がいこくごってむつかしいね!

*うさラムたんネタ、とは言い切れませんが、都合により、ひらがな多用のタイトルとなっています。なお、これは「合宿中でーす」のコメント欄にオカジさんが寄せてくださった一言がきっかけで書いたネタです*

選手はもちろんトレーニングスタッフまで多国籍なバイヤン、言葉の洪水にアップアップしていることでしょう。うさラムたんは英語で新しいトレーニングスタッフともコミュニケーションをとっているようにPKで話しているように聞こえました。

さきほど、↓でリベリーからフランス語も勉強してみない?(ってリアルに言われたかどうかは責任もてません)と誘われたうさラムたん。夏の補講の最中に、オカジ先生が黒板に書いた「Avanti, you go links right,OKey」がわからなくなって、お隣にすわっている極東女子をボールペンでつついています。





「ねえ、ねえ、このAvantiって何だっけ?」
「これってよくマンションとか駅ビルの名前についてるんだけれど。京都駅の東寺があるほうの駅ビルもアバンティって言うんだよ。私、この上にあるホテルに泊まったことある。」
「へええ、キョートってクールなんだね。」
「うーん、フランス語っぽくないよね。イタリア語かな。」
「ぼく、おーけいはわかったよ。えいごだよ。」
「えー、ワタシだってそんなのわかるもん。ゆー、ごー、は行け、よね。」
「じゃあ、linksは?」
「知ってるよー。左でしょ。うさラムたんの前のポジションだよね」
「ちぇー、イヤなヤツ。ニコラちゃんに言いつけちゃうもん。」
「いえば~?ニコラちゃんはどーせやさしいから、右でも左でもラムたんはどっちもだいじょうぶだもんね、っていうんでしょ。ま、わたしもそう思ってるけれど。」
「で、rightはえいごで右なんだよ。いま、ぼくが練習しているポジション」
「そうなかあ。違うよー。ここはリヒティッヒの意味じゃないの?正しいっていってるのよ」
「あはは、東風ちゃん、lichtig?そんなことば、バイエリッシュにもドイツ語にもないもん。ひょっとして、東風ちゃんって、RとLの区別できないんだァ」
「なによ、うさラムたん、ワタシは極東女子なのよ。いいのよ、RとLがごっちゃでも。ライトはレヒトだけど、英語でも右だけじゃなくて正しいって意味があるんだもん。うちのおとうさんがいってたもん。」
「東風ちゃん、right、rechtだろ。りぴーと、あふたー、みー」
「なによー、ソレっ!!」
「ほら、rechts! links!違う音だよ」
「えーん、オカジせんせいー、うさラムたんがいぢめますぅー」

教壇でチェルシーの雑誌にのってるバラックさんの記事を読んでいたオカジせんせいに
「そこ、なにしてますぅ?うさラムたん、東風さん、ちゃんとわかりましたんか?」(関西弁のつもり)と注意され、首をすくめる二人でした。

オカジせんせいへ
ぼくと東風ちゃんは「あばんてぃ」はイタリア人の名前だと思いました。だから、「あばんてぃ、左に行きなさい。そうです。おーけい」だという意見になりました。
でも、お休み時間に、左端に座っていたFachabiを持っている金髪妖精さそりんヤンゼンがぼくたちのところにやってきて、ノートをのぞいて、「なんだよ、それ、前シーズンまっ期のバイヤンの日本語HPみたいじゃん。アバンティは「前へ」って意味でさ、ここでは、「ほら、前、左、右、そうそう」だよ。ひょっとして、ラームって、合宿中、トレーナーが言ってることわからずに動物みたいに走ってただけなのかよ」と言いました。上から見下ろされてくやしかったです。
オカジせんせい、どっちが正しいんでしょうか?東風ちゃんは、あのイタリアンスタッフに聞いたら?といいますが、ボク、まだあんまりイタリア人とはお話したくないんです。
ニコラちゃんにそうだんしてみようかな。
それから、東風ちゃんは、いつもボクの絵日記を直してくれる東風せんせいにそっくりです。さっき「あー、時間だ、青いキャンディー食べなくちゃ」と言ってろう下へ行ったきり帰ってきません。どこへ行ってしまったのでしょう、心配です。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5867988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2007-07-14 18:21
ひ、東風ちゃん、メルモちゃん?(←超・歳バレ発言)。
Commented by Jusura at 2007-07-14 22:21 x
東風せんせい~わたしもラムたんと机を並べておべんきょうしたいです~
あかいキャンディーくださいな(←私も年がばれますか)

最後のオチにおなかをかかえて転げまわってしまいました。
東風せんせい、いつも楽しい記事をありがとうございます。

Commented at 2007-07-14 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eastwind-335 at 2007-07-15 02:21
akberlinさん、こんにちは。
えーと、ワタシのポケットには、メルモちゃんにもらった赤いキャンディと青いキャンディがいっつも入っていて・・・、必要に応じてなめてます。最近赤いキャンディー1個じゃなりたい年齢になれないので、困ってます(爆)!
Commented by eastwind-335 at 2007-07-15 02:30
Jusuraさん、こんにちは。
この赤いキャンディーを舐めると、あーら、不思議!うさラムたんのマシンガントークもよくわかるんですよー。Jusuraさんの分もこんどキャンディーもらっておきますね!Jusuraさんはワタシより若いから1回あたりの個数は少なくてよさそうですね。
さてさて、うさラムたんから伝言を預かってます。
「Jusuraさんは多分、前の方の席になると思うんだ、ボク。だって、ミロさんは前だもん。Jusuraさんがきたら、ボクが右からお手紙を紙ひこうきにして飛ばすから、ミロさんと二人でうまく受け取ってね。あ、東風せんせいにはナイショだよ」
Commented by eastwind-335 at 2007-07-15 02:32
鍵コメ23:48さん、こんにちは。
わー、そういうことだったんですねー。ほおお。ありがとうございました。
Commented by オカジせんせい at 2007-07-15 10:59 x
ラームさんへ
ラームさんは"Avanti"をイタリア人の名前と考えたのですね。そうですね、そうとっても少しもおかしくありませんよ。ですが、このことばは、いつどんなときにだれがだれに言ったのでしたか?そう、ランニングの時にイタリア人トレーナーが「みなさん」に言ったんですよね。では、、この場面での"Avanti"は、ひとの名前かしら?おともだちの中に、Avantiさんっていましたか?
---
すみません、東風せんせい、・・・限界です。フリが高度すぎます。ラムたんには、"Avanti"は「(前に)進め」ってことで、ここでは、「はい、スタート・・・左、右、そうそう(あるいは、はい、そこまで)」という意味じゃないかと(せんせいは)思うわよーと伝えてください。関西弁やったら自信もって教えてあげられるんやけどなー・・・とも。
京都ローカルのAvantiネタが出てきたのにはびっくりしました。今日の夜、このビルを横目に見ながら東京へ行きます(仕事です・・・)。その時には、間違いなくこのラームの質問とメルモちゃんネタを思い出すことでしょう。わたしもキャンディ食べて、バラックのドイツ語を・・・っ!
Commented by eastwind-335 at 2007-07-15 21:36
オカジさん、こんにちは。
リアルうさラムたんは、きっとバイヤンドイツ人の中では外国語ができる組のはずなのですが、学校時代はこういう生徒だったんじゃないかな、と思い始めたら、どんどんと話が膨らんでしまって。私が高校の頃って、男女問わずこんな感じで苦手な科目を勉強していたんです。r・lネタは私の実体験。いまだrから始まる単語には緊張してしまいます。京都ネタは関西出身のオカジさんへ!の気持ちです。この記事、オカジさんのコメントなしには、考え付きませんでした。ありがとうございました!お礼に赤と青のキャンディの小瓶入れておきましたので、カバン開けてみてくださいね!
あ、うさラムたんがやってきました。え?オカジせんせいとお話したい?はいはい。え?長くなる?わかりました。新しいコメント欄につれていってあげましょうね。
Commented by eastwind-335 at 2007-07-15 22:43
オカジせんせい、こんにちは。
ぼくのこと「ラームさん」と呼んでくれてありがとうございました。ぼく、ほんとうにうれしいです。いつもみんなはぼくのことを「ちびっこ」と言うので、はやく大人になりたいと思っていました。今日、ぼくは大人になった気がします。
オカジせんせいの手紙は東風せんせいが読んでくれました。一緒に聞いたさそりんが自信満々の顔で「ほら、言ったとおりだろ」と「さそりん」と書いてあるひじを見せてガッツポーズをしました。東風せんせいが黒板に絵を書いてせつめいしてくれたのでぜんぶわかりました。外国語ってむつかしいです。
オカジせんせいはすごいのよー。英語やドイツ語はもちろん関西弁もできるの。関西弁ってバイエリッシュのようなものよ、と教えてくれました。
トニさんには、フランケ出すときに、アバンティというようにします。それからリプリーさんとお話できるようにかんたんなフランス語を覚えたら、こんどは関西弁を勉強します。また教室へ来てくださいね。ぼくが大きくなったら、オカジせんせいのためにバラックせんぱいへのつうやくをしたいです。
by eastwind-335 | 2007-07-14 13:44 | バイヤン | Trackback | Comments(9)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る