遅ればせながらの私のニコラウスターク

a0094449_18185072.jpg

ドイツからホルンを鳴らしてやってきた。

極東の地に、¨(ウムラウト)が届く。
わたしの家に、大好きなものが届く。

ドイツから約束の日までにやってきた。
ホルンを高らかに鳴らしてやってきた。



nyfさんと、熱帯雨林.deからニコラウスのプレゼントが届きました。
ホルンというのは、ドイチェポストのシンボル。

a0094449_18215114.jpg

箱の中に、まるでドイツの落ち葉のような沢山の小さな紙が詰め物代わりに入っていて、その中からこれらのものが出てきました。
お願いしていた料理雑誌Leckerと特別号。それから、蜂蜜。
プレゼントはクリスマスにちなんだ短編集。通勤電車で読める手のひらサイズの本。どんな話かな・・・。

お菓子はnyfさんファンのルカトニにちなんだのか、ビスコッティーとチョコスティック。
そしてボディークリーム、ティッシュやら・・・。近々、こちらは桃源郷に持っていくことに決定!
ありがとうございます!

それから、熱帯雨林.deからはこちらの品々が・・・。
a0094449_1846344.jpgうわー、CDがたくさん・・・って自分が頼んだものなのに!
Herbieの特別バージョン用ベストアルバム、ものすごく充実しています。もったいなくてまだあけてないんです。まずは、今回まとめ買いをしたDie Prinzenから聞くことになるでしょう。
一枚はいわゆるDDRロック。視聴したところ、「飛ぶ教室」で聞いたような曲だったのですけれど、ひょっとして?ひょっとして?!だって、5人のメンバーのうち四人は、映画「飛ぶ教室」の舞台となったあの聖トーマス教会の少年合唱隊だったんですよ。うわー、4人は初舞台の日にはひまわりの花をもってバッハの墓へ供えたのかしらん・・・。
それから最新アルバムも買ってみました。どんな感じかな、わくわくです。


a0094449_18411478.jpg>はぁ、疲れたぁ。極東って遠いねー。
ボクのTorもニコラウスからの贈り物にいれてくれるといいなあ・・・。


はいはい、ちゃんと受け取りましたよ!(映像は水曜に見ますけれども)
きっと、ラムたんが熱帯雨林.deでも素晴らしいフランケ出してくれたから、荷物が他の極東女子のみなさんより早く付いたのね>違

ちなみに、D11Bでは今年もアドベントフィルムを絶賛上映中・・・なのですが、去年のようなワクワク感はありません。だって、去年の遣い回しなんですもん。ま、アドベントカレンダーっていうのは本来そういうものなのでしょうか?私も10年前のものを今も大切に使ってます・・・。
それに、今年は新しいHasiも増えたんだもんね!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7722062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2008-12-08 21:00 x
わお。Leckerってジェイミー・オリヴァーのレシピも載ってる月刊だか
週刊だかのお料理雑誌ですね。しゅごいしゅごい、なんかドイツから、って
言うのがよーくわかる。一種のケアパケートだわ・・・。
Soft&Sicherはワタシが一番好きなハンカチティッシュなんです。
だってね、端っこのところにおひさまが出てるんですもん。

プリンツェン、相方には馴染みがないグループらしいです。
この辺が東西ドイツはまだ終わってない(戦後は終わってない、と
同じ論調?)と思う所以でもあります・・・ってそんな偉そうなもんじゃ
ないですが・・・。
Commented by nyf1403 at 2008-12-08 21:10
にゃはは、にゃんか、ごっちゃごっちゃつめたのが丸わかりざます。。
このティッシュは普通のTempoティッシュより小さめで、わたしのすべてのハンドバック、ジャケットにはいっていると思います。ビスコッティもdmのオーガニック食品シリーズで、クリスマス前にでるんです。私たちも大好きです、ってだからお送りさせていただいんただけど。。自分が好きなものはお友達もきっと気に入るというモットーで。。(オカアタン、それって迷惑ににゃることもあるよにゃ)
Commented by eastwind-335 at 2008-12-09 05:47
akerlinさん、こんにちは!
そうそう、月刊の雑誌ですよ。この程度の薄さで、キレイな料理雑誌・・・日本の料理雑誌もなかなかいいものがありますが、案外、このくらいの大きさのほうが台所にも優しいと思います。
Soft&Sicher、おひさまがでてるんですね!使うのが楽しみになりましたよ!
「王子さまたち」って90年代半ばごろから全国的に売れたようですよ。根っこが少年合唱団だから、ヘルビーほかのドイツ男ロックに比べるとナンパな感じかも。独欧州さまだと「け、子どもロックかよ」とおっしゃるかも。でも、歌詞がシニカルで、プププなんですよ(聞き取れるほどはっきり歌うのです)。新曲も「いまじゃ男って言うのは新しい女子」と、女性の社会進出というか、ジェンダーフリーの現代におけるオトコの不安というか・・・。でも日本じゃすでに「おやじギャル」の存在が90年代半ばにはいわれていたのだった・・・と懐かしいことを思い出す曲となりました。
Commented by eastwind-335 at 2008-12-09 05:52
nyfさん、こんにちは!
ありがとうございました。
ティッシュ、大きさがバッグにちょうどいいなと思いました。さっそく、桃源郷用の荷物バッグに収まりましたよ!
ビスコッティは限定版なのですね。楽しみ~。ふふふ。コーヒーと共に楽しみますね。
dm懐かしいなあ~。日本もたくさん薬のディスカウントストアがありますがどこもゴチャゴチャしていて、長居するのに疲れちゃいますが、dmは全体に白が基調のためなのか、明るい感じで、お土産を買いつついつも新しいものを見つけ、楽しませてもらいました。
また、お味の報告をいたしますね!
Commented by raquel_2006 at 2008-12-09 10:00
Die Prinzen、まだ日本にいる頃に、ドイツ人の友人からCDをプレゼントしてもらいました。なつかしいです。歌詞の内容がおもしろいんだよ、といってくれましたが、当時も今もよく理解できず。年月は経つのにドイツ語は変化していないことにいまさらながらがっかりです。しゃべるほうは少し上達しましたが、読み書きは・・・です。夫は「あー、東独のグループね」とちらっと見ただけでした。やはり若者向けなのかな。私はとてもいいと思ったので感性が若いのでしょう。ぷぷ。
Commented by ふかふか at 2008-12-09 21:57 x
一番上の画像のサンタさんかわいいですね!!いっぱいのドイツが感じられます。Die Prinzenってどんな感じなんだろう?と思って某動画サイトに行ってみました。「 Deutschland」(これあっていますよね?)を聞いてみたのですがどこかで聞いたような気が…。NHKのドイツ語講座だったかしら?耳る曲です。ドイツ語だし私もこのバンドのCDを買ってみようかなという気になりました。もしおススメがあったら教えてください。
それにしてもお荷物早く届いてよかったですね!!あの頃は中国あたりからも荷物が届くのが大変だったようです。
Commented by 東風 at 2008-12-10 06:48 x
raquelさん、こんにちは。

raquelさんのもらったCDは何だったのかしらん。WM02の時は、オリ・カーンの曲で一躍一部の人に有名になりましたよね。天下の公共放送でニュースになったぐらいです。
歌詞はとても聞き取りやすく、ちょっと意味がわかるようになると、くすっ、クスクスって感じがします。なんと日本語版Wikiにも項目がありましたよ。びっくり。
そう、東独のバンドなんですよ。多分、それもあって、当初は売れたのだと思います。歌唱力もあるし、歌詞もシニカル。でも曲は明快な感じで・・・。ちょっとダサいと西の人たちには思われちゃうかもしれません。
Commented by 東風 at 2008-12-10 06:59 x
ふかふかさん、こんにちは。

そうですよ、それ!ドイツ語講座でよくかかりましたよね。
聞き取りやすいし、音も取り易いしで講座向き。一見きくと、極東の口パクアイドルグループが歌うような単純な曲なのですが、歌詞がシニカルであることと、基礎が違うから、結局20年近く続いているんだなと思います。
どれもオススメですが、ベスト盤は歌詞カードがつかないので、オリジナルCDを買うといいんじゃないかなと思います。新しいCDはドイツの女子進出を歌ったようです。また聴いたらブログでupしますね!

荷物、正直言って期日までに届くと思っていませんでした。
どうしたことでしょう・・・。やっぱりふかふかさんやJusuraさんのように優しい心根の方には、ちょっと待ってもらっても待ってくれるハズ、と熱帯雨林.deでは思っているのかも。私は仁王立ちになったらスゴいですから(って字で自慢してどうする・・・)。
Commented by raquel_2006 at 2008-12-12 16:50
私がいただいたCDは、A-Capella-Albumです。くれた人は、その中でも、Mein Fahrradが一番好きだといっていました。

ドイツの女子進出!とても興味のあるテーマです。どんな内容の歌詞なんだろう・・・ぜひブログでご紹介していただけたら嬉しいです。
Commented by eastwind-335 at 2008-12-14 20:48
raquelさん、こんにちは
A-Capella-Album、私はもっていないのですが、評判がいいそうですよ。彼らはアカペラでもちゃんと歌えるのがスゴいですよね~。

いま、少しずつ新しいアルバムの作品を聞いていますが、「新しい男性は女性」ということで、シングルCDにはDVDも入っていましたが、本当に面白い出来です。意外にも、ドイツは長らく、女性は家庭を含めた3Kにという国だったので、新しい世代の女性たちの進出に、男性が困惑しているのだろうなと思います。日本でも共感もたれる内容だろうと思うのですけれど。あと、Be Cool Speak Deutschという興味深いタイトルの曲も入っているんです。また紹介しますね!
by eastwind-335 | 2008-12-08 18:45 | 季節モノ | Trackback | Comments(10)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る