駅の中でみかけるinteressantな人々

以前、駅でドキっとした三段腹のお嬢さん他のことを書きました。シリーズ化の予定はありませんが、先週の木曜、またまた面白い人をみかけました。丸の内線からJRの東京駅へ向い、駅構内に入って、1階通路へ出てきた時です。
そこはいわゆる八重洲口と丸の内中央口をつないでいる通路。新幹線、東海道線、京浜東北線、山手線、中央線というドル箱線の乗降客や乗り換え客などが行きかう通路。夜9時過ぎとはいえ、まだまだ人の多い時間です。その通路を八重洲側から丸の内側へと移動する台車のような乗り物が見えました。結構背の高そうな男子大学生が車輪のついた何かに乗ってます。
後ろから友だちらしき大学生になんだか押してもらっているようです。

ちょっと不思議

台車に人が乗って移動するのが珍しいから?うーん、それもあるかもしれないけれど、これは台車じゃない。この学生の背中に押すためのバーがないもの。

彼らが私のほうに近づいてきて、ナンだったかがわかったのでした。

この大学生、足にギブスをつけてます。そして乗っていたのは「スケボー」そして後ろにいる友達らしき男子が2本の松葉杖の先っぽでそのスケボーの後ろを押して動かしているのです。

横着なんだか、面白がっているんだか・・・。

スケボーをやっているときに足を怪我したのかな?それとも友だちが持ってるスケボーを見て思いついたのかな。みんな呆れたような顔をして「スケボー様のお通り」を見ていました。ま、酔っ払ったオッサンがいないときでよかったです。

駅って面白いですよねー。たまたまでしょうけれど、同じ曜日の同じ時間帯が続いて、次は何が見られるだろうとちょっとワクワクしています。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5902957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2007-07-22 23:50 x
麗しき友情・・でしょうか。横着&面白いぜー、でしょうか。若いというか、はてさて、なんというかにゃー。
里帰りして困る事のひとつは、混んだ駅で人の流れと速度に沿って歩けない迷惑婆になってしまうことです。だから、去年からリムジンで家のすぐ側の駅まで来る事にしました。新宿の乗り換えは、飛行機10数時間よりくたぶれますだ。田舎もんだす。
Commented by eastwind-335 at 2007-07-23 11:23
nyfさん、こんにちは。
あまりのユニークさに私はクププと笑ってしまいましたが、まあ、時間帯によっては、マジ切れするおじさんもいるかもしれません。
私も新宿駅は苦手です。なんだか狭いし、暗いし、怖いし・・・。最短で改札口にいけるところから乗降しています。
by eastwind-335 | 2007-07-22 20:06 | 日常 | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る