どんぱち終了

*都合により改題しました*
a0094449_533150.jpga0094449_53424100.jpg

品川のエキナカecuteに期間限定で出店中の高輪プリンツヒェンガルテンで買った子ども向けの塗り絵です。
第一アドベントを迎えた昨日、ようやくドンパチも終わりました。

めでたし、めでたし、といいたい所なのですが・・・。

人生初の大ポカをやってしまった!







サッカーで言ったら、こんな感じでしょうか。

彼女は職場の先輩がキャプテンをしているサッカーチームに入りました。練習試合には何度かでましたが、いつもスタートベンチ状態。後半からの出場ばかりでした。まだ階段の下に並んで音楽にのって入場したことはありません。今日は初めての先発。しかも、ホームの試合出場です。

サッカーのユニにはゼッケンが必要です。
ユニは一枚。試合にあわせてゼッケンを変えます。このチームでは、ゼッケンの使いまわしは縁起が悪いということで、絶対にしてはいけません。その都度作るのです。
しかも、ゼッケンを作り、ユニに縫い付けるのは、選手が自らしなくてはならないのです。

秋になると12月2日はホームで試合がありますと、マネージャーさんから一枚の紙が渡されていました。そこには・・・
あなたのゼッケンは21番です。
私たちのチームでは、正式な試合の場合、自分で新しいゼッケンを準備して、ユニフォームに縫い付けなくてはなりません。
ゼッケンは、周りをミシンできちんと処理した長方形の白い布に黒い布を切り抜いて作った背番号を縫い付けたものでなければいけません。
ゼッケン全体の大きさ、縦横の比率、背番号の大きさ、太さ、形、そして使用材料に決まりはありません。自分の体格にあったものにしてください。しかし、みっともないものはいけません。

ゼッケンも準備しなくてはいけないけれど、試合に出るためには、普段の練習も休めません。ある日、練習ぶりを見ていたキャプテンから「いつもフランケばかり出してないで、今度の試合では自分でも一本決められるといいよね」と言われ、その期待に応えるべく居残りでシュート練習もすることになりました。
コブタちゃんにはカーンが、うさラムたんにはティモ君がいますが、なんと彼女のチーム、練習中はキャプテンやチームのみんなが色々と声を掛けてくれのだけど、みんな居残りがキライ。一人で居残りです。それでも、毎日の練習は楽しくて、うまくいっていました。

さて、気になっていたゼッケン。よく試合にでるチームの先輩たちの背番号を良く見ると、みんな体型にあったゼッケンをしています。居残り練習のあと、いろんな材料をそろえて、何枚か作ってみました。最初はグチャグチャでした。でも、失敗を繰り返すうちに、白い布の端ミシンがまっすぐにかけられるようになりました。背番号も数字を上手に切り取れるようになりました。どんな材質の布を組み合わせると上手く仕上がるかもわかりました。
試合前夜、練習から帰ってきて、フォームを洗濯している間にゼッケンの仕上げです。ピチっと仕上がりました。心なしかちょっと大きい感じがするけれど、気にしないきにしない。

明日が試合だと思うとドキドキして眠れないって言ってたのは誰だったっけ?と思っているうちに眠ってしまいました。

翌朝、彼女はゼッケンを縫いつけようと早起きをしました。
「あ、昨日、ユニフォームを洗濯機にいれたままだった!」
そうです、ユニフォームは湿っています。でも、集合まではまだ時間がある。ちょっとお気楽気味に、彼女は乾かしているユニフォームの背にご自慢のゼッケンを当ててみます。

な、なんと、ゼッケンが大きすぎるのです!背中からはみ出ています。これじゃ、みんなに笑われてしまいます。

幸いだったのは材料がまだ残っていたこと。おちついて、おちついて。
まず、しろい布を切って。ちゃんとユニフォームに当ててみなくちゃ。うん、大きさOK
おちついて、おちついて。ミシンは一発でうまくかかった!
あ、白い布が小さくなったんだから背番号も小さくしなくちゃ。前の大きさに切り抜いて、その周りを少しずつ切ったらいいんだよね。おちついて、おちついて。
うーん、まだ大きい。
あれ、まだ大きい。おちついて、おちついて。

あ、ちょっとぎざぎざになっちゃった。おちつけ、おちつけ。
待ち針でとめてから。あれ、2と1のあいだってコレぐらいあけるのかなあ・・・?
あれ、これじゃ開けすぎ?うわ、どうしよう!!!

おちつくんだ!

もう家をでないと間に合いません。生渇きのユニをもって家を飛び出します。もうみんな、ピッチにあがる前に主審にあいさつをするために、ロッカールームから出てくるところでした。

「遅い!速く着替えて」キャプテンは不安顔です。
「は、はい。」ユニフォームは乾いたようですが、ゼッケンはまだついていません。いそいで四隅を留めようとします。
キャプテンがロッカールームに頭をつっこみ、「早くしろ!」

おいついて、おちついて。自分に声を掛けながら、ゼッケンを波縫いしていきます。糸処理をしようとしていると「審判が今日の試合に出ないのか!って聞いてきたぞ!みんなピッチに上がれなくて5分間もまってるんだぞ!」とキャプテンが呆れ顔。側に立って、彼女が手を通す間にユニを下にひっぱります。「ゼッケンなんてついてりゃいいのに、何をこだわっていたんだ?」

2人でみんなが待っているところに「すみませーん」と言いながら走りこみます。選手たちは「待ってないよ、気にしない、気にしない」と慰めてくれました。しかし、「試合は時間通り始めるのがルールですよ。一分たりとも遅刻は許せません。イエローです!」とさすがに主審は呆れ顔。赤を覚悟していた彼女、首の皮一枚つながりました。

これはもう一生懸命試合でよいプレーをするしかありません。無我夢中で走って走って・・・。ほかの選手に比べれば威力のないヘナヘナシュートでしたが、1点決めました!みんながワーッと寄ってきました。うれしかったです。

試合終了後、夕焼けをみながら岐路を急ぎます。別れ際に、キャプテンから「試合内容は合格。でも、次にイエローカードもらったら退場になるの、忘れるなよ!」と注意される、そんなちょっとほろ苦いスタメンデビューとなったのでした・・・。

準備不足だったというのではなく、焦点のボンヤリした準備となっていた私。当日朝になってそれまでの準備内容ではダメだーと思え、速攻で、もう一度切り貼りして形を整えた私。そのために集合に間に合わず、たった5分とはいえ、他人の仕事を遅らせてしまった、人生初の大ポカ。
個人の評価に傷がつくのが遅刻。
もっと心にキズがつくのは仕事内容が悪いと評価されることなのでしょうけれど、内容が悪くても時間内にコトをすませてその場にいる、というのが社会人としての常識のはずだったのに・・・。
レイジーな私も時間だけは守っていたのに・・・!

幸い、主審(!)からは、別途締め切りのある残務処理を担当するように言われたので、名誉挽回のためにもさっさとすませます。

累積にならないように、気をつけなくちゃ・・・
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6517246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 筍母 at 2007-12-03 11:47 x
東風さん、おかえりなさ~い(o^∇^o)ノ
お仕事の方、なんとか一息ついたといったところでしょうか?
遅刻・・・最低限のルールとはいえ、経験ありの人も多いでしょうし、誰もが犯す可能性のあるミスですゆえ、反省の態度&その他で挽回するしかないですけど、その日いちにち「あぁーやっちまったぁ」って感じでつらいですよね(^^;)
ほんと、お疲れ様でした(*^-^)
Commented by まい-mai- at 2007-12-03 16:08 x
お仕事お疲れ様です。
私はここんとこ専業主婦なので、あんまり時間に縛られることはないですが、強いて言えば、自分のお腹具合に関係なく食事の支度をするのって結構キツいかな、と。笑笑←お気楽
食べたい時に食べたいものを作るんなら平気なんですけどね~。

また新たなお仕事があるようですので、頑張ってくださいね。
Commented by nyf1403 at 2007-12-03 21:53
お疲れさまです。
言うは易しですが、過去は過去、いい女は未来をみつめます。
Commented by オカジ at 2007-12-03 22:04 x
東風さん、お帰りなさい。それとも、おはようございます?
お仕事お疲れ様でした~。
仕事していると確かにいろいろと守らないといけないことがあるのですが、「絶対」なんてことはないわけですし、ようはどうしてこうなっちゃったのか考えてこれからに活かすしかないんですよね・・・。なんて、「反省しない」「懲りない」ことでは職場でも定評のあるワタシが言っても重みゼロなんですけれど(^^;
名誉挽回のお仕事も頑張ってくださいねー。
Commented by 東風 at 2007-12-03 23:55 x
筍母さん、こんにちは。ただいまです。
>その日いちにち「あぁーやっちまったぁ」って感じでつらいですよね(^^;)
まさにその通りなんです。で、ずーっと「今日、わたし、こんなミスしちゃってぇ」なんて言えたらいいのですが、そういうカワイコちゃんタイプじゃないし・・・。一度謝ったら、あとは黙って名誉挽回を計るしかありません。
仕事は一息つけそうですが、日曜に案外といい評価をもらえたので、これを発展した形のことを仕事に結びつけるように、と言われました。う、がんばらねば。
Commented by 東風 at 2007-12-03 23:58 x
まいさん、こんにちは。
>自分のお腹具合に関係なく食事の支度をするのって結構キツいかな
そうですよー(キッパリ)。私もさすがに先週1週間は夕食だけは用意できない、と言って主婦業も冬眠扱いとさせてもらいました。
次の試合、じゃなかった、次の仕事、こんどこそミスのないようにがんばります!
Commented by 東風 at 2007-12-04 00:00 x
nyfさん、こんにちは。
いい女になれるか、がんばります。過去は繰り返さないようにしなくてはなりませんが、前向きって大切ですよねー。
Commented by 東風 at 2007-12-04 00:02 x
オカジさん、こんにちは。
これまでやったことのないポカだったので落ち込んでますが、とにかく、次、次とキモチを入れ替えているところです。
>ようはどうしてこうなっちゃったのか考えてこれからに活かすしかないんですよね・・・。
ホントそうですよね。この言葉を心に留めてがんばります!
Commented by pepe at 2007-12-04 09:38 x
東風様、おはようございます~~~。大変な冬眠期間だったようですね。私も勤めていたときは時間と各部署の責任の擦り付け合いのカオスでございましたなぁ~。殺伐とした環境の中で先輩に教えられたのは“失敗をただの失敗にするな”ってことでした。“失敗=learning "。なかなかすぐに原因究明&改善策が思いつくわけではないのですが落ち込んでネガティブなスパイラルに入ってしまうのは最悪ですからね。一瞬反省したらもう次に行かなくっちゃね。今年ももう1ヶ月切りましたから今年の垢は今年のうちに!
Commented by 東風 at 2007-12-04 21:55 x
pepeさん、こんにちは。
>“失敗=learning "なるほど。確かに、前向いて、次!ですよね。
ドイツチームみたいにがんばらなくちゃ!幸い、私の周りはドイツチームみたいな感じですし・・・。
いい言葉ありがとうございました!
by eastwind-335 | 2007-12-03 05:40 | 日常 | Trackback | Comments(10)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る