年齢詐称?

朝起きて、Sportbildを見たらTrainings-Rangelei(練習中の小競り合い)の見出しのした、Robben legt sich mit Lahm an(ロッベン、ラムたんと喧嘩)という記事が。

同い年なのに(ロッベンのほうが一つ上かと思ってましたが、ロッベンより数ヶ月ラムたんの方が先に生まれてる!)、見かけは10歳ぐらい違うように見えるこの二人。こういうシーンになると、年の差倍増のように思えます・・・(ちなみに止めに入ってるミュラーのほうが年上に見えちゃう・・・)。
a0094449_415876.jpg

「なにしてやがるっ!」と言わんばかりのロッベンと「あ、あの・・・ボクが何かしたんでしょうか?」とウサギのごとく怯えている(後ろずさりしてる?)ラムたんの写真が、BildとSportbildにはデカデカと。さすがに冷静沈着お上品系Kickerには出てませんでした。
今回はBildもSportbild誌も同じ写真。いささか煽りの少ないSportbild誌によると、
「バイヤンの練習場での喧嘩(Auseinandersetuzung)は別に珍しいことじゃない」という書き出し
かつてマテウスの頃にはヒッツ監督が「ま、バイヤンは元気だって証拠だわさ」と言っていたとか。
が、あのマテウスだって相手をみて吹っかけていたはず。
ロッベンったら何の不満があって?ラムたんは口喧嘩だったらやり返すかもしれないけれど、手は出さないタイプに思うのですが。それより、自分より弱そうな人に手をだす卑怯モンなのか?!

Am Montagvormittag war es wieder mal so weit. Nach einem Zweikampf mit Philipp Lahm, bei dem dieser sogar den Ball spielte, ließ Arjen Robben Dampf ab. Erst schrie er den noch am Boden sitzenden deutschen Nationalspieler an, als der aufstehen wollte, schubste ihn der Niederländer wieder nach unten. Thomas Müller und Ivica Olic beruhigten die Szene. Trainer Louis van Gaal bekam die Szene nicht mit.
「Sportbild」社の報道によれば、一対一(ラムたんがしたのは普通のボール処理。つまりロッベンを押さえたってことでしょうね)になったあとで、ロッベンは怒り心頭(Dampf ablassen)になったそうです。起き上がろうとしたラムたんをロッベンはもういちど突き飛ばしたのだとか。
Bild誌によれば、ロッベンはホッフェンハイム戦の後で「審判はもっと走れよ、ファール見逃してどーすんだよっ」と不満をもらしていたそうです。
彼も自分が怪我しやすい体質だってわかってるんだったら、人を突き飛ばして怪我させたらどうなるかわかりそうなものなのに。
そして、あんだけノートをとって、チミチミと人物査定をする人事課長みたいなチューリップ監督はこのことに気付かなかったそうですよ。チューリップ同盟でも結んでるのかなあ・・・。

それとも、ラムたんが「裏ラム」状態で、「あれ、やっちゃいましたっけ?」とでも?
a0094449_44482.jpgだって、良く見たら、ラムたんもロッベンから目をそらしてないし。
案外、ラムたんは喧嘩の仕方を知っている?(違)


両誌は同じような内容なのですが、Bild誌は年齢をわざわざ書き込んであって、しかもそれが間違っている・・・という。
ロッベンはまだ25歳ですけれど、ラムたんはもう26歳ですから!24歳じゃありませんから!
カーンがいたら、「うちの若いのに何すんだー」といって飛んできてくれただろうに、とふと思う私でした。
オットルくんがこの場にいたらどうなっていただろうなあ・・・(ま、ロッベンがコワくてオットル君まで座り込んでしまったりして>?)

突き飛ばし方によっては、ラムたんはロッベン以上にケガをしやすい体質。それとも、なんですか?WM06にちなんで、WMイヤーはラムたんが怪我して後半シーズンは休んでいたほうが、代表的には験かつぎになるとでも?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/9699195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2010-01-19 05:06 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る