春休み終了!

大抵の給与所得者はお盆前後に夏休み、お正月に冬休みをとるけれど、春休みをとることはなかなかできませんよね。
まあ、私は年度末進行に年度末とは関係ない(季節感のない)仕事が急に重なったので、ヒーっと言ってますが、そうはいっても、仕事を一つ一つ目処をつけていきながら、「やがて血となり肉となる♪」(って太るってこと?)なんて心の中で歌っている、超ポジティブシンキ(ギ)ング状態です。

しかし、東京駅あたりで小学生二人組がちょっと緊張気味に近郊電車から降りてきて、二人で頭を寄せながら行き先確認をしている姿を見ると、うらやましい、と思う私がいるわけで。
ダメダメ、子供にシットしちゃ。先月おでかけしたじゃーん、と心の中でチト反省をする私。

えーっと、うちの男子エイヨウ大学生はですね、年度末進行と縁のない職場なので、結構長い時間を某国でエンジョイしていたのでした。もうすぐ帰宅です。
だからキャベツ大作戦はその間お休みでした。それだけでなく、3月半ばに「ね、東風さん、これ2週間半でお願いね!」と仕事が降って来たワタクシには、自分ペースの生活ができる恵みの雨となりました。
そりゃあ、私だってその国に行ってみたいけれど、私は、旅先ネタが意外に仕事に結びつくこともあるので、(途中になっている)旅行記からもお察しいただけますが、あれもみたい、これも見たいの強行軍派。男子のわりに心身ともにセンサイな男子エイヨウ大学生、なんせ足裏が柔らかすぎてちょっと歩けばすぐに水ぶくれができちゃうし、おなかはすぐに壊すし。旅先で「疲れた~」とぐずる。午後を有効に使うためにわざわざ午前便にしたのに、現地についたらすぐにベッドに倒れこみ「もうちょっと、もうちょっと」を繰り返され、気付いたら夕刻になっていた、ということもありましたわ~(遠い目)。
ひょっとしたら我々、旅感(勘)が異なりすぎで長期海外旅行を共にするのってムツかしいのかも・・・と、ようやく、最近、その現実に気付き・・・。

現実的なヨメは彼の行き先を聞き、「だまされたと思って読んでみたら」と『少佐(エロイカ)』を読ませました。実を言うと、ワタクシ、ある種のガイドブックでもあると思うんですよ、アレ。彼はあまりこの漫画を評価していなかったのですが、ようやく私が言った意味がわかってきたようです。「これって、きちっと書き込んでるよね」と感心してました。

さて、外国語が苦手なわりには、現地の人とのふれあいを求めたがる家人。先方が困っていてもなんちゃって英語で話しかけ(そして「この国のひとって英語できないんだな」と平気でのたまう)フレンドリーな気持ちになりたがる。まあ、私も旅先では知らない人に色々尋ねちゃうから、その辺は似てるかな。でも、誰にでも声を掛けるわけではないし、シツコクされることはないぞ。これまでの二人旅ではそのツケがワタクシにまわってくることが多くて、クラクラすることもありましたが、今回はどうだったのだろう。乗り物の中で、××の国の夫婦と話をした、とか、一人旅の若者と一緒になっただの、メールが来てましたが・・・。遠い国のみなさま、お目にかかることはないと思いますが、おしゃべり好きな家人にお付き合いくださり、ありがとうございました。
そして一円でも安くしたい(これは彼の生家のDNAだと痛感)と思う気持ちが強すぎて、一人の日(出張などを含む)には結局いつもボラれてるんですよね~(それもかなりの金額を)。
今回もヤラれたようです。まあ、お金だけで済んだんだもん、命じゃないからよかったと思います。

あと数時間で成田到着。昼過ぎには帰宅となるでしょう。
なんだか、家人のいなかった日々を振り返るに、お留守の間って私にとっても春休みだったのかも、と思いました。
そうだ~。今晩の聴戦だって気を遣わなくちゃいけないし・・・(違)。

あ、ヨーロッパでは明日から夏時間ですね!やっぱり今日は一区切りの日なんだわ。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6949795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まい-mai- at 2008-03-29 09:18 x
夏時間・・・というには寒い今日この頃ですが(笑
確かに最近明るいなぁ。

私は絶対に一人旅はできないので、一人旅できる人って尊敬しちゃいます。でも群れるのは嫌いなので(わがままですw)主人と一緒が一番好きです。
もう少し年をとったら一緒に日本中を観光したいなぁって思ってます。
私ってば今はこんな所に住んでますが、実は・・・
日本での旅行では本州から出たことないんです(><)
Commented by himekagura at 2008-03-29 12:17 x
私も、実は一人旅ってしたことないんですよ~。
旅行に行っても、窓口で切符買ったり、交渉したり、買い物したりなどは全部私の役目なのに、それでも旦那と行くとなんだか安心なので、いつも二人で行ってます。
でも、うちは旦那が旅先で、どこまでもいつまでも歩き回る人なので、私がたいてい先にねをあげます。もうちょっと休ませて~、、は、いつも私の方が言ってます。
Commented by nyf1403 at 2008-03-29 20:29
そうそう、「少佐」のご本、冷戦後はガイドブックとなりますよね。まだ文庫になっていないのはね、少佐の地元国がけっこう出て来てよろしいですわよん。あと、Z君の最後のもね。

一緒にでかけても、必ず一人の時間を持ちたがるナタリー猪之助です。日本でもこれをしましたよー。猪之助は京都で一人で中古LP屋を探し出し、辿り着き、交渉したそうです。

ふむふむ、あそこの国はやはり、ボラれることがあるんですなー。いつか行ってみたい国です。ここからは近いんだけどね。
Commented by 東風 at 2008-03-31 05:47 x
まいさん、こんにちは。
私は子供のころから「一人で行きなさい」と言われていたからかな・・・。小学校の時に、最寄り駅から2つ離れたところにある塾にほんの7日だけ(いわゆる夏期講習です)行ったのが一人旅の始まりかもしれません。最初の4日は電車だったのですが、あとの2日は自転車で。自転車のほうが近いとわかったからなのですけれど、思えば、その時から自分の行動範囲が広がったように思います。
あと、究極のグズなので、人と一緒にいて迷惑をかけるのが不安・・・。
>主人と一緒が一番好きです。
人生で一度はこういえるようになりたいと思いますわ(涙)。
いや、一緒はいいですし楽しいし、それこそアチラのお仕事のおかげで滅多にいけないところにも行けるのですが・・・。どっちも思いつきで動くから、ぶつかったら痛いかも(汗)。結局似たもの夫婦なのでしょう(グズのせっかち、というところまで・・・)。
私も日本はまだまだ未踏の地。週末のテレビでタレントたちが旅行するのを見て行った気になってますが、足腰が丈夫なうちに自分の足で歩いてみたいと思ってます。
Commented by 東風 at 2008-03-31 06:10 x
himekaguraさん、こんにちは。
himekaguraさんがお一人旅未体験者とは!
多分、ご主人も仕事ネタにつながるから、色々と見逃したくない!という気持ちがおありなのだと思います。我が家とは逆ですね。
我が家は、マイレージの関係もあり、予約もそれぞれです(ホテルは相談してとりますが)。なーんとなく、買い物の糸口はアチラが切るのですが、結局店員に「そっちの奥さんに話をしたほうが早いかも」と思われてしまうようです。ところが、私が究極のグズ、語学だって「当って砕けろ」型なのでメチャクチャな英語(やドイツ語)を話しだしたりするから、受験英語が得意だった家人は「あー、前置詞が違う!」「あー、動詞が違う」とか色々とイライラするようで、また口を挟むので話が錯綜・・・。
私はとりあえず何でも見る、ですけれど、あちらは熟考の上「これを見る」のタイプなのも、タイミングがずれちゃうのかも。
Commented by 東風 at 2008-03-31 06:21 x
nyfさん、こんにちは。
「でさ、少佐はいた?」と言ったら、「いないよっ!」と呆れられました。
帰国してからずーっとかの国の話を聞いてます。色んなところで少しずつボラれたようですよ。でも「それも面白い体験だよね」と言ったら「そうそう」ですって。でもちょっと悔しかったらしいです。安物買いの銭失い、とか、急がば回れとか、まあ、色々と思うこともありますが、ほんと、無事に帰国してくれてよかったなと思います。
by eastwind-335 | 2008-03-29 06:06 | 日常 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る