うふ、うふふ

今日はバイヤンの試合の放送日だ・・・!と思って予約をしようと番組表を見たら、その前にバイヤンテレビもあると。うん、こういう組み合わせのほうがいいなあ・・と思って録画予約をしていた時には、こんな気分になるとは思いませんでした。

実は第一回目は録画しのがしてしまって・・・。昨日2回目の再放送があるのは知っていたのですが、GSG9とぶつかっちゃって・・・。もっと解説をよく読んだら、見ながら撮ることができたかも・・・。

で、今、第二回の放映を撮りながら見てます。もう、9番目の雲ですよ、Cloud No.9(上機嫌で)!。
いや、誰でもいずれは順番が廻ってくるとは思うんですけれど、今回の「スター」の二人目(一人目はまだ元気な時のリベリー)はラムたんだったんですよ!子供が質問しているところは、以前公式HPにアップされているのと一緒かな?と思っていたら、新聞代の集金のお兄ちゃんが・・・。何てマの悪い・・・。申し訳なかったのですが、いつもより少しドアを閉める速度を上げてしまいました。居間に戻ったらちょうど11月末に設立したラムたん基金の記者会見が・・・。ラムたんが成田でサインしていた様子も映ってましたが、あれはの7月?
ラムたん公式HPや新聞記事では見ていましたが、映像では初めて。自分の考えを話すラムたんは、心なしかいつもよりゆっくり目の口調。そして字幕が付くから、ラムたんが目の前で話しているような気分に。しかし、FCB.tvってTVではこの放送ってなかったですよね。ひょっとしてバイエルン州限定?私たちの知らない裏HPというか、裏FCB.tvでもあるのかしらん・・・。

この後の移籍するしない騒動を経てちょっとラムたんは顔つきが変わったなあと見た目(単に、ひげラムたんだから?)の変化を楽しんだり、この人って自分の行動に対してちゃんと理由を言えるのがすごい・・と今更ながら感心してました。「忘れられない基金にしたい」という言葉を聞き、ホントにこの人はいい少年時代だったのだろうな・・・と思いました。ラムたんが自分にとっての「当然」を活かして他者の「必然」のためなることをしてあげたいと思っているのがよく伝わる記者会見でした(よね?)。

おおー、引き続きドルトムント戦が・・・。男っぽいドルに似つかわしくないような気がするBVBの応援ソングが。あの音楽、なんだかカワイイ気がするのは私だけでしょうか・・・。個人的には前半25分が一番みたいかも・・・(コラコラ)。
そして相変わらず、ラムたんのところを突いたらいい・・・・みたいなことを解説者たちに言われちゃって(汗)。がんばれ、がんばれ・・・!
あー、最初の失点はラムたんが起点かも・・・?クロッポにしてもクリンシーにしても「ユルゲン」という名前の人は飛び跳ねる人が多いのかしら?
ほらほら、ラムたん早く戻らなくちゃ・・・。あー、ラジオとは見方にどうしたってなりますから、ヒヤヒヤです。そして、ラジオだったら絶対に言わない「あー、ばかぁ」とか知らないうちに口にしてます。そして、来る20分、23分へ向けて心がドキドキ・・・。特に23分に至るまでの3分、どきどき。うーん、ノド輪じゃなくて頭を叩いたんですね・・・。お、オットルクンが手を回してみんなにポジションのことを伝えてる?ラムたんはいつもの前かがみでグングン・・・と。
ラジオとは違う面白さがあるし、ネット観戦組のみなさんが書いてるのはこのことなのね・・・なんて思うと、結果がわかっていてもテレビ、面白いですね。今季は二つの楽しみ方があって本当に嬉しいです。
[PR]
by eastwind-335 | 2008-08-27 19:34 | バイヤン

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る