Kaltes Essen?

昨日あたりから職場復帰組が増えてきたそうです。
私は今日から。明日、あさってという人たちもいます。

昨日、違う部署の知り合いにメールを送ったら、彼女は明日からの復帰組。お昼を一緒に食べることになったので、今晩はお弁当の下ごしらえは不要となりました。

お昼はこんな感じ
a0094449_22572088.jpg昨日の「イタリアン丼」の残り、パプリカのマリネ、生ハム、甘い卵焼き、トマト。バジルは目下ベランダでスクスク育っているものです(ご報告:ミントは全滅してしまいました。でも根がついているので、もう少し様子を見ようと思います)。偶然なのですが、今日は黄色が主体の色合い。これにご飯一膳分のおにぎり。

夕食は、今朝読んだhimekaguraさんの記事(「かもめ食堂」)に影響され、豚のしょうが焼きを作ろうと冷凍してあった豚肉を朝冷蔵庫に移しておいたのですが、復帰初日から残業。職場を出たら7時。雨は降らなかったものの雷がピカピカ。通りが突然停電してしまい、いつもだったら明るい住宅街が別の街のように見えました。自宅近くの最寄り駅についたら、ザーザー降りだし。ちゃんと傘を持っていましたが、注意報が出る寸前の激しいときだったようで、靴も服もぐちゃぐちゃに。そんな這這の体でマンションについた時には、台所で何か調理するという気分はすっ飛んでいました。

実は、今日は、前にも紹介した、同僚の知人がパンを届けてくれる日だったのでした。で、今回お願いした「葡萄パン」と「コーンブレッド」に合うものがいいなあ、と。
a0094449_23192247.jpg

a0094449_23172142.jpgで、お弁当にも入れたけれど、パプリカのマリネと生ハム、チーズの「Kaltes Essen」に挑戦。
あるものを並べるだけなので、ちょっと盛り付けにもこだわってみようと。昨日のイタリアン丼は余白のない盛り付けでしたからね。ま、皿数を減らすことで洗い物も減るので、横着な私はしばしやってしまうのですが・・・。

夜9時をすぎた夕食だったので、今晩の量は控えめです。マリネはいい味に浸かっていて、自己満足「大」です。昨日の「きょうの料理」でも和風のマリネ(コブだしを使う)の作り方を紹介してました。洋風のマリネ液も砂糖を入れるのが正式なのでしょうけれども、私は、塩と酢だけ。煮立たせることもしません。油も使いません。暑いときには、マリネはすっきりして、酢独特のツンとした感じもアクセントになると思うので、私はよくまとめて作っておきます。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/6073999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himekagura at 2007-08-29 01:26 x
見た目にとっても美しくて、しかもヘルシーな感じのお弁当です!
パプリカのマリネ、美味しそう。色も綺麗ですね。
残業だったんですね。お疲れ様です。
私は、昨日今日と、お休みをもらって、リフレッシュしました。今は、明日からの仕事が憂鬱、、なちょっとブルーな気分ですが。
Commented by nyf1403 at 2007-08-29 03:34
こんなきれいなKaltes Essenなんてありませんー。パセリもあるし、栄養バランスよいですね。うふ、さすが撫子!!
うちは、残り野菜でかき揚げでした。最近、揚げ物が多いなー。
Commented by sandonomeshi at 2007-08-29 05:09
Abendbrot(夕パン)ですね。
以前ドイツ語学校に通っていた頃、私が何かの発言でAbendessen(夕食)と言ったら、先生が「ドイツ語では基本的にAbendessen(夕食)と言う単語はありません。Abendbrot(夕パン)です。」と訂正されました。
Abendessen(夕食)というと、暖かいものを食べるとても特別な”ディナー”のイメージみたいです。
うちでは毎日暖かいものを夕方食べる、と言うと「えぇー!」とびっくりされることもこちらではしばしば。
Commented by 東風 at 2007-08-29 21:52 x
himekaguraさん、こんにちは。
パプリカは生でも十分美味しいですが、パプリカのマリネ、目先が変わるので、ぜひぜひ一度お試しください。
職場復帰、いかがですか?半年後ぐらいの予定ですが、また先生のお手伝いをする予定なので、その時には学食デートでもいかがでしょう?!
Commented by 東風 at 2007-08-29 21:56 x
nyfさん、こんにちは。
褒めてくださってありがとうございます。何も作らないことにしたので、がんばって飾りつけてみたものの、ちょっと、ホテルのバイキングっぽい感じになってしまいました。
私、パセリとかセロリといった独特な味のする野菜が好きなんです。だから大抵の場合、冷蔵庫にパセリがはいってます。
nyfさんは揚げ物ができるので、うらやましいです。私、一生に数回しか揚げ物をしたことがないのですよ。そういう意味じゃ、撫子試験は仮合格かも・・・。
Commented by 東風 at 2007-08-29 22:03 x
sandonomeshiさん、こんにちは。
こういうのをAbentbrotというのですね。私、夜の食事は全部Abendessenだと思ってました。
ドイツでは夜に温かいものを食べないのは昼にちゃんと食べるからで、夜も同じように食べると体を壊してしまう。だから、論理的なのだと、高校時代に犬養道子のエッセーで読んで知りました。私自身がドイツ語を学ぶようになり、Kaltes Essenを体験したくてたまらないのですけれど、語学学校のクラスメートとは毎晩Abendessen状態で、未体験なのです。
Commented at 2007-08-29 22:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by terrarossa at 2007-08-30 00:14
パプリカのマリネ、おいしそうですね!
ここ7~8年ほどで、大型のカラーピーマン(「パプリカ」は、ハンガリーのマジャール語で「ピーマン」という意味なんだそうです)も日本国内で普通に出回るようになりました。収穫まで時間がかかり、栽培が難しいので、単価が高いのは仕方がない……と認識しつつ、やっぱり高くて手が出ないアコガレの野菜でもあります。
Commented by pepe at 2007-08-30 09:23 x
東風様、お名前間違えて本当に失礼いたしました!!!どうしてこんなにおばかなんでしょう。(今に始まったことではない) ムラサキブロッコリーはあれ以来お目にかかれません。たぶん見た目が不気味で売れなかったんだろうと思われます。(茹でたら普通の緑になりますって手書きの説明が添えられていたけど・・・)。ムラサキや緑のカリフラワーってのもありましたが・・・これらも一回こっきりの出会いでした。ミントちゃんは地下茎がすごく発育しているので涼しくなったら復活されると思います。一冬越したらプランターの中は地下茎でウジャウジャになってたことあります。結構強い子達ですよ。
Commented by eastwind-335 at 2007-08-30 17:49
鍵コメ22:46さん、こんにちは
ものすごい情報をありがとうございます。うちの近くでも扱いがあるようですので、早速・・・。
Commented by eastwind-335 at 2007-08-30 17:52
テラロッサさん、こんにちは。
パプリカ、日本だとオランダ産が多いですよね。韓国産もよく見かけます。そちらのほうが少しお安めかな、と。国産のものも時々ですが、我が家近くのスーパーでも取り扱われるようになりました。
確かにあれだけ大きくて肉厚になるまでには、時間のかかる栽培となりそうですね。
私、緑の普通のピーマンも大好きですよ!
Commented by eastwind-335 at 2007-08-30 17:55
pepeさん、こんにちは。
ムラサキブロッコリー、ゆでたら緑に?!緑のカリフラワー?!なんだか化学の実験みたいですね!一度食べてみたいなあーと思います。
スーパーに出回らない野菜に出会えると、なんだかワクワクしますね!
ミントは見捨てず見守ってみようと思います。
by eastwind-335 | 2007-08-28 23:27 | 日常 | Trackback | Comments(12)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る