夜のおでかけ

滅多にしない平日の仕事帰りのお楽しみを、しかも3日も・・・・ということで、胃も身体も、そして心も少々お疲れ気味になっているのを感じる土曜の朝です。

うち二日はコンサート。一つはフランスのフォルクローレ。シャーロック・ホームズのライバルの教授の名前がついているバンド。日本でいったらどんなバンドなのかな。うーん、ヒカシューっぽいかな?
聴き手はこのグループの想定外の高齢グループ。あそこに20代はいなかっただろうな。というかですね、半分は60代だったはず。でもね、都心ならいざ知らず、火曜の夜7時前にに東京の「市」にある公共ホールに来ることができる働き盛りって少ないと思うんですよね。
その中に、働き盛りのはずの家人、私、家人の知人。私が先に着席していたら、後ろに座っている男性がうちの家人がよく行くライブハウスの話をしていました。で、家人到着。隣に座る間もなく、「××さん!」と後ろの方の人へ声を掛けていました。
××さん・・・・お電話では何度かお声を聞きましたが、以前お目にかかったのは数年前の薄暗いライブハウス。お顔を覚えておりませんでした。そうなれば、私の耳に聞こえていたあーんな話もこーんな話も納得がいきます。
ああ面白かった!女性ボーカリストの声がとってもよくて、ギターやベースの音もよくて・・・。年寄りが多いのに、乗せ方もうまくて・・・。同じグループを都心で聴いたら5000円はするそうですが、都下になるとお値打ち価格になるので、ついつい、電車に乗ってまで行ってしまいます。
で、ここの会場のお楽しみが、この不況時にも関わらず売り上げ増の餃子チェーン店。関西じゃないと食べられないと思っていましたが、東京にもあるんですね。この会場の時には必ず寄る様になりました。
a0094449_8362257.jpg定番?餃子定食
とてもじゃありませんが、翌日仕事をする女子が食べるものじゃないですよね、ほんとーは。(そして翌日はヒマさえあれば歯磨きをしていた気が・・・)
餃子は二人前つくので、もちろん半分は家人の胃に。ご飯は・・・


a0094449_8381795.jpg家人が頼んだ中華飯に足してしまいました。


a0094449_838598.jpgそしてこちらはこのお店で目下キャンペーン中の酢豚。
実はえーっと30日の間に3回このチェーン店に行っている私と家人。2度はここ、そして1度は三軒茶屋なのですが、三軒茶屋のそこはあんまり美味しくなかったのでした。しかも酢豚が・・・お肉が入っているんだかいないんだか・・・って感じだったのでした。
ここのは美味しかったー。お肉もちゃんとあったし!


昨晩はクラシック。ピアニスト舘野泉さんがたった1曲(実際にはアンコール代りの曲もあったので2曲ですが)弾くのを聴くためにでかけた感じ。ほかの3曲は、オケだけで演奏したのですが、うーん、私にはよかったのか悪かったのかもわからないほど疲弊してました。
年齢層の広いオケですが、若い男性になるほど長髪が多いのです。
で、コントラバスを弾きながら前に垂れた髪を掻きあげる。頭を後ろに「ハンっ」て感じで投げ出す。
いやだったなあ・・・・。

このコンサートも家人と一緒。もともとは予定していなかったのですが、新聞で広告を見つけ、ムリヤリ誘った感も。家人はまだ両手で舘野さんが弾いていた時に1度聴いたことがあるそうです。
考えると、毎年1度は彼の左手での演奏を聴くようになりましたが、どんどんと力強さを増している感じがします。
月末に上野で舘野さんだけのリサイタルがあるそうなので、そっちへも行こうかな。
そんな帰りは、家人が職場の先輩に連れて行ってもらった宮崎料理を食べられるというお店へ。
a0094449_1063397.jpgお通しは揚げナスのマリネ。

a0094449_1082732.jpg私は冷酒。名前を忘れちゃいましたが・・・美味しかった。一合入っていました。

a0094449_10142020.jpg大根サラダ。

a0094449_10145730.jpg宮崎鶏のみそこぼし、と手作りメンチカツ。レモンの大きさから判ると思いますが、わらじのようなメンチカツでした。鶏は身が締まっていて本当に美味しかったです・・・。

a0094449_1016351.jpgマグロの頭の刺身が入っていると黒板にありましたので、それも注文。すごく脂が乗っていてトロっとしていて美味しかったー。お店のおばちゃんが「滅多に入らないから、いい日に来たねえ」と届けてくれました。

a0094449_10175873.jpgピリ辛こんにゃくもたくさん!ラー油を仕上げにかけているようです。これは次にやってみよう。あと白いコンニャクをつかってみよう。

a0094449_10193030.jpgそして〆は冷汁。なんとも懐かしい味。夏に畑仕事をした後、キンキンと冷えたこれを食べるのが美味しいという話を読んだことがありますが、わかる気がします!


あーおいしかった!

実はコンサートだけでいえば、先週の木曜、今週は火曜と金曜・・・・ちょっとお出かけが続きすぎた感じ。でも、サッカーがない月の過ごし方はこうなるのかな?




あとの一日は、えーっと仕事がらみのお食事会。
毎年ほぼ同じメンバー。こちらが主催側なのですから、楽しんで帰ってもらいたいとは思うのですが、それを逆手に取る勘違い野郎がいて・・・。なんていうんでしょうかね、オレは客だ、って感じがムンムンとして、話す内容一つ一つに品がないんですよね。だから、近くに座る人はウンザリ。ある種の罰ゲーム状態。今年は幹事のお兄さんがそのクジを引いてしまい、私は幹事のお手伝い係なので、必然的に近くに着席することに・・・。
これまでも、私たち、仕事でもコヤツのせいで・・・!ということが何度かありました。やること全てがすごくいい加減なんです。下っ端の私さえも「規定どおりにお願いしています。できないのでしたら、話は進めません」と複数回ズバリ突き返したことがあります。それをいまだに根に持っているようで、「東風さんって本当にお堅い感じですよね。ボクのようないい加減なヤツの面倒をいつも見させられて、いい加減、この仕事飽きません?」とネチネチ。私もなんと言って良いのかわからず「すみません、ずいぶん、うちの部署は緩いほうなんですけれども」と繰り返すばかり。それを見かねた幹事役のお兄さんがヤンワリはっきりと「本当にキミのせいで、うちの東風だけでなく、部署みんなが迷惑をして、あの時はあーだった、この時はこーだった」とズバリ斬り。
ようやく黙ったのですが、倍返しになりませんように・・・(笑)。

楽しかったことも。職場にブンデスの師匠が寄ってくださり、ちょっとだけラムたん話を。
「急な移籍なんてありませんように、って思っているんですよ」と心のうちを話したら、「大丈夫だよ、キミだろ、去年の春は「バイヤンだから活きる選手だ」って言ったのは」と。
そりゃあ、今だってそう思いますけれど、なんだかまるで「海外じゃやっぱりだめ」と言われているようで、ちょっとだけ(ほんとうにほんのチョットだけですよ)「えー、そんなァ」と思った私でもありました(笑)。
スペインといえば、メツ。
「メツみたいに大会前に怪我するヤツは個室取り上げ」と父ちゃんに言われ、しかも王さまマドリッドは会長以下監督までまた代わっちゃう。ジャージー牛メツがドナドナ状態になってしまうのではないか、とちょっと不安です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8360016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raquel_2006 at 2009-06-06 11:18
夜のお出かけ3連ちゃん、東京ではたまにやりましたが、ここドイツではそんな生活もう幻のようです・・・月に3回行くことすらなくなりました。

毎日でも極太のホワイトアスパラガスを食べられる生活ですが(あと半月は)、それよりもなによりも、おいしそうな餃子や特に2枚目の写真あれなんですかおいしそうな・・・身も心も日本で食べられる中華に餓えています。こちらの中華はだいたいが卒倒するくらい不味いですから。

宮崎料理もおいしそうですね。大昔ですが、五反田にある宮崎料理屋(たしか日南とかいう・・)に行ってあまりのうまさに感激しました。
Commented by himekagura at 2009-06-07 00:16 x
いろいろ美味しそうな写真がいっぱいなのに、やっぱり餃子定食に目が釘付けな私、、。ここってチェーンですが、やっぱりお店のご主人によってレベルに差が出るみたいですね。
仕事関係のお食事会だと、どうしても座る場所によって、、というのがありますよね。ついつい自分にとって楽な位置をさっと選んでしまう私です。たまには罰ゲーム状態を買ってでなくては、、。
Commented by eastwind-335 at 2009-06-07 18:46
raquelさん、こんにちは。

私自身はめったに夜に出かけることってないのです。子供のころから、日没後に帰宅したら翌朝まで玄関を出ることってほとんどありませんでした。例外は中学時代に1年ほど習った英語の先生の御宅(歩いて5分)へ週に1度伺っていた時。高校、大学、社会人になってからもこの収監は一緒で、一度帰宅して出かけたときのことは、いまもシチュエーションからして覚えてます。それぐらい夜は家で、という生活でした(汗)。

中華飯はあんかけご飯と言う感じでした。家人はチャーハンと間違えてしまったようでかなり後悔してました(笑)。
Commented by eastwind-335 at 2009-06-07 18:54
himekaguraさん、こんにちは。
餃子定食、美味しかったですよ。やっぱり看板メニューですものね。
お店にレベル差があっても、全国的には売り上げ増。すごいお店です。量を考えると、二人暮らしぐらいまでだったら、ひょっとしたらこちらで食べたほうが安上がりかもしれません。
テイクアウトのほうも混んでました!

食事会の席次は、いつも末席なのですが、幹事さんが自分のお知り合いを近くに着席させるので、話題が豊富な方が多く、印象に残るお話を伺う機会が多いのです。ただ今回は幹事が罰ゲーム状態だったので・・・。まあ、自分も呼ばれる立場になる時には、この勘違いさんみたいなことをしなければいいのだ、という学びの時間でした。私だって、勘違いしていることがないともいえないハズ、と自省するひと時になりました。
by eastwind-335 | 2009-06-06 07:06 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る