うさラムたん、男子になってえすこーと

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

半年前の昨シーズン終了時には、今シーズンは絶対にJスポを契約してバイヤン戦の生中継を楽しむぞーと思っていた私。
しかし、Jスポでの中継がなくなり、週末のラジオ聴戦だけが、私とうさラムたんとつなぐ唯一のライン。シーズン初めは、正直言って、かなりがっかりしていたのですが、まあ、有料オプションFCB.tvでダイジェストが見られるし、Yahooでは無料でブンデスリーガのダイジェストを音声なしでやってくれる。まあ、確かに我が家のテレビが多チャンネルになると仕事に差し支えるので、自分の考えを昇華させて問題解決をしています。

ところでですね。そのFCB.tvでは、新しいビデオがアップされると、公式右側にその紹介があるのですが、公式本家ドイツ語版と分家日本語版では案内が違うことがしばしばあります。分家は試合のハイライトやプレビューがメイン。本家は選手のインタビューや試合以外の姿も取り上げてくれますが、分家の窓だけ見てると見逃すことがたくさん。とくに、最近は、体育は見学の日々だったので、私のチェックも緩め。

昨晩、貴方地下鉄駅を久しぶりに利用しました。目的地はケガから復帰して3試合に出た「うさラムたん」。すると、バイヤンのAD車両ばかりが格納されている車庫にたどりつき、

うさラムたんが男子になっている!という動画を発見。

例の"Audi Generation Award"の授賞式の様子を貴方地下鉄駅から無料サービス中です!(クリックしたら見られます。音に注意)

ホテルに到着(アウディA8が送迎車でした)シーンから始まります。
うさラムたんが先に下りて反対側のドアへ。ドアマンが駆け寄って開けるドア(そんなの、私、先輩の結婚式のために帝国ホテルにタクシーで行った時しか体験ないですわ)から降りてきたニコラちゃんに・・・!




男子なんですよっ!男子な表情で正面を向きつつも、さっと左の手のひらを後ろに出して、ニコラちゃんが右手を滑り込ませやすくするあたり、うっわー、見事なフランケっ!と思いました。多分、ピッチでの振舞いがプライベートの立ち居振る舞いにも現れるんでしょうね。(この程度で?というツッコミはナシ、でお願いします)

ニコラちゃんは私の好きな顔立ちですが、バイヤンのほかの選手のハデハデFreundinに比べると、ちょっと地味だし、愛想なさそうだし、表情が硬くて、貴方地下駅のコメント欄なんぞではヒドいことを書かれたりすることもあります。メディアを喜ばせるようなバカな感情に任せた行動もしないし、服装も常識的(授賞式のドレスもシンプルでステキでした)で、つまんナイとか、彼は尻に敷かれているんだろうと思っていらっしゃる方もいることでしょう。
ま、実際はどうかわかりませんが、当の本人は敷かれるとは思っていないのでは?

ほら、フェラーリ飛ばして気分転換しすぎて逮捕される(某南仏)とか、爪の色を黒くする(某南独)とか、練習中にピザをスタンドに届けさせる(某ライン川河畔2部)とか、そういう形で外側に向けてウサ晴らしができないちっちゃい人は、試合に負けたりすると、お部屋に閉じこもってジーっとテレビを見て、一人で内側にこもっちゃうと告白してます(近日up予定)。そういう人と一緒なのですからね、ニコラちゃん、大変だろうなと思います・・・。

最後の甲高く(こんなに声高かったかしら)声を張り上げてる(人ごみの中でのインタビューだもの)うさラムたんにも注目です。

a0094449_1045470.jpgそんなにボクのひみつを書くんだったら、早くボクとゲーノー人とのお話のつづきをしょうかいをしてください。もうパート3までボクの日記ちょうにはったのに。(→来週あたり、一気に公開予定です)


さてさて・・・。
東京で一番有名なドイツ通男子、Sascha(サッシャ)さんがブログで書いていましたが、T-Mobileのパトリック・シンケビッツが、ドーピングをやっていた、とZDFで告白したそうですね。自分の血を輸血するなど、チト私にはピンとこない(何の効果があるのか、というか、輸血なんてスポーツ選手がするものなのかしら)話もしたようですが、ついこの前(数ヶ月?半年?)もドーピング話題になったハズ。一連の報道でもうこの話は終わったと思ったのですが、まだまだ、だったのですね。彼は、その時は否定したのでしょうか?むむむ、なぜ、今頃なのでしょうね。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6402149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2007-11-05 09:49 | バイヤン | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る