今日はレシピどおりに

昨日、家人から電話がかかってきて、いよいよ私の暢気な一人暮らしもあと数日になったことに気付きました。お名残惜しい気持ちでいっぱいな鬼嫁です。
ということで、本日はタイのグリーンカレーに挑戦してみることに。実は、前回のバンコク一人旅で食べたグリーンカレー、デパート内のフードコートのものでしたが、「こういうカレーが食べてみたかった!」な味でした(キレイなフードコートだったこともあり、一般のそれよりは高めでした)。それまで団体旅行でタイダンス見ながら食べたカレーとはぜーんぜん違う!本当に辛くて、本当にマイルド。ということで、2月にも自由行動になった時にも同じデパートへでかけたほどです。

a0094449_20111489.jpg日本でもちょっとしたスーパーにタイカレーペーストが入っていますが、せっかくだもん、と買ったのがこちら。デパートでは二つで一つのキャンペーン中のものもありました。女性の顔がついているメーカーは日本でも取り扱いがありますね。


行く前にちょっと予習したところによると、タイ料理には欠かせない調味料がいくつかあるとか。
どうせだったらなかなか入手しにくいものを買って帰りたい。で、買ったのがこちら。
a0094449_20121266.jpgまずは、こぶみかんの葉(バイマックルーといいます)。こちらは乾燥したものですが、実は、生のものも買いこっそり持ち帰りました。でも、風邪をひいている間に冷蔵庫のなかで傷んでしまい・・・(号泣)。乾燥したものも買っておいてよかった。これは、デパートに入っていたお店で購入。


a0094449_2013763.jpgそして、こちらはパームシュガー。椰子の実砂糖です。実は、私は旅先で砂糖を買うこともしばしばあるのです。去年は台北で黒砂糖を買って帰ったし・・・。ドイツじゃジャム用の砂糖を買ってみました。
この渦巻き型のほかに丸もち型も買いました。わりと簡単に割れるので、扱いは楽です。この前、外国人御用達スーパーではすでにやわらかくなったものが容器に入って売られていました。小さじ1なんて時はそのほうが良いですね。


a0094449_20164733.jpgで、あれこれレシピを検索したところ、共通していたのは「鶏肉、なす、バジル」あと、ピーマンというレシピもけっこうあったので、冷蔵庫から赤と緑があることを確認。ナスは皮を剥くほうが色がきれいだというので、今回は分量だけ二人分ということで半分にしたほかは言われたようにしてみました。なすの横はバジル。その隣にバイマックルーを小さくしたものがおいてあります。

レシピ通りにペーストをいため、ココナッツクリームをいれ、言われた順番に具を入れ、味付けをして・・・
できたー!
a0094449_20173420.jpg

味もこれだったら合格じゃないかな~と。
実は、今朝、sandoさんのブログを見ていたら、同じ材料(なす、鶏肉。あと、我が家の冷蔵庫に入れてあるクリームチーズや胡桃など)で美味しそうなお食事を作っていらしたので、(家人がいない時こそ、と)ついつい真似したくなったのですが、初心貫徹したごほうびのように、そうそう、こんな感じだったー!という味に仕上がりました。スパイシーなのですが、ココナツミルクや砂糖のおかげでほのかに甘さを感じることもあり・・・。これだったら家人も喜んで食べるはず???
すばらしいぞ、レシピ!そしてペーストさまさまです。火を通す前のペースト、ちょっと舐めてみたのですが、ショウガの効いている辛味がありました。カレーの時におろしショウガを隠し味に入れるコツを聞いたことがありますが、なるほどなるほど・・・と思いました。
明日の夕飯もこれになりそうですが、一晩寝かせたらどんな味になるのかなあ・・・。ちょっとドキドキ。

さてさて、今日は8時からバイヤンvsカールスルーエ。
私としては、今日の見所は、すみません、世間じゃ「アルゼンチンの小さな王子」、私としてはどうしても「星の王子様ソサ」と呼びたくなる彼のシュートではなく、これ。↓この写真を見たときにはプププーとなってしまいました。いやいや、オットルくん、がんばってる、がんばってる!
a0094449_2027479.jpg


a0094449_20355277.jpgこの状態になる寸前が、こちら。続けてみると、彼ら、飛び上がっているうちに覚悟を決めたって感じがしますね、いや本当は止めるつもりで飛んでいるはず!で、ラムたんはいずこ?!


[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8100576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2009-03-25 10:25 x
うわあ、タイカレー、美味しそう!!大好きなんですよ~。特にグリーンカレーが一番好きです。久しぶりに作りたくなってきました、、。
Commented by sandonomeshi at 2009-03-25 16:57
鶏肉と茄子のコンビ、タイ風グリーンカレーだったのですね。う~ん、美味しそう。食材も本格的ですし・・・。パームシュガーの甘味はいいですよね。タイ料理には欠かせないって感じです。
因みにコブミカンの葉、生のものだと冷凍OKです。ほぼ問題ないです。私は乾燥させたものは使ったことないんですが、香りとか逆に強くなってたりするんでしょうか?

Commented by tvhuette at 2009-03-25 19:00
桜の花びらが綺麗なスキンに見とれていたら、タイカレーっ!!!実は先日、テレビでドイツ人が作るタイカレーとタイ人が作る本物タイカレーという対決を見ていて、今週はタイカレーを絶対に食べようと決心しておった私です。赤ピーマン、彩りがすっごくいいですね。私も入れてみよう~。

やっぱり本場のペーストは本格的な味がしますよね!以前、LIDLのアジア週間でグリーンカレーペーストを買ったら全然辛くなくって妙な風味が・・・。どうやら辛みに弱いドイツ人仕様になっていたもようです。
Commented by 東風 at 2009-03-26 06:27 x
himekaguraさん、こんにちは。

グリーンカレーが一番タイカレーっぽいですよね。私も一番好きです。
Commented by 東風 at 2009-03-26 06:31 x
sandoさん、こんにちは。

結果、こうなりました。パームシュガーって本当にまろやかなんですね。煮物にみりん代わりにいれてみようかな、とか、使い方、色々ありそうです。
そして、コブミカンの葉は冷凍可だった?!うわー、もったいないことしちゃいました。乾燥したものは使いたての時は香りが強いともおもえないのですが、よくハーブは乾燥させたものは量を控えるようにっていいますよね。
Commented by 東風 at 2009-03-26 06:36 x
huetteさん、こんにちは。

ドイツ人のつくる世界料理、前は太巻きでしたよね。ほほお、タイ料理もあったのですね。確かにドイツのその辺のタイ料理って中華料理とゴッチャになっている気が。
今回の旅行ではイギリスやドイツの老人ツアーと一緒になったのですが、その時の食事は確かに辛くなかったですよ。アジア食材を扱うお店だったら本格的なペーストを買えるかもしれません。がんばれー!
by eastwind-335 | 2009-03-24 17:10 | 料理 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る