CLの前に・・・

マデイラ酒のおかげか、午後の都心散歩のせいか、録画してるからいいかっ、という思いからか、さきほど目が覚めました。

バイヤンHPの日本語版ではポ王子ヨイショ記事がでてきましたね。
さて、本家ドイツ語版では、レルの写真入りの記事が。最初、ロンブーの金髪のほうか、と思いました。
ここのところ、ポ王子並みに出場の機会がないレル。ポ王子をヨイショしたので、ここでレルも・・と思ったのかな、なーんて勘ぐりながら見出しを見たら、そんな話じゃないことがわかりました。タイトルも「Hilfe für Mukoviszidose-Patienten Christian Lell gründet eigene Stiftung(ムコ多糖症患者のために クリスチャン・レルが基金を立ち上げ)」となってます。

バイヤンの選手で個人基金を設けているのは、これまではラムたんだけだったのですが、昨年12月にレルも基金を立ち上げた、というのがその主旨。
レルの場合は、ムコ多糖症の人のための基金だそうです。妹さんがムコ多糖症患者さんである、ということがこの基金設立の大きな要因になったとのこと。

これまで、私にとってはレルのプライベート話というと「パンチが早くて強そう」という印象しかなかったのですが、そういう一面も持ち合わせているのだと知り、びっくり。けれど、日本語版じゃ、まず紹介されないのでしょうね・・・。たしか、日本にもムコ多糖症の患者さんを支援しているバンドがあって、時折、メディアで紹介されてます。
ところで、ガオラさんのバイエルンミュンヘンTVマガジン(30分)に新作がぜーんぜんupされていないようですが、それっていかがなもの??本国でもそうなのか(というか、あれ自体、どこで放映しているんでしょう?!)、それとも、ガオラさんのお財布の都合なのか・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/8051797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2009-03-11 03:53 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る