台風5号はウサギちゃん

今朝、ニュースを見ていたら、四国、九州を北上し、また、今日、東北から北海道を通過する予定の台風5号の名前の紹介がありました。

アジアでは、台風の名前を各国持ち回りでつけるのだそうで、今回は日本の番。
で、ついた名前が「ウサギ
いや、huetteさんのパートナーさん、とかsandonomeshiさんのペットちゃんとか、うさラムたんがサーッと私の頭をよぎりました。

ま、ウサギなんて名前をつけるから、ピョンピョンと戻ってきたんじゃないかと、チラと思ってみたり。

この台風、「大型だ」と言われ続けていましたよねー。なのに、ナンですか、インターハイをその中でやっていたんですって。強風にテントがあおられて生徒が試合中で走っているところまで飛んできたとか。あわや女子生徒が怪我するところだったとか。
関係者がインタビューで「いやあ、選手はさすがよく見ていて、危ない所だったんですけれど、止まってくれてね」と。
けが人がいなかったから済んだ話だけれど、コレ、すごい問題発言だと思うのですけれど。しかも私が見たテレビ局では関係者とやらは顔出ししてないし・・・。
私、選手も関係者も全員が成人を過ぎているんだったら、テントで怪我しようと「わかってやってたんでしょう?」と冷ややかに見ていると思うのですが、走っているのは未成年。大会関係者には責任問題があると思うんです。

モンゴル横綱についても同じ論理で、引退を口にしているんだったら「辞めちゃえば?」と思ってます。ハタチすぎてるんだもん。
フツーの人は職場やプライベートで同じことがあったら、そりゃあ、解雇もあるかもしれないし、減給処分だってあるだろし、プライベートだと人が離れて行くことだってあると思います。落ち込んで食事が取れなくなることだってあろうし、2,3時間しか眠れないこともあるでしょうし、睡眠導入剤に頼る人だっているでしょう。ソファーでボーっとテレビを見つめてることだってあるでしょう。逆に私みたいに不貞寝をして暴飲暴食をして2キロ太るっていうのもいるでしょうし。
何だか、今朝のワイドショー系ニュース番組では「モンゴル横綱が大変なことに!精神的に落ち込んで参ってます!」と言ってますけれど、フツーなことよ、これ。
これで協会が「かわいそうだから1場所だけ休場」とか「出稽古は許す」とか言い出したら・・・。

さてさて、そんなことでじゃなかったのでした。今日書きたかったことは。
この週末、私は東京を離れます。
関東地方はお蔭様で台風とは無縁だけどとっても蒸し暑い毎日。私は浜風で少し涼しいだろうと思いたい、海辺の街に帰ってきます。しらす丼を食べに行きましょうね、と両親が楽しみにしているそうです。

東京だとなかなか美味しい魚を食べられないので、しらす丼、いまから楽しみです!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5955813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まい-mai- at 2007-08-04 09:31 x
大人は大人な責任を持たなくてはイカンですよね。
でも私は自分には優しいかも・・・反省。


しらす・・・美味しい魚・・・・いいなあ・・・(´ρ`)タラー (笑
週末、楽しんできてくださいね。

Commented by ラケル at 2007-08-04 15:51 x
横綱の話、断片的には伝わってくるので注目していますが・・・なんだか不快ですね。

シラス丼・・・なんちゃって冷凍魚介類で日々しのいでいる私にはなんと目の毒なお言葉。なんておいしそう。東京近郊といえば、逗子にめちゃめちゃおいしい鮮魚を「駐車場で」出す食堂がありましたよ。シラス丼もあったような気が。鮮魚生魚食べたいです。
Commented by nyf1403 at 2007-08-04 16:49
横綱の資格なんて、なーーーい!!
だいたい、横綱というのは角番とか格が下がることがないのですから、負け越す前に引退せよ、なんて私の祖母は申しておりました。
この横綱は相撲そのものの前に、引退する理由、山積みじゃないですか!はーはー、熱くなっちゃいました。

そうそう、台風がうさぎというの、こっちでも話題になりましたよ。私はすぐ、ラムたんを、そして、東風さんを思いましたわん。
Commented by anthonberg at 2007-08-04 17:10
北の湖や千代の富士時代に盛り上がっていた私としては横綱の格が下がった気がしますねー。北の湖なんて29歳で引退したんですよ!何かあったら横綱を引退するくらいの覚悟がないと横綱なんてやってられないと思うんだけど。そのくらい重かったはず。
そうか、周囲がかわいそうって思っている報道があるんですね。
しらす一杯食べて来て下さいね。
そうそう、東京の魚って美味しい魚の味を知っていると食べられないものね!私は鮭は必ず実家から送って貰った(自分で買ってたけど)ものしか食べていませんでした!厚みが2倍で値段は半額ですもの!たっぶり美味しい魚を食べて来て下さいね〜。←ちょっと余裕?この間寿司食べたから。(笑)
Commented by nyf1403 at 2007-08-04 17:17
↑anthonbergさん、同感!!同感!!北の湖、千代の富士時代を知っていると、今の横綱とかって・・・。千代の富士も暴力団とのつきあいとかいろいろと言われていましたが、土俵の上ではきちんとしていましたよね。
浜松出身の両親、引っ越した当時、東京の魚が臭くて食べられなかった、でも、人間、慣れるもんね、って。
Commented by himekagura at 2007-08-04 23:24 x
台風の名前、ウサギだったんですか??知らなかった~。なんか可愛らしいですね。

私、自分にも他人にも甘い奴なんで、朝青龍はこっそり応援してます。
でも、人には強要しませんので、、。

浜辺の街!いいですね~。シラス丼、いいなあ。美味しそう!!
海辺の風でリフレッシュしてきて下さいね~。
Commented by 東風 at 2007-08-07 06:21 x
まいさん、こんにちは。
しらす丼じゃなく「定食」になりました。美味しかったです。人気のあるお店らしく、1時ごろお店に入ったときは運よく座れましたが、私たちの後から来た人たちは待たされていました。
Commented by 東風 at 2007-08-07 06:35 x
ラケルさん、こんにちは。
私もその駐車場の定食屋さん、知ってます。逗子マリーナの入口というか、漁港の角っこのところですよね?食べたことはないのですが、よく見かけました。
東京でもお刺身は食べられますし、もちろん、お金をだしたらそれなりのものを買えると思うのですが、新鮮なもの、とくに生しらすなんて、やっぱり近場のものがいいです。
朝青龍の一件、どうなるかな、と関心を持ってみています。今朝のワイドショーでは、昨晩の親方の会見が取り上げられていました。鬱の一歩手前という診断どおりだとしたら、一人の人間としてこれからも生きていくために初期の処置が大切になりますが、その診断、ホントなのかな?と思われているのも事実。
Commented by 東風 at 2007-08-07 06:38 x
anthonbergさん、こんにちは。
先日はコペンハーゲンから美味しそうなスシの写真を見て「う、うらやましー」と東京のマンションで思っていました。
スーパーの魚売り場を見ていると、魚の目が違う!皮の色艶が違う!と嬉しくなりました。
実は二日目昼食は北海道から送られてきた鮭の切り身でした。厚みが倍以上だし、とっても美味しかったです。
Commented by 東風 at 2007-08-07 06:44 x
nyfさん、こんにちは。
ご両親様のおっしゃること、よくわかります。私も東京のスーパーで魚を買う時、ニオウなあと思うことが・・・。

ドイツでも「うさぎ」評判だったんですね。日本では白兎のように紹介されていましたが、ドイツだと茶色の野うさぎかなあ・・・。去年、オルカーンというのが吹いたと思いますが、ドイツでも大風に名前をつけるのでしょうか?
Commented by 東風 at 2007-08-07 06:52 x
himekaguraさん、こんにちは
しらす尽くしのしらす定食、美味しかったです!「うさぎさん」も割りと早くに北海道を通り過ぎたようですねー。6号が発生したようで、次の名前はどこがつけるのかな、と。私が子供のころは、台風に名前をつけるのはアメリカだと聞いていたのですが、最近は日本でもつけると知りびっくりでした。
朝青龍、この2,3日でいろんなことが片付きそうですね。
by eastwind-335 | 2007-08-04 08:27 | 日常 | Trackback | Comments(11)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る