クックパッドにドイツ大使館の公式ページが!

もう若くないのですが、私はYoung Germanyというドイツ大使館の若者向けサイトをブックマークしています。
現役大学生の留学体験記の日本語に「え?」なんて思うこともありますが、イマドキのワカモノの「言行一致」(外も内もない)は致し方ないのかな。
日本人向けに書いているとはいえ、やっぱり「日本代表」なんだから、もうちょっとねーと思わなくもないのですが。ま、ドイツという国が「気楽」だとか「案外こんなところだから」ってわかってほしいという大使館の思いもあるかもしれません。

メディアが作り上げる外国観って大きいですよねー。
ドイツ=ジャガイモという短絡的な考えはなくなったと思いますが、それでも、私たちが一番に思う「ドイツ料理」っていうのは、「レストラン料理」ではないでしょうか。(追記:ドイツの朝晩はカルテスエッセンというぐらいだから、やっぱり温かい料理はレストラン料理を思い浮かべざるをえないのかも)
フランス料理だと「家庭料理」とか「おそうざい」という分野があると思うのですが、ドイツ料理はどうなんでしょうね?

あ、ザウアークラウトはお惣菜かな?

Young Germany経由で知った、クックパッドのドイツ大使館公式ページ。そういうページがあるとは!びっくり!
お惣菜系よりはまだまだ「手の込んだ家庭料理」っぽい感じがありますが、それでも、作ってみようかしら?という気持ちになるレシピがいっぱい。

さっそくブックマークしました!温かい日が続きそうですが、グラーシュは挑戦してみようかしら?

作り置き、が流行中の日本ですから、ドイツの作り置き料理の紹介があると、クックパッドを読んでいる人には「おおー!」となるのではないでしょうか。
 
追記:ひょっとして、大使館のサイトにはYoung Germanyとは別に、ü40 (40歳以上)というコーナーがあったりするのかしら?ま、グローバル=英語が世の常だから仕方ないけれど、せっかく「ドイツ大使館」が発信するドイツ理解のためにサイトだから、Junges Deutschland だと「堅苦しい」のかな?近寄ってもらえないのかな?
でも、young Germanyのサイトを見るたびに、私の頭の中のBGMはDie Prinzen の Be Cool Speak Deutsch なんですよねー。

[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/23770296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2017-04-04 22:36 | 料理 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る