分身の術

双子対決とあちこちで取り沙汰されたシャルケ04戦。

「残りを全部勝てばいいんだ」というおっとりオットル君の後見役、我らが世界の左SBうさラムたんまでが「全部勝ちますよ」みたいなことを言っているビデオ(コリアンダーさん、情報ダンケでした)を見ながら、突然、「東風せんせい」モードにスイッチが入ってしまいました。

両手を使ってもいいから、引き算しなさいっ!ってね。

実をいうと、私、CSIとCSI.NYをヲウヲウで見ながらの聴戦・・・いや、もっと正直にいうと、CSI(こういうプロポーズの方法だったのか!とついニヤニヤ)が終わり、CSI.NYへのCMの十数分の間に、身体を水平(つまり睡眠体勢ですね)にして見ていたのでした。いや、CSI.NYもどういう始まり方だったのか、途中がどうだったのか、最後がどう決着がついたのか記憶がございません・・・つまり、私、眠り込んでしまったのでした。てなことで、私の記憶にあるライブティッカーは18分ぐらいまで。えーっと21分のアルティントップの得点のこと、知りませんでした。

もうひとりのアルティントップだったらよかったのに・・・(号泣)。
a0094449_20145138.jpgあれ?あれ?ハミトじゃないよね?と、戸惑ったに違いない一瞬。
また、オットル君が起点なのかしらん?orz・・・・。
そんなんだったら、ハミトを最初から出せばよかったのよっ!


上の写真と表と裏の関係らしいのがこれ。
a0094449_20203710.jpgラムたんも赤っピテンもあーあーあー、なんでハミトじゃないほうがいるんだよー!って気分でしょうね。


a0094449_20234718.jpgあらあら、おかしいわねえ、わたくしたちが知っているアルティントップかしら?ずいぶん、似た人を神様はお創りになったのね・・・。なーんて言っていそうな、のどかなシスター席。
ここで「ふざけんなー、クリンシー、いい加減にしろー」なーんて言ってたら面白いんですけれど、まあ、ありえないお話ですね。
あれ?ところで、シスターたち、この時間帯は普通は大だか小だかの「沈黙」の時間帯じゃないのかな?修道会の外だからいいのかな?(修道会って学校なみに細かい時間割があって、絶対に口をきいちゃいけない、とか、仕事をしちゃいけない⇒電話も受け付けてくれない時間帯があるんですよー。私、縁があって、日本でそういう修道会にお世話になったことがあります。シスターは、俗人には「無理する必要はありませんよ」と優しくおっしゃりつつも、機能停止状態になるので、結局、この時間割に従わざるを得ないんですけれどね)

tzだかKickerだかで「クリンシーは諦めない」という見出しの記事が出てます。うーん、うーん、うーん・・・(涙)。皿はいらないけれど、せめてCLには出られるようにして!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8216998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizuka at 2009-04-26 21:30 x
 私もCL圏内に入れれば御の字くらいに思っています。ハミトについては全く同感!恐らく一番モチベーションが高まっているであろうハミトをなんではずすか???クリンシーの能力って運だけなんじゃ…HSVも律儀にお付き合いしてくれちゃったし…
Commented by eastwind-335 at 2009-04-29 20:08
shizukaさん、こんにちは。お返事がおそくなってすみません。

この記事の頃はまだ平穏だったなあ・・・と読み返す記事となってしまいました。私は彼の運を使い果たしてCL出場権だけは得て欲しい、いや、得られるハズだ、と思ってましたが、そんな簡単なことじゃなかったんですよね・・・。
週末はどうなることでしょう・・・。
by eastwind-335 | 2009-04-26 20:34 | バイヤン | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る