えーっと何を食べたらいいのかな?

ひゃー、やっと一週間が過ぎました。
実は、火曜の昼過ぎから急に風邪気味に。おかげさまで軽い風邪で済んでいるのですが、今週は、朝一番とか昼一番にワタクシ担当!という仕事が続いていて、そのために薬を飲むことができるのはオヤツの時間だったりするのです・・・。で、残業帰り頃に効くのか、ついつい車内でウトウト。自宅最寄り駅を乗り越す、乗り越しそうになるが4日で2回。まあ、一見すると誰も気付かない程度の風邪なので、今晩は早めに就寝しようと思います。

今日はめずらしく8時チョット前に帰宅(この「珍しく」は、この時期にしては早く、の意味)。
で、テレビをつけたらドラマはあまり面白くない。番組表をザッピングしていたらJスポでFoot!Liveをやるというので見ましたよ。
生放送なんですね、これ!
いきなり倉敷保雄氏がのんびりと「いま、CLの抽選の途中経過が・・・」と。
このMCののんびりっぷりがいいですよね~。ついつい見てしまいます。
サッカーとは違うネタをふったりもするし、サッカーの話題なのに、微妙なズレを覚えたり・・・。
倉敷氏と一緒に出ているスペイン語圏お得意な亘崇詞さん、今じゃ悩める闘うサラリーマンである弟の学生のころにそっくり。というか、亘さん、思いっきり1980年代後半な感じなんですけれど。そうか!この二人のズレって、20世紀っぽいところなのかも!
で、なかなかバイヤンのことを言わないので、CMの最中に、痺れをきらしてUEFAのサイトで確認。ちょうど生中継が終了だったのは残念。バイヤンはスポルティングと当るのですね。2年前もこのチームと当りましたよね?
この抽選、さっさとアメリカに家族と帰ったという噂のクリンシーカントクはちゃんと抽選に行ったのでしょうか?
さて、この試合は何を食べたらいいのかしらん。試合は2月だからまだ先だわと思うのですが、あっという間なのでしょうね。

日本では、これをどこが放送するのかしらん。もちろん、スカパーが見られない我が家では、UEFAのサイトでお金払ってみるのもいいのだけれど、Jスポでも見られるといいのになあ・・・。そういう意味ではイングランドのチームやスペインのチームとあたると我が家のご自慢の亀山モデルで見られたのに・・・。

そうそう、この番組の最中に、映画「地球が静止する日」にアリアンツ(が崩壊するシーン)が出るとか、言っていたような気が。よくCMでやっている最後に崩れてしまうスタジアムってアリアンツのことだったのかしらん。

9時からはNumbersを見たかったのでチャンネルを替えましたが、続く番組はホームレスによるワールドカップのドキュメンタリーのようでした。先日、渋谷から表参道まで歩いた際に、デンマークのスポーツウェアHummelのショップの前を通りました。そこにポスターが貼ってあって、国として認められていない地域のサッカークラブを集めてドイツでワールドカップを行ったと書いてありました。ドイツからはSt.Pauli(ここは、ハンブルクのチームで、男らしいチームカラーの印象があります。Hummelのユニを着ているようですね。先日観戦したバートさんがその辺は詳しいことでしょう)。あとは、政治的に独立ができない地域から5チーム。
どんな試合だったのかな。FIFAもUEFAでも取り上げられていない様子ですが、ドイツの放送局はドキュメンタリーで撮らなかったのかな?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7749298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2008-12-19 21:53
あらら、東風さん、お大事に〜。
この時期の風邪ってイヤですよねぇ・・・。

CL、ドイツチームは一つしか残ってないんですね。さみしー。
次はリスボンと。ガンバレ〜。
Commented by オカジ at 2008-12-19 23:40 x
ザンクトパウリがホスト「国」として出場したのは、FIFIワールドカップですね!ウィキに項目があるので、よかったらそちらを!FIFAの非加盟国の国際大会ということ・・・わたしもわりと最近その項目を興味深く読みました。
実は、今読んでいるドイツサッカー史本"tor!"で、DFBというのがドイツサッカー(界)とイコールではないということに気づかされたところです。FIFAに加盟していない、あるいは加盟を認められない国や地域があるように、DFBに加盟していない、加盟を認められないクラブや選手っていうのもこれまでにたくさんいたろうし、今も外のDFBの外の世界でやってるひとたちいっぱいいるんじゃないかなーとか思うようになりました。ホームレスのプレーヤーたちもきっとそうですよね。戸籍なきゃなんの大会にも出られないだろうし、国籍もそう。プレーしたい選手がみなプレーする場所を得られれば、サッカーもスポーツも何でももっともっと発展するかもしれませんよね。
ということで、バイヤンはスポルティング引き上ておめでとうございます。クリンシ、クジ運強いですよねぇ。
Commented by 筍母 at 2008-12-20 00:18 x
クリンシは休暇でひとっ飛び中なんですね。
とりあえず、いきなり当たらなくてよかったです(^^;)

スポルティング戦、TV視聴アウトだったらまたお仕事しますよ~☆
どうそ遠慮なくメール入れてください!
Commented by オカジ at 2008-12-20 08:16 x
あ、FIFIワールドカップじゃなくて、FIFIワイルドカップでした・・・。訂正します。すみません。
Commented by 東風 at 2008-12-21 09:34 x
akberlinさん、こんにちは。
風邪、昨日またまたぶり返した感があったのですが、夜、薬を飲んでぐっすり(8時間以上)寝たら、どうにか抜けた感じがします。

>CL、ドイツチームは一つしか残ってないんですね。さみしー。
そうなんですよー。みんなUEFAカップへ行っちゃってー(違)。ポルトガルとはEMでも当りましたが、こんどはクラブチーム。ラムたんたち、楽観的なコメントを出しているけれど、私は逆になんだか心配です。
クリスマス休みにそり遊びで怪我しないでよーと思ってます。
Commented by 東風 at 2008-12-21 09:42 x
オカジさん、こんにちは。
ウィキ見ました。1回限りのことじゃないんだ、と驚いてます。
ヨーロッパは民族問題があちこちで火種になってますよねー。そういう危うい所を描いた映画のDVDを続けざまに家人に見せられてます。組織化するということは、一定の規約のもとに運営されるということになるのですが、こうも隙間がたくさんあることや、スポーツが政治に左右されるという哀しい事実があることなど、今回のワイルドカップのことでツクヅク考えちゃいました。
オカジさんの読んでいらっしゃるTor、いつかブログで紹介してくださいね!

ところで、スポルディング戦、ワタクシどういうわけかクリンシーたちみたいに楽観視できないんですけれど、大丈夫かな・・・(汗)。
Commented by 東風 at 2008-12-21 09:48 x
筍母さん、こんにちは。

私がUEFAのサイトに入ったときにはすでに抽選が終わっていたし、この記事についている写真は、どうも過去の写真ばかりで、クリンシーがちゃんと会場にいたのか未だわかってないのです。さっさとアメリカへ家族で帰ったという話なのですが、クリスマスまではあと数日あるわけで、日帰り出張で会場にいた、と思いたいのですが。

ポ王子はどうなっちゃうんでしょうね。筍母さんのおっしゃるように「ポ王子に自由を!」ですよね。こういうところはエリートFWだったクリンシーにはわからないのかな・・・と思ってみたり。2月11日の代表戦までポ王子の姿をピッチで見られないとしたら、それは哀しすぎます!
by eastwind-335 | 2008-12-19 20:30 | バイヤン | Trackback | Comments(7)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る