<   2008年 06月 ( 51 )   > この月の画像一覧

ファンマイル お礼参り 似てるよね_

a0094449_2116324.jpg


お家に帰るまでが遠足です

Jogi一家はDFBの発表によると、もうベルリンに到着していて、日本時間に21時(14+7=21)よりZDFとARDのライブ放送でお礼参り、もといファンマイルを行うとのことで、しかも、生中継があるとのこと!

ZDFの生中継って最近はわりと入りやすいので見られるかな~とさっきから何度もMediothekに挑戦中なのですが(ARDも)、今回、特にIPアドレスの壁があるという表示もないのに、なかなか繋がりません・・・。「準備完了」とはなるのですが、なんの準備が完了したのでしょう・・・。

ちなみに、Mittagmagazineというチャット式のライブはつながるんですよね~。だから、IPアドレスが云々ということはないと思いたいのですが・・・え?出遅れた?
それとも、到着が遅れている?アンジーおばちゃんが23人一人ひとりにきちんと何か話しかけたいとかいって引き止めてる?9時34分時点で、この状態ってことは、極東地域はあきらめよ、なのでしょうね、きっと。
ARDは試合をそのまんまビデオとしてUPしているので、このファン参り、もといファンマイルも後日、一分一秒欠くことなくUpしてくれると嬉しいなあ・・・。

オリンピックなどでよく言われますが、2位は3位より上位なのに、満足感が得られない。なぜならば、敗北ゆえの結果だから・・・。3位は勝って終わる。
ちょっと落ち込んでいるのはそのせいかな、と思ったり。だからこそファンマイルを見て、すっきりしたいな~と思っていたのですが。

母との反省会は横浜で。豆腐料理を食べながら、私の独演会とあいなりました。実は母、自分が見ると負けちゃうから・・・と1-0になった時点で(すでに少々眠かったらしい)リタイア。次に目覚めたら、テレビの画面は1-0のままで終了間際となっていたそうです。
何となくドイツが勝つと思いながら見たのに、ドイツは最初からどうにも緊張していて、見ていた母の方がおかしくなりそうだったのだとか。で、1点失点のシーンは記憶にない、と。それぐらいよくわからないうちにボールがゴールに入っていた・・・と。
「きっとあなた納得していないと思うの」という一言に、ごもっともです、と。

「これが××高校(私の出身校)だったら、間違いなく、今朝はキャプテンがバリカン片手に部室の前に立って、丸刈りにしてるかも」と言ったら、母大うけ。いや、実際にサッカー部では1年に一度はバリカン騒ぎになっていたのでした。野球とちがって、長髪OKのスポーツで丸刈りというのは、強制じゃなくて自主的なアクションだったようですが。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 21:52 | EM08 | Trackback | Comments(4)

それぞれの反省文

a0094449_12102375.jpg


えーっと、私、本日休暇をとってあります。代表選手と違って、私、明日からは「日常」に戻らなくてはならないからです。
ということで、時間があるので、自虐的になろうと思えばどれだけでも・・・・。

本当は家人の仕事関係のドイツ人ご一家(ケルン近郊在住)が今月初めに来日されたときに、「お土産に」とお持ちくださったコレ(先ほど撮影)
a0094449_12293514.jpg


で祝杯をあげて、Humbaといいながら眠るつもりでしたが・・・。
モヤモヤしながら仮眠。身体は疲れているけれど、眠れないというか、眠たいけれど目が閉じられないというか・・・。午後から母と祝賀茶話会改め反省会(!)を開くため、とにかく寝なくては・・・と無理矢理お布団に入って、目覚ましが鳴ったので起床したところです。

ビール缶(ケルシュですよ、akberlinさん)の国旗を見ていたら・・・
a0094449_12321143.jpga0094449_12322516.jpg



奇しくもドイツの国旗とスペインの国旗が上下の組み合わせになっていたのでした!決勝がこのチームと約束されていた、わけじゃないのでしょうが、なんだか因縁を覚え・・・。というよりも、なんともいえない哀しみを覚え・・・。次にお酒が飲めるのは次の日曜夜なので・・・、お味はその時にご報告したいと思います。

で、日系報道機関はどうせ「西班牙ばんざい」状態だろうと思い、独系報道機関をチェック。各紙で色々な個人成績表がこれから出てくるとは思いますが、Sprotbildにも個人成績表「EM08決勝後のコメント」があったので、ラムたんのところだけ、ざっとナナメ読み。とりあえず、比較的温厚なものから。帰ったら黒笑系を読んで傷に塩を塗る予定(痛っ)。

まず、本人の反省文(脳内超勝手訳)
Philipp Lahm: Wir haben nicht so gut nach vorne gespielt, und haben uns nicht viele Torchancen erarbeitet. Dann hat man gegen Spanien keine Chance. Wir wollten den Titel holen. Die Enttäuschung wird noch eine Weile andauern, aber es steht die WM-Qualifikation an und die werden wir auch schaffen. ぼくたちは西班牙に向かっていくプレーがうまくできなかったし、たくさんのシュートの機会も作り出せなかった。だから、西班牙に対してチャンスが作れっこなかったんだ。タイトルは欲しかったんだよ。しばらくがっかりしちゃってると思う。でもWM10の予選(の日程)は決まってるわけだし、そっちを勝ち抜けなくちゃね(フィリップ・らーむ)


それに対する成績評価(脳内超勝手訳)
Philipp Lahm: Sah beim Gegentreffer natürlich schlecht aus. Musste zur Pause verletzt raus. Die erste Halbzeit war leider seine schlechteste bei der EM. Schulnote: 4 - 一対一はもちろんヒドかった。ハーフタイムに怪我のため引っ込むことに。悪いけど、前半はEMを通して彼にとっちゃ最低の成績4マイナスしかつけてあげられない。


本当に、いつもだったら、他のみんながヒドくても、ラムたんだけはいいフランケを出したり、パスをまわしてみたり、前に出たり(いや、これはした)相手にまとわりついたりでなのが、フランケは通らない、パスは硬い・・・と、ほんとうにどうしちゃったの?というところです。
裂傷の状況については、まだ私は詳細を確認してませんが、nyfさんによると縫うほどだったとか。いつ、どの時点でのアクシデントだったのか・・・また、情報が入り次第報告します。

うちの母も私と一緒でほとんどが首から上には関心なし。
しかし、バラック、クローゼ(それからカーン)は妙に頭にのこっていたのだそうです。今のバラックじゃなくて02年のあのモッサリした頃(オカジさん、失礼!)のをですよ(「まあ、しばらく見ない間にハンサムさんになっちゃって」とWM06の時に言いました)。でも、ボールを出す身体のラインが印象に残ったのだとか。クローゼはプレーというよりも、移民の子供が代表になる時代になったのか・・・と。多分これは、私の渡独体験を重ねてのことと思いますが。
失点にからんだ選手・・・とラムたんのことを言ってみましたが
「東風ちゃん、ごめんなさいね。ママ、首から上とか名前ってあんまり関心ないのよねえ。アナタもそうだったじゃない?」と。他にも短い電話で色んな感想を聞きましたが、それは反省会でももっと笑えるネタがでてくるでしょうから、今晩にでも。

じゃ、行ってきます。これも、日常へ戻るためのリハビリなのかな・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 13:04 | EM08 | Trackback | Comments(8)

決勝まで行ってくれてありがとう!

a0094449_5395953.jpg


WM10が始まった、そういうことだと思いたい。

Jogi一家、みんな、お疲れ様でした。ラムたん(ラームじゃない)の裂傷、メルテザッカー(メルテ君じゃない)の腰痛、大事に至りませんように。レーヴ監督、おつかれさまでした。まだ、彼らには貴方が必要です。南アフリカまでの危険な道のり、一緒についていってあげてください。

カシーシャスには頭が上がりません。ほんとにすごいGKでした。あのウェアーの着方は許せないけれど。
トーレスの1点。印象に残るのではなく、まるでスローモーションのような一場面でした。ヤラれた、という痛みすら感じない、不思議なシーンでした。

日本の報道が偏向気味だというのがわかる「実況」でした。
何もかもが、どこもかしこもがスペインびいきでした。これはブンデスの師匠から予め言い渡されていたので、覚悟していましたけれど、でもそういうことなんだな・・・って。
試合前のセレモニーに「スペイン語系」の歌手なんかつかって・・・!いやな感じがしたんですよね。
ボールボーイまで、スペインびいきでした。
あのさそりんが「早くボールをよこせっ!」と大声をあげました。
でも、Jogi一家が負けちゃったのはそういう環境のせいじゃないと思います。何か、何かが足りなかった、そんな感じ。控えにあんなにたくさんの選手がいるのに、実は人がいなかった、そういう感じでしょうか・・・。

今回ばかりはアンジーおばちゃんの女神力が通用しませんでした。
ハラハラドキドキじゃない、なんだか、スローテンポの試合でした。
固まる寸前の寒天液の中で、ドイツの選手たちはもがいているように見えました。
寒天液じゃ、掃除機も帚も通用しませんね・・・。

そんな中、バラックは最後までピッチで兄貴でした。フリンクサーが締めてくれました。クローゼは不発だったけれど、(私の中では)消えちゃなかった。
そして、メツ・・・職場では「ダメ専」の私からすると、彼は本当は凄いんですよ~と声を大にして言いたいのです。怪我して手術して、換えのきかないCBをよくぞ務めてくれました。ちょっと敵にボールを渡しすぎでしたが・・・。WM10では貴方の本来の落ち着きが必要になるはず、と信じてます。バラックたちの世代とコブタちゃんたちをつなぐのも貴方しかいません。落ち込まず、これからの予選で名誉挽回してくださいっ!

岡ちゃんの「終わるまであきらめなかったらジンクスは破られる。ここでバラックがあきらめたら、それがジンクスになるんです」というセリフ。ホント、そうだ。
今日、私はバラックの存在感を強く感じました。それと同じ位「ラーム」の不在も。前半の最初からフランケが決まらず、寒天液の中で足を取られているような、そんな感じ。EM08の決勝をラムたんのままで途中で終えてしまった、その悔しさをWM10で晴らして欲しいと思います。

私にとって初EM、決勝まで自分の応援しているチームが出続けた・・・。それだけでもありがとう!と思わなくては。

2年おきにこんなに濃い6月がやってくるんですね、これからも・・・!それまでの予選、またまたあーだこーだと言いながら応援していかなくちゃ!
ブロガーのみなさま、これからもどうぞよろしく!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 06:32 | EM08 | Trackback | Comments(8)

ら、ラムたん?!


え?

ラムたん下げて、さそりん?

何があったのでしょうか?そりゃあ、失点のダメダメプレーはラムたんのせいだけれど・・・。
さそりんがかわり?

さそりん、あなた、ヘナヘナしたことしたら・・・・。顔に「さそりん」って私の汚ったない字で書いちゃうからねっ!

追記:ラムたん、裂傷だそうです・・・・どこを、なんで?(号泣)

みんな、ラムたんのために、ラムたんのためにお願いですからがんばってくださーい。報復よーっし!(東風 極東)

いま、シュナイダーが映った!お嬢ちゃんと一緒でしたよ!なんか上向き?
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 04:54 | EM08 | Trackback | Comments(6)

メツ!猛牛になれ!

a0094449_423382.jpg


メツっ!こんなや、あんなや、そんなヘンなことやってるようだったら・・・・

ヒゲは私が好きなように剃らせてもらいます。いつもはダメ専向きの温和な私ですが、怒らせたらみんながヒーッ・・・となるほどなんですからね!どんな顔になるかわかりませんよ~。

ヒツルスくんが一発やってくれたから、大丈夫かな・・・。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 04:05 | EM08 | Trackback | Comments(1)

バラック兄ちゃんがんばれっ!

a0094449_3294878.jpg


いま、閉会セレモニー中。
コメントは勝ってから。

心配されていたバラック、スタメンにいるし!ちょっとウルッと。
長男と次男が大声出して、選手入場となりましたね!
頼むぞ、次男!
ポ王子は後ろはヒツルスくんに任せて、遠慮せずお買い物へ行っちゃって!
後ろの四人は帚の使い方も覚えたよね?!

スペインの華麗なサッカーをどうやって守り、崩すのか。
コレまで以上にたくさんのことが起きるでしょう。
簡単にはコトは決まらないかもしれない。

素晴らしい決勝戦になりますように!

夜明け前の電話。家人からかと思いきや、母から電話。
「始まったわよ!起きてる?応援がんばりましょうね!」

ママ!応援よろしくおねがいします!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-30 03:42 | EM08 | Trackback | Comments(0)

みなさんの最終兵器は?!

a0094449_21455828.jpg


泣いても笑ってもあと1試合。
あと5時間半もすれば、EM08ファイナルとなります!

喰っちゃおう大作戦もこの1試合で終わりです。
私の最終兵器は・・・・
a0094449_21583762.jpg

イカ墨でした!スペインは小柄な選手が多いとかでチョコチョコされそうなので、チョコチョコとしたものを・・・と思って!


(スペイン語専攻だった)同僚が荻窪ルミネにあるテイクアウトのスペイン料理のお店は本格的だと言っていたのを思い出し、土曜はソチラ方面に用事もあったので、惣菜詰め合わせなどを買って来ました。

a0094449_2201867.jpg好きなものが選べます

a0094449_2211617.jpgいわしの酢漬け

a0094449_2222589.jpg北あかり(じゃがいも)のスペイン風サラダ

a0094449_223161.jpgタコのサラダ
おやつには・・・

a0094449_2233671.jpg揚げていないドーナツを!プレーンは今日のおやつ。もう一つは明日観戦しながらいただきます!

それに、ユーハイムdie Meister〇ビル店でみつけた本格的なライ麦パンを買い、満足満足と思いながら自宅近くのスーパーへ。フト気付いたのは・・・。「スペイン料理」かもしれないけれど「スペイン産の食材じゃない!」あわてて、
a0094449_2281755.jpgアンチョビとケーパーを買い足し・・・。

a0094449_2285357.jpgいつものようにオープンサンドに!蜂蜜はスペイン領のカナリア諸島はテネリファのもの。これがテネリファ観光局の蜂蜜の最後の分・・・。まさか、この日のためにとは思っていませんでしたが、ふふふ、美味しくいただきました!
これらをお約束のダルマイヤーのコーヒーで流し込み・・・。

さ、私もすることはしたから。ちょっと前まで、どっちが選手かというぐらいドキンドキンしていたのですが、今はリラックス。大丈夫、大丈夫。
ということで、早朝の試合に備えておやすみなさーい!
みなさん、また5時間後に!!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-29 22:14 | EM08 | Trackback | Comments(1)

大家族ばんざい!(5):速報!極東のおまじないの効き目にすがる?

a0094449_841339.jpg


↓以下は、脳内勝手劇場で先ほど上映されたものです。結末はかたく信じていますが、実在の人物とはまーったく、一切、何の関係もありません。ご注意くださいませ↓

速報

エコ大国ドイツを世界に示したい

 長男バラックが右ふくらはぎの故障のために部屋から出られない時に備え、Jogi一家は通称無敵艦隊ことスペインを迎え撃つ準備を次男フリンクサー中心におこなっている。
 これまでメディアはもちろん、極東ブロガーからも非難ゴーゴーの対象になっていたCBと左サイドバックの三人、メツ・メル・ラムたん(M・M・L)は、今晩のEM08決勝、対スペイン戦において、今回のG8の会場国、極東の各家庭でおこなわれてきたひつこい客撃退法を試すことに決定した、と一部報道が伝えている。
 
 目撃談によると、三人は地下室に眠っていた帚を探し出し、掃く部分に白いタオルをかけているとのこと。極東では、1950年代まで、長居をされては困る客に帰ってもらいたい時によく行ったといわれ、国民的Manga「Frau Kreiselschnecke(サザエさん)」にも登場する。
 これは、これまでもドイツチームを遠くからささやかに応援してきた極東女子の一部が、「喰っちゃおう大作戦」「飲んじゃえ大作戦」等々で、ユーロ高に苦しむ中で家計をやりくりし、国内の食料品店を駆け巡り相手チームの食材を食べつくすという、ヨーロッパでは思いつかない斬新な視点で援護射撃をしてくれることに対するお礼と見られている。

 なお、一家の担当マネージャービア保父からは6月29日現在、この件に関する正式発表はない。今後のPKの予定もないとのこと。目下、彼はベルリンのお礼参り ファンマイルの設営に夢中で、2年前を超えるお祭りを世界に配信する予定である。なお、アルプスより高いIPアドレスの壁に泣かされている極東女子には、ZDF等の生中継が配信される可能性は低い予定。podcastを利用して「Heute」 「Heute Journal」等の定時ニュースのダウンロードが推奨されるほか、ファンマイル直後のDWドイツ語ニュースに注目するよう求められている。一部では、貴方地下鉄駅で8分割程度になるが一部始終が配信されるのではないか、という期待の声があがっている。

 就任直後のビッグイベントWM06ではアヤフヤな物言い故にサッカーが一番の弱点と指摘されていたメルケル独首相は、この2年の間にDFBの女神とまで一部で称されるようになった。なお、この話を(コブタちゃん経由で)小耳にはさんだ彼女は、7月7日からの環境問題が中心となる予定の洞爺湖サミットで「人・モノを活かす」という内容の基調演説をおこない、エコな三人のEM08決勝での帚の使い方を紹介したいと熱望している模様。そのため、M・M・Lの三人は国家からも作戦成功を求められる立場となっている。

 サッカーになると単なるオバチャンになってしまうことで有名なメルケル首相。今回も「アンジーおばちゃんだって掃除の名人なのよ」とウィーンへ励ましに行き、特にラムたんには西洋式帚の使い方(魔法使いの乗り物)も教える予定。ウィーンへは歴代インテリ大統領たちがひたすら隠していた「サッカーへの愛情」を堂々とカミングアウトしたHorst Köhler大統領も同行する。

a0094449_9444462.jpgこのエコ作戦は地味であるため時間がかかる、成果が見えにくい、という難点がある。一部の観客からは「つまらない」という批判が来ることも考えられる。そのため、ドイツが誇る家電メーカーMiele(ミーレ)の掃除機もベンチで待機とのこと。ちなみに、世界で一番優れた「犀黒ン式」掃除機を作っているのがご自慢の「大ソン」は今回、えげれすチームが参加できなかったために、どの国に対しても商品提供を禁じられている。よって、ドイツの一人勝ちとなる予定。


注意↑すべて脳内勝手劇場で上映されたものであり、結末はかたく信じていますが、実在の人物とは一切関係ありません。
さあて、我が家も部屋を片付けて、ドイツ人なみにピカピカさせておきましょうか・・・!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-29 08:18 | EM08 | Trackback | Comments(0)

大家族ばんざい(4):お兄ちゃんの一大事?!

a0094449_6234431.jpg


やっと家族全員が揃って、Jogi家ウィーンでの卒業式に出席・・・と思いきや、

バラック兄ちゃん、右ふくらはぎに異常!

の緊急事態がまたまた一家を襲っています。家庭医のDr.ハンス=ヴィルヘルム・ミュラー=ヴォールファートがウーンと渋い顔で帰っていったところです。また明日来てくれるとか。

もともと、ふくらはぎが弱いバラック兄ちゃん。チェルシースクールで同級生たちと遊んでいる時は、自分のことだけ考えておけばよかったのですが、家に帰れば、そんなわけにはまいりません。
男やもめ子沢山なJogi一家の長男として、お父ちゃんを支え、弟たちが家事分担をちゃんとやっているかを確認し、必要があれば包丁も握る。時々は「バラックぅ」と誘いに来る友達の前で良い顔もしなくちゃならないし、口うるさいご近所に余計なことを言われないで済むようにととても気を遣ってきました。

そんな、Jogi家の社交家バラックが部屋に閉じこもりきりで、町内騒然の様子。
次男フリンクサーは、バラックの部屋から離れた居間に弟たちを集めてなにやら相談中・・・。「フリンクサーが集合をかけると、どうにもケンカ上等」みたいな雰囲気になっていると思われがち。怒声がいつ飛び出すか、家の周りにはたくさんの人が息を潜めているようで・・・。
天性の学級委員、先生にだってお友達のためだったら抗議に行けちゃうバラック兄ちゃんとちがって、言葉数が少ないフリンクサー。その分、口をひらけば、小声といえども一言一言がかみそりのように鋭いのです。いい加減なことをやっていると、兄弟でも、気付いたら背中ばっさりなんてこともありえます。紙で手を切るとなかなか痛みが抜けませんよね、あれと一緒。

確かに、ロスフェル君あたりは「フリンクサー兄ちゃんの言うこと聞かないと、試合中でもネコパンチが飛んでくるかもしれない・・・兄ちゃん、人がいない時だと平気で罵声を浴びせるか、冷ややかに無視しちゃうんだもん・・・」と少々不安かも。左目のキワをそっと押さえてます。

「コブタ、ポ王子、ミロ、わかってんな。やること」
「アルネ、ヒツルスは右をしっかり守るんだ。ヒツルスのフカシは世間じゃ評判悪いみたいだけどな、オレはあれがなきゃ、どうにもオレたち目が覚めない感じもあるしな。時々は適当にやってくれよ、ま、入れるに越したことないけど」
「おっさん(どうもレーマン叔父さんのことのようです)、こいつら三人、おっさんが安定しないとダメなんだってことがわかっただろう。」
その「こいつら三人」にはフリンクサーは一瞥するだけ。
そう、三人はすること、いわれなくてもわかってますからね・・・。

「ぼ、ぼく、ちゃんとランドセルおろしてから、お外に行くよ」とラムたん。
「ボク、天井のすす払いもして、塵一つないようにしておくから」とメルテくん。
「おれは、部屋の片付けしておくよ。兄ちゃん、四角い部屋は四角く掃くんだよな。今日のお客向きの掃き方は、ちょっと習ったことあるんだよ」とメツ。

「わかってるじゃねーか、上等だよっ」

夜勤慣れしているフリンクサーに期待!
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-29 08:03 | EM08 | Trackback | Comments(4)

大家族ばんざい!(3):南の星になったお母ちゃん

a0094449_19563857.jpg


Jogi父ちゃんの出奔(!)騒動が発端ではじまった「大家族ばんざい!Jogi一家物語」シリーズ(?)ですが、pepeさんが「Jogi父ちゃんの不注意な一言でおかあちゃんは出て行ってしまったという辛い過去があるのにまたもややってしまった・・・ってな感じでしょうか。」というコメントを寄せてくださっていました。
その時のコメントに次のようにお返事しました。
私のなかでは、お母ちゃんはいるんです。
聡明で色白で、髪はさらさらで、笑顔がステキで、つつましくて、いつもやさしくて、でも躾はきちっとしていて、どの兄弟にもあたたかい声ではげましている、そんなお母さん。


そう、Jogi家のお母ちゃんといえば、若い頃は金髪でたくさんの男子を泣かせたあのお方。
中年になっても体型は20代のころのまま、思いっきりショートヘアとイメチェンをはかり、ファッションセンス抜群で、Jogiお父ちゃんは毎朝お母ちゃんが用意してくれた服を着て出勤していればよかったほど。
合理的な考えをもつシュバーベで子沢山の家なのに家計はムダなし、でも流行だってちゃんと知っていて、必要があればバーンと大金を払っちゃうクリンシー母ちゃん以外ありえません。
クリンシー座という「南の星(Stern des Sudens)」になって遠くからJogi家を傍で見守っている・・・。そのお母ちゃんがなんとウィーンをキラキラさせてくれるかもしれないんですって!一夜とはいえ、家族全員がそろう貴重な夜になりそうです!

心配なのは、自信喪失のままEMを終えてしまいそうなゴメス。
ヲウヲウにまで「ゴメスの不調」がドイツ苦戦の一つと理由にされてしまいましたね。
確かに不調は不調なのですが・・・。このままドイツへ帰国でいいのか?!とついつい「ダメな人専」とリアル生活で評価のあるワタクシ、気になって仕方ありません。

みなさん、覚えていますか?ツークシュピッツェのマヨルカ島行切符配布会に登場の時点から緊張し、しかも、お父ちゃんたちに挨拶し忘れて、町内会の世話好き広報係のオッチャンにとがめられたミニゴメスが大泣きしちゃったのを。
あれって、今回のこの状態を予知していたってことでしょうか?
a0094449_21221742.jpgあの時、みんなが「大丈夫だよ」って励ましてましたよね。きっと今も励ましているはず・・・。

>右端の緊張気味の子がミニゴメスです


ひょっとしたら、クリンシーお母ちゃんも「お父ちゃんがお買い物行って来いっていったら、アンタすぐに行くのよ。クローゼもポ王子もこの道を通って心を鬼にして買い物に行って男になったの。アンタも明日はきちっと前見て、ちゃんとお買い物しなさいよ」とスペイン戦を前に多分ナーバスであろうゴメスに今頃、SMS(Star short message system?)を送っているかも?
ゴメス、ちゃんと受信できたかな?返事は明日の試合のどこかで見せてくれると信じてます!

私も今月のエンゲル係数は目を瞑って、色々と買い込んで来ましたよ!これ、一人で食べきれるのか知らんというほど・・・。

ちなみに、本日、ユーハイム Die Meister〇ビル店で購入してきた、喰っちゃおう大作戦成功祝賀ケーキ。
a0094449_2114223.jpgDie Meisterは魔王というタイトルなのだそうですが、私としてはJogiおかえりなさいっ!ということで「夜王」です!冠という点ではポ王子への感謝、もあるかな?

さて、このシリーズ、いわゆる500円台のコラボレーションケーキはこれでおしまい。次はお祝いケーキとしてのコラボレーションケーキしかありません!しかもウィーン少年合唱団が良く歌う歌曲からとったもの・・・。

一人で「いい兆候だわ」と喜んでます。

がんばれっJogi's Junge!
行けっ!GO!GO!GO!

追記
DFBが、あれこれと「スペインに勝てる理由」をあげているようですが・・そんな難しいこといわなくても、この一言で十分なのでは?
Jogiは夜王だもん!大丈夫!って
[PR]
by eastwind-335 | 2008-06-28 21:22 | EM08 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る