腕があがる?かも?

私の住まいは築20年以上の賃貸マンション。設備は古いのですが、便の良い場所にあるので、もう10年近く住んでいます(家賃がもったいない、って言われそうですが、私の今の生活スタイルにはこのほうが便利なのです)。
オーナーさんにお目にかかったことはないけれど、仲介の不動産屋さんがいい人で、おかげで快適な生活を送ってます。

まあ、この一年余り、チョコチョコとしたメンテナンスが必要になってくることが出てきました。
まず、家人が何かの弾みで(多分、超過体重のせいでしょう)プラスティック便座の一部にひびが!不動産屋さんに相談したら「もう古いマンションですからね」と無料で取り替えてもらえることに。
続いて、水道。長らく入居当時のまま、お湯と水の割合を両方の蛇口をひねって調整する昭和の蛇口を使っていました。家人が長期不在中に母が遊びに来た時に、勝手がわからずかなり熱いお湯が出てしまいびっくりさせたことが。風呂場も同じシステムなので、冬にシャワーを使う時にも実は一騒動ありました。こういうことはワガママかな、と思いつつも不動産屋さんに事情を相談したら、これまた今風のレバー式にしてもらえることに。ただし、風呂場についていえば、工事に来たおっさんがつけかえたシャワーの口は安かったためか向きが悪く、結局先日、我が家で取り替えたのですけれど。

そして、今日もメンテナンスをしてもらいました・・・。



実は、この数ヶ月、我が家のガスコンロの具合が悪かったのです。これまた古いものですので、二つ口のコンロなのですが、右側のコンロを使いながら左を点火しようとすると、なかなか点かない。そのうち、左側のコンロの火が突然消えてしまうことが。たまたま強風の日だったので、そのせいか、と思っていました。それが右側でも起きるようになり、しかも、ボンッ!という音がして消えるのです。コンロの掃除が足りないのかとおもってみましたが、掃除しても改善されない。それだけではなく、音だけボンっという音がしてガスの火が一瞬大きく揺れることも・・・。そのためか、ドアが揺れるほどでした。
ガスが消えようとそうでなかろうともボンっという音の後にはガスの臭いが鼻につく様に。手入れの問題ではないようだと判断して、東京ガスに点検に来てもらったところ、内部がもう古いためにおきてしまうことだったようです。部品交換はもうできない、とのことで、危ないから早く代えてもらうようにと言われました。

え?じゃあ、ひょっとして「達者でな」のガスパッチョが我が家にも?!グリルで鶏も焼けちゃうの?とおじさんに尋ねたら、あれはビルトイン用とのこと。ちょっぴりガッカリした私に「ま、お客さん、びっくりするようなのが来ますよ。これより古いものは来ないから安心してくださいな」と慰めてくれるおじさん。

で、ようやく、今日、我が家に新しいガス台がきたのでした。なんと点火するのには乾電池も必要なのだそうですよ。チチチ・・・という音がするのは乾電池のおかげ(?)なのだとか。
a0094449_16464545.jpg工事のおじさんが道具を取りに外へ出た時を狙って激写!ふと見ると、ドイツの国旗のシールが。なんとドイツ製のトップを使っているようです。


a0094449_16481847.jpgここだけの取替えなので、両隣の棚とは色が違います(ほほ)。色んなボタンがついてますよね。いまや押してガスをつけるんですね。なんでも一定の温度を保ってくれたり、タイマーなんぞもついているとか。そして、ちゃんとグリルもついてます。庫内の高さはそれほどないけれど、おじさんによるとグラタンとかがおいしくできるそうな。前のコンロの時は、グリルの蓋を前に住んでいた人が失くしたそうで使えなかった(使う必要もなかったけれども)のですが、今度は何かチャレンジしようかな。なんだか料理上手になれそうなコンロです。


a0094449_1653552.jpg憧れの三つ口コンロ!以前のような受け皿がないので、吹きこぼれたら即座に吹かなくちゃいけないそうです。前のコンロの受け皿用の銀紙、いまじゃ滅多にないサイズだったので、実家そばの金物屋さんでまとめ買いしていたんですけれど・・・、ま、実家にあげよう。

え?今晩ですか?寒いのと、明日は家人が夕飯がいらないとのことで冷蔵庫の整理かたがた鍋です。ま、いきなり焼き物をして失敗すると困りますもん。あ、明日の弁当は余裕をもって作らなくちゃ。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6728562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2008-01-28 18:47
ほぉ、モダーン、って感じですね。
ガスコンロ、いいな、羨ましいです。いつか、自分でキッチンを作れるんだったら、ガスコンロと電気と並べておきたいです。オーブンは電気がいいな。
これで、また、美味しいご飯、ばっちりですね!
Commented by pepe at 2008-01-28 20:58 x
東風様、羨ましい限りの新型コンロ。憧れのガラストップかぁ~いいなぁ~~~。うちのもかなりヤバイ状況なんで物色中でございますがグリル内の高さ(焼き網からグリルの天井まで)があまり無いのが悩みの種でございます。グリルって結構使えますよ。特にヘルシー料理!普通に焼き野菜作るのもお薦めですわ。これで男子栄養大学のレパートリーも増えますね。
Commented by himekagura at 2008-01-29 01:25 x
素敵!ドイツ製だなんて、あこがれます~。最新式ですね。
受け皿がないなんて、どんな感じなんでしょう。あこがれます。
Commented by まい-mai- at 2008-01-29 17:49 x
うちは電気なんですが(IHではないのです)トップが平らなのでお手入れ簡単・・・なはずなんですけど、熱いところに吹きこぼれるとアッという間に焦げ付くのが悩みです。東風さんのもそういうことでしょうかね?
また美味しいもの作って披露してくださいねっ。
Commented by sandonomeshi at 2008-01-30 01:10
いいな~、ガスコンロ。うちはこちらでは一般的な電磁調理器(IHではありません)で、確かにお手入れは簡単ですが中華とか揚げ物とか、適さないお料理も色々あって不便です。しかもグリルがいいですよね~。こちらにはそのアイデアはないみたいです。
これでお料理楽しくなりますね。
Commented by eastwind-335 at 2008-01-30 07:32
nyfさん、こんにちは。
そう、ドイツは電気なんですよね。最初にあれで調理をした時、その国の調理器具にあった料理が「お国料理」として発達するんだな、と実感したものです。ドイツにもガスコンロってあるのでしょうか?レストランはどんな厨房なのでしょうね。「マーサの幸せレシピ」ではどうだったかしらん、とふと思いました・・・。
Commented by eastwind-335 at 2008-01-30 07:40
pepeさん、こんにちは。
もし、ビルトインの台所だったらガスパッチョだと庫内が広そうですよ(とオススメ)。
グリル、初めての体験です。実家にもグリルないんです。グリルを洗い忘れそうだから、というのが母の言い分。その代わりにガス台下にガスオーブンをいれてました。魚は魚焼き網で部屋をモウモウとさせながら、でした。その実家も築25年を超え、電気にするかガスにするかで悩んでもう何年にもなってます。
コンロのヘルシー料理を研究して、報告をしたいと思います。
Commented by eastwind-335 at 2008-01-30 07:44
himekaguraさん、こんにちは。
どういうものが来るのか当日まで知らなかったので、びっくりでした。
まだ使い慣れていないなあ、と思うことがありますが、新しいものを使える喜びにウキウキしています!
Commented by eastwind-335 at 2008-01-30 07:47
まいさん、こんにちは。
私も、ドイツの台所に何度か立った事があるのですが、手入れが簡単とはいえ、すぐに熱くなる円盤の上にトロっとしたものをこぼしたままの人とかがいて、「ちゃんと片付けてよね~」と言いたくなることがありました。
フライパンをかけていると、温度を察知するのかガスが勝手に小さくなったりするのでびっくり。まずは火の調整に慣れなければと思います。
Commented by eastwind-335 at 2008-01-30 07:51
sandoさん、こんにちは。
電気調理器具であんなに色々な美味しいものを作り出すのですから、sandoさん、すごいです。ドイツだと揚げ物はフライ用の器具があるそうですね(日本にもあるそうですが)。
目下、新しい「おもちゃ」をもらったようで、ワクワクです。
by eastwind-335 | 2008-01-28 17:11 | 料理 | Trackback | Comments(10)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る