父ちゃん幼稚園に穿っちジャパンを重ねないでください

地味にコンフェデカップが始まっています。

ビデオ判定が入ったため、試合が切れちゃうことがあり、慣れないこともあります。
選手たちは、もっと大変だろうなあ。気持ちが切れるというか。

本当にビデオ判定が必要なのかどうか。人が身体を使って行うことに、機械を利用して判断するということ自体が、「監視」のイメージに近くて、私の感性に合わない。
あれ、なくなるといいんだけどなー。
審判だってイヤホン越しに「ちょい待った」なんて言われると、やる気を失い「はいはい、わかりました。ビデオがそういうんだったらそうすれば」というようなレベルの審判が増えていくのではないか、と危惧しています。

来シーズンのブンデスは見られないかも、という状況なので(うちはjcomしか契約できないマンションのため、スカパーがせっかくブンデス全試合の放送権を買っても見られないのです)、こういう大きな大会以外でのドイツサッカーを楽しむ機会は減るのかもしれません。

さてさて。このコンフェデ、NHKBSで生放送をしているのです。民放と違って余計なコトは少ないのだけど、NHKもどうしたのかな?と思わざることが得ない中継が続いています。
この大会は各大陸チャンピオンが集まる試合で、日本はアジア選手権で優勝ができなかったので、出場権がない。
そのような状態でも生中継があるのは幸いとしか言いようがありませんが、一方で、だからって、こんな解説あっていいのか?と頭の中にでっかく「?」マークが飛び交っています。

まず、開幕戦の解説の前に大会予想をしていたのですが、えーっと、ドイツは若手が伸びて今回のメンバーになった、といわんばかりの説明を山本カントクがしていました。
え?そうなの?違うんじゃないの?いや、若手も伸びてるけれど、もっと「大人の事情」なんじゃ?
いやいや、本当にそうかもしれないし・・・と昨晩行われた「ドイツVSオーストラリア」を録画して見ました。

結果は3-2でドイツが勝ちましたが、オーストラリアもなかなかやってましたよね。ドイツの弱点がはっきりした試合でした。
このオーストラリアは、穿っちジャパンがWM18出場をかけて、8月の予選で当たるチーム。だからなのか、福西くんの解説、NHKのアナウンサーの中継は、「ドイツの動き」にいちいち「日本は」と穿っちジャパンをなぞらえる。
日本ができっこないことを父ちゃん幼稚園がやってるっていうのは素人でもわかるのに、なんだなんだ、この解説、中継は?!

法政大学教授でいいから、山本さーん、戻ってきてくださーい。
ありえないでしょう、あんな会話・・・。
福西君はやらされたのか、それとも、なぞらえるべきだと信じてあの解説をしていたのか・・・。

だいたい、歴代の日本代表はこの10年、一度もドイツ代表とマッチアップしてないじゃん!
オーストラリアに勝てないと、WM18に出られない可能性がますます高まるので、日本のメディアが煽っている最中ではありますが、それにしても・・・
身体も能力も全然ちがうって。ラムたんがいたころだったら、まだ「小さいの」もいたからゲルマン魂が感じられなかったかもしれないけれど、私はいまの父ちゃんのところの「園児」は前世紀の代表に近いイメージがある。荒いところもたくさん。体格で押すというか。
(知性を感じないともいえる)

ドラえもんのようなラムたんがいないってこういうことなのねー。しずかちゃんもいない。ジャイアンがスネオと一緒になって好き勝手に野原で遊んでる感じ。のび太ママのような父ちゃんは大変そう。しかも今シリーズではのび太は出ません、みたいな(笑)。

一気にA代表のレベルを落として参加した、父ちゃん幼稚園のロシア遠足ですが、それすら指摘がない。どういう事情で、A'組というか、WM18にどれだけ残っているかわからない園児をつれてきているのか、とツッコんでもいいのにねー。
「若手の台頭」ってことで済ませている日本のサッカーメディアの質も不安です。

ま、自国のことだって、正面切っていえないんですものねー。
あの引き分け試合を見て、それでもWM18に行けたりしたら、ますます日本のサッカーってダメになっちゃうかも。
この前の穿っちジャパンの試合、私は布団の中で見ていました。ほとんど寝ていて、テレビの前で声をあげる家人に時折状況を聞いてました(家人は説明してくれたそうですが、記憶なし)。
ふと目が醒めた時、家人はそばに居なくて、目の前の画面には、団子のように固まった動きが映っている。草サッカーみたい。
「あれ、U17の試合でも中継してるの?」と戻ってきた家人に尋ねてしまったのでした。
家人が「いーや、A代表の試合、まだ終わってないし」と。

あれあれ?A代表だったの?草サッカーみたいじゃん!と寝ぼけた頭、口調で私はぶつぶつ言っていたようです。
録画したものをみてびっくり。あんな試合でも「よくやった」みたいな感じだし、今日勝てなくても、次の2戦を(あれを天王山というのでしょうけどね)勝てたらよいのだ、とか、プレーオフには回れるだとか。

NHKのみなさーん、恥ずかしくないですか?そういうのって?

もっと厳しいことを言ってほしいです。解説者は特に。ホームが特に強いA代表でもないんですよー、穿っちジャパンは。

父ちゃん幼稚園について、ドイツでどういうふうに報道されたのか、気になります。あれでいいのか?って誰か言ってくれてるよね??



[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/237108210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2017-06-20 06:27 | ドイツ・サッカー | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る