<   2007年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧

うさラムたん、金ぱつようせいとインタビューに出る

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

うさラムたんは金髪妖精ことヤンゼンとプレスカンファレンス(PK)に出ました。
a0094449_22224058.jpg
なぜ、金髪妖精にピントがあっているのっ?!という声が聞こえてきそうです。ワタクシは、別にかまいませんのよ。うさラムたんは謙虚がいいところなんですもの。きっと後輩を立てた会見になったでしょう。(写真はDFBより)

しかもこのPKはライブで世界へ配信!!RTL内のSports.deで見ることができます。すでに、メッツェルダー、それから夜の帝王ヨギもPK済みで、こちらはビデオとしてみることができます。

そのことに気付いたのはライブが終了して10分。今日はツイていないものですわー。

うさラムたん、金髪妖精とうまくやれましたか?写真を見る限り、初々しさはうさラムたんの方が上みたいです。知らない人が見たら、新人を見守るヤンゼンと書くのでは?
どうも、土曜の試合、左は金髪妖精、右はうさラムたんでスタートとのこと。
一日おいたらRTL.deでこのPKが配信されることを期待します。


今日中に仕上げてメールしなければならない仕事があるので、それがすんだら、もう少し詳しいことをUPしたいと思います。終わりました・・・(疲)。

6月1日追記しました
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-31 22:26 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

ヤンゼン、ライバル宣言!

うさラムたんの座席をねらっている金髪妖精ことマルセル・ヤンゼンのインタビューがバイヤンの公式HPにUPされていました(コチラ)。

メンヒェングラッドバッハの子馬かあ・・・・。バイヤンは動物園経営にも力をいれだしたのでしょうか。
ウサギ、コブタ、オナガオコジョ、ラマ(すんません、ファン・ボイテン兄貴を見ると、時折、この動物を思い出してしまうのです)、そしてゴリラ・・・。さらに子馬!

以下、ワタクシのへなちょこ翻訳機ではなく、今日はバイヤン公式日本語を引用してお伝えいたします。赤字は意味がよくわからずマーカーでラインしたところです(ほら、外国語の勉強のときにみなさんもするでしょう?)。

“もし不安があったら、私はミュンヘンでサインをしてないよ”、と彼は強調し、“私は成功したい。自信をもって任務に取り組み、気持ちだけでミュンヘンには行かない。ベンチでもオーケーかもしれない。”


“私は自分のことを左サイドバックの選手だと考えている。もし私にポジションがないのであれば、一つ前でプレーすることも考えている。

ミュンヘンでの“小屋”についてグラッドバッハの“子馬”は明確なイメージを持っている。“住居は静かで居心地のよいものでなければならない”、と彼は意見を述べた。彼が、全速力で動き回るのはピッチだけのようだ。


a0094449_833911.jpg>自信満々の金髪妖精。
ひょっとして、うさラムたんのポジションだけでなくコブタちゃんのところも狙っている?!ま、コブタちゃんはもう少し真ん中でもお仕事できますからねー。どうも、この妖精ちゃん、自分の容姿を利用したおねだり上手みたいですね。
あれ?家は元ミス・バイエルンん家に間借りではないんですか!!!

でも、忘れちゃいけません。以前も書きましたが、うさラムたんの名前、フィリップは「馬を愛する人」という意味があります!
きっと、うさラムたんが金髪妖精をうまく手なずけるでしょう!
お友だちが困っていたら助けなくてはいけません、とママから言われて大きくなったうさラムたん、まずは、「どうしてもお家がみつからないんだったら、ぼくのスラバヤちゃんのの厩の横にいれてあげてもいいよ。でも、せきがえはヤです」と涙目でヒッツ先生に言っているそうです(ウソ)。
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-30 08:45 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(9)

うさラムたん、せいせきひょうをもらう

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

うさラムたん、夏休みに入る前に成績表をもらいました。どうだったかな?

a0094449_23143836.gif



まだ小さいので、国語、算数、生活、体育の4科目の成績しかでません。
〔 〕は東風せんせいのコメントです。赤字はもう少し努力が必要なところです。(5月30日 一部追記しました)

国語
・じぶんの言葉で物事を説明できる:たいへんよくできました
〔お友だちが答えられないような難しいこと(負け試合)について、ちゃんとせつめいができました。〕
・わかりやすい言葉で説明ができる:もう少しがんばりましょう
〔もう少しゆっくり話しましょう。時々早口すぎて、何を言っているのかわからないことがあります。〕
・お友だちの話をきいて理解できる:たいへんよくできました
〔色々な国のお友だちの話をきいて、お友だちが何を言っているかをわかろうとがんばりました〕

算数
・数の概念を理解している:もう少しがんばりましょう
残り試合数の概念が難しかったようです。〕
・間違いなく計算ができる:もう少しがんばりましょう
〔残り試合が少なくなったとき、正確な計算ができなくなったようです。引き算が苦手なようですね。かならず、ためし算をするようにしましょう。〕
・形の違いを理解する:ふつうです
〔長い・短いの違いを理解し、きれいな図形をかくことができました。しかし、高い・低いについてはあやふやな時があります。立体形については、もういちどおさらいをしたほうがよいと思います。〕

生活
・遅刻、早退、欠席をしない:たいへんよくできました。
〔お友達が風邪をひいたり、膝をケガした中で、一年間、無欠席でがんばりました。ロシアへの遠足の日のお休みは仕方ありません。楽しみをよくがまんできました。〕
・いつもおちついて物事にとりくむ:たいへんよくできました。
〔しょうじょうをもらっても、えばらずいつもと同じようにおちついて物事に取り組んでいました。クラスのお友だちの見本になりました。〕
・せっきょくてきにがい国に住むひとの生活を知ろうとする:よくできました
〔ことしは、夏休み前から「せかい大うんどう会(わーるどかっぷ)」※akberlinさんのコメントから頂きましたで世界中のおともだちとあそぶ機会が多く、学期中も多くの国を理解しようと努力しました。とくに、イタリアのお勉強に熱心に取り組みましたが、少しむつしかったようですね。地道に続けているえいごのお勉強をこれからもがんばりましょう。〕
・自分より小さなお友だちを大切にする:大変よくできました
〔疲れていたり、悲しい日があっても、いやな顔をしないで、自分からせっきょく的に小さなお友だちと遊びました。また、お小づかいのすくないお友だちのために、自分のおこづかいをみんなで使えるよう、さりげない工夫をしていましたね〕
・どうぶつのせわをする:よくできました。
せかい大うんどう会の時には、ホテルにおねがいして、ミルキーウェイとメラニーというウサギ2わ(ウサギを数えるときは「わ」ですよ)を自分でちゃんと世話をしました。さいしょは先生にもないしょだったので、びっくりしましたよ。えさやベッドになるしんぶんしを持ってきてくれたホテルのみなさんに、ちゃんとおれいを言いましたか?今年はスラバヤという馬が増えましたね。時どき、遊びに行ってなでてあげましょうね。


体育
お友だちといっしょになかよく運動をすることができる:よくできました
〔けんかが始まると、らんぼうなお友だちのまねをしないで、あいだに入って止めようと努りょくしていました。〕
自分からすすんでお友だちと運動することができる:ふつうです
〔お友だちがどこにいるかを、いつもたしかめて、お友だちが運動しやすいようにしていました。来年は、もう少しせっきょくてきにお友だちに声をかけて、お友達より前へ走ってみましょう。〕
体のしくみをりかいする:大変よくできました
〔ことしは、体のしくみをよく勉強し、夏休み前にクリンシー先生に教ったトレーニングをよくおさらいして、ケガをしないように工夫しました。コレを見て、体育のヒッツ先生もこのトレーニングを取り入れることにしたので、これからはミュンヘンでもトレーニングができますね〕
苦手な能力を伸ばす努力をする:もう少しがんばりましょう
〔高いところでボールを取るのが苦手です。もう少しがんばってジャンプの練習をしましょう。高いところにボールがいかないようにするにはどうしたらよいかも考えてみましょう。〕

なつやすみの宿題は~?
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-29 23:18 | バイヤン | Trackback | Comments(8)

うさラムたん、さいしゅうせつの絵日記

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

うさラムたんが出した、シーズン最終試合の絵日記。
最終週は5:2でマインツ05に勝ったうさラムたんたち。この日、うさラムたんは、大好きな大きなおともだちと4人もおわかれすることに。お別れ組は、最後の試合だからなのか、とってもがんばりました。極東のおともだちは「もっと早くこういう試合をすればよかったのに」とちょっと怒ってますよ。

「5月19日どようび はれ
きょう、バイヤンから4にんのおともだちが卒ぎょうしたりてん校することになりました。ヒッツ先生が「こういう時に新しいよう服を着ている人はよい子です」と言ったので、いそいで新しい服を買ってもらいました。ずっとお休みしているポルディ王子が「どうしてもオレさまが着たしゃしんをがっこうしんぶんにのせてくれないと、もっと休むもん(嘘)」といって、みんなより先に着てしゃしんをとったそうです。

a0094449_20373428.jpg
ショルくんは卒ぎょうです。ショル君がゴールした時にはみんながワーッと集まりました。ぼくもいっしょうけんめいハイタッチしようとしました。みんながおしてくるから大へんでした。
ぼくはてん校するカリミくんに63分にお花を渡し(アシスト)に行きました。とってもよろこんでくれて、うれしかったです。
a0094449_20442836.jpg
ほかの大きなおともだちがやって来る前に「親切にしてくれてありがとう」とカリミくんがなんども言いました。ぼくが「どういたしまして」と言おうとおもったら、オットルくんが「カリミくーん」と泣きだしたので言えませんでした。
もう、みんなでボールをけることはありません。さみしいです。でもぼくはないちゃいけないと思ってがまんしました。しあいは5点取りました。マインツは2点だったので、ぼくたちが勝ちました。

ぼくもStuttgartから一どてん校したことがあります。今年は、その時のチームのティモくんたちがお皿をもらいました。よかったなあーです。ボクは、2年かんがとってもたのしかったし、ティモくんたちとお別れするのが本当にさみしかったです。今もティモくんやヒッツペルガーくんたちからお手がみが 来ます。

みんなはぼくが今年は一どもお休みしないでスゴイよ、と言います。悪いことばかりだとは思わないけれど、でも、ぼくは、きょ年がもっとよかったので今年はうれしいことはなにもなかったと思います。
「新しいおともだちがきたら、仲よくしなくちゃいけないよ」とヒッツ先生が言いました。ウリ校長先生は「あたらしいお友だちが 来たら、今度はお皿もお耳ももらえるんだよ」と毎日言ってます。ぼくもそう思います。
おしまい

東風先生へ
ぼくはカリミくんに手がみを書きたいけれど、まだ新しいおうちが決まっていないんだ、と今日の朝、言ってました。心ぱいです。
新しいおともだちの一人は、ぼくより年下なのに、せが高くて、カッコよくて、うでには「すこーぴおん」というえいごのことばを青い色で書いているんだそうです。ぼくはママが「ぜったいにマネをしちゃいけません」とこわい顔をするのでできないです。
夏休みには小さなおともだちといっしょにあそびます。ぼくは小さいおともだちが大すきなのでうれしいです。Stuttgartからバイヤンへてん校するときには、ぼくよりちいさなおともだちが「うさラムたん、どうしててん校しちゃうの?行かないで」ってたくさん聞いてきました。
それから、先生、しゅくだいはちゃんとやるので、ダニエラニコラちゃんと山へあそ びに行ってもいいですか?
ボクの成せきひょうはいつもらえますか?
うさラムたんより。

お詫び:すみません、うさラムたんのGFの名前のところにコブタちゃんのGFの名前を書いてUPしていました。鍵コメさんのコメントで気付き、抹消符を使って訂正しました。コメントありがとうございました。(ちなみにそれ以外の抹消符付き訂正は「ブログ上の演出」です)。
ごめんよー、コブタちゃん。うさラムたんも涙目で「ボクのニコラちゃんのとコブタのGFを一緒にしないでください」とで抗議してきそう。ごめんねー。出張疲れってことで、許して頂戴ね。
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-27 11:42 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

おお、牧場はぁ、みどり~♪

ここ数年、私は仕事(ほんと、仕事なんです)で、一泊二日で(しかも一日目は夕方出発)八ヶ岳に行ってます。まあ、この仕事については、イロイロと思うところもあるのですが、参加した人たちは「楽しかったよねー」と思ってくれるみたいなので、しばらくは続くのでしょう。

今年もその仕事の日が来ました。
a0094449_6593432.jpg出発の日は雨が降っていましたが、朝、目覚めると晴天!朝食前にホテルの屋上にある展望台で八ヶ岳(多分)を見てきました。誰もいなかったので、気持ちよく景色を独り占めし、心のカメラの中に収めておきました。一方、デジカメに残っているのはカスったこんな写真でした。


二日目の午後は、近くにあるキープファームという聖公会系の施設で散策をしてから、東京に戻ります。
詳しいことは、こちらの歴史、または、このファーム全体のサイトをご覧いただくとして・・・・。


このファームに来るまで全く存じ上げなかったポール・ラッシュさんでしたが、彼が日本にアメフトを紹介した人なのだ!というところが、高校時代にアメフト部があった私としては、思い切りツボにはまるところでして・・・。
ここは完全自由行動なので、ワタクシ、大抵の人がソフトクリームを目指して行く清心寮までは一緒に出かけます。昨年までは、このあたりで、別の売店(フィールドにお店が出ることもありますから)へ向う人などに紛れ、気付かれないようにスーッと姿を消して、坂をちょっくら上って、ポール・ラッシュ邸や記念館へ向っていました。ラッシュ邸が、今は処分してしまった母方の実家と部屋割りや床の板の張り方などが似ているところがあって、ここに来ると、「よう来たなあ」と言いながら奥から祖父がでてくるような気がするのです。

しかし、今年は別の場所を散策してみよう・・・と、そーッと人の流れから姿を消しました・・・。

今年は、坂を下りてみることに・・・ 
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-27 08:52 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(4)

バイヤンに金髪妖精がやってくる!

うさラムたんの「よーろっぱNo1左サイドDF」の位置、そして、うさラムたんの皆勤賞を脅かすかもしれない金髪妖精(これは私が勝手につけたアダ名)ことMarcell Jansenが移籍してくるそうです。
a0094449_6222563.jpga0094449_623257.jpg


まだ日本語版では翻訳されていないのですが、ドイツ語版のバイヤン公式には「Wechsel Perfekt! Jansen kommt zum FC Bayern」と出ました。

今日の昼あたりには日本語でも読めると思います。

うさラムたんの心境も知りたいところですが、今回の記事の中で一番、へえー、だったのが
Positiver Nebeneffekt des Wechsels für den 21-Jährigen: Marcells Freundin, 2005 zur „Miss München“ gewählt, wohnt auch in der bayrischen Landeshauptstadt. Willkommen beim FC Bayern, Marcell!

ヤンセンの彼女は2005年のMiss Münchenだったそうですよ!しかもミュンヘンに住んでいると!住まい探しの心配はなし、ということでしょうか。そしてこの彼女は、ヤンセンのためにボルシア・メンヒェングラッドバッハまで行っていたんでしょうか(ちなみにヤンセンはMönchengladbachっ子です)。

もう他の選手の移籍はないのかしら?
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-25 06:24 | サッカー | Trackback | Comments(2)

CL決勝

いま、世界中のサッカーファンが見ているかもしれない、UEFAチャンピオンズリーグ決勝。
バイヤンの面々も今頃ホテルで見ているのではないでしょうか。
Stuttgartのみなさんは、来年の予習ですね、もちろん。

ライブ中継を地上波でもしてくれた、ということで好印象をワタクシにも与えつつあったフジテレビ、やってくれましたー。orz・・・・。
特別ゲストにスマップのお二人を・・・ですか。お一人はWM02の時の開会式にNHKの中継に出て、世界のナカタと友達であることを全国に宣伝した人。もう一人は孫悟空です。

私はこの時間にあわせて、夜9時にはお布団に入ってしまったのですが、時々目が覚めてしまい、点けっぱなしにしておいたテレビで「すぽると」らしき番組に、この二人が×宅アナと話しているように見えました。でも、眠たかったので、まさかねえーと思っていましたが。

孫悟空は、確かテ×朝のサッカー関連の番組のメイン応援団長じゃなかったっけ?とヤボったいことを思ったり。

さてさて、試合に戻りましょう。
リバプールのジェラードは何だか緊張した面持ちです。
ガットゥーゾの雄叫びが聞けるでしょうか・・・。

追記1:4:35記
あらあら?知らない間に前半が終わって、UEFAと関係のない企業のCMばかり流れているんですけれども・・・!次は前半ハイライトだとか。ピッチからベンチに上がるシーンは国際配信映像にはないのかしら・・・。

追記2:6:30記
ミランがやっぱり勝ちました。ガットゥーゾは相変わらずガットゥーゾでした。インサーギの1点目は肩にあたったラッキーなものでしたし、2点目もオフサイドじゃないのかなあ、という感じがありましたが、やっぱり凄みがありました。審判はミラン寄りだったのかなあー。

やっぱり本場で試合見たいなーと思い始めています。
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-24 04:01 | サッカー | Trackback | Comments(2)

うさラムたん、なつやすみまえのごぜんじゅぎょう(追記あり)

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

5月25日から夏休みになるバイヤンのみなさん。

いま、なつやすみ前の午前授業中です(→嘘。ドイツは、もともと昼過ぎには下校の時間らしい)。ごごはヒッツせんせいたちとバスにのって社会科見学親善試合におでかけ。今日はココUlm、あさってはあそこへ行ってきまーす!うさラムたんの大きなおともだちが、なんと5人も卒業や転校しちゃうそうです。バスでは誰のとなりに座ろうかなと、授業中も上の空であれこれ考えていました。ショル先輩にバイヤンに長くいるコツをききたいし、ピサロさんとはスラバヤ(うさラムたんの愛馬)のお話をしたいし・・・。でも、べつのお友達も5人を狙っているようで、小さなおともだちの希望は叶うでしょうか!?
追記:うさラムたん、残念でした。卒業生や転校しちゃう大きなおともだちは、おひっこしの準備にいそがしく、社会科見学は欠席です。

うさラムたんは、宿題の絵日記をちゃんと出しました。けれど、東風先生は、せいせき表の下書きに忙しく、金曜ごろに成績表と一緒に返すことにしたそうです。

親善試合だから?どーした、バイヤン!?(5月23日追記です)
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-22 21:26 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

いよっ、三代目!

なんでも3代続いたら、その家の家業といっていいんでしょうね。江戸っ子も3代目からですよね?逆に身代を潰すというのも3代目あたりからかも。

日曜朝、フジテレビでは「ボクらの時代」という鼎談が放送されます。組み合わせの妙が面白く、わりとよく見ています。
昨日は金田一3きょうだいが出ていました。

金田一京助を祖父に、春彦を父にもった三人きょうだい。特にお父さんへの思いを色々と語り合っていました。

長男(慶応大学教授らしい)は理工学部を卒業し大学院に進み、文献を読むために始めたロシア語へと専攻を変更したという人。理系に文法好きが多いことはよく聞く話ですが(ちなみに、私は完全文系だから文法が苦手)、この人もロシア語は文転ではなく、発展的な転向だったと主張していました。この主張の仕方が理系男子にありがちな言い方でした。

長女はゴルフ雑誌などに登場するエッセイスト。故春彦氏が好きだった食事を作り、兄弟をもてなしていました。

次男は最近テレビでも良くみかける陽気な日本語学者。最近、よく自分は学生時代にひきこもりだった、という話をあちこちでしています。私はこの人のした「ひきこもり」は高等遊民的なもので、正直言って、いま多くの人が悩んでいる「ひきこもり」とは質が違うと思ってますが、人に歴史アリ、ということで。

まあ、うちのおとうさんはこんなに変わっていたところもあったけれど、大きな視野を持つ良いお父さんで、お父さんのおかげで今のボクらがある、というところでしょうか。

「じっちゃんの名にかけて」をめぐる想い
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-21 20:50 | 日常 | Trackback | Comments(2)

もし自分と同じ服を着た人に会ったら・・・

生まれて初めて、自分と全く同じ格好の人を見かけました。

私はインナーと呼ばれるもの(シャツ、Tシャツなど)はユニクロかGapで買うことが多いです。これは、土日でも着られ、手入れも楽だし、値段も安いからです。
ここ数年、GapではヘソがでるピチピチしたTシャツやポロシャツが多かったのですが、今年は、私でも大丈夫な丈のものが増えました。で、GWにまとめて購入しました。

で、その時購入した茶のストライプのポロシャツにジーンズで買い物に出かけたところ、信号待ちしていた横断歩道の向こう、ほぼ真正面に、私と全く同じ格好をした同年代の女性を発見。
これまで私は人と同じような服を着ることはほとんどありませんでした。もちろん、白シャツ・紺(または黒、グレー)などのスカートを着用しているという人が何人もいるってことはありますよ。でも、アクセサリーが違うわけで、それほど気にしたことはありませんでした。

真正面で似た格好の人を見かけた衝撃!しかも彼女のほうが似合っていたような気がします。

ストライプの色と幅が気に入って即決して購入したポロシャツとはいえ、ありふれた格好だし、そりゃあGapが東京に何店あるかを考えれば、別に動揺するほどのことではないのですけれどもね。
[PR]
by eastwind-335 | 2007-05-21 17:14 | 日常 | Trackback | Comments(8)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る