うさラムたん、スペインでジダンたちとおしごと

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

うさラムたん、アディダスが主催した少年サッカー企画のお仕事で、スペインで小さなおともだちと一緒にお仕事。
ジダンがメインの仕事らしいのですが、世界各国から集められた少年たちが、国籍に関係なくチームを組み、試合を楽しむというこの企画。世界各国からプロ選手も参加。日本は本当は中村俊輔に来ていた仕事でしたが、代表戦の日程との関係があり、元J選手の小倉が参加することに。

gettyさんのところで、うさラムたんが出たことは知りましたが・・・。

今日の、サッカー中心のスポーツニュースに小倉が出ていることがあり、この大会の特集に。
そのコーナー開始の時には、バラックなどの写真も出てきたので、ひょ、ひょっとして、バラックもいた?なんてドキドキしていましたが、単にアディダスの広告を使ったオープニングだったようです。
まあ、当然ながら、主役はジダンであり、番組では、小倉がいかにジダンに接したかのことばかり放送されていました。うさラムたんは、小倉がジダンがどこにいるかと探しているときに、チラリと出てきました(ドイツ代表と紹介のテロップが出ましたが)。うさラムたんに「ジダンを探してるんだけれど、見てない?」と通訳さんに英語で聞いてもらったら、うさラムたん「まだ見てないよ No, not yet」と英語で答え、「アハハ」といつもの笑い声をサービス。

その後もうさラムたんはチラリチラリとカメラに捉えられていましたが、まあ、もちろん、特にはねえ・・・。うさラムたん、スペインのまぶしい光の中で、真っ白ウサギ状態でした。

小倉は一体何をしに行ったのかといいたくなるほど、おチャラケた感じでしたが(子供たちよりタチが悪い感じ)、ジダンたちと一緒にプレーしている子供たちは、それは楽しそうに試合をしていました。うさラムたんは、ジダンチームでした。うさラムたんの公式HPで今後UPされるといいのになあ。

ジダンもコドモのための企画をしたかったと言っているように、世界の選手が子供たちへのチャリティーに夏でも張り切っているのがよくわかる特集でした。

・・・・・と、ここまで書いて、睡魔に勝てず、よく見直すこともなく、ベッドへ。以下、追記です。

読み返したら、番組名も書かなかった・・・。スーパーサッカーです。すぽるとの三×アナより、ずーっとサッカーのことをわかっている、さんまみたいに自分が選手みたいな番組を作らない、やべっちみたいな器用さはないけれど、サッカーがすきなんだなというのがわかる極楽とんぼの加藤が司会をしています。
小倉、小倉と呼び捨てをしてしまいましたが、これは小倉隆史選手のこと。日本のラムたんを目指しているのかと思うほど、最近、コドモ関係の仕事を積極的に引き受けているようです。

さて、このお仕事、アディダスの世界選抜戦『プレデターVsF50』の決勝でした。場所はスペインはラマンガ(東側の海岸みたいですよ)というリゾート地。太陽がギラギラ輝いていました。日本からは12名の少年少女が選抜されたそうです。なんでも、ルール等の筆記試験、リフティング、100メートル?走などの体力テストなどがあったそうですよ。
少年少女たちは国籍とは関係ないチームを組み、5vs5の試合をしていきます。決勝に進出したチームには、世界のスーパースター(!!)が加わるのです。
コーナーのオープニングの時に、うさラムたんの「疲れた」顔、例の目頭から斜め下に赤い線が走る、あの顔の写真が出てました。アディダスも、もうチットいい写真を使ってくれたらいいのに・・・。状況を理解できない日本人のコドモには「怖い顔」と思われたかもしれません。

更に追記(17日20:33)
小倉がJリーグの心の授業に行ったようなのですが、司会者の極楽トンボの加藤浩次が「この番組みてるのかねえ」と尋ねたら、「いや、見てないって言うんですよ」と不満げに返事をしていました。
っていうか、あんたたち、コドモは寝てなきゃならない日付が変わってから放映しているじゃないのよーっ!(夜が苦手なもんで・・・)

仕方ないけれど、このコーナーに行くまでに、スペインリーグのRマドリが優勝するのかできないのかというリーグ報告、J1、J2の試合結果。待たされましたー。ほんとーに眠くて眠くてたまらない、歯を磨きたいけれど、洗面所に立ったと同時に始まるのはいやだー、ともう意地で起きてました。そんな中、「得点王争いは外国人選手、アシストは全員日本人ですねー」という加藤の声。仕方ないでしょう。多くの場合はFWで採るんだもん。nyfさんがいうように、ティモをGKでとるとか。バイヤンで余るかもしれないDF(だ、誰?!)を浦和がレンタルするとか、違うポジションにも大物外国人が入るといいですよねー。

昨日の番組を見ていて、ちょっと思うところがあったので、以下、キツいことを書きます。
小倉のはしゃぎっぷり、あれ、他の国からやってきた「スーパースター」にはどう思われたんでしょうね。小倉のことを知っている世界のスーパースターってどのくらいいるのかなあ?ベンチにいてカメラを回す。ジダンはどこ?とうさラムたんにまで聞く、記者会見に記者のように座って参加。ちゃっかし握手・・・。コドモを差し置いて試合中もジダンの側にまとわりつく(ように見えました)。いや、小倉らしいキャラなのでしょうけれど、ナカムラの代理があれか、と思うとねえ・・・、あれじゃ、日本はオカネだけ持っていると思われても仕方ないです。ジダンにふさわしいOBをぜひ!
JFAにお願いしたいのは、ああいう「チャリティー」の試合に向いたOBを、もう少し育てておいてほしい。たとえば井原みたいなタイプというのかな。そういえば、五輪代表チームに井原が関わっているはずなのに、全く出てこないのはどうしてなのかしら。ちょっと気になってます。ピチピチ反町が失敗したら後釜に据えるために、温存中なのかな、と穿った見方さえしてしまうこの頃です。
更に追記(17日20:38)
今朝、通勤電車の中で新聞を見ていたら、日産の車の広告に井原が出ていました。よかったー。あんまり姿が見えないので、ひょっとして病気だったりして・・・なんて心配していたところでした。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5746564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by コリアンダー at 2007-06-17 01:07 x
おぉさすが、東風さん更新早っ!アタシは何気な~く見ていたらラームが出ていたので、今さら「わーわーわー、ラームだよラーム!!」と盛り上がり、現在検索中です。blogのネタがかぶっちゃいますけどヨイですか~?ほとんど情報が収集できなかったのであまりたいしたこと書けないとは思いますが…
Commented by 東風 at 2007-06-17 05:58 x
コリアンダーさん、こんにちは。
私のへなちょこライブティッカー(私も書きっぱなしだったので、もう少し、追記やらわかりやすい文章に直さなくちゃ。これから少し補記します。)より、コリアンダーさんのイラスト付きのほうが私も見たいですー。うわー、楽しみ!!!オグラもでるのでしょうか?日曜の今日も、仕事が入り、一日拘束されそうです。帰ってきたら、コリアンダーさんのブログで癒されたいです。

Commented by bisokko at 2007-06-17 22:47 x
東風さん、こんばんは。わあ〜見逃しました〜!サッカープラスですよね、TBSかな?いつもみてるのに…いろいろリーグも代表戦も終わってたので油断しました…無念です。らむたん、ずうっとおしごとしててえらいですね。バイエルンでもほぼ皆勤だし、ほんとに働き者です。
しかしこのアディダスの企画、決勝は七月って雑誌広告でみた気がするのですが、もう決勝やっちゃったのでしょうか?それともこれが予選の決勝で、プロ参加のチャリティー試合が七月に組まれるんでしょうか???
どういうシステムでやってるのかいまだにサッパリです…公式行ってもワカリマセン〜/(゚∀゚)?
Commented by 筍母 at 2007-06-17 22:59 x
今コリアンダーさんのところにもコメント入れさせてもらってきたんですが、ラムたん見逃しましたー( p_q)
小倉について納得行かないキモチ、とっても伝わりましたよ(笑)
彼自身が世界のスーパースターにどう思われようが構わないけれど、日本人ってだいたいあんな感じ!とかって思われたらイヤですね(^^;)
Commented by himekagura at 2007-06-18 01:15 x
私、見ました。たまたまぼ~っと見ていたら、うさらむたんが出てきたので、“うさらむたんだ!!”と叫んで、旦那をびっくりさせてしまいました。
確かに、あの小倉のはしゃぎっぷり、ちょっと引きましたね。
あれって、TBSのディレクターの方針でやってるのかしら?だとしたら、ディレクターにもかなり責任あり?とか思いました。
Commented by すぱさか at 2007-06-18 01:31 x
私はジダンの大ファンです。
小倉さんの興奮、自分のことのように嬉しかったんですが、
ジダンファンじゃないと、引いてしまうのですね。
もし、気を悪くしていたら、ゴメンナサイ(と私が謝ってももしかたないか)
Commented by nyf1403 at 2007-06-18 03:27 x
チャリティーということが定着していない日本からの選手には、単なるお祭りお仕事なんでしょうかね、ってみていないくせに、って石投げられるかしらん・・・。
Commented by 東風 at 2007-06-18 08:00 x
bisokkoさん、こんにちは
私もアディダスジャパンの公式へ行ってきました。しらない間にミヤモトまでチームに入っていたのにまずびっくり。そしてFinalのところは何度クリックしても、謎の画面にしかならないので、この大人チームの決勝が7月、ということなのでしょうかね。これ、ホントわかりにくいですね。でも、番組では決勝と紹介されていたのですけれど。コドモ向け企画の決勝と思うことにします。
アディダスがドイツ企業なんだなと思ったのは、「enjoy Freizeit」というコーナー。1970年代にアディダスが出していた「Freizeit」コレクションを引き継いだ今年度のカジュアルウェアのコレクション紹介なのですが、なかなか広告でドイツ語が使われることがないので、タブに「Freizeit」とあったのを見て、ちょっとびっくりしました。
Commented by 東風 at 2007-06-18 08:31 x
筍母さん、こんにちは
ネットって便利ですねー。番組公式HPへ行ってきました。小倉は世界のアディダス契約選手と同じ宿舎(「宿舎」なんていうところが、小倉のサッカー小僧度がまだまだ残っている証なのでしょう)だとか語ってるビデオがUPされてます。
編集のせいかもしれないけれど、もう少し、ジダンと子供たちというところを映してほしかったです。ま、この時間帯、コドモは寝てるので見てないから、という製作サイドの判断なのか・・・。
Commented by 東風 at 2007-06-18 08:51 x
himekaguraさん、こんにちは。
私なんて、うさラムたんが出てきたと同時に肘をひくガッツポーズをテレビの前で繰り返し、次の瞬間、「もっと良い写真を用意しろーTBS!」と心の中でヤジっておりました。ま、動画はいつものうさラムたんでしたが。
オトナとしては、少々気になる小倉のはしゃぎっぷりでしたよね。多分、小倉の地もあるとは思いますが、どうも編集の意向にもマッチしていたようです。
日本から選抜されたコドモたちの現地でのプレーや感想のシーンがあればよかったのですが、個人情報保護法にひっかかるのかもしれませんね。あれじゃ、ジダンのせっかくの企画が伝わりにくい感じが・・・。
小倉はアディダスと契約をしているようで、これからコドモに関係する仕事にも取り組むようですね。この番組、侮れなくなりそうです。
Commented by 東風 at 2007-06-18 09:07 x
すぱさかさん、こんにちは
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
ジダンのファンでいらっしゃるのですね。私も昨年のWM06のファイナルは本当に残念でしたが、選手として尊敬してます。また、彼がこういう子供向け企画に熱意があることも素晴らしいと思ってます。小倉も、いちサッカー人としてジダンのファンなのだということはよくわかりましたが、今回は子供のための企画なのに「あそこまでする?」とちょっと思ったわけです。
ま、レポーター兼選手だったから、ああいうことになったのだろうと思いますが、番組の最後までひっぱっておいて、彼のはしゃぎっぷりばかりを見せられたような気がして、思うところを書いた次第です。小倉は近いうちに、ジダンが主催するダノンカップ(子供向け世界サッカー選手権)にも日本のアンバサダーとして参加することになってます。同じ番組で報道されるのかどうか、それも含め、ちょっと関心をもってこの番組を見ることになりそうです。
また、どうぞお寄りください。ご意見やご感想を、そして、ジダンのいろんなニュースを教えてください。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by 東風 at 2007-06-18 09:39 x
nyfさん、こんにちは。
うさラムたんは、どうもバイヤン同僚の代理のようです。仕事しすぎ・・・。
私は時間が合わなくていけなかったのだけれど、このまえ、陸上の為末選手が、クイズ番組で得た賞金を使って、丸の内に陸上トラックを作り、さまざまな種目を間近で見られるイベントをやって、陸上への関心を高めてもらいたいと。いま、陸上選手たちは、頭使ったイベントやってますよ。こういう人たちこそプロなのだろうなと思います。
「小倉」といって、いまも子供たちに通じるのか、彼はそういう立場なのに、今回はシュンスケの代理であそこにいる。この企画がどういう意味かわかってるのかなあ、と思ってました。で、見せられた映像が、あれですか、と。
でも、うさラムたんだって「あははっ、ぼく、貴方のファンなんです」とヘラヘラ英語で話しかけてサインもらっていたりして・・・(汗)。いや、やるにしても、「宿舎」でやってほしいです。ハイ。
by eastwind-335 | 2007-06-17 00:53 | バイヤン | Trackback | Comments(12)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る