同僚に怒る

「同僚に怒る」というタイトルにふさわしい、今日の昼以降の(昼ごはんの最中からコトは起きた!)不愉快極まりなかった半日のありさまを、グチグチ書いていたのですが・・・。

ポスティングしようとしたら、パタっとfirefoxが終わってしまい、再び自動的に立ち上がったものの、書いた文章は消えてしまった!

ま、感情を一度リセットして、また明日の新しい朝を迎えなさい、ってことなんでしょう。

しかし、更年期とはいえ、正論を言ってるとはいえ、カーっとなりやすい自分がとてもイヤだ。仕事をしているので「人と接しないで済む」という状況は選択肢にない。
母曰く、母方の祖父が常々言っていたそうです。「短気だからこそ、人の話を「そうだなあ」「そうかなあ」と聞いておくべきだ」と。祖父はユーモアがあったし、必ず人の良いところを見つけて褒める人だったのですが(そしてそれに精神的に救われた私)、短気ゆえに若いときにはいくつかのチャンスを逃したことがあったらしい。
私も気を付けなくちゃ。

実は、今日はラインは違うけれど年次の近い同僚にあんまり不愉快なことを聞かれたので、「じょうだんじゃない」って啖呵きっちゃったんですけどね。そのときには、祖父の話をしてくれた母の声もどっかに飛んでしまい・・・。

反省、反省。

おじいちゃんが亡くなって35年近くになる。時々、あって仕事のことを相談したくなる。

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/23856210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2017-05-02 22:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る