はこの二人、ラムたんのほうが1センチ低いんです・・・)



しかし、なーんで、女子の試合は午後4時(まだまだ暑い!)からで、なーんで女子の試合はCS放送なんでしょう?女子も地上波でやってあげたらいいのに。
男子が7時からキックオフだったら、その前に女子の試合のダイジェストを10分流してあげてっていうか、そういう時にねじ込むのがキャプテン、もといプレジデント(ようやくJFAも公共心を取り戻したように思います)だろうに・・・、とサッカー専門店前のポスターを見ながら思った私です。中継各局の対応が楽しみです。


というかですね、日本では7時からのキックオフになれている男子ですが、本番じゃ、中国時間とはいえ17時からの試合が2つですよ~。暑いんちゃいますか?私、8月の中国(浙江・江蘇省)への1週間出張を数回経験しましたが、17時ってまだなんとなく日が残っていて暑かったですよ。あれから温暖化が進んで早ウン年・・・。どうにもWM06の時の「オーストリアは気候が冬だから暑さに弱い」だの「ヨーロッパは日本より涼しい」だの、どうにもJFAの戦略を立てる人たちの一般常識に危惧を抱いているんですけれど・・・。日本は湿度に慣れている、なんていうことはないですよね?そう信じているU23の人たちはいないですよね?

なーんてヒドいことを書きましたが、これまでもブログでツラツラ書いてきたように、バカといわれてもいい、私は和製クリンシーことピチピチ反町を応援してます!私はシロウトなので、OA枠を使わないことに(結果的にせよ)した反町カントクの判断(いや、環境がそうさせたのだろうと推測しますが)を全面的に応援してます。っていうかですね、OAっていったって、誰がいるのかね、A代表に・・・と思ってます。中澤とかを出すっていうんだったら・・・。あ、でも、U23の彼らは、中澤が入ればますます硬直化しそう・・・。
「サッカーDNA(@akuberlinさん)」が少ない日本では、U23と大半のA代表に差がまーったくないように見えるのですけれど。これって私だけ?U23にも試合を組み立てられる選手が数名いると思うのですが、そのうちの一人、家永は怪我で選出されませんでした。
このU23たちがいつか揃ってA代表入り(すでに数名はA代表でも試合をしてます)するのか、それとも、この世代は捨てられてしまうのか・・・。
今回のオリンピックは、そういう意味でも注目なんですよね。勝ち負けとは違うところでの見極めができる・・・とでもいいましょうか。

そして、東京での2試合は、ピチピチ反町inヤーパンの最後の試合。オリンピックで予選リーグを勝ち抜けなくちゃそこで解散。勝ち抜いたとしても、オリンピックそのものが終わったら、解散。A代表とちがって、これでおしまい。U19はそれをうまく利用したというか、良い具合にハジけたのですが・・・。AへのステップとしてのU23ではなく、一生に一度のU23としてハジけてくれたらいいのになあ・・・。23歳といったら社会人一年目。ほかの業種じゃハジけられないのにな、わかってるかな?

ということで、しばらくピチピチ・なでしこたちに注目です!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-22 21:24 | なでしこたち | Trackback | Comments(2)

お習字

昨日は月2回のお習字の日でした。
練習をしないでいい、とおっしゃってくださるのに甘えてお稽古を見ていただいていますが、そうはいっても少しはお稽古をして伺います。

で、これまでは半紙だけを見ていただいていたのですが、この7月から条幅とよばれるサイズの大きな紙でも臨書(お手本の通りに書く)を始めることになりました。
半紙でももちろん筆の動かし方が大切なのですが、筆に墨を含む量が多く、筆も上までしっかり下ろすので、条幅のほうがどういうところがまだ自分に身についていないかが一目瞭然。

この先生のお宅では(そして、我が家でもですが)、お稽古は大きな食卓の机を利用して行います。半紙の時は椅子に座って書けばいいのですが、条幅になると立って書かなければなりません。腕もかなり使う。ということで、半紙の時とは疲れ方が違います。
筆の大きさも違いますから、開く・閉じるの感覚を掴むのがちょっと大変。先生が「慣れもあるから」と励ましてくださりながら「「筆は開いたら(自然と)次は閉じる(つまり線に太細がでる)」と先生が例を見せてくださると「なーるほど」と思うのですが、スピードとかタイミングとか力加減もあるのでしょうか・・・私の場合は「開きっぱなし」という感じ。そのあたりが私の課題となりそうです。臨書というのは、古筆(古の人々が書いた名書)になるべく近い形で書く方法。お手本に忠実である必要があるので注意力が必要・・・。実際に字を書いていることがほとんどですが、字の解釈などを先生から伺ったりしていると、午後の3時間があっという間にすぎてしまいます。

昨日、二人で話したのは、はじめて「かな」を作り出した人はなんて偉いんだろうということ。
どなた様かわかりませんが、こんなすばらしいものを漢字から見出し、ありがとうという気分になるわねえ、と先生がおっしゃること、よくわかります。
お教室の生徒さん(といっても母より年長だったりします)には短歌や俳句に親しんでいらっしゃる方も多く、自作を書に残すかたもいらっしゃいます。短冊を見せていただいたことがありますが、やっぱり崩し字であったり変体かなが巧く用いられていると、歌と字のコラボというのでしょうか、相乗効果を感じます。
字を崩すのとはちょっと違いますが、アルファベットの筆記体も優美な感じがしますよね。でも、大学で英語を教えている知人によると、最近、日本の中学校ではブロック体だけを教えるようです。知らないままで大学まで進むらしい。だから筆記体で板書しようものなら、学生からクレームがつくのだとか。先日イタリアで落書きをした女子大生たちが書いた英文の手紙がテレビで大写しになりましたが、みんなブロック体でした。一人ぐらい筆記体で書く学生はいないのかな、とちょっと違和感を覚えましたが、納得納得。今はどの国でもどの言葉でもブロック体のほうが多いのかしらんn。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-07-20 07:45 | 日常 | Trackback | Comments(8)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る