イースター!

昨日は、イースターの讃美歌も歌ったことですので、私も極東からイースターを祝して・・・。

a0094449_634202.jpg







手持ちのウサギコレクションをご紹介します

まず、↑のシュタイフうさぎ。正面から見るとこんな感じ。

a0094449_636236.jpg
我が家に来て1年半ぐらいです。ドイツのデパートで値引きされていたもの。
首にかけてある三日月はカトマンズで買ったもの。ネパールでは、欧米のNGOが入り、デザインのステキなものを作っています。これはクリスマスツリー用の飾りです。

4月8日夜追記:なんと、うちのシュタイフうさぎにお姉さんがいたことが判明!
クローゼそしてWerder BremenファンのJusuraさんの御宅にです。
日本ではなかなかシュタイフの動物モノは入手しにくいのですが(銀座のシュタイフギャラリーなど限られたところだけです。ネットでもベアが中心です)、やはりJusuraさんもベルリンでお求めとのこと。うちのウサギ(ええと、今、振り返ってみたら「ワタシ」と言ったような気がするので、妹にします)はシュタイフ的にはOrsiという名前。Jusuraさんの御宅は、Dormyちゃんです。

a0094449_654621.jpg

ドイツで買ったウサギパン。こういうパンがあるっていいですね!
実は昨日、新宿の伊勢丹に入っている「アンデルセン」で見つけたホットクロスパン(イギリスでイースターのお祝いに食べるパン)とウサギパンを買ったのですが、写真を撮る前に食べてしまいました(汗)。アンデルセンの赤いアンゼリカの目がついたウサギパンより、やはりドイツのもののほうが、ウサギっぽい感じでした。


a0094449_6132271.jpg

ご存知、デューラーうさぎ。デューラーハウス前のミュージアムショップで、日本人らしく買い込みましたよー。といっても、植物画(デューラーって植物画も書いていたんですよ!)の絵葉書セットやしおり(お土産用)ばかりでしたが。最後にお会計をする前にふっと目を上げたら、ウサギTascheがあり「こ、これもください!」

a0094449_7114634.jpg

私のサッカーバトンを引き受けてくださったオカジさんが「紹介者の1位選手への感想」のところで紹介してくださったゾーヴァ画『エスターハージ王子の冒険』。プライベートの本は取り寄せたくない、というヘンなこだわりをもつ私、一昨日、ようやく4軒目の本屋で見つけました。ありそうな店を3軒ではダメでしたが、新宿のジュンク堂で無事にみつかりました。

えーっと、私の所有物ではありませんが、うさラムたんからもイースターの挨拶がありましたよ。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5379853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jusura at 2007-04-08 19:52 x
こんばんは!
拙ブログにコメントくださりありがとうございました~!
早速、東風さんのところのOrsiさんを拝見しに参りました。
かわいらしいですね♪
うちのコと同じような毛色ですのに、それぞれの個体でお顔が違うのは手作りならでは?
うさぎパンも美味しそう。イースターをお祝いする国ならではですね。

東風さんからのお伺い、もちろん嬉しいですv
こちらからも紹介させていただいてよろしいでしょうか?
そして拙ブログのリンクに東風さんのこちらを貼らせていただいてもよろしいですか?
楽しいお話、興味深いお話、東風さんの記事を拝見すると勉強になることばかりです!
Commented by eastwind-335 at 2007-04-08 20:52
Jusuraさん、こんにちは。ほんと、同じメーカーなのに。でも名前が違うので、やっぱり少し違うってことなのでしょうね。同じ名前のベアでも顔が違いますよね。私は顔を選ぶというよりは「日本に来たい方、お返事してください」と心の中で呼びかけて一つ一つを見ていると「行きたいです」とモジモジするのが出てくるので、それを買って帰ります。
こちらこそ、リンクありがとうございます。妹Orsiともども、どうぞよろしくお願いします。のちほど伺います。
by eastwind-335 | 2007-04-08 07:22 | 季節モノ | Trackback | Comments(2)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る