日本って安全!

金曜の夜、汐留のイタリアンクリスマスマーケット探険に出かけました。

月曜から何度となく行こう、行こうという話になっていたのですが、実は家人、目下、あまり胃腸がよろしくない(膨満感)。で、帰宅も早く、食事も食欲なーい(といいながらですね、アレやらコレやらを見つけ出しては食べて・・・!)。ムリかなーと思ってました。
この3連休はそれぞれ別の予定があるので、金曜夜を外したらダメだと思ったらしく、まだ職場にいた6時過ぎから何度か私の携帯に連絡が入れていたようです。ところが、私が思いがけない残業。それに気付いたのは、帰宅途中の電車の中。
汐留デビューの家人が待ち合わせ場所として指定してきた店が新橋駅からはるか離れた電通ビルのスタバ!私が東京駅に到着したのが7時15分着、速攻で乗り換えて新橋駅に20分すぎに着、汐留の奥地 電通ビルへ猛ダッシュ。途中、日テレ前をはじめ、あちこちでイルミネーションをやっているようで、人がいっぱい。カップルというよりもですね、三脚をもったオジさまたちが・・・多すぎです。なにか、コンテストでもあるんでしょうか。ステップをふみつつ、前に進む(むむ、誰かみたい?)間には、オジさんの三脚と被写体の間も通り過ぎました。ごめんくださいませ。

さてさて、ようやく合流してところで、田舎モンの我々、汐留のイタリアン街なんてそんなシャレたところ行ったことないし、というか、汐留だってほとんど縁がないので、お互いに何がどこにあるのかがわからない。大体の見当をつけて移動を始めたら・・・汐留から新橋への抜け道を間違えてしまい大回りする羽目に。こんなところに営業に一人で来たら、迷子になる人っているんじゃないかしら。あんな都市計画よく許したなと思います。

a0094449_7565248.jpg
あ、あった。これ、これ!
で、到着したーっと思ったら、ですよ。

a0094449_7553426.jpg
しーん・・・・・
火曜から金曜は8時で閉店ですって。でもちょっと悔しいので中から灯りが見えるテントをめくってみました。誰かいるかもしれないしーと思ったので。しかし・・・

a0094449_7592412.jpg日本って安全ですねー。


イタリアを意識してるんだったら、金曜夜8時には店閉めるってアリかな~?

12月23日追記:主催者公式HPに18時半で閉店に時間変更になりました、と載っていました。うーん・・・ちゃんとそれぐらいチェックしておけばよかった・・・。
まだまだ開発が途中らしき汐留(ここまで汐留と言っていいのか)。イタリアの町並みを意識した作りなのだそうで、いくつかある建物の1階には洒落たレストラン、シャツやバックの店もあるようです。
でも、本当にここにコレを作らなくちゃいけないのか、と箱モノ都市計画へはチト疑問も抱いて泣く泣く帰宅したのでした。 



書類が整い、帰宅ついでに担当部署(職場出入り口に一番ちかい場所にある)へ持って行ったら「我々はまだ残業なのだ!」という皆さんが、これまた必死な形相で仕事をしてました。

邪魔しちゃならぬ・・・と書類を渡してすぐに退室しようとしたら、側にいた男性先輩から、「東風さんって、帰宅間際にこの部屋へ寄るときっていつもコート脱いでるよね」と声をかけられました。「だって、私はお先に、ですけれど、残って仕事なさってる人がいるし」と答えると、「そう、そこなんだよ!」と。コートをきて、マフラーや手袋してやってくる同僚を見るとムカーっと来るのだとか。

駅へ急ぎながらツラツラ考えるに・・・。
私の職場は部署やポジションによって帰宅時間が違うので、残業がある部署(そこは手当てが出る)があれば、定時上がりが可能な部署(手当てなし)などもあり、バランスよくやっているはずなのですが、結局、残業がある部署の人たちにしわ寄せが行っちゃうんですよね。彼は私にひょっとしたら、「帰宅とわかる格好で来るなよ」といいたかったのかも。これって日本的な「勤め人の品格」にかかわることなのかしらん。デキる勤め人だと、帰宅だとわかるような格好なんてしないんだろうな。ちょっと反省。

これから、12月初めに伺ったコンサートで久しぶりに再会した牧師先生に誘われたので、クリスマス礼拝に行ってきます!ひょっとすると同級生にも会えそうなので、楽しみです!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6592258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しし丸 at 2007-12-23 15:25 x
私も最近、イタリア街へ行きました。行き慣れた人間と出かけたのに迷うとは、これいかに〜。
奥に建っているビルの個人オーナーさんがこだわって作ったので、敷石から街灯までイタリア直輸入、大理石なんかメチャ高い本物らしいです。私が行った時もシエスタ(?)で、テント開けっ放しで取り放題でした。<ヲイ
もしもまた行く事があったら、イタリアクリエイティブ・センター内の『フェラリーニ・イタリアン・フード・フィロソフィーブランド』に行ってくださいね。生ハムを何種類も目の前でスライスして量り売りしてくれます。紀伊国屋なんかに卸している業者直営で、ウマ! 安! イタリア人!(<笑)です。
Commented by anthonberg at 2007-12-23 19:08
イタリアを意識してというより日本なのに20時で終了ってのが早いのでは?と思ってしまった。場所が場所だからかな?
営業時間が長いとそれだけ働かなければいけない人もいるので20時って妥当なのかも?
東風さんはコートを着ないで仕事場を去るんですね。そんな事まで考えた事なかった!私は遅い電車に乗った時に酒飲んでぐったりしているサラリーマンが一杯だった事に『飲む時間があっていいよな〜。こっちなんて同じ電車に乗っているのに仕事帰りだよ!』と思った事はあります。良く考えたら全員で帰るか、介護職だとみんな時間が違うし、コートなどは職員ロッカーに置くので東風さんのような経験がないから気付かなかったんだ!と思った。でもその心がけ、他の人に伝わっているのが嬉しいですね。
Commented by pepe at 2007-12-23 21:01 x
東風様、週末でイタリアと来たらオールナイト?って勝手な想像をしてしまいますがそこは東京なのに静かなんですね。(静かすぎるような気もしますが)まだ悪さするような人たちにあらされていない聖地ってことで・・・。来年はお早めにいらしてくださいませ。(今から言ってたら鬼も忘れるというものだ)。オフィスマナーって大切ですよね。オフィスに限らず相手の立場に立ってみるというちょっとした気遣いで心がささくれ立たないし、物事がちょっとスムーズに行くような気がしますが忙殺されるとついつい・・・ってなっちゃいますね。気をつけねば。 あ、新聞は古新聞の中から救出されましたです。ご心配いただきありがとうございました!
Commented by 東風 at 2007-12-25 07:50 x
しし丸さん、こんにちは。
うわ、しし丸さんの時はシエスタだったんですか!大胆ですよね。
『フェラリーニ・イタリアン・フード・フィロソフィーブランド』早速ネットで調べました。次はそこを目指して出かけます。もう迷いませんように。夜だったので、JRの線路(高架)がベルリンの壁のようにすら思えました(涙)。今度は明るい時間に国道沿いを行くことにします。
Commented by 東風 at 2007-12-25 08:09 x
anthonbergさん、こんにちは。
20時終了ってこのブログ運営会社のHPで紹介されていたんですけれども、本家のほうでは「18時半までに変更」とでていたのでした(涙)。
私も部署の部屋にちゃんとコート架けとかあるんです。帰り際に提出する時からみんなカバンをもってその部署(独立した部屋)に寄るんです。ま、そこが関所みたいになることもあるのですが。でも、考えたら、カバンを持って寄り道みたいに行くのではなく、提出してから一度部署に戻って帰り支度をすべきなんですよね、ホントは。ちなみに、この部署に寄らずに帰るときには、呼び止められませんようにと思いながら、コートはもちろん、手袋して、すり足で猛ダッシュ(!)してます。
ほら、日本では人を訪問するとき、玄関に入る前にコートを脱いでおくっていうマナーがあるでしょう?それを偶然見た方に見初められてという知り合いもいますよ。彼女にとってはそれはマナーじゃなくて幼い頃からの自然なことだったので、相手にそんなことで注目されるとは、とびっくりしたそうです(そこにビックリした私)。
Commented by 東風 at 2007-12-25 08:15 x
pepeさん、こんにちは。
汐留のテレビ局近辺がピカピカ(発光ナンチャラのおかげらしいのですが)なのに比べ、まるで「クリスマスイブの夜のイタリア」のように静かな汐留の奥地でした。人も少なくて(各ビルのレストランは貸切状態なので、そこからは華やかな声が聞こえてきましたが)、本当に寂しい感じが。
私もオフィスマナー、掟破り状態オンナなので、来年からはもう少し心を入れ替えて、無理のないように少しずつ改善したいと思います。
古新聞からの救出オメデトウございます!きっとラムたんも嬉しがっているはず!また、記事を読んだ感想をお聞かせくださいね!
by eastwind-335 | 2007-12-23 08:13 | 日常 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る