どうぶつ、あれこれ

*加筆修正しました。また、写真も追加しました*
アーイあい、あーいアイ、おさーるさァんだよー♪
a0094449_22232713.jpg




ペンギンだっています>penguinophileさん、東京のニコラウスから贈り物だそうです。近くにお住まいだったら間違いなくホンモノを届けるんですけれどねー。
a0094449_22214441.jpgペンギンの顔パンはなんとも哀しい感じ。


これら、職場近くのお店でみつけたパンです。日本の動物園を変えたといわれるほどセンセーショナルな飼育環境の旭山動物園パンです。1コ125円でした。
袋のイラスト、シュールですよね。世の中のマーケティング的にはもう少し「かわいーく」デフォルメされたものとなることでしょう。そこをあえて、こういうイラストで来る。別に動物園が監修ではないようですが、このイラストに、旭山動物園にあるポリシーを感じたのは私だけでしょうか・・・。


これ、長期保存ができるのですが、昨晩のオヤツとしてサッサと食べてしまいました。
a0094449_452766.jpg
ペンギンの顔ってピンクなわけじゃないでしょうけれど、どうしてこの色なのかな~。最近、2次元だとSuicaみたいなカワイー系がありますよね!それと比較すると、微妙なのでしょうか。残っている数が圧倒的にペンギンのほうが多かったです。
くちばしが立体的だったらよかったのかなー・・・。

a0094449_455371.jpg
こちらは、愛嬌たっぷりです。わかりやすいですもんね。
サルつながりの話を一つ。京大霊長類研究所のアユムくん7歳(人間だと10歳程度)の直観像記憶力のすごさがあちこちのテレビ局で報道されたそうですね。朝食時のニュースで見た私の同僚がその再現をしてくれました。
画面に0.21秒(人間の眼球が右から左へ動く平均的なスピード)だけうつるランダムな配置の数字を覚え、数字の小さい順に配置された場所を指して行きます。正答率80パーセント。そして同じ装置を使った京大院生、完敗でした。
このアユムくんって、やはり京大霊長類研のアイドル、アイちゃんの息子なんですよね。アイちゃんも賢いチンパンジーとして有名でしたが、息子にも遺伝するのかということでも注目されている親子なわけです。
同僚の話によると、なんでもアユムくんは両利きなんだそうで、右でエサをたべながら左で数字の小さい順からドンドン指して行く。2人の愛する子どもにもこのくらいさせてみたい(って、見世物じゃあるまいし、と自己批判してましたが)同僚のために、「ま、これからWiiは左手でやらせることだわね」と皆で方策をワイワイ考えていました。




a0094449_221482.jpg
我が家にいよいよクヌートがやってきました!
長らく、都内某所に預けられていて・・・ようやく我が家に到着したのでした。埃まみれになって、ホンモノのクヌートのように、もはや雪のように白くない、なんてことになったらどうしよう・・・と不安に思っていましたけれど、この3月にドイツに遊びに行った時にテレビで連日やっていた「一般公開を控えた「今日のクヌート」」の時のように真っ白でした。
えーっと、このクヌートを買ったのは私ではありませんので、所有権が私にはありません。ただ、写真の腕は私の方が今のところはまだ上ですので、ほかの写真を撮るついでに、激写しちゃいました。

a0094449_2217219.jpg
そして、我が家に来たのは、年会費がいきなり何倍にもなってしまったけれど、やっぱりカワイイので会員でい続けようと決心した、フンメル人形も「えっ?」と振り返るほど、大胆なポーズのもの!私が銀座のシュタイフで見たクヌートはしっかり四足で立っていたのですけれども、本場ベルリンから我が家に来たのはお座り状態のものでした!
えーっと、買ったのは私ではありませんので、選択権も私にありません。


なにか一つあると、どんどんつながっていくことってありますよね。
今度久しぶりに学生時代の知り合いで集まります。みんな違う大学に通っていて、ゲーテに同じ時期に一緒に通っていた、ただそれだけなのですが、もう15年以上の付き合いです。人によっては15年ぶりの再会ってこともあるかも・・・。そのための連絡をとりあっている最中なのです。
私はno news is good news型の人間なので、しょっちゅう往来がなくても大丈夫なタイプ。で、類友ですから、我々のグループもそんな人間の集まり(のハズ)です。
そんな中、大学の同級生で、この数年、パートナーの海外勤務の都合で某国に暮らすAちゃんから1年以上ぶりのメールが!実は、Aちゃんは今回集まるグループと浅からぬ縁が。グループの一人が若くして亡くなっているのですが、その人と高校時代は部活も一緒だった、とか、グループの某男子が東京のゲーテで何度も彼女をみかけていて「かわいいな、あの子」と思っていたとか・・・。
そして、最近では、やはり私たちのグループの一人で海外駐在に行ったきり音信不通になっている某氏とご主人が同業ということで、メールのやり取りをしているとか。
うひょー、世間って狭いなあ・・・、と思った次第です。彼に連絡をとりたがっていた知り合いにその話をしたら「壮行会をした私たちには連絡ないのにィ!」ですと。確かに、そう言えるかも。でも異郷の地にいたら、遠くの学友(!)より近くの日本人、なのではないかな、とふと思うこの頃でもありました。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6524065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by penguinophile at 2007-12-05 02:23
いやーん、こんなものが~♪贈り物、きっちり受け取りました!しかし丸いな・・・(笑)

シュタイフの2007年秋冬コレクションカタログを眺めて楽しんでいます。「Steiff Schwibbogen(シュタイフ版Krippeか?)」(750個限定生産、799ユーロ)とか、「見ざる聞かざる言わざるクマ(199ユーロ)」とか、見ているだけで楽しいです♪
Commented by himekagura at 2007-12-05 10:34 x
おさるのパン、可愛いなあ、、と見ていたら。
クヌートちゃんのぬいぐるみではないですか!!素敵!!めちゃめちゃ可愛いですね。ちゃんとクヌートの顔してるなあ。
なつかしいお友達との再会って楽しいですね。集まり、楽しんできてくださいね~。
Commented by まい-mai- at 2007-12-06 05:11 x
ギャハハハ(≧▽≦)←いきなり爆笑
自分に笑ってるんですが、理由は『おさるパン』。
カエルだと思ってみてました(爆
サルって書いてあるのに(クックック
自分で可笑しくて何回も見ちゃいました。

Commented by eastwind-335 at 2007-12-06 21:04
penguinophileさん、こんにちは
追加分も含め、楽しんでくださいねー。
Steiff、私もすぐには買えないので、カタログを見たり、HPでずーっと物色しているのですけれど。ユーロ高は痛いです。
Commented by eastwind-335 at 2007-12-06 21:07
himekaguraさん、こんにちは。
クヌート1歳になったばかりですが、もうすっかり子どもじゃなくなってしまいましたよね。私はクマが好きなので、大きくなっても、クヌートを見るとニコニコしてしまいます。
懐かしい顔と会うまであと1週間。たった4週間のクラスメートがここまで・・・と思うと不思議な縁を感じます。
Commented by eastwind-335 at 2007-12-06 21:08
まいさん、こんにちは。
カエル・・・!おさるさんなのに。旭山動物園、カエルも飼ってるかもしれないですよ!
確かに言われたら、だんだんカエルにも見えてきましたー!
by eastwind-335 | 2007-12-04 22:30 | 日常 | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る