うさラムたん、マドリッドのよぞらにとぶ

*うさラムたんネタのため、ひらがな多用のタイトルとなっています*

a0094449_9544386.jpgこれぐらい飛ばないとダメなの?と不安げなうさラムたん、一念発起とはこのこと↓でしょうか。


うさラムたん、こんなに一生懸命飛んだから、チームのおともだちがこのまま飛んでいって、月の中に帰っちゃうのではないか、と不安そうな顔していたら
a0094449_929619.jpg


(その隙を突いて→嘘)ラウルがヘディングでゴールをきめてしまったそうです(28分)。
a0094449_9302316.jpg
以上gettyimageより

えーっと、バイヤン公式HPによると、
価値のあるルシオの同点ゴール

バイエルン側から見て価値のある同点ゴールが決まった。サニョールのフリーキックからルシオがゴール手前8メートルからカシージャスの前でヘディングをし、1:1となるゴールを決めた(23分)。精神的な面でバイエルン側にメリットがあったが、マドリードはベッカムのコーナーキックからエルゲラがヘッドで落としたボールをラウルがゴールへ押し込み(28分)、2:1とスペインが追加点を奪った。


それでも、最後の最後にどうにか1点追加したので、次の試合で1-0で勝てば大丈夫らしいです。

しし丸さんをはじめ、あちこちのブログで「もう少し脚長だったら」とか「あと10センチ背が高かったら」と極東から惜しまれる声が聞こえ、応えようとしたのか、あのベッカムへも足をのばしたもん。ルート・ファン・ニステルローイ に全身を伸ばしてがんばったもん。どうも涙目状態で「ボ、ボクだって、せかいのひだりサイドバックだもん」と心の中でつぶやいている感じです。
a0094449_946930.jpg


うさラムたんがこんなに飛んだり体伸ばしているんだから、バイヤンの身長171センチ以上の男子、ダラダラしなーいっ!
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/5148849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しし丸 at 2007-02-21 14:59 x
負けちゃいましたね〜、ハハハ…
ネタがかぶっちゃいましたが、この“ラムたんピョーン”写真は飾らないわけにはいきません(笑)。<私はゲティーさんぢゃないですが
ラムたん、すっごく飛んでましたね。馬面相手によく頑張った!(<酷)
Commented by 東風 at 2007-02-21 17:38 x
しし丸さん、こんにちは。負けちゃいましたよー。唯一の収穫が、この「ラムたんピョーン」でしたよね!うさラムたん、ブルスカップの最中、ペットを夜な夜な観察して自宅で隠れ練習してたのでは・・・。
これを載せないで何を載せるかという気分。ゲティーさんから無断大胆借用してしまいました。バイヤンの公式HPもこういう写真を取り上げてくれたらいいのに・・・。
Commented by コリアンダー at 2007-02-22 00:42 x
「ラムたんピョーン」は多分ワタシのblogでもネタにする予定です。「おぉラウルより高い!」と思いましたもん。それほどみんな驚いた。
あと、「ラムたんにイジワルするまつ毛バシバシイグアイン」なんてゆうステキなシーンもあったんですが…動画でないと伝わりにくい…。
ところで遅ればせながら、東風さんのこのblogのリンク貼らせてもらっていいですか?
Commented by anthonberg at 2007-02-22 02:44
見てたわー。(笑)でもうちではドイツチームは応援出来ません。(泣)
その写真のシュートの時、かなりカーンは怒ってましたね。でもいつも怒ってるけど。(^^;;;
東風さんの大好きなラムたんが写った時に思わず『あの人が友だちの好きなラムたんだよ。』って夫に言ったけど無視されましたわ。(泣)
Commented by eastwind-335 at 2007-02-22 04:31
コリアンダーさん、こんにちは。写真で「うさラムたん、お月様の中に戻りたいの?」と思ったぐらい飛んでいるのですから、動画の時は迫力あったでしょうね。みんなのビックリ顔にもびっくりです。
「ラムたんにイジワルするまつ毛バシバシイグアイン」見たいです!コリアンダーさんのイラストで是非!楽しみにしています。
リンクの件、ありがとうございます。サッカーねた、ちょっと緩めですが、どうぞよろしくおねがいいたします。
Commented by eastwind-335 at 2007-02-22 04:43
anthonbergさん、こんにちは。動画が見られてうらやましいです!
ダンナさま、本当に筋金入りのアンチ・ドイツチームみたいですね。でも、それもデンマークが応援したくなるチームだからですよ。日本なんて、昨日のU22の試合でも・・・(ぼそ)。
うさラムたん、子供や女子に愛されるタイプみたいです。しばらく距離をおいていたサッカーの魅力に引き戻されるきっかけを作ってくれたのが、彼のWMの時の両足利きステップ(とバラックの美しいキック姿)だったんです。半年前には、まさか、こんなジャンプも実はできるなんて思いもしなかったのですけれどね・・・。
動画見たいーっ!!!
by eastwind-335 | 2007-02-21 10:10 | バイヤン | Trackback | Comments(6)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る