podcastと格闘

戦隊モノにヤラれてから(笑)、朝目覚めた時から熱っぽかったのが、ますますボーっとしたことに。
家人は映画に行くというので、午後は昼寝をしようと思っていたのに、結局、午後いっぱい使ってiTuneの整理とお勉強。音楽の追加のほか、なーんとなくpodcast購入(っていってもkostenlos つまりタダ)してあったZDFの夜7時のニュースであるHeute、一度落としておけば、ネットにつながなくても見られるんだ、と気付き(遅すぎ)、ちょっとお勉強してみました。まだ入手を最後まで完了していなかった日のものを完全にダウンロード(っていうのかしら)してみたり。ついでにHeute JournalやARDのTagesschauなどもいれちゃいました。
作業自体は単純なのですが、思いのほか時間がかかってしまったのは、新たに入手したものが再生できなかったり(子ども向けニュース「logo! Nachrichten
für Kinder 」)、入手可能なのにナゼかダウンロードがちゃんとできないWM07(女子W杯)の総集編がでてきて、あきらめきれず、何度も入れてみたり棄てたりの繰り返し・・・。この2本はあきらめて削除しましたが、その決心をするまでに気付いたら2時間。途中別のこともしてましたけれど、自分でもちょっとアキれてしまいました。
ま、試行錯誤した結果、以前、HPから見ていたときにしばし起きて「キーッ」となっていたバッファーはないものの、podcastといえども、送られてくる時の調子では落とされる画像が粗かったりすることがわかりました。もちろん、キレイな日の方が圧倒的に多いです。

で、時計を見たらもう四時。1時間でもいいから昼寝をしようとしたら・・・・、家人が帰ってきてしまいました。短い映画だったようで・・・。

だから、というわけじゃありませんが、眠くて眠くて、深夜のバイヤンの試合見られませんでした。一応目覚ましを0時にかけたんですけれど。月曜は体育の日で出勤もないし、ホーム試合だし、心の中とはいえスタジアムの皆と一緒に「Null!」って叫べる・・・!と気合入れていたのだけれど。ま、朝になったら、ルカ・トニのおかげでまた勝ったことがわかったし・・・。新入り組のおかげで、もう、別に私がヒヤヒヤしなくてもいいんだな。ピータン玉子のスタメンはなさそうだし。うさラムたんもまだまだお休み中だし・・・(ちなみに、うさラムたんのHPにはニコラちゃんと一緒にビール祭に行った時の写真がupされました)。この気力低下の中、バイヤンHPを見ていて、ますますがっくり・・・。
オットル君90分出っぱなし!
シュートは外しまくったようですが、90分よくがんばりました。やっぱり聞いておけばよかったかも。英国週間が終わり、国際試合週間ということもあって、2週間も試合がないんだ・・・。なんだか損した気分です。




アリアンツアリーナでオットル君が90分走って、勝ったーと喜び、着替えて、お家に帰りついたぐらいまで、私は悪夢にうなされていたのでした・・・。

普段、覚えているほど夢をみているつもりはないのですが、昨日は二本立てでした。
あー、疲れてるのかも、わたし・・・。

なんと、1本目は、ドイツ女子代表チームのGK。あの、失点ゼロ女子キーパー、アンゲーラーちゃんが、帰国時に被っていた帽子を被りやってきて、なぜか、私に噛み付いてきそうになるのです。そして、私は「どうして私が~?」と半べそながらも、なぜか「負けてたまるかー」とどうやって反撃したらいいのかしらと、頭の中をグルングルンと回転させているのです。これは、多分、昨日、Heuteで、Neid監督の意外と女子っぽい話方に比べ、アンゲーラがインタビューに答えるシーンの声の低さ、話方にビビったこと。フランクフルト旧市庁舎のバルコニーの上で女子たちがWe are the Chanpionを歌うシーンを見たのですが、アンゲーラちゃんのだみ声にビビッたからだと思います。でも、アンゲーラ、好きなんですよ、私。
で、ハッと目覚め、ちとショックに思いながらも、またすぐに眠りについた(寝ることで逃げに入るタイプなもんで)のですが、次のは更に「痛い」夢でした。
リアル生活では4月におこなう仕事(説明会のようなもの)を急にしなくてはならなくなったわたし。もう何年もやってるし、いつもと同じ手順だし、話すセリフもそんなに変わらないから、と、どうもテキトーに気合入れずに用意をしていたようだったのです。で、見ると、聞く気のないような人たちを前に話をしなくちゃいけないことに。さらには、いつも来てくれるアルバイトさんではなく、見たことのない人(というか顔なし)に「え?東風さん、この資料も必要だったのですか?」とか言い出され、青ざめる私。ああ、前の日にちゃんと資料を確認しておかなかったから・・・と落ち込む私。会場が職場ではなくて、なぜか立派なホテル。タクシーで往復しているうちに、あれがない、これが足りない、説明は私がしなくちゃいけない・・・・
どうしよー、私と青ざめていたのです。
こういう時、自己防衛のなせる業か、無意識のうちに目覚めようとするので、サイアクのシーンまで見ることなく、今度も目覚めましたが・・・。
これも理由わかってます。もうすぐ、人の前でプレゼンするのに、まだまだ準備が終わってないんですよねー。なのに、他のコトしてるから、気がとがめてるんです。

ひょっとしたら、アンゲーラも応援のつもりで噛み付いてきたのかも・・・。そうだ、ああいう無失点試合をするということは準備に準備を重ねているわけだし・・・。「東風、アンタ、準備足りてないんじゃない?」ってことだったのかな?

なんだか、遠くドイツの地から励まされているのかも、わたし・・・・(妄想行きすぎ?)

昨日のように熱っぽい感じはしなくなったことだし、最後の休日、日中はノートPCをしまって、プレゼン資料を少しでも読んでおこうと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6278516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by どら at 2007-10-08 15:48 x
緊張してる時って、変な夢を見ますよね。
私もイタリア代表と対戦する夢を見たことがあります。それもなぜか、駅のホームで!
しかも更に謎だったのが、ガットゥーゾの顔がリザラズだったこと。
私は背番号3の左のDFということになってまして、マッチアップ相手はガットゥーゾ@リザ。
0-3で負けてたので試合を捨てて、さっさと帰ろうとしたら、駅の構内アナウンスで呼び戻されました・・。
目が覚めたら寝坊してて会社に遅刻しかけたのを覚えてます。
こうして思い起こしてみると、変な夢というのは近い将来からの警告なのかもしれませんね。
プレゼン、頑張ってください♪
試合はネットで見ましたが、オットルの出来は良かったですヨ。
Commented by せりか at 2007-10-08 21:07 x
日曜の深夜の試合って起きてるの結構しんどいですよね。自分もあやうく寝過ごすところでした。自分の場合うっかり寝過ごしちゃって途中から見た試合だのレースだのはロクな結果だったためしがないので、頑張ってリアルタイムでチェックするようにしてるのですが、さすがに英国週間が続くと辛いなぁと……。

サマータイムが終わっちゃったらもっと辛いことに?
Commented by eastwind-335 at 2007-10-09 05:40
どらさん、こんにちは。
首から下がガットゥーゾ(私も好き)で、顔がリザラズ!すごい人がマッチアップ相手だったんですね。そして、左のDFとは、うおおー、うさラムたんの心持だったんですよね?「さそりん以前」(BCをモジッてみました)の夢、ですよね?
プレゼン、あと1ヶ月ぐらい時間があるのですが、日常の仕事と別に準備をしなくてはならず、それもあって、気になるんですよね・・・。
オットル君がんばっているんですねー。レンタル(?)されるにしても、良い成績で出た方がいいですものねー。
Commented by eastwind-335 at 2007-10-09 05:46
せりかさん、こんにちは
おお、バイヤンの好調をささえているのは、せりかさんのおかげでもあるんですねー。
土曜より日曜の試合のほうが私たち極東組には応援が難しいですよね・・・。
私もサマータイムが終わったらどうなるか・・・と。ま、朝型の私は「早起き」と腹をくくることになると思います。いつも、次の冬時間はいつからだろう・・・と手帳(ドイツ製なので)を覗いては確認しています。
by eastwind-335 | 2007-10-08 07:40 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る