パンが好き!

最近でこそ、一日一度はご飯を食べるようになりましたが(お弁当を持って行くので)、私はご飯がなくても大丈夫なタイプです。おコメについて言えば、白米でなくても大丈夫。タイ米だってネパールのおコメだってOKです。

日本ではドイツパンといったら、「すっぱい、堅い、味気ない、美味しくない」とナイナイ尽くしされている感のある黒パンですよね。海辺の町のスーパーに入っていた紀伊国屋製の黒パン、子供心にそれは確かにあまり美味しいとは思えませんでした。
私が黒パンを美味しいと思って口にしたのは、ゲーテ(東京)の1階のレストラン。先生が勧めてくださるままに頂いたのです。味覚が大人になったのか、子供時代の思い出の紀伊国屋のあれはナンだったんだ!と目からウロコがおちたようでした。

ゲーテではBroetchenだけでしたが、YH(勤めるようになってからはホテル)ではさまざまな種類のパンを食べ、さまざまなハムやらレバーペースト、味の濃い蜂蜜、そしてヌッテラ!等々のパンのお供を知り、パン好きに拍車がかかりました。でも日本だとドイツ(風)パンって高いんですよねー。それに、ドイツで食べたあの感動の味には再会できないままでした。
ところがです。W杯日韓大会で静岡で合宿をしていたドイツチームにパンを差し入れた、ミュンヘンで修行したドイツパン屋を偶然知り、取り寄せてみることに。ここホンモノでした!初めて注文するときは、「カーンやバラックたちも食べたと思えば多少高くたって」とミーハーな気分だったのですが、一度食べてみたらお値段もお値打ちだとわかりました。送料だって、都内で「ドイツパンを売ってます」と言っているお店(しかも、ちょっと私としては満足いかない味)へ行って買うためにかかる交通費とそれほど変わらないので、数ヶ月に一度ですが自分のご褒美的に取り寄せていたものです。

ま、ご褒美的な取り寄せということで、そういう機会が少なくなりしばらく中断していました。そろそろ取り寄せを再開しようかと思った頃、職場の先輩から、知り合いが(趣味で)パンを焼くのだけどと誘われ、実費でお願いすることに。最近は、そちらを利用中です。




私はイーストのパンも酵母のパンもどちらも好きなのですが、酵母のパンは普通のお店じゃなかなか買えないので、なるべく酵母のパンをお願いしてます。
a0094449_1973754.jpgこれはコーンブレッド。

a0094449_1910967.jpgこちらは黒パン。これらは初日に食べる分以外は薄く切って冷凍しておきます。


今回のお供はこちら
a0094449_1926253.jpg


コーンブレッド体験者から、絶対に美味しいバターを塗りたくなる!と勧められ、オシャレ系ブロガーさんのところでは定番らしい「エシレバター」という発酵バターを買ってみました(でも一番小さい分)。普段の黒パンのお供は、普段はレバーペースト(ドイツから大量こっそりお持ち帰りモノ)なのですが、昨日は、WM06から一年記念日ということで、奮発して、新丸ビル地下に入っているフレンチそうざいのお店で買ったエゾ鹿のパテです。これ一つが450円(100グラム)でした。エゾ鹿の肉の入手から考えたら、安いと思いますが・・・。
さてさて、まだ20代の頃、見た目10割のカワイコちゃん同僚から「東風さん、そういうのが好きな女子ってモテないから、黙っていたほうがよろしくてよ」と忠告されるほど、私はレバー、フォアグラ、うなぎ、あん肝や牡蠣とかが大好物。レバーペーストはドイツへ行ったら没収覚悟で最低4瓶は買って帰るし、それがなくなったら自分で作っちゃうくらいです。

a0094449_1984398.jpgなお、今回は、リンゴパンがスペシャルで出たので、それも買ってみました。イースト系のふわふわ感で美味しかったです!

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5717260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2007-06-10 23:36
東京のゲーテに通っていた頃にドイツ人の先生の一人は
日本語もとても達者な人でしたが、「日本にいて困るのはパン」と
言っていたのを思い出しました。フワフワした食パンじゃなくて
がっちり身のつまった感じの、ボソボソした食感で穀物がぎっしりの
パンでないとお通じに差し障りがあるのだとか・・・ああ、食物繊維
バンザイ。
Commented by anthonberg at 2007-06-11 00:18
黒パンってその程度なんですか!?それじゃデンの黒パンは本当に黒かも。(^^;;;
そのタイプの黒パンなら、本当にパン自体が美味しくないと厳しそうな気がします。こっちは超薄切りなので黒パンのみで食べる事はほとんどないし、それだけじゃ確かに美味しいとまでは言えないかなーと思っちゃいます。写真のパンはパン屋さんで売っているような形のパンで美味しそうですね。ドイツのパンは高いけれど、日本で売っているドイツパンはとっても美味しかった気がします。ドイツで食べたドイツパンはプレッツェルが一番ハマりましたー。邪道かもしれませんが、アレにヌテラ付けてました。(笑)
Commented by まい-mai- at 2007-06-11 01:54 x
↑んだ!んだ!↑
勝手に頷いてスミマセン。
黒パンはそれだけだと辛いです。
最後のリンゴパンは、発想はドイツっぽいですがなんだか白くてふかふかで生地もほんのり甘そうで美味しそうで・・・日本ぽい感じが。羨
私はBrotchenとButter Hoernchenが定番ですが、やっぱり日本のパン屋さんのが欲しくて最近は自分で日本風パンを作り始めました。(たまに別BLOGで書いてますが・・・。笑)
いやぁ・・パンは奥が深いです!難しい~。

>見た目10割のカワイコちゃん同僚
これ、表現がちょっとツボでした(≧▽≦)
Commented by eastwind-335 at 2007-06-11 04:03
akberlinさん、こんにちは
静岡のパンを食べていた時代、すごく胃腸の動きが活発でした。はい。
知人の黒パンはそういういみでは「ホンモノ」ではありません。
Commented by eastwind-335 at 2007-06-11 04:15
anthonbergさん、こんにちは。
結婚記念日、おめでとうございまーす。後で伺いますね!
さてさて、私、一度、デンの黒パンを食べに行かなくちゃいけませんね。
知人の黒パンはホンモノじゃないと私も思います。酸っぱさも少ないし。でも、趣味で作っているにしては美味しい。その日の朝焼いたものが届くからかもしれませんが。
でもね、静岡のは、切るときからして違うんですよ。削りカスからの匂いが違う(なんていうのかな、ビールのような匂いっていうのでしょうか)。そしてすごく薄く切ることができるのです。味も。久しぶりに食べたくなりました。
こうなったらブログのために、静岡から取り寄せることにしようかな。
Commented by eastwind-335 at 2007-06-11 04:29
まいさん、こんにちは。
見た目10割の同僚は実は能力の高い人が多く、転職やら寿やらでどんどんいなくなりました。天は二物を与えるってホントなんだ、と思ったこともあります(遠い目)。今は6.5割が職場のメインで、「今日は女をすてた格好だから、面会謝絶」と言う勇気をもつ私は5割以下に属してます。
ところで、最後のリンゴパンは、まいさんの予想通り、ふかふかで生地は甘く美味しく日本っぽいです。今回はスペシャルとして出たので買ってみました。
日本のパンって独特なんですってね。私はせいぜい1ヶ月ぐらいしか日本を離れたことがないので、山×やらパス×やらの食パンがなくても、これまたぜーんぜん気にならなかったのですが、留学やら駐在妻で何年も海外で生活する人たちから「日本の食パンは世界一」ときかされています。アメリカだと日本の電気製品でもOKだとかで、みな、競うようにパン焼き器を買ってもどってます。ヨーロッパでの日本風パンってどういう感じでしょうか?パンブログ、読んでみたいです。
Commented by himekagura at 2007-06-11 10:08 x
写真のパン、美味しそうですね~。
私は、ドイツパンと言っても、南ドイツのゼメル系、それにかぼちゃの種がついてるようなのが一番好きです。ドイツに住んでいた頃、黒パンも何度か挑戦したけど、やっぱりゼメルの方が好きでした。
その味に近いなあ、、と思うのは、人形町のタンネなんで、時々買いに行きます。でも、日曜日休みだし、土曜日も時々不定期に休むので、なかなか買えなくて、、。
美味しいパンって、すごく貴重ですよね。
Commented by まい-mai- at 2007-06-11 18:18 x
リンク先がパン記事書いたページです。
サッカー以外の事を書く無テーマ日記帳です。
元々は義母の爆笑発言をネタにしてたんですが。笑
良かったらたまに寄ってください。訪問者は1日平均5人くらいですからw
ちなみにHNが違いますが、まい-mai-で呼んでもらって構いませんので。
Commented by eastwind-335 at 2007-06-11 20:08
himekaguraさん、こんにちは。
ゼメルも美味しいですよね。東京ではまだ美味しいのに出会ってないのです。タンネはオススメされることが多いのですが、未体験。今度、人形町まで足を伸ばしてみようと思います。
昔、小塩節さんが、焼きたてのBroetchenの話をNHKのテキストに書かれたのを読んで以来、何度かチャレンジしているのですが、どんなに朝早くにパン屋へ行っても、もう冷めたのしかなくて・・・。チェーン店のパン屋が増えている影響もあるのかな、と思います。ということで、焼きたてBroetchenを現地で体験するのが私の密かな憧れです。
Commented by eastwind-335 at 2007-06-11 20:26
まいさん、こんにちは。
サッカー以外の日記帳、先ほど訪問いたしました。お料理お上手!パンもふかふかな感じで、PCに手を突っ込みそうになりました。
by eastwind-335 | 2007-06-10 19:37 | 日常 | Trackback | Comments(10)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る