20年以上前のものだものね

来月、ハイキングに行くことになりました。主催者からのメールには「晴天でも雨具の用意を忘れずに」とのこと。
まさか傘だけとも思えず。
まだ1か月近く先のことなので、GWにでも山道具屋さんへ行ってみよう、と思っていた矢先、銀座の地下を歩いていたら、松屋銀座のショーウィンドウに、以前から気になっていたアメリカのメーカーの製品が展示されていました。
銀座松屋に登山ショップがあるとは!

そこでいろいろな雨具を見せてもらいました。
私が知り合いとネパールの山歩きをしていたのは20年以上前で、私はそのときのゴアテックスをまだ持っている(もう何年も着用はしていない)のです。先日もそれを取り出したのですが、5月末のハイキングには重すぎるし、なんか不格好。

お店で見せていただいたゴアテックスは薄くて軽くて色がきれい。当然のことながら性能も上がっています。
お店の方に伺いながら、だんだんとイメージが出来上がってくる、私の登山服。
幸いなのはいまさら「山ガール」をしないで済むことかな。とはいえ、これから買いそろえなければならないものが、あれこれと出てきそう。

まずは日帰り用のサック(私が持っているのは秋に買った街歩き兼用の15リットル用だけ。シンプルに水、タオル、救急道具、傘、小さな財布程度で移動)を買わなくちゃ。靴も10年ぐらい前に買った物なので、実を言うと、今の私の足に合っているのかな?と思っています。このところ、足慣らしのために、週末、30分ほどですが、あえて坂道のある場所を歩くようにしています。そして、ほぼ同じ場所が水膨れ寸前になってしまうのです。とほ。

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/23833907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2017-04-23 06:43 | Kammmuscheln道への道 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る