ベルギービールごくり

一泊二日の帰省にしたのは、仕事の都合もあるのですが、なんといってもいよいよ

バイヤンシーズン開始!

となったからです。DFB杯の第一戦!久しぶりのFCB.tvのテレグラム中継・・・。聞き取れるかしら?起きられるかしら?なのです。げげっ、テレグラムってことはラジオ中継を探さねば・・・。

さて、東京に戻ってきてから、満員だったベルギービールのお店へ。
実家の周りの変化に驚き、一つ一つ観察に近いぐらいじーっと町並みを見てきたからか、東京に戻ってからは最寄駅近くもじーっと観察。
すると、いつも目にする街路樹
a0094449_14554690.jpg


a0094449_1456655.jpg

そうです、オリーブの実がなっていたのです。この駅を利用するようになって10年ですが、実が生らないオリーブの木ばかりだったのが、まあ、びっくり・・・今年はこのほかにも何本か実をつけたオリーブの木が・・・!オリンピックイヤーだからでしょうか?





さて、前回は満席であきらめたベルギービールですが、今回は無事に予約が取れました。お盆前の土曜日だからか、私たちが入店した時には誰もいませんでした!

で、今日はこんな看板が。
a0094449_1503593.jpg


a0094449_156329.jpgまずは、チェリー風味のベルビュークリーク(左:家人)、農作業時に飲むセゾン・レガール(右:私)で乾杯。絶対にこの取り合わせだったらブイテン兄はすっきりしたセゾン・レガールを腕まくりして飲むに違いない!と思うのですけれど・・・。都会のステキな隠れ家レストランでもいいけれど、ヨーロッパの乾いた空気の下で仕事をした後でコレ飲んだら美味しいだろうな・・・。

a0094449_1594935.jpg田舎風パテ。口に含むと岩塩が入っているのがわかります。手前の黒いものはムラサキマスタードです。もともとはどんなものなのかなあ・・・。定番のようなのでまた頼んでみようと思います。

a0094449_15104753.jpgこちらはホタテと桃のハーブオイルと青かびチーズ(チーズの名前を失念)ソースかけ。上に生ハムも散っています。
お店で勧められました。
ホタテと桃の組み合わせって意外でしたが、濃厚なバターのようなソースとあわせるとこれが美味しいんですよ!ソースといってもほんの少しだけ乗っているのでうるさい感じがしません。また、塩味は生ハムが担当というか、生ハムが桃とホタテ、どちらとも合うし・・・。
家でもやってみようかな、と言ったところ、男子エイヨウ大学生が「桃は桃で食べたい」とのことで即座に却下。ホタテと生ハムとチーズソースというのは一度試してみようかな、と思います。

a0094449_15264946.jpgそれから、バジルパスタ。こちらはまあ、普通でした。いや、その前のお皿が・・・ええ、衝撃でしたから。

a0094449_15303487.jpgさて、2杯目。二人とも修道院ビールを。家人はレフ(Leffe)のハーフ&ハーフ。

a0094449_15325522.jpg私はLeffeのブロンデを。

(先日のバイヤンの試合でゴールの前にいたデカイ←長い枕詞ですがそれぐらい言わないと忘れちゃうらしい)ブイテン兄も飲んだかもしれないよねー、と家人に言ったものの・・・家人は「さあねえ」と。うーん、ブイテン兄は甘いビールを飲んであんなに大きくなったのでしょうかね?

ビールが残っているうちにデザートに。それまではシェアしていたのですが、デザートは一人一皿としました。どちらもビールに合うそうです。a0094449_15351775.jpg家人はパンナコッタのチェリーソースかけ

a0094449_15362264.jpg私は暖かいチーズケーキ。こちらはミモレットが入っているチーズケーキ。ほんのり暖かく、なるほど、ミモレットの塩味が効いていてビールにぴったり。周りは蜂蜜でできた飴細工です。

で、お酒に弱い家人と好きだけれど1杯で十分な私が2杯も飲んだわけで・・・。徒歩10分足らずを私まっすぐ歩いていたか不明・・・。家人は、ビールが一杯1000円だからなあ・・・といいつつお支払い時にちょっとビビったようです。で、帰宅と同時に私の意識はなく・・・。ああ、試合が今日でよかったー。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7384381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sandonomeshi at 2008-08-10 18:17
オリーブって確か自家受粉できないので、近くに2本以上植えられてないと実がならないのではと思うのです。やっぱりオリンピック・イヤーだからでしょうか・・・。^-^
ベルギーってまだ行ったことがないんですが(お国もレストランも)、お料理の美味しい国なんですよね。
ムードのあるレストランのようで、いいですね、ご夫婦で。
それにしてもバイエルンのような1Lジョッキではなく、330ml入るかどうかというグラスで1000円なんですね、日本は。う~ん。><
Commented by コリアンダー at 2008-08-10 20:00 x
これって、もしかして、サカサカサカス(←違)にあるお店ですか?(違かったらorヒミツだったらゴメンナサイ)
以前チロッと見かけて、気になってたんですよ~。ご報告ありがとうございます♪(^ー^)ビールはもちろんですが、つまみもおいしそうですね。
でも1杯¥1,000ですか…(汗)さすが…
Commented by eastwind-335 at 2008-08-11 06:29
sandoさん、こんにちは。
この通りはオリーブの木が街路樹なので、自家受粉できたのかもしれません。こんなに沢山なったのを見たのは初めてです。
修道院ビールはオットによると1000円未満だったそうです。しかし、いや、レストランのコカコーラ並み!でも、季節ごとに行くのはいいかな、と。私としては次のことを考えて、暖かいものは頼まなかったんですよ。
こんなムードあるお店なのに、土曜だし・・とロックコンサートで買ったTシャツ・ジーンズの家人とやはりTシャツ・チノパンの私。その後もう数カップルがお店に入りましたが、やっぱりラフな感じでした。
sandoさんちのほうがベルギーに近いので、是非是非一度、おでかけくださいね!おでかけレポート待ってます!
Commented by eastwind-335 at 2008-08-11 06:33
コリアンダーさん、こんにちは。
サカサカサカスにもあるお店じゃないと思います。秘密というほどではないのですが、まあ、個人情報保護ということで(ナンノコッチャですね)。
六本木のベルギービールのお店は、ビール大好きな友達と行ったことがあるのですが、いかんせん、そのころはまだユーロ以前・・・。まだあれば再訪したいと彼女と言って早数年・・・。
昔はベルギービールといっても何も思いませんでしたが、今回、このお店で沢山の瓶ビールも見せてもらい、「うひゃっ、ブイテン兄貴もこの中の一本ぐらいお気に入りがあるかも」と一人別の方向へ思いを馳せていました。
by eastwind-335 | 2008-08-10 15:52 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る