うさラムたん、しつもんにこたえる

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

うさラムたんが、Maximという雑誌のインタビューに答えています(from しし丸さん情報)。
うさラムたんの公式HPに記事の頁ごとUPされています。極東から買う手間を省いてくれて、公式HPも本人に似て、親切だなあー。

Man sollte mich nicht unterschaetzen (ぼくを過小評価しないで!)

脳内なんちゃって翻訳によりますと、意訳したらこんなことを答えてます。

・よく、「ラームはちっちゃくて、親切で、無邪気で、いやなところがないタイプだよね」って言われて、それは嬉しいんだけどね、そりゃ、イヤなタイプじゃないけれど、でも、あまく見るなよ!
・サッカーに限って言えば、ぼくはすごく「オレさま」だよ!
・ぼくはママっ子じゃない!ちっちゃなときから(もっと小さなときがあったのか!)自分のことは自分でしてるもん。
・パパはサッカー選手だったんだよ。ぼくの理想。でも、パパはぼくにあれしろこれしろっていわないよ。ぼくが次の一歩を進もうとしていると、喜んで応援してくれてるな。
・試合でキッチリしごとができるって気持ちがいいよね。でも、いい気にならない。地に足の着いた感じのまま。ま、ぼくはフェラーリをぶっとばすタイプじゃないからね。
・だけど、AudiのS4は別。これは、目下、ぼくにとってはせかい一のくるまだよ。
・WMのあとに、おともだちのニコラちゃんといっしょにモルジブに行ったんだよ。だれもいない島で10にちも、ふたりっきりだったんだ。とってもよかったよー。
・ぼくとしては、じぶんに責任をもちたいんだ。自分のキャリアがが危機に瀕したら、とっさのばかげた思いつきでは何もしたくないんだ。どうしたいかってことをよーくかんがえたいんだ。いい試合ができるには10年か15年ぐらいしかないと思っているからね。
・代表選手としてWMやユーロ08のような試合って特別だよ!でも、去年のバイヤンもすっごく満足してるよ。多くの人が、ブンデスが退屈というか、バイヤンがブンデスを支配(優勝)するのがイヤなんだろうな。だから、ブレーメンとかが上位に来るといいなって思っているんだろうけど。
でもね、勝つのはバイヤンだから!


等々、自分のイメージを壊さない程度に、でも、自分としては、みんなが思っているような、単なる良い子じゃないよ、という答え方が目立ちます(うーん、私の齢10歳の甥がいいそうなことばかりだ)。
ノロケ話はあっても自慢話がないっていうのが、うさラムたんのいいところです!
本人としてはサッカーに関しては「egoistisch」だと思っているようですけれど、ま、端から見たら「あのね、ボクね、」って感じで、やっぱり無邪気な感じですね。責任感については、本人のプレーどおり、ものすごく強いですよね。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5165513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2007-02-25 15:59 x
あら〜、ラムたんったら、千秋様だったのね〜。(最初の「オレ様」時代参照)
ドイツの選手だもん、ドイツの車に乗って宣伝しなきゃね〜、いい子だ、ラムたん。
Commented by eastwind-335 at 2007-02-25 20:05
nyfさん、こんにちは。うさラムたん、自称「オレ様」ですが、どうみても「いい子だねー」ですよね。「天然」と言われるうさラムたんですが、彼なりに考えて選手生活を送っているようですね。これから、いくつも壁があると思うのですが、これだけ家族に恵まれ、自分でも思いつきでは物事を進めたくないというのだから、乗り切れそうですね。
Commented by コリアンダー at 2007-02-26 23:22 x
わぉ~ステキ♪かわいい意訳ありがとうございます♪読めないアタシにはとってもうれすぃです。
エエ子や~ラムたん…
「フェラーリをぶっとばす」ってもしかして…カーンのこと言ってる…?いや、ラムたんはそんなヒニクを言う子じゃないはずだ。一般論よね一般論♪
Commented by eastwind-335 at 2007-02-27 08:14
コリアンダーさん、こんにちは。私の脳内なんちゃって翻訳ですからね、これ。ですから、もっと正しい翻訳をしているみなさんがいらっしゃるはずです。やっぱり、ラムたん、いい子ですよね。早く「いい人」といわれるといいのですが。
それより気になるのが、よく登場する「ラムママ」。子供のサッカーに熱中するだけでなく、自分もチーム運営に関わるスーパーママ。DWのインタビューでもお母さんのこと聞かれてました。ドイツでは「ママっ子」扱いなのかなあ。ラムパパは人間が大きそうだし、お姉ちゃんもいい人みたいだし。こういう家族の中で大きくなると、ああいう感じになるんですね。
Commented by eastwind-335 at 2007-02-27 08:19
コリアンダーさん、追記です。
うさラムたんはフェラーリと言いましたが、本当は、オナガオコジョ・シュラウドラフ所有、ガードレールに突っ込んだ「ポルシェ」といいたかったのではないか、と。いや、イヤミをいえるほど、うさラムたんはオトナではないかな。
by eastwind-335 | 2007-02-25 13:22 | バイヤン | Trackback | Comments(5)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る