うさラムたん、ニンテンドーWiiのCMでだいかつやく!

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

木曜のうさラムたんと金髪妖精ことヤンゼンとのプレスカンファレンスの衝撃は大きく、ドイツ各メディアで「ヤンゼン、ライバル宣言!」みたいな扱いになっているようです。nyfさんの情報によると、これまでうさラムたんのUntermann(控え)だった金髪妖精がNebenmann(隣人)へ、と南ドイツ新聞では書かれたとか。こうなると、かつてのカーンVSレーマンのようなことになってしまうのかしらん・・・。
他に適切な人材がなかったから、ということもあるでしょうが、うさラムたんの過去の記録を追ってみると、A代表選手入り以降、特にクリンシー時代は怪我などでの欠場以外はずっと彼が左サイドバックだったので、うさラムたん注目歴1年の私ですら、彼じゃない人が左SBにいるということがちょっと・・・はい、ええ・・・違和感あるんですけれども。

6月2日07:42 追記
うさラムたんは、サニョールの調子が悪いということで(軟骨の手術)、バイヤンでもしばらくは「本来のポジション」である右SBでやっていくかもしれないそうです。そして、「ヤンゼンとはライバル(Konkurrenten)だけど・・・」と発言したのはPKではうさラムたんだったみたいですね。
Er ist ein netter Kerl(彼はイイやつだよ)と後輩を紹介することも忘れず・・・。ま、ここでうさラムたんが「ヤな人で、困ります」なんて涙目になったりしたら大騒ぎになりますしね。
「金髪妖精は左、うさラムたんは右」とDFBのポジショニング通りに座ったお二人、ここは、バイヤン公式が言っているように、「将来の兆し(für die gemeinsame Zukunft beim FC Bayern)」なるのか、いましばらく眼が離せません。うさラムたんは「豊富な活動量、スピードと対人プレーの強さ”」がヤンゼンのいいところ、みたいに思っているようですが、「背が高い」と言わないところは、彼のプライドでしょうかね?


ま、私は以前から、バラックの後継者はうさラムたん、と思ってますので。つまり、彼の正確なパスがゲームを作り出すことができるはず(二人とも両利きだし)、と。このまま、楽観的にいろんなポジションを試すっていうのはどうでしょう?

うさラムたんはこれまでも「ぼくより上手いひとはたくさんいるのはわかってるよ。ぼくはただ、ぼくのできることを一生懸命やっているだけで、そこが認められているんだと思うんだ」とインタビューで答えてますからね、こういう日がくることは覚悟していたかも。ただ、今回、うさラムたんにとって可哀想なのは、(世評のとおり、いずれ彼が右SBになるとしても、当座は)代表での座ではなくてチームでも同じ人間とポジションを争うこと。もちろんローテーションでもなんでも構わない、とにかく国際試合を勝ち抜くということがブンデス各チームに求められているわけで、バイヤンの今回の補強もそこに目的があるのでしょう。でも、どうなんだろう、世代交代的に控えがいるというのはわかるのだけれど、同世代でとなると・・・。もちろん、DFBにとっては、うれしい悲鳴なのだと思いますが。

さてさて、本題。
a0094449_1431492.jpgうさラムたんと会えるかも!企画(多分、ドイツ限定)が発表されました。
うさラムたんがキャラクターになっているNintendo Mario Strikers CupのCM。
これ、日本でUPさせようとすると、いちど、恐ろしい紙芝居というか、トンネルの中で聞いているFMラジオみたいなんですけれど、とりあえず放置した後で繰り返すとスムーズな画面が楽しめます。

キッチュなうさラムたんの写真つきの関連サイトはこちら。このDie TV Spotsからお好きなパターンをお楽しみください。一番最後はロングバージョン。新幹線でどっかの長いトンネルに入り込んでしまったような気分をじっとガマンしたら、うさラムたんの生き生きした様子を楽しむことができますよ!私もWiiがほしくなってしまうぐらい、楽しそうにうさラムたん& Co.やドイツ女子たち(彼ら、彼女たち、有名なタレントなのかなあ。それとも代表選手なのかしらん)がプレーしてます。ホント、うさラムたんがお友だちとWiiをやっているような自然な感じ。ゲーマーは初対面でもこれだけ打ちどけることができるってことかしら。ソファーを飛び越えるところなんて、自分んちでもやってるな、という雰囲気でしたね。
私はテレビゲームを全くしませんので、決勝どころではありませんが、Wiiの自信のある在独極東女子のみなさま!がんばって応募してくださいませー。決勝までいくとラムたんに会えるらしいですよ(試合ができるのかしらん)。

この大会、年齢別・性別によって7グループにわかれています。ルールを見ると、私はGroup7ですね。UとUeの違い、シミジミ感じました。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5676665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まい-mai- at 2007-06-02 16:29 x
主人がwii欲しがってるんですが、断固阻止してきた私。
今、グラッと揺れました(爆

それにしてもうさラムたん・・・・かわいー。
最近何かのCMでもラーム見たなぁ。
売れっ子ですね☆
Commented by Jusura at 2007-06-02 23:44 x
いやあさすがはゲーマー(笑)
とっても楽しそうなCMですね。
きっとこれはテイクいくつになってもニコニコしながら撮影に励んでいたことでしょう、ラムたん。
ロングバージョンのCMは壊れかけのレイディオみたいなことになっていつダウンロードが終わるんだろう、と思うくらい長かったですが、長くラムたんの楽しそうな様子が見られてこれはとっても楽しい嬉しいCMでしたv
ご紹介してくださってありがとうございます!
正直なところ、ごめん、女子よりかわいらしいラムたん、と思ってしまい、かつ私もWiiの宣伝に乗せられそうになってしまいました~。
Commented by 東風 at 2007-06-03 05:58 x
まいさん、こんにちは。
私もグラっときたぐらいですから、そりゃあ、こんなCMをテレビで見た日には、まい家ではすぐにお買い上げになるのではないでしょうか。
ヤンゼンとの会見など、渋ーい顔したうさラムたんばかりを見ていたので、このCMは私も、あら、いいお顔、と思いました。
他に出ているCMってナニでしょう?現地からのご報告お待ちしています!
Commented by 東風 at 2007-06-03 06:05 x
Jusuraさん、こんにちは
ロングバージョン、いいでしょう?ダウンロードは一度したら、二度目以降はすぐにキレイなバージョンで見られるようです。
Jusuraさんもゲーマーでしたっけ?日本のWiiだとドイツのソフトは使えないのでしょうかね。
うさラムたんのあの様子、ゼッタイにマジですよね?うまくいかないときの「Nein,nein!」という声に、プロの仕事の時にはゼッタイにこんなこと言わ(え)ないだろうけれど、ゲームだとすっかり気をゆるめているんだなとつくづく思いました。
by eastwind-335 | 2007-06-02 01:43 | バイヤン | Trackback | Comments(4)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る