レントな旅(2)早朝のフランクフルト空港で

満席の深夜便は予定より早くにフランクフルト空港に着陸したのですが、空港内をグルグルと回り(それはそれで面白いんですけどね)、ようやくストップ。バスで搭乗口にご案内します、とのこと。

ということで、予定より遅くになって、私たちは雨が降る、そして夜が明けていない空港の真ん中におろされました。
a0094449_19463055.jpg
バスに乗ろうと、待機してるバスがタラップのそばに来るのを待っていたら、地上係員が「あのバスは故障が見つかりましたので、しばらくお待ちください」と。幸いだったのは私が降りた(ビジネスだとか、ファーストクラスに近い方)タラップに屋根がついていたこと。雨が降っていて寒かったのですが、私は機内でも体を冷やさないようにカイロを貼ってあったので、問題なし。

建物に入ると、出国扱いになるので、再び身体検査が待っていました。
例の「両手をあげてグルっ」のX線検査をうけ、バッグの確認をされ。今回もひっかかりました。
結局は「歯磨き粉のチューブ」がいけなかった様子。ほかの液体はすべてまとめておいたのですが、これは朝はを磨いた時にそのまま小さなバッグにいれてしまったのでした。羽田では何もいわれないけど、ドイツはその辺まで見ているのですね。

ブログのために写真を整理して気づいた。実は、写真の撮影ポイントだったのね。
a0094449_19470095.jpg

まだ6時台なので開店しているお店は少ない。カフェはやっていますが、人は少ない。
a0094449_19504022.jpg
昨夏気づいた、ゲーテのくつろぎすぎの像(!)があるカフェもまた通りかかりました。
a0094449_19504696.jpg
さすが、ドイツ産を扱うお店は朝から営業していました。
a0094449_19505181.jpg
まずはロンドン行きの便の搭乗口をチェック。昨夏と同じところでした。この飛行機に乗ります。
a0094449_19551654.jpg
時間があるので開店したばかりのマガジンショップへ。別に雑誌を買おう、というつもりではなく、ただ、座ってるのが嫌で(だって12時間近く座っていたんですから!)ぐるっと1周しているうちに、今回の旅行で「ドイツ」にいるのは今だけだと気が付いたのです。KickerかSportbildでも・・・とフラフラしていて発見!
a0094449_19505571.jpg
11 Freunde
しかも!ポ王子が表紙!代表引退試合が近いからでしょうね。
秋口から噂になっていた「神戸移籍」はなくなり、ガラタサライにいる、という話になった頃。そういうことも書いてあるのかな?と思いながら購入。
やっぱりポは絵になるなー。

さあ、機内に乗り込む時間です。しかし、まだまだ夜明けとは言い難く・・。
a0094449_19550546.jpg
しかし、全員が着席をし、空港内を機体がグルっと回ったあたりで少しは明るくなりました!
a0094449_19551340.jpg
そして、こんな感じの雲の上を飛んでいました!朝の飛行はとてもすがすがしいです。
a0094449_19552251.jpg
機内では朝食が配られました。ターキーのサンドイッチです。
a0094449_19552959.jpg
手前にあるのは私が友達からもらったレシピで焼き冷凍しておいたメイプルシロップケーキ。
写真には収めませんでしたが、このほかに飲み物のサービスもありました。
奥にあるのは、家から持ってきた夕刊とガイドブック。前はルフトの待合室にはコーヒーメーカーと何紙か新聞があったのに(時にはKickerも!)、経費節減なのか、国際線といっても短距離だからか、まったくありませんでした。残念。

さあ、ロンドンはすぐ、そこ!

[PR]
by eastwind-335 | 2017-04-15 20:03 | 旅の思い出17受難節のイギリス | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る