お友達と一緒

家人が自己研鑽修学旅行中、ということで、一人ご飯の毎日でしたが、昨晩、本日のお昼と、久しぶりにお食事を一緒にしてくださる方がいました。

昨晩は、高校、大学と同じ学校で学んだ同級生。
今日はakberlinさんと。

昨晩一緒だった彼女は、高校時代は全く付き合いなし。私は彼女の名前と顔は一致していたけれど、むこうはどうかな~?
実は、大学も学部が違ったこともあり、なんと3年生になって教職の単発クラスで再会し、お互いに同じ大学へ進学したことを知ったという・・・。教職科目が終わると、取る授業が異なったこともあって、学内でまた会うことはほとんどありませんでした。それが、お互い卒業してから、何年かに一度、ばったり電車の中や、人ごみの中で再会したり・・・。
数年前に、お互いの都合をあわせて一度会ったのち、また暫く疎遠で、昨年の秋になってメールが来て「会いましょう!」となったのです。けれども、彼女の仕事の都合だったり、私の都合だったりで、最初の予定から伸びに伸びて昨日になったのでした。

同じ空間で7年間も一緒だったのですが、実際に顔を合わせて一緒だったのは、通算しても三週間(うち2週間が教育実習)ぐらいじゃないかなあ・・・。でも、こうやってなんだかんだとつながっているのだから、人の縁って面白いなあと思います。

そしてakberlinさんとも1年ちょっとぶり。ブログではコメントの往来はあっても、そしてお互い比較的近くに住んでいても、なかなかお会いする機会がなくて・・・。
以前、ブログでも紹介した白ロシア料理のお店でランチ。1000円でサラダ、メイン、パン(または蕎麦の実をゆでたもの)、デザート、コーヒー(私には他にスープがつきました)!それも量が半端でないのでした(よね、akberlinさん!)、写真を撮るのも忘れながら食べて、お話をして・・・。私が午後から予定が入っていたので、場所を移して、スタバでお茶を。お互いの今の話だけでなく、私がこの頃思うこともツラツラ聞いていただき(ありがとうございました)、あっという間に時間がたってしまいました。
赤外線通信で写真を送ったり、ふふふ、色々楽しかったです!東京のド真ん中で、なんだか私たち、(一昔前の)女子大生みたいにキャッキャッ言っていたかも・・・!






ドイツから二つの荷物が届きました!
a0094449_21282138.jpgバイヤンのマガジンを日本へ送ってもらうには、100ユーロ以上の買い物をしなくてはなりません。
欲しいのはマガジンだけだったので、在独撫子さんにご無理お願いして購入いただき、日本へ送ってもらうことになりました(ありがとうございました!)。シーズン前にお願いできたのですが、最初の1号は「品切」とのことでバイヤンキーホルダーがお詫びに送られてきたのだとか。その後送られてきた2冊、それと、私が大好きなドイツの料理雑誌Lecker、そして、その撫子さんがお誕生日だったということで送られてきた8選手からの「おめでとーカード」を極東へ転送してくださったのでした!


a0094449_2129371.jpgバイヤンの選手の出身国語別に「お誕生日おめでとー」と書いてあるんですけれど・・・。きっと。


a0094449_2129269.jpgあるんですけれど・・・・、多分。



a0094449_21295682.jpgポルディはそうか、ドイツ代表だもんね。ポーランド語じゃないわね、確かに。次シーズンはここに誰が入るのかしらん・・・
なーんて思っていたら・・・・。


お、ラムたんだ!

おいっす、ぐあーで つむ げぼるづとーく?!Ois Guade zum Geburdstog?
「おいッス」って・・・ら、ラムたん!え?最近、パフォーマンスが妙にクリンシー化しているような気がするのですが(一生懸命チームのためにがんばっているんだ、と思いたい)、ついにドリフの域へ?!


ググったところ、Ois Guade zu Deim Geburdstog!はバイエルン語だそうです。なんと発音するかは知りません。上のはテケトーに当ててみました。ポルディのドイツ語と比較するに「おーいす、ぐぁーで、つむ げぼるつとぉーく」かなあ、と想像してますが。
バイヤンでは、ラムたんはドイツ代表だけれど、本当は二重国籍で実はFCバイエルン王国の親善大使である、と?(他の人は正面をむいているのに、ラムたんったら・・・自信のあるポージング?)
ちなみにググった先によると、シュバーベはAelles Guade zom Gebordzdag!、バーディッシュはAllis Guedi zu dim Fescht!というんだそうです。クリンシーとJogiはお互いに通じ合っていたんでしょうか?!
私もFCB.tv会員なのだけれど、でも、お誕生日に来るのは、ルンおじさんからのお祝いメールだけ。やっぱり何か買わなくちゃだめなのかな~。
(お知らせ:スペースの都合で、ルカトニ・ミーチョの写真は省略しました)

それから、熱帯雨林.deさんからも荷物が。3月9日に出て3月16日着とは優秀!熱帯雨林.deからは19日ごろと言われていたのですが・・・。
今回の注文は、王子様たち(die Prinzen)がらみ。
これは、稿を改めますが、王子様たちが王子様になる前に歌っていた1曲がきっかけで、あれやこれやと関心が広がっていき・・・(まあ、いつもの私のパターンなのですが)。熱帯雨林.deに注文をしていたら、王子様たちの新作アルバムにさらに「付加価値エディション」なるものが出たと知り、それから私が個人的に来年度のドイツ語講座のオープニングはこれしかないでしょう、と思っている「ドイツ語が話せるってクールだね!」がシングルCD化されたと。
a0094449_21433829.jpgね、このジャケット、聞き取りやすく単純な歌いやすい曲を作っておいて、そのくせ歌詞にパンチがある王子様たちらしいでしょ?
そして、何がどう違うのかっていわれると、ちょっと困っちゃうのですが4バージョンも収録されているんですよ。ってことで、毎週1バージョンずつ流したらどうかな、公共教育放送さん!


[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8074800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2009-03-18 12:06 x
楽しうございました~~。ありがとうございました。
それにしても話に夢中で食べ物が来たらさっさと食べ始めて
「んまいっ!」なんて言ってたワタシ・・・ブロガー失格ですね~。
ロールキャベツ、美味しかったですよ。もうちょっとパンが多くても
よかったかな、なんて思っちゃったのはドイツ人化の影響・苦笑。
デザートのレモン味のチョコレートケーキも目からウロコ。
でもあの酸っぱさがくせになりそう~。
Commented at 2009-03-18 17:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himekagura at 2009-03-19 12:25 x
お二人でロシア料理のお店に行かれたんですね~。いいなあ。
1000円でデザートもコーヒーもつくなんて、素敵!ロシア料理、すごく惹かれます~。
Commented by eastwind-335 at 2009-03-20 18:24
akberlinさん、こんにちは。

「わたし」たち、ですよ。二人してパクついてましたもん。
そうそう、パンはちょっと少なめかな、と思いました。あのケーキ、私達のお隣は別ものでしたよ(って、他人のテーブルをチェックしていた私でした)。早いもの勝ちだったのかも?!
Commented by eastwind-335 at 2009-03-20 18:26
鍵コメ17:29さん、こんにちは。

ありがとうございました(感涙)。あ、ルカトニの顔、す、すみません。でも、ほら、目はちゃんと出てますから、この視線でコロっと在独女子は参ってしまうんですよね・・。ミロのことは心配です。もっと気をもんでいるのはカントクたちでしょうけれど。
Commented by eastwind-335 at 2009-03-20 18:26
himekaguraさん、こんにちは。
平日休みが取れることがあったら、ぜひぜひこちらへお出かけくださいね。美味しいんですよ!!!
by eastwind-335 | 2009-03-17 18:11 | 日常 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る