ボクにとっては初めてだったわけで

ミュンヘンっ子のことはtzに聞け!なわけで、バイヤンのミュンヘンっ子に何かおきたら、ワタクシはまずtzを見てしまいます。
公式のFCB.tvにも早口ラムたんのカピテン報告が上がってましたが、私が自信をもって聞き取れたのは最後の「次は勝ち点3を取ります」というところだけでした>哀
大雑把にまとめたら「あんまりいい試合じゃなかったけれど、追いついたし、勝ち点1は取りました」ぐらい言ったはず(多分)。
しばらく赤っピテンボメのかわりにカピテンコメントを出すはずだから、私もヒアリング力を強化しなければー。

一方、公式のほうには特にラムたんの初カピテンを祝する文章はほとんどなくて(全くないとはいわないけれど・・・)、tzにこんな写真付きで出るまで「そりゃあ、あんまりカピテンって仕事はしてなかったみたいだけれども・・・」と思っていました。
a0094449_164314.jpg

どっちの方が背が高いのかしらん?

さて、tzとはどういうやりとりがあったことでしょうか?辞書を引いてもわからないところは、脳内勝手翻訳機にお任せしちゃいました。どうしよう、ま反対のことを意味していたら(特に最後)。

Wie fällt Ihr Fazit nach dem 1:1 gegen Bremen aus?(ブレーメンとの引き分けについては、どう?)

Lahm: Man muss auch mal mit einem 1:1 zufrieden sein. Wir haben die ersten 30 Minuten gut gespielt, aber versäumt zu treffen. Nach dem 0:1 war ein Bruch in der Mannschaft, wir haben die Geduld verloren.(もう一度、1-1だったことは満足しなくちゃいけないよ。最初の30分はよかったんだ。でも、ちょっとタイミングを逸したというか。先取されて、チームが崩れちゃって、我慢が足りなくなっていた)

Wie viel vom Van-Gaal-System klappt schon?(どの程度、チューリップ監督式はうまくいってるのかな?)

Lahm: Es braucht noch Zeit. Es ist ja nicht nur ein Fehler, den wir machen, sondern mehrere Fehler, die wir wie beim Gegentor aneinander reihen. Es war klar, dass es ein holpriger Start werden kann – den haben wir jetzt.(まだ時間が必要だよ。ボクらがやっちゃうのはたった一度じゃなくて、お互いが相手の(同点)シュートの時みたいにたくさんをやっちゃうんだよね。ギクシャクしたスタートになったのは明らかだよね

Ein Fehlstart?(スタート失敗ってこと?)

Lahm: Nein, es ist kein Fehlstart. Zwei Punkte gegen Hoffenheim und Bremen sind okay. Aber jetzt wird es sehr wichtig, in Mainz auch mal drei Punkte einzufahren.(いや、スタート失敗じゃなくてさ、ホッフェンハイムとブレーメン相手で2点っていうのはいいんですけれど、マインツで3点取らないわけに行かなくなったってことなんです(負けられない)。

Wo muss man bei der Fehlerkorrektur ansetzen?(どの辺りの修正が必要かな?)

Lahm: Überall! Wir können alles verbessern. Das Spiel nach vorne, denn nach der ersten halben Stunde gegen Bremen hatten wir zu viele Ballverluste, die Geduld hat uns einfach gefehlt. Dazu müssen wir die Chancen konsequenter reinmachen und in der Defensive weniger zulassen.(どこもかしこも!全部、上手くやっていけると思う。試合では前に進まなくちゃ。ブレーメン戦での最初から30分たったら、ボールを取られすぎだった。だから、チャンスを掃き飛ばしちゃって、守備面状態をちょっと我慢しなくちゃならなかったんだ。

Hat das Team van Gaals System schon kapiert?(チームはチューリップ監督のやり方をすっかり理解した?)

Lahm: Der Trainer will eben alles sehr genau. Und er hat eine klare Vorstellung, wie jeder seine Position zu spielen hat. Bis man das zu 100 Prozent umsetzen kann, braucht es Zeit.(監督は満足しているようだし、彼は、それぞれのポジションでどうやってプレーするかということに対して、はっきりした考えがあるよ。100パーセントそれを実現させるにはまだ時間が必要だろうけれど)

Wie war Ihr erstes Mal als Bayern-Kapitän?(はじめてのバイヤンカピテンはどうでした?)

Lahm: Wenn man auf den Platz läuft, spielt das keine Rolle. Aber jetzt erfüllt es mich natürlich mit Stolz, das ist ein besonderes Gefühl. Wobei es natürlich schade ist, dass unser erster Kapitän am Samstag gefehlt hat und auch die nächsten Wochen noch ausfällt.(ピッチの上に立っちゃえば、それは何の意味もないんだけれど。でも、今は、もちろん、すごく誇りに思うし、特別な気分だよ。ぼくらの赤っピテンボメが土曜にいなかったのも、そして来週もまだ戻ってこられないのは残念だけどね。

Gab es eine Ansprache?(何か所信演説はしたの?)

Lahm: Nein, nichts Spezielles. Ich sage immer meine Meinung. Da ändert auch die Binde nichts. Ich stelle mich jetzt nicht in der Kabine hin und sage: „Ich bin der Chef!(ううん、特にはね。いつもボクは自分の考えを言ってるから、カピテンになったからって変えることはないんだし。いまは、ロッカールームで立ち上って「ボクのいうことを聞いて!(ボクは上司)」てはいわないよ←ボメがカピテンでラムたんは代理だって自覚しているって意味かな、と思ったんですが。)

あのう、辞書に載ってないような言い回しはやめてくださーい!最後の一文、nichtはどこにかかるんだろう?
私は人生前向き、運転は前進のみ、言葉は肯定形、が人生訓なもんで・・・。

で、このラムたんのインタビュー、チューリップ監督に気を遣いすぎのような感も・・・。いや、まだ2試合しかすんでいないんだし・・・。しかし、仏の顔も3度まで。いや、仏像はもうなくなったんだった。とにかく、また同じ展開になったら・・・方違いって極東の作法を教えて差し上げましょーか。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8818831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2009-08-17 09:45 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る