10日間で3つのしあいに出る

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

思いもかけず、ベオグラードで行われたUEFA杯のレッド・スター戦でフル出場とあいなりました。
その後のブンデスの試合は一つ休み。
そして、今週水曜には、スタメンでさそりんの古巣であるメンヘングラッドバッハ戦に出場。80分でレルと交替となりました。

なかなか自分の思うようにならないようですが、ネット観戦をされているみなさんからは、ゆっくり調子を上げているよ、と言っていただいているような気が・・・。

今日、私が散歩をしていたら、こういうシーンに遭遇しました。
a0094449_2253663.jpg

(ちなみに全員知らない人たちです)この坊や、ミニチュアダックスフント(これは10才)の持ち主のお子さんなのですが、動物慣れしているのでしょう。他の子供たちがビビる中、すごい勢いでハイハイしてきて、ウサギを怖がることなく突進。スナップを効かせた手でウサギの顔やら背を叩いてました。このウサギは7歳のおばあちゃん。叩かれるままになってました。

a0094449_22561696.jpg品種は忘れましたが、普通、マフラーに用いるそうです。なでているととっても柔らかったです。ウサギは穴が好きな動物。私の足元にやってきて、なんとか隠れようと。私のジーンズをかじったり、鼻を寄せたり・・・。ああ、きっとうさラムたんは復帰までの1ヶ月半以上、ブラウニーやミルキーウェイをこうやってギュっとして、癒されただろうなあーと思いました。

a0094449_22571995.jpgいろんなポーズを頼まなくてもしてくれて、可愛かったです!これもなかなかの女優っぷりですよね!結構写真を撮ったのですが、スポーツモードにしたつもりだったのが、なぜか夜景風景モードだったせいもあり、ブレブレ。残念ながら正面からはあまり良い写真が撮れませんでした。




さて、色白ウサギ、もとい、ホンモノのうさラムたんですが、公式HPにちらりと本音を。
"Jetzt sind es 10 Tage, dass ich wieder im Mannschaftstraining bin. Am Anfang ist es immer schwer in den Spielrhythmus zu kommen. Durch die Spiele wird es aber immer besser." (まだチームのトレーニングにもどってきて、まだ10日しかたってないし、はじめのほうって、いつも試合のリズムが戻ってくるのが大へんだよね。しあいがつづけばどんどんよくなると思うんだけれど)と。

今日は、フランクフルトとの試合。リベリーたちも戻ってこられるように思います。どんな試合になるかなあ。日本でも中継なのですが、実家では手続きもしてない局なので、見られないことに!でも、親指を中に入れて、ラジオで聴戦しているからね!




今日は左サイドにうさラムたん復帰です。

いつもなんとなーく聞いているオープニングですが、カーン復帰ですよ、うさラムたんは久しぶりの左サイドですよ!と言われているうちにカルミナ・ブラーナが流れてきて!

うわーん、やっぱり応援している選手が出ると、ラジオから聞こえてくるドイツ語がなんとなくわかる気が!うさラムたんは今日のカピテンであるルシオと、リベリーとボールをまわしているようです。時々はフランケも出しているようですし!

ああ、この試合、日本でも放映されているのですが、フジテレビなんちゃらというチャンネルでしか見られない・・・。そのことをうっかり忘れて、Jスポが入る実家に「撮っておいて~」とお願いしてあったのですが、今晩、夕食を食べていながら「あ、Jスポじゃ見られないんだった・・・」と慌てて実家へ電話。母もケーブル会社から送られてくる1か月分の放映予定表に載っていないので、不思議に思っていたそうです。「でも、予定表のほうが間違いで、きっと、その時間になったら、あなたがいうチームの試合になるんだと思ってたのよね」と。すみません、ママ。

タカハラとイナモトも出ていて、それぞれが仕事をしているようです・・・。明日のスポーツニュースは絶対に見なくちゃ!これで、マンデーすぽるとでもしっかり取り上げられることでしょう!

前半、それなりの場所もあったようですがなかなか点数にはならなかったようで、0-0で折り返し。うさラムたんの名前は何度も聞こえてきたのですが、そしてその都度gutなんちゃらと言っているような感じがしたのですが、前半も終わりになると、なんだかそんなトーンも押さえられてきたような気も・・・。

午前1時40分追記:

後半・・・夕方、黒うさぎとはしゃぎすぎたのがいけなかったのか、急にすごい眠気が襲ってきました。私が聞き取れたところは前半と同じように「あー、オシいっ!」という感じでゴールが決まらなかったり、うさラムたんもがんばってるんだけれど、ホントはクラッセな選手なんだけれど、でも、いまひとつ結果がでない・・・と言う感じに聞こえて、次に気付いたら、私は毛布に包まっていて、部屋はシーンとしていて・・・・
0-0で終わってた・・・orz・・・
コブタちゃんがどうたら・・・と聞こえた気がしたのは夢かと思ってたけれど、ちがう、ホントだったんだわ。いつの間にか交替していたのね。
ふぅ、リベリーとルカ・トーニが揃っても勝てない日があるんですねー。リベリーが本調子でなかったのかしら?うーん、ラジオではやっぱり頼りになるように聞こえたんですけれどもねー。でも、とにかく勝ち点1はもらったわけだし(って、きっと次に目覚めたら日本語公式に書かれるのでしょう)。

私としては、がっちりとフランクフルトを押さえつけて欲しかったんですけれどもねーっ。で、ブンデスはフランクフルトだけではない、もっといいチームの良い試合をみせてくださーいって言えるような・・・。いや、フランクフルトもよかったんでしょう、多分。

さあて、日曜朝のスポーツニュースはなんて言うでしょうね。
ほら、サッカーは全くわかっていないから、得点するかしないか、勝つか負けるかでしか判断できない某元野球選手2名も、多分知っているであろう、カーンが出てるから絶対に取り上げてもらえるはずですけれども・・・。
イナモトが黄色い紙をもらったとか、タカハラがファン・ボメル兄貴に対して黄色い紙をもらってもよかったようなことをしでかしたとかそういうことはナシで、リーグ1位の強豪チームに対して、互角に戦ったとか報道されて、「アッパレ!」シールを貼られるのでしょうか・・・・。

うさラムたん、私からしたら「前半は」頑張っていたように思うんだけれど、後半は半分眠りこけていたので・・・うーん、いいところしか頭に残ってません。生中継をご覧になったみなさん、いかがでしたかぁ・・・?!情報お待ちいたしております。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6396133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2007-11-04 00:57 x
サッカーと関係ないコメントすみません。
あ~!!このウサギ、なんて可愛いんでしょう!!
こんな可愛いウサギ、私もなでてみたいです~!!!
Commented by コリアンダー at 2007-11-04 01:42 x
タカアンドイナのチームですから、「すぽると」その他では絶対言いますよ。解説はカザマさんでした。日本語で解説聞くとホッとしますね。
ラムたん、前半はかなり攻撃参加に張り切っていました。リベリーのコンビもよさそうでした。後半はあんまり…
カーンは出番ゼロでした。カピテンもルシオだったのでコイントスすらすることなく…
んで今日もスコアレスですよ。どんだけぇ~~!
Commented by 東風 at 2007-11-04 07:55 x
himekaguraさん、こんにちは。
ふふふ。かわいらしいでしょう!実物はもっと可愛かったです。ああ、設定を確認しなかったこと、後悔しきりです。
himekaugaraさんの家から銀座を越えてまっすぐまっすぐまっすぐずーっとまっすぐ来たらこの公園に着きますよ。
私も初めてきたのですが、小さな公園で、とくに遊戯具があるわけではないのですが、ペットを連れた方があつまるようで、和やかな感じでした。
Commented by 東風 at 2007-11-04 08:01 x
おおー、私の少女時代のアイドル風間さんが解説だったのですね!
ラジオでも、うさラムたんとリベリーの間のボールの行き来がよくわかりました。まだ体力は後半までキチっと持たないのかもしれませんねえ。
フランクフルトは、うまいとかそういうのではなく、あまりにも××なので強豪チームの調子を狂わせるチームなのでは、と・・・(××についてはお好きな言葉をどうぞ!字数制限なしです)。
ラジオでは「カーン!」という言葉がちょっとだけ聞こえましたが、危ないっ!という言葉もなかったので、どのあたりでボールが動いていたのかなあ・・・。バイヤンが押していたようには聞こえたのですが・・・。
バトン、さっそくにありがとうございました。チト、涙ぐみそうになりました。
by eastwind-335 | 2007-11-03 23:05 | バイヤン | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る