元ダイアナ妃は「母さん」か?

バイヤンの公式日本語HPのびっくり日本語に慣れているワタクシですが、先ほど届いた朝日新聞の夕刊の見出しに、ヒョエーっと声を上げてしまいました。

昨日、ダイアナ妃がなくなって10年を迎えようとする二人の王子(ウィリアムとハリー)が企画したコンサートの記事がありました。ニュースでも取り上げられていたので、一部の映像をご覧になった方が多いと思います。場所は、あの新装開店ピカピカのウェンブリースタジアム(もうじき、ドイツーイングランド親善試合がありますね!いや、数多くのライブが催されたと書いておくのがここでは妥当なのですけれど・・・)。
その見出しがですね、

「ダイアナ母さん 聞こえますか」

ロイターなどの記事を集めて、朝日新聞の記者が書いたようなのですが(署名なし)、よっぽどヘンな自動翻訳機にかけちゃったんじゃないかと・・・

その中にmother じゃなくて mummyあたりを使った記事をみつけたのではないか、と予想。そんな余裕ないのに、the Timesなんをぞ探ってみたりして(汗)。こうなると、元ネタを探したくもなりますよー(風呂のお湯がたまるまでの時間制限10分あまりにしていくつかの英・日新聞社のHPで検索してみましたが、見つからず)。だって、いくら気取りのない人といっても一応は貴族の出だし、将来の国王の母親(国母)だった人。「母さん」はないでしょう?なんだかなあ。そりゃあ、「おかあちゃま」もナンですけれども。「ママ」じゃいけなかったのかしら。この見出しを考えた記者にも呆れちゃうけれど、これにOKを出した責任者って一体・・・・。

久しぶりに二人の王子を見ましたが、ハリーは体つきがしっかりしてきましたね。昔はヘナヘナしていたのに。ウィリアム王子はなんだか、オナガオコジョ・シュラウドラフに似てきたような。髪型のせいかしら?
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5817479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2007-07-03 02:30
ハリーは軍隊で鍛えられたんでしょうかねー。兄ちゃんの方は、別れた彼女とよりがもどったとか、もどらないとか、噂になっておりますが。
ドイツメディアは王室ネタが大好きです。
Commented by anthonberg at 2007-07-03 05:29
ウケる!(≧∇≦) いくら何でも『母さん』はないでしょ?
ハリーはなんたって『ダーティ・ハリー』ですから!(笑)
東風さんなら知っているかな?ハリーが酔っぱらって女の子の胸を後ろからわし掴みした写真がフォーカスされてタイトルが"Dirty Harry"だったんですよ。(爆)
この写真の後ろにウィリアムも映っていたのですが、べろべろに酔っぱらっていてそれも笑えました。
"prince Harry dirty"で検索すると一発でこの写真出て来ます。(^^;;;
この兄弟ってかなり話題を提供してくれますよね♪

そういえばダイアナ妃がなくなった時、私名古屋から新幹線で東京に向っている最中でした。伝言板で事故→重傷→重体→死亡とどんどん状況が悪くなって行って最後は死亡だったので凄いショックでした。
Commented by 東風 at 2007-07-03 07:04 x
nyfさん、こんにちは。
お兄ちゃんと別れた(!?)カノジョ、私けっこう好きタイプの顔で、こういうややこしい家の息子と結婚するよりももっといい人がいるかもしれないのに、といつも思っていました。
ハリーは軍隊で鍛えられた、という文章のところで、今日本で評判のビリーのブートキャンプ(フィットネス)に入ったのかな!?と思いました。イギリス陸軍でしたっけ?ホンモノの軍隊ですよね!
Commented by 東風 at 2007-07-03 07:09 x
anthonbergさん、こんにちは。
デイリーミラーとか見ると、「おかあちゃん」ぐらい書いている感じがしますけれど、まあ、日本語に直すときには、ね、・・・。ハリーはものすごいヤンチャでしたよねー。引っ込み思案なのに大胆というか、偉大なお兄ちゃん、大好きなママの影で、彼も大変だったかもしれません。いやあ、今朝もコンサートのこと(というかお兄ちゃんの復縁騒動)で日本でも報道されてますが、ハリーはまあまあちゃんと人前で話ができるようになって・・・と親戚のオバチャン気分になってしまいました。
私はダイアナの最期の日は映画ピングーを見に行ったのでした。友だちと大変なことになったねえーと話していたら、なんと安室ちゃんのお母さんの訃報の号外が出ていて、そっちのほうに銀座は騒然としてました。知り合いは中高年ツアーを引率中でパリにいて、車が動かなかったらどうしようと心配だったそうです。
by eastwind-335 | 2007-07-02 18:21 | 日常 | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る