カニ缶はこうなりました

あの時、食さなかったカニ缶。
a0094449_1516278.jpg朝食代りにピロシキを食したのでした。


久しぶりに土曜に二人がそろったので、カニ缶を炊き込んだご飯で昼食。

a0094449_15205525.jpgカニ缶はこんな感じでした。きっと、カニと書いてあるに違いない。
ロシアでは何に立て掛けて食すのでしょう?絵の真ん中の黄色い部分が何なのか・・・。


a0094449_1521314.jpg注意書きなのかなあ・・・。ロシアでもどのあたりのカニなのかしらん・・・?来月、家人が出張でサンクトペテルブルクに行くので、スーパーで価格調査してもらってこよう。


a0094449_15222726.jpgカニの何かの成分が缶にふれることでガラス化しないように紙に包んであるそうですよ。
昨冬、いつも使っている化粧品会社で出している、カニの甲羅のどこそこのエキスが入ったオレンジ色のクリームを勧められて使ったのですが、それも容器が特殊だったなあ・・・光だか何かに反応する(劣化する)という説明だった気が。


a0094449_15233278.jpg思ったより太いカニの身がぎっちり入ってました。
a0094449_15244795.jpgシメジと一緒に炊いて、上に大葉を乗せたら出来上がり。カニ缶の汁だけで塩分は十分でした。2合炊いたのですが、あっという間に家人がおかわりして、すぐに炊飯器からご飯がなくなってしまっていました。あしたは新しょうがのご飯にしようと思ってます。



今、Jリーグのヴェルディーとマリノスの一戦を見ています。たまにはJの試合も見ておかないと、WM10予選の応援を心からできなくなりますからね・・・。
いつから「クラシコ」なんて名前がこの試合につくようになったのでしょう?
Jリーグ開幕戦(読売ヴェvsマリノス)の日、私もよく覚えてますよ!両親と三人でテレビの前に座って見てました。でも、クラシコって・・・・。伝統の一戦といいますが・・・うーむ。ま、ヴェルディは三年ぶりのJだから、私も気付かなかったのだと思いたい。
びっくりしたのは水沼の息子がベンチ入りしているということ!うーん、Jができて15年。往年の選手の子供が出てくるのですね!そして、柱谷(弟)が監督ですって(アタマじゃわかっていたけれど)!と家人に興奮気味に話していたら、「アンタより年長者のことなんだから、名前には、さん、をつけなさいよ」と一言注意がありました。でも、私が高校生の頃はナマイキでしたからね、当然のように呼び捨てでしたよ。(当時)ファンだった都並のことを語るにも「ツナミがさァ~」なんて言っていたのでした。あ、でもカザマさんは「カザマさん」だった。
日本リーグ時代の両チームの試合風景も映っていましたが、ヴェルディは読売クラブ時代に優勝した時の映像でした。高校生だった私、翌朝絶対に遅刻しないから、親に頼み込んで、と深夜にやっていた優勝試合の録画中継を見たので、よく覚えてます。翌朝、ものすごいテンションで体育の先生に試合の内容を語っていたのでした・・・。あの頃は、読売クラブだけがクラブチームで企業の援助がないから、みんなサッカーとは別の仕事(家業の手伝いっていうのが多かった気がします)をしていたんですよねえ・・・。

nyfさんが一時帰国でJの試合をテレビでチラと御覧になった時の感想を伺ったことがありますが、ホント、選手は細いですよね。日本人は欧米人に比べると一般に厚みがない体型なのだから仕方ないと思いますが両チームにはもちろん(!)外国人選手がいて、その彼らも体躯はよくても全体に小柄・・・、ピッチが広く見えます(笑)。その分、中澤って背が高いんだなあ・・・って思いました。ボールの動きが悪いときは、遠近感がおかしくなりそうです・・・。

試合終了後に思ったこと。ヴェルディは最後何度もゴールを脅かされましたが、GKがよく止めたと思います。すごかった、すごかった。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/7070606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anthonberg at 2008-05-03 16:24
家人さん、サンクトペテルブルグに出張…ってなかなか経験出来ないお仕事&出張ですよね。ロシア側に行く事自体そうそうないし、めったに手に入れられない食材も手に入るし?(笑)
カニ缶は持って来てもOKなんですか?カンズメ系はOKなのかな?もし大丈夫なら面白いものを買って来て貰ってぜひアップして下さい〜。
カニの実の大きい事!ふかふかしていて美味しそう〜。ご飯と一緒に炊くのはヘルシーでいいですね。色々お料理に工夫があって東風さんは良い奥様ですね♪
Commented by nyf1403 at 2008-05-03 18:55
そうなんです、ピッチが広いの?って思いました。
ラムたんも、決して大きくないしがっしり体じゃないのに、でも、日本選手の細さというか、きゃしゃ、な感じはないな、と私には見えます。
ブリギット・プリンスなんて、Jでやったら一番ガタイがでかい選手じゃないですか?

いつか絶対、一緒に吼えましょうね!!
Commented by 東風 at 2008-05-03 21:57 x
anthonbergさん、こんにちは。
家人は初めてなのですが、彼自身の仕事としては、これまでも何度も機会があったのです。時期が合わなくて手を上げなかっただけなので、今回の出張を本当に楽しみにしてるようです。
とはいえ、ビザとか、面倒なことが結構あるようで、旅行代理店の方とよく連絡をとっているようです。
カニ缶はスーツケースに入れたら大丈夫だと思います。生ものじゃないですしね・・・。輸出用に身が大きいのか、それとも、ロシアではもっと大きいのか・・・?私も家人がちゃんと約束どおり買って来てくれたらいいなあ、と楽しみにしています。
カニ缶ご飯はとってもカンタン!なんていったって私ができるぐらいだから・・・というか、全部炊飯器に突っ込んでポン!なんです。お鍋でだったら、おこげとかできるんじゃないかしら、と思います。ご主人はカニもダメでしょうかね・・・?でもデンマークでカニ缶、入手できるようだったら、お一人の日かお近くのお友達の日本人の方がいらっしゃる日にでも、ぜひぜひ。
Commented by 東風 at 2008-05-03 22:09 x
nyfさん、こんにちは。
試合が展開してきたら、少しは見慣れた広さになってきましたが、ちょっとフシギな感じがしました。
ラムたんも、UEFAカップの時に生中継を見ていて「ああ、やっぱり全体から「絵」として見たら小さいんだな」と。リベリのほうがラムたんよりさらにガッチリしてるようですね。でも、大抵の場合、試合が始まったらラムたんの小ささは気にならない・・・。調子が悪いときは、いつも以上に小さく見えます。
日本の代表には一寸法師のように小さな選手も招集されます。彼らが自分たちの才能をピッチで見せるときは、小さくたって大丈夫、と思うのですが・・・。
体質の関係もあると思うのですが、筋肉がつかないんでしょうね、日本人って。
Commented by まい-mai- at 2008-05-04 07:19 x
日本代表の試合しか見た事ない。
しかもこっちでの試合のみ。
という私は完全にJ音痴なので、色々と発言が『失礼』らしいんです。
先日も『Jリーグの試合ってお客さん入るの(埋まるの)?』と聞いて
主人に『失礼すぎる!』と。
帰国したらどこか見に行ってみようと思います≧∇≦
Commented by 東風 at 2008-05-06 09:12 x
まいさん、こんにちは
お返事遅くなりました。
私も時々Jって実際のところ動員数はどうなっているのかな、と思うのですが、サポーターがちゃんとついているし、やっぱり自分の応援しているチームが一番なんですよね!
ひょっとしたら、アタマの色は案外ドイツよりも金髪度が高いかも!?
by eastwind-335 | 2008-05-03 15:39 | 料理 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る