夏祭り 

私の思い出のお祭りといえば、フランクフルトのマイン河岸で来週末に行われるMuseumuferfest(博物館岸祭り、とでも無理矢理訳すことができるかな)です。もうお勤めしていたのですが、当時、2週間以上の連続休暇を取ることができる環境にあったので、ゲーテの「2週間朝から夕方までガンガンコース(Superintensiv)」を旅行代りに選択したのでした。その時、ちょうどこのお祭りがあったのでした。クラスメートとぶらぶらしてスタンドでワイン飲んで、ビール飲んで、ブルスト食べて、ライブを聴いて、橋で踊って、笑って・・・。10代にしておかなかったことは、ここですべてしちゃったかな、という感じすらします。

実家のある海辺の街だってもちろんお祭りはあったのですが、えーっと不良が市を超えて出張してきてハデにケンカをするから、と8時すぎにはイイコは会場から退場・・・だったのでした。ドラマや少女マンガに描かれる「お祭りでウキウキ」は永遠に私には来ないかと思ったら、思いがけず遠いドイツで体験できたのでした。

そんな頃でしょうか、麻布十番まつりという祭りがあると知ったのは・・・。私は23区のハズレに勤めているので、そんな都心の祭りのために寄り道したり、わざわざ土曜に2時間かけてでかける、という気分にならなかったのでパスしていましたが、バブルな都心型OLとなっていた同級生から、話だけはきいていました。
そんな私も、新しい生活の場がバスに乗ったらそれほど遠い場所じゃない、とわかり、家人と都合のあう年は行くように。
ということで、今年も行ってきました!夜の動画撮影のテストを兼ねてです・・・。
我が家のお目当ては一の橋のふもとにある公園で行われる国際バザール。大使館がある国のブースで名物料理を楽しめます!で、我が家はブラジルでシェラスコ、インドでチキンロール・・・と列の短いところを狙って購入。で、これまた人が少なめの場所でささっと食べようとしたら・・・。ちょうど斜め前のテントでパエリアを作り始めていたのでした。
おお、コレを撮らずして何を撮るべけんやってことで練習、練習。


真ん中の白いものはクスクス。そう、ここはクスクスのパエリアのお店です!



蓋をして煮ます・・・。

a0094449_12184885.jpg面白い蓋ですよね!



こうやって仕上げていくんですね。ちなみに、このクスクスを家人が並んで買ってきたのですが、男性にはムール貝か海老のどちらかを選ばせるのに、お気に入りっぽい女性には両方つけてたらしいですよ。あらま・・・。










数年前まで露店でイラストを売っていたアメリカ人女性がいたので、彼女が今年はいるかと麻布十番の方へ移動。
彼女の定位置はここ数年と同じく、腕時計を売っている業者が・・・。
とてもやさしいイラストを描く人だったので、残念です。クレヨンハウスでも取り扱いがあったようなんですよ。

もう帰宅しようかと地下鉄駅へ向かおうとしたら・・・。
国際バザールではそれぞれ一人分を二人でわけたので、家人は実は空腹も同然。で、せっかくだからたい焼きを食べて帰ろうと言い出し、近くの浪花やへ向かいました。いやあ、商店街へ向かう横道も人がいっぱい!浪花やでは、持ち帰り分は売り切れだけれど、2階のカフェなら飲み物とのセットとしてたい焼きが食べられるということなので、初めて2階へ。というか、いつから2階がカフェになったのかしらん・・・。

a0094449_1223412.jpg私はたい焼きウィッチセット(レーズンサンドウィッチを真似たようなもので、サブレ生地の間にはあんことバタークリームがちょっとはさんであります。

a0094449_12232751.jpg家人はたい焼きセット

のはずだったのですが・・・・。家人は隣のテーブルに届いたカキ氷をみて、「ぼく、これも・・・」
男子エイヨウ大学生、最近、血圧は落ち着いてきたようなのですが、どうがんばってもお腹周りにタイヤのような浮き輪型の肉が・・・取れません。あまりにスゴすぎて、正直、臨月前の女性のような症状まで(手がしびれるなど)出ています。医者の指導もありプールへ行き始めたのですが・・・えーと、えーっと・・・。その欲求を満たす食べ方じゃ・・・。ま、しかし、家人もストレスの多い毎日。一食ぐらいね・・・。
a0094449_12283977.jpgあー、これがお腹に入って、気分悪くないでしょうか?私なんて頭がキーンときちゃいそう・・・。
さらに私のサブレも一枚食べ(私は家人のたい焼きのシッポ部分をもらいました)・・・。
ま、運動を毎日しているのはエラいことです。うん、そう思おう・・・。

非常に混んでいる十番商店街に比べ、横道(路地)はお店が出てないので空いてます・・・が、そこは道路上でピクニック状態(ただし敷物なし)。酔いつぶれて道に大の字になって寝てるおにーちゃんやら、きれいなのに体育座りのおねーちゃんとかがずらーっと。商店街に比べると薄暗いのでちょっと不気味でした。ま、こんだけ観光化されたお祭りだと、こういうことも起きるでしょうね・・・。しかし、ちょっくらびっくりでもありました。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7420940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2008-08-23 08:41 | 季節モノ | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る