神経痛?

右腕が痛くなって3週間以上。先週から整形外科に通院しています。
今日、先週処方された薬を飲み終わったので通院してきました。

この1週間、あー、飲まなかったらもっと痛かったのかも、と思うような痛みが時折私を襲う日もありました。
ずっと、とか、すごく痛い、というのではないのですが、しかしやっぱり痛いものは痛い。
痛いと仕事をしたくなくなるのですが、私がやり終えないといけない仕事を抱えていて、別の人に任せられないので、前倒しで仕事を進め、何かの時に備えている最中です。

処方された薬は飲むけれど、薬頼みとか、整体頼みではなく、自分で気が付いたときにできることを知っておきたいなあと思っていたところ、体育大学を卒業している他部署の先輩もやっぱり右肩を故障と知りました。痛いどころか腕があがらなくなってしまって・・・と。

二人して、ずっと絶え間なく痛いわけじゃないから、仕事に来ちゃうわよね~と。痛くても来なくてはいけない時期なので休めないのが事実なのですけれど。二人でため息だったのが、痛みって外からじゃわからないから、私たちだと元気に見えちゃうわよね~って。そうなんです!いつもあそこが痛い、ここが痛い、と言っている人たちは色白だったりスラッとしていて、ツラいと言えばそんな感じ、と思える風貌。しかし、私たちはどこからみても「持病もち」とか「精神的に繊細」とは思えないタイプなので、ツラすぎます。

先輩はどうやって過ごしているのか質問したところ、こまめに体を動かしている、と。あとは整体に通っているのだとか。彼女も私も例えば骨折してるとか筋肉が傷んでるとかじゃなくて、神経がどこかおかしくなっているのだろう、という医師の見立て。こうなると、時間が薬になるのかな?と。

あんまりパソコンも触らないほうがよいのでしょうけれど、時期的にはパソコンなしの仕事はありえない、という状況。昨日も会議の資料、今後使う資料の整理等々でずっとパソコンの前にいて・・。
オマケに右足には魚の目ができてしまい、肩とともに治療中。

はやく8月の休暇時期にならないかな~。私は旅先にはパソコンは持っていきませんので、この3週間を期待してます。出発まであと1週間余り。そのときまでに少しは状況がよくなっていたいです。お医者さんは「ま、旅行でも飲めるように薬は出すからね」ですって。

おっと、旅先の電車の予約をしてない!だけじゃなくて、初日の宿泊先までの行き方もまだまだわからない~。いや、一本道だからタクシーで行けばいいんですけど。
いつもの「駅前ホテル」じゃないところに取った私。
大丈夫かしら~。じゃない、ホテルにメールしなさい、ですね~。
[PR]
トラックバックURL : http://ew335.exblog.jp/tb/23043973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eastwind-335 | 2016-07-28 22:37 | 日常 | Trackback | Comments(0)

東風のささやかな毎日のささやかな記録


by eastwind-335
プロフィールを見る