ギプス姿でインタビュー

昨日、ほかにもしなくてはならないことばかりでしたが、えーっと、何を思ったかPC内のipodの整理やら、来週水曜のコンサートの予習やら・・・。なんだか逃げの日曜となりました(涙)。

一方、バイヤンは逃げずにシャルケに勝ったそうで(2-1)よかったです。今日はだめかな~と思っていたので・・・。
だって、コブタちゃんもポ王子も故障というショックな記事。公式にはギプスがとれて数日のラムたん(まで)も帯同するかも?と「ウサギの手も借りたい」状態みたいで・・・。心配でしたが、いやいやベンチに座っている人たちだってスゴい(はず)のだ。

a0094449_9281546.jpgそのうさラムたん、DWの「am Mann」に登場!
Toddler Penguinさんから出てますよーとお話を伺っていたものを、ようやく昨日見ることができました。
ラムたん基金の事務所でのインタビューだったようです。


去シーズンまではこの番組は生中継もしくはVideo on Demandでのみ見られたものですが、今シーズンはipodでも配信。ええ、ちゃんと落としましたよ!おお、タムナスさん(マリン)の回もある!
ラムたん、ここではお口にチャック。たくさんの新しい選手が続々でてますよねーというところでも、Toddler Penguinさんからの情報のように、ピオトル君のことを褒めたり・・・。答え方を考えてきただろうなあと思いながら見ました。

ところで、DWのインタビュアーったら、最後の最後にラムたんをちとカチンとさせたようですよ。
そんなラムたんの早口をドイツ語に書き起こしてくれた(!)文章はコチラ

ipodの整理が済んだころ、テレビからはなんだか聞いたことがあるBGMが。バイヤンのクラブTVの時間でした。新しい回の初回放送日だったとは・・・忘れてた(汗)。
オッドのインタビューがメイン。それからX-Menのウルヴァリン 狼オトコ寸前のアルティントップも。EMのトルコ戦、家人はこっそりトルコを応援していて(旅行で気に入ったらしい)、アルティントップのことは印象に残っているのだそうですが、このヒゲ面は初めて。テレビでみるより実物のほうがきっと似合っているんだろうと思うのですが、あの、一本一本が髪の毛のように見るから毛の流れがわかる・・・というのはチョットびびるかもと思いながら「アルティントップってさ、双子で、二人一緒に同じチームにいたこともあるのよ」と説明したら、「うそ、このヒゲ面が二人もいたら・・・」とマジで引いていました。

アルティントップが戻ってきたら、また新しい攻撃ができるんでしょうけれど・・・誰かがベンチに入るわけで・・・。うーん・・・

暦同様に、バイヤンのベンチも冬を迎える人がでてきそう・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7646546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2008-11-10 07:24 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る