アメリカのテレビドラマみたいになるのか?

昨日、私が勤める部署では朝から午後三時ぐらいまでずっとテレビが点いていました。
4年に一度、こういう日がやってきます。
先月、新しい薄型大型地デジ対応テレビを導入したばかり。大画面で堪能しました。お兄さんの一人が「いやあ、留学中もアメリカ大統領選でさあ、寮にテレビが一つあってさ、ポップコーンとかビールを持ち込んで・・・」と思い出に浸っていました。

アメリカに留学していた、とか、アメリカで生活したことがある、という人がかなり多い部署。さらにいえば政治好きなお兄さんも多く、ドメスティックな私に色々なことを教えてくれます。ここ数日「へえー」とトリビア状態でした。





仕事の合間、お昼休み・・・などなど、とにかくみな、理由をつけてはテレビのある一角へ・・・。
もう早い時間帯にオバマ優勢となっていたのですが、こうなると、私たちが見たいのは「歴史的勝利宣言」。
なのに、公共エイセイ放送では、オバマ一家が演説台に近寄ってきたあたりで「定時のニュースのあとで引き続き放映いたします」というアナウンサーの声が・・・。

「どういうことなんだー」「定時ニュースっていったって、1時間前と同じことしか言わないくに!」
まるで誤審があった試合のようで、非難ゴーゴー。
えーっと、お兄さんたち、ここは野外じゃなくて室内ですから、落ち着いて落ち着いて・・・。

しかも定時のニュースの2番目あたりに出てきたのが、一昨日から報道されている件の著作権問題。「月800万円の生活費のヤツの話なんてどうでもいい!」とかあれこれあれこれ・・・。
15分遅れでようやく始まった勝利宣言も、歴史的というよりは、すでに、同時代性のない「過去」モノ状態に・・・。

こんなことじゃ、やっぱり日本は乗り遅れそうだ・・・ということで意見一致。

オバマが大統領になったとして、ブレーンがはっきりしていないように思うんだよね、とある人が口火を切り、どんな人を登用するんだろう・・・と。本当にお兄さんたちったら政治スキ。
今のアメリカのテレビドラマみたいにあらゆる人種を均等に登用するんじゃないか、と。
そこから、スタトレ話になり、あれこそアメリカの現状を体現したドラマだよねーと。今じゃ女子艦長がでてきたしさー、とか、あの回のこれはドコソコの国をイメージしていたんだ、というマニア度高い話にまで。60近い人まで巻き込み、スタトレ話で盛り上がる私たちって・・・とお姉さんがニガ笑い。

私もお姉さんもメガネを新調したいのですが、なんだか最近のメガネはちょっと良いなあと思うと
ペイリンがかけているようなものに見える・・・と。なので、いま買い控え中。そんな話から、今回の選挙で一番トクしたのはあのメガネ女史だと。暫く、選挙戦ネタで舌好調となりそうですよね!私はメガネが壊れているので新調しないとアフターファイブが使い物になりません・・・。うーん、やっぱり週末はメガネを作らなくちゃ・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7635490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2008-11-06 10:52 x
まあ、いいですね~。パブリックビューイング状態なんて。うちの職場ではあまり話題にしている人もなかったです。潤いのない職場、、。
もしかして、日本で総選挙、とかのときもそんな感じなんですか?
めったにない、ニュース速報を話題にしたのは、ネットで速報が流れたA総理の辞任の時くらいですかね、、。でも、テレビないので、詳しい情報とかは家に帰るまでわかりませんでした。
Commented by nyf1403 at 2008-11-06 20:58
tazでは、ヒラリーを起用するだろう、って書いてありました。候補選での彼女への投票率を無視することはできないだろうって。
軍事大臣(日本語だとどうなるのかわからんー)は今のままでしょうって。うまくいかなかったら換えればいいんだしって。
Commented by eastwind-335 at 2008-11-08 06:58
himekaguraさん、こんにちは。
そうなんです。私の職場は4年に一度はこの状態なのです。でも、日本で総選挙っていうときは、投票が日曜だからテレビはつけませんが、色々な話にはなります。私なんて政治家というとスキャンダルとかよほどの話題がある人しか覚えてませんが、お兄さんたちは政治家のお祖父さん以前の血筋などの話まで知っている人がいて・・・。別に法学部だとか、政治学科卒じゃないのに・・・。
ニュースや新聞に載らない部分の解説を聞けますが、その分、手がお留守になり仕事が遅くなっちゃう、悪循環です(苦笑)。
Commented by eastwind-335 at 2008-11-08 07:30
nyfさん、こんにちは。
まずは、RとLの差があるものの「でかい」ラムたんが首席補佐官になりましたね。モルゲンターク新聞によれば「鋭い戦略眼と、真正面からの対決も辞さない攻撃的な」スタイルだそうですが、その辺も似てる?しかし、ディフェンスは抜かれがちだったりして?なんて・・・ふふふ。
日本では、エマニュエル補佐官が「ユダヤ人」と写真の上につけていました。間違いなく、年齢、人種、性別などを考慮した起用がつづくでしょうが、手堅くいくのかな・・と。日本とちがって当選何回だとかパパがどうだとかは関係なさそうですよね。あ、いや、パパがどうだので大統領になった人もいたのでした。
ヒラリーの起用・・・。とりあえずクリントン人脈を利用した政権作りをしているので、その一人となるのでしょうか・・・。目が離せませんね!
by eastwind-335 | 2008-11-06 06:43 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る